1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年06月26日(月)

ナビ7月号〜枝D導入編動画〜

テーマ:ブログ
〜ボールも心も奪いたい〜

フットサルナビ2017年7月号に掲載中の
枝Dでのボールの奪い方、導入編。
ほんの一部ですが、
ぜひ一度ご覧になってみて下さい。


活動エリアでもある東京・神奈川以外からも
茨城、埼玉、千葉、静岡、福井、大阪、
和歌山、岡山等...
多くのお問合せやご招待を頂けている事、
本当にありがたい事だと思っています。


感謝!!🙇


来月には秋田にも伺わせて頂く予定です!

色々な奪い方や理論がある中で
興味を持って頂けて嬉しいです(^^)


本気で日本を強くしたい!!
本気で守備を楽しめる文化にしたい!!


と思っていますので、
ディフェンスの重要性を感じている方や
共感いただけた方がいましたら
ぜひ拡散やご紹介してもらえたら
ありがたいなと思っています。

ディフェンスを欲している方々の元へ
枝Dクリニックに伺わせて頂きますので(^^)
一緒にディフェンス楽しみましょー!



少しでも多くの方に届いたらイイな。






〜ボールも心も奪いたい〜


ご依頼あればこちらまで。
jnz.futsal@gmail.com





今日も感謝。

Junji.

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年06月13日(火)

第1回あそサル

テーマ:イベント
あそび × フットサル 

第1回<あそサル>!


{8D9FB875-7FD5-4ABA-92F4-BA3373301B1D:01}


2017.6.11(日)

静岡県沼津市にある
あそび×フットサルの融合企画
<あそサル>を開催させて頂きました!


同主催はこの人!
{0C349879-53CC-4A83-A47B-3F7C7F246CA9:01}
アソビニオン/シンガーソングあそびライター

小沢かづと氏!(プロフィール)

保育やあそびうた業界で活躍する彼は
高校時代の同級生!
同じクラス!席も1個後ろ!
授業のプリント、
よく後ろに回したな〜(^^)

さらにサッカー部!CNI!そして
主婦達に一目置かれるママチャリ族!
カゴと荷台は外せないゼ!


そんな仲間と一緒に仕事。
施設も10/3にOPENしたばかりで綺麗だし、
今回のあそサル企画も1回目!
という事で初々しい気持ちで
親子の皆さんと遊んできました(^^)


①たおれんぼう
{D1D57F8E-AD16-497B-80A8-40A7E8B70254:01}


②おとさんボール
{CD025A6A-9BA5-40C7-8840-CB8F8DD84680:01}



③キックオフは突然に
{2B966850-7674-4D43-A1A4-C7CC365FC031:01}


④私をそこまで連れてって〜スイカ割的な〜
{04C05F61-2FE1-43EA-8FE8-DF8C358A7591:01}



⑤八王子式リレー
{A8CF76B8-EBD2-4696-BB0C-FFD77F82AF2B:01}

{5915C514-44D2-4B86-B85E-F7FAB88CDE7B:01}


⑥ゲーム
{39248894-68DB-4432-BB06-E7A4F98BC955:01}



からの希望者達とのスキルアップ講座
{CC6C3C42-6602-4396-BED8-88608129E519:01}


というワクワク系ラインナップ!

細かい事はイイじゃない。
楽しみながらさ、
感じて。騒いで。触れ合って。



内田リサーチ社によると、

小学生の考えてる事3大キーワードは、
こういう結果らしい。。


・う○こ
・チ○チ○
・楽しい


・かわいい
・好き
・楽しい


♂♀共通
・楽しい


大人も子供も男性も女性も、
やっぱり皆「楽しい」が一番!

とにかく楽しきゃイイじゃない。
みんなで笑えば素敵じゃない。


親子で触れ合いながら、
その辺感じて貰えたら最高だよね、
なんて色々mtgして。


結果、
たくさんのご家族に楽しんで貰えて
大成功〜!!

早速次回のご依頼も頂いたみたいです(^^)



用意してくれたホテルも綺麗
{4DA65E2C-AFC5-4E3D-82D8-E4EACB77F040:01}
透け感がお見事。


打上げのお店も最高に美味しかった!
{36666376-547F-41A5-990A-320434865288:01}

{CBB9EAEB-EBF7-4486-AB41-2DD3C6511267:01}
特にアジが激うまでした♪


僕の事を心待ちにしてくれてた方が
参加して下さってるとの事で...
{FF2BF666-3B77-4AEF-89CE-AEDCAD32132D:01}
枝Dっ!!


特別に希望の枝Dを
食らわさせて頂きました。笑



参加された皆様、
色々手配してくれた
小沢かづと君&マネージャーの石川さん
ありがとうございました〜!



<阿蘇猿まわし劇場>
より先に検索引っかかるぐらい、
<あそサル>も活動していければと。

打倒、阿蘇猿まわし劇場!
いつかコラボを...笑



以上、

湧き水で有名な柿田川公園から
湧いて出た内田がお送り致しました。

{BA113A62-10D8-4566-8A35-9BDD3D6A6C9F:01}





今日も感謝。

Junji.


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年05月09日(火)

枝Dで実現できる6つの事〜今の所〜

テーマ:ブログ
{00309312-BD74-4D13-9094-9BD1326B6275:01}

黄色いユニを見てたら、
卵かけご飯の美味しい食べ方を思い出しました。
初めにご飯に白身だけを入れて混ぜ、
メレンゲ状態にしてから黄身をONっ!
どーも、フワフワの内田です✋



嬉しい事に
4月も6回・5月も既に6回の
枝D講習のご依頼を頂いています。
この技術を皆様に伝えるために、
多くの機会とご縁を頂き
本当に感謝しております。


1枚だけ思い出の写真を。
{43644D91-E45F-4034-921D-0996C4ABD044:01}

古巣であるFリーグ所属の
フウガドールすみだトップメンバー。
共に戦った仲間とのセッションは、
何にも変えられない時間になりました。

本当に感謝です。



さて、今回は
ここ最近の枝Dクリニックを通して
改めて枝Dで何ができるのか!?
を、実際にクリニック後に表れる
6つの現象を踏まえてまとめてみました。


※長くなるので興味ない方は
ここからスルーして下さい。



守備のモチベが上がる
→いつも指導前に現在の守備へのモチベーションを聞きますが、
やはりどのチームも「苦手」とかあまり好きではない」
という方々がほとんど。
所属リーグが上がれば、もちろん守備をサボる事はないですが、
根本的に「守備が好き」という感じではないので、
「守備を楽しむ」にはほど遠いのが現状です。
ですが、指導後はほぼ100%に近い確率で
守備が楽しくなった!
とメンタル面での変化が起きます。
守備での動機が芽生える事で、
強度の高いプレスを続ける事ができます。


球際で盛り上がれる
→フットサルは球際の攻防の回数が1番多いと思いますが、
今までは普通に行われていた球際の攻防も、
枝Dでアグレッシブに奪った後は
「出たっ!枝D!」などと盛り上がってる事が多いです。
これは個人でもチームでも、
雰囲気を作る上で大切な事でもあるのかなと思う所。

相手の方が上手で、
攻撃がなかなか出来ない場合に沈んでいくチームが多いですが、
そういう相手に対しても一番頻度の高いプレー局面において、
守備の1プレー1プレーでも盛り上がる事ができます。


危ない怪我が減る
→毎回必ず上がる質問に
「ファールにならないのか?」という質問がありますが、
"理解の深まった枝D"であれば、
「9割方はファールを取られません。」とお答えしています。
もちろん審判によっての基準もありますが、
点で無理やりボールを奪いに行って取れなくて
足が引っかかる方がよっぽどファールになっている
のが実際の所です。
さらにその場合、
倒された選手側の重大な怪我に繋がる危険性も高まります。
なぜなら、スピードが上がってる状態で転ばされる、
もしくは倒される時に体に無理が生じる倒れ方になるからです。

枝Dの物理的なメリットに、
「強度は上がっても怪我の可能性は格段に減る」
というのがあります。
これは非常に大きな意味を持つのではないかと最近強く思っています。
体感すれば分かりますが、
柔道の"崩し"に似ていて、
力任せに一本背負いをかけに行っても投げる事は出来ないし、
仮に無理やり投げたとしたらお互いに怪我するんです。
だから相手の軸やバランスを崩す技術を
身につけた方が絶対に良いのです。

<球際強く=怪我をさせてもいい>
という意味では全くありません。

ボールを奪いたいからと、ボールに足を出すから取れないんです。
OFはボールを守ろうとあれこれ工夫してきますよね?
そのOFに対し、特に工夫なく取りにいったら取れないし、
無理やりに足を出せば相手も怪我をするし、
無駄なファールも増えるという事です。

「ボールを奪うために、
   ボールにはいかない」

のです。

取り方の理論を覚えて、
怪我に繋がる可能性が高まるような危険な足の出し方が無くなれば、
お互いフェアに
激しい攻防を繰り返す事ができます。


守備システムが活きる
→チーム毎にベースとなる守備システムがあると思いますが、
システムに合わせた集団枝Dまで覚えた場合、
チームの守備システムはかなり機能しやすくなります。
ですが、この部分に関しては、
まだまだ試合になるとエラーが起きているのが現状です。
個人での取り方は覚えても、
集団におけるそれぞれの立ち位置や追い込み方、
足の出し方が複合的に混ざった場合、
取れる選手と取れなくなる選手が分かれてきます。

守備を楽しむ上で大切なのは、
やられないように我慢を続ける事だけではなく、
今の取れたはず!という、「もったいない」の部分を知る事です。
集団枝Dを知れば、
この「もったいない」の部分を減らしながら、
よりアグレッシブな守備ができます。


カウンター頻度が増す
→個人の枝D技術が上がればゴレとの1対1や2対1の局面が。
集団枝Dの理解が深まれば主に3対2の局面が。
確実にカウンターの頻度が上がります。
守備の共有が深まれば、
どこからどんなカウンターが起き、
どのように絡んでいけばいいのか、
おおよそのパターンは決まってくるので
貴重な得点の機会を増やす事ができます。


OFも勝手に向上
→最後はOFの技術面でも。
特にボールキープは、何も教えなくても
取られない所にボールを置いたり体を上手く使おうとしたりと、
OF側にボールを保持しようとする工夫が出てきます。
実際に取り方を練習する際にすぐに変化が出る部分なので、
その強度をチームでも個人でも習慣づけていけば、
間違いなく球際に自信を持つ事ができ、
試合に使えるキープ力やドリブルを自然と身につける事ができます。




長くなりましたが...。


以上が、
ここ最近のクリニックを通して
改めて枝Dで何ができるのか!?
を、実際にクリニック後に表れる
6つの現象を踏まえてまとめたものです。


守備のモチベーションが上がる!
1回1回の球際で盛り上がれる!
無駄なファールや怪我が減る!
守備システムが機能しやすい!
カウンターの頻度が上がる!
DF強度の向上によりOFも向上!


この上記6つを、
"楽しみながら"行えるようになる事が
枝Dの一番の狙いであり、
価値だと思ってます。



結果、最終的には
日本が強くなってほしい


フットサルでもサッカーでも、
それぞれの監督のシステムや戦い方・メンバー等による
小さな変化を繰り返すのではなく、
日本中に枝Dを拡げて
守備は我慢するモノではなく楽しむモノという、
文化として大きな変化に繋げていきたい。



守備を楽しめる文化に!!


その夢に少しでも近づけるよう、
引き続き宜しくお願い致します。

それが叶った時には、
日本のフットボールも
もっと強く、
もっと魅力的なモノになるはず!



以上です。


最後まで読んで下さり、
ありがとうございました!



{8A3107F5-B871-45DC-B70D-C4975E978570:01}

〜ボールも心も奪いたい〜


ご依頼あればこちらまで。
jnz.futsal@gmail.com






今日も感謝。

Junji.

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。