稽古稽古の日々

テーマ:
お久しぶりの投稿です。
 
 
最近の私は10月の本番EYESに、どっぷり浸かった毎日を送っています。
 
 
久しぶりにかなり切羽詰まった状態でなかなか心に余裕が生まれず、
日記を書こうにもその余力もない毎日だったもので、なかなか近況報告ができませんでした。
 
 
今は《EYES》というより、ほぼシェイクスピアの《夏の夜の夢》の稽古に力を入れて行っています。
 
 
なんせ、《夏の夜の夢》を音楽劇で上演しようとしているカンパニーの話ですから、これがきちんと成立しなきゃ話にならないわけです。
 
 
苦しみながら、少しずつではあるけれど、自分の役割を把握してきました。
 
 
それを体現することのむずかしさ。
 
 
役者としての苦悩がまさにこの作品にシンクロしていて、毎日身を削る思いで稽古に取り組んでいます。
 
 
舞台でソロを歌わせてもらう機会もそうそうありません。
本当に貴重な経験をさせてもらっているので、ぜひとも多くの方々に観に来ていただきたい!
たった3日間の、全5ステージ。
私の今後の人生を左右する作品になること間違いなしです。
どうぞ、応援よろしくお願いいたします!!
 
 
写真は、先日稽古終わりにご飯を食べに行ったメンバーと。
ようこの日々~太陽のように~-image014.jpg
左から、
舩山智香子さん、
私、
中谷弥生さん、
梶雅人さん、
村上桃子さん
 
 
今日も頑張って行ってきます!
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
SHIMADA STUDIO PRESENTS
『EYES~もつれた視線の彼方の夢は?』
 
 
《台本》石丸さち子、モスクワカヌ
 
《作詞、演出》石丸さち子
 
《作曲》伊藤靖浩
 
《企画》島田久子、石丸さち子
 
《出演》
井上陽子
菊池ゆみこ
舩山智香子
村上桃子
飛鳥井みや
中谷弥生
鎌田誠樹
梶雅人
溝渕俊介
岩田国大
川口大地
 
《演奏》
伊藤靖浩(ピアノ)
米重美文子(マリンバ)
 
 
《会場》日暮里d-倉庫
 
《日時》
10月12日(金)19:30 
10月13日(土)14:00/19:00
10月14日(日)14:00/18:30
 
※開場は開演30分前の予定です。
 
《チケット》3500円(全席自由)
 
《ご予約、お問い合わせ》
e.sopranos@gmail.com(井上)
 
 
都内の劇場で、舞台の稽古が行われている。
演目は、シェイクスピア作《夏の夜の夢》の音楽劇仕立て。
最終配役を決めるための、大事な稽古になるはずだ。
折しも、夏至の夜。
妖精パックのいたずらは、恋人たちのみならず、俳優たちにも及び…
恋人たちの目は本物を見失い、あやまちの夢を生きる。
劇場に集まった目という目には、きっといつもと違う俳優たちの姿が見えてくる。
何が本当?何が嘘?
これは視線の海を漂流し、彼方を目指す、俳優たちの物語。
 
 
 
AD

9月スタート!

テーマ:
ようこの日々~太陽のように~-IMG_2181.jpg

EYESの芝居稽古、今日から始まりました!!
13~22時。
うん、頭も声も身体も脱け殻でっせ。
台本持ちながらですが初日から荒通しですよ!
芝居は全然ダメだったけど、この作品の流れを把握する良い機会でした。

そりゃあもうかなり追い込まれました。

ミュージカルの癖で、曲に合わせて動いたり綺麗な動きをしてしまったり、
芝居でやるってことがだいぶ久しぶりなのでとまどいの連続。
貧相な想像力。
ありきたりな芝居。
自分の引き出しの無さに情けなくなる。
やるっきゃないんだけど、くそっ!
ヘタクソでも心は動かし続けよう。

写真は稽古終わりに今回の共演者である桃ちゃん(村上桃子ちゃん)&舩山さん(舩山智香子さん)とパチリ。
前髪海苔か!っつーツッコミはご遠慮願います~
一日頑張った証拠よ☆
AD