感性ゆたかなひと・感受性の強いひとのための「しあわせと成功の交差点」への道案内〜山口由起子オフィシャルブログ【ララマル】

感性ゆたかなひとや感受性が強いひとのための、自分らしい仕事や働き方、生き方を見つける後押しをしています。


テーマ:
このブログを読んでいる方は、
自分らしい人生を送りたいな・・・と思って、頑張る生き方をやめたり、
軌道を変えたり、ということをされている方が多いと思います。

切り替わり、の途中にいると、何をどうすればいいのか
わからなくて、途方に暮れることも、あるだろうと思います。


自分らしさを押し込める生き方をやめて、
自分らしい人生に切り替えていくまでの、お話。

その過程で、どんな気持ちになって、どんな変化を経験するのか。
どんな風に、切り替わるのか。


これから、そんなお話・・・つくりもののお話ではなく、
ひとりの女性の実体験を、何回かにわけて、ご紹介します。

そのひとは、ちびドラゴンの作者、とうこさん。

image

とうこさんとの出会いは、かれこれ3年半ほど前になります。

最初はセッションのクライアントさんとして。
その後お茶会に参加されたり、小説を書いて頂いたり。
私が絵を購入したり、ブログのカスタマイズをお願いしたり、など、
色々な形で、おつきあいをしてきました。

いまのゆるい肉まんショウロンポウさんバージョンの
ブログデザインも、とうこさんのものです。


最近、メールのやり取りをしていて、(コースをご利用頂いています)、
「あ、生きる世界が、変わったな!!」という瞬間が、ありました。

それまでのメールにあった言葉とは、がらりとちがう世界観から
言葉が出ているのが、ハッキリとわかりました。


「ブログで、ご紹介をしてもいいですか?」ときいたところ、

やっと、ここまで来ました。

これまでの経緯や、覚悟ができず何年も悩んでいたこと、
セッションやメールのやりとり、何もかも、開示OKです。
由起子さんの思うままに、切りはり抜粋して、書いていただけたら、嬉しいです。

・・・というこたえをいただきましたので、

何回かにわけまして、お伝えすることにしました。


はじまりは、2010年。
とうこさんが、メーカーの技術者として、納期に追われる中
がむしゃらに頑張っていた時期にさかのぼります。

>>つづきます
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

山口由起子・ララマル〜「しあわせと成功の交差点」への道案内さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります