感性ゆたかなひと・感受性の強いひとのための「しあわせと成功の交差点」への道案内〜山口由起子オフィシャルブログ【ララマル】

感性ゆたかなひとや感受性が強いひとのための、自分らしい仕事や働き方、生き方を見つける後押しをしています。

ゆたかすぎる感性のひと・感受性の強いひとのための
「しあわせと成功の交差点」への道案内を行っています。

image

自分自身の「しあわせと成功の交差点」を見つけるヒントにしてくださいね。

チェック ゆたかすぎる感性のひとにおすすめの記事まとめ
チェック 繊細さを生かして生きる。繊細さんシリーズ
チェック 「変わってる」と言われます!
チェック 自分を生かして、働きたい。
チェック いま、転機かな?と思ったら。
チェック フリーランス起業についての、記事まとめ


手紙 【無料】ニュースレターを配信しています 右矢印登録はこちら


現在ご利用いただけるサービス
現在ご提供中のサービスを、HPでもご案内しています。 >>ララマルのHP
最新情報はブログでどうぞ!

- フリーランスの方向け:3ヶ月間、マンツーマンでサポート右矢印フリーランス3ヶ月コース  

- こころの声をキャッチし、「しあわせと成功の交差点」へ向かいたいひとへ
右矢印ララマルセッション(個人相談)

- 自分がどこへ向かっているのかクリアにし、 仕事や人生を、スムーズに運びたい方へ
右矢印強みと共鳴から自分が伸びて行く方向を知るグループセッション

- [動画セミナー] ゆたかすぎる感性を生かして自分の世界をつくる
NEW !
テーマ:
自分らしく生きていきたい、
お仕事したいひとへ。

各種サービスを通じて、
あなただけの「しあわせと成功の交差点」への道案内を行っています。


「いまだ!」というタイミングでご利用くださいね。

imageimage

【グループセッション、開催します!】強みと共鳴から自分が伸びて行く方向を知るグループセッション

右矢印詳細・お申込はこちらのHPよりどうぞ!

【こんな特徴のグループセッションです】
1. 共鳴する物事から、進む方向をクリアにする。
2. 強みを自覚することで、人生や仕事の進みを促進する。
3. ひととの違いを自覚しながら、深いフィードバックを受けられる。


【表現しながら生きていきたい、内向的なあなたへ】オンラインセミナー:ゆたかすぎる感性を生かして自分の世界をつくる

10/4に開催したセミナー「ゆたかすぎる感性を生かして自分の世界をつくる」を
オンラインセミナーとしてお届けします。

右矢印詳細・ご購入はこちらのHPよりどうぞ!

右矢印セミナーのレポートはこちら
右矢印参加者のご感想はこちら

【3ヶ月間、フリーランス起業のパートナーになります】フリーランス3ヶ月コース
右矢印詳細・お申込はこちらよりどうぞ

3ヶ月間、マンツーマンでフリーランス起業をサポートします。
事業の転機におすすめのサービスです。

【こんなひとにおすすめです】
・自分らしく働きながら、事業を発展させたい。
・大切なことを大切にしながら生きていきたい。
・脱皮したい!
・いまが転機だと感じている。
・専門家気質を理解してもらいながら、サポートしてほしい。
・こだわりすぎるので、もっと肩の力を抜いて仕事したい。
・仕事そのものを楽しみたい。

【自分らしい人生を送りたい方へ】ララマルセッション 
右矢印詳細はこちらのHPよりどうぞ
右矢印お申込はこちら

あなただけの「しあわせと成功の交差点」を見つけ、
前に進む後押しをする1対1のセッションです。

本来の自分の力を生かしてすーっと進んで行くためのセッションです。

【表現しながら生きていきたい、ゆたかすぎる感性のあなたへ】自分の世界をつくり育てる6回コース

右矢印先行告知のお申込はこちら

1. 内面を満たしてエネルギーを上げる

2. 表現・発信して共鳴の場をつくる

3. 企画して売る

 

このプロセスを、じっくり6回で、後押しします。

【ニュースレター】メールでニュースレター配信しています。

メールでニュースレターを配信しています。
ブログでは書かないコラムやお知らせを、お届けしています。

手紙ニュースレターの登録はこちら
メモこんなコラムが読めます

【働き方を、見つめ直す】
★働き方を、見つめ直したい時に。
Kindle版もあります!
心を削らない働き方 ほんとうの自信を育てる6つのレッスン/CCCメディアハウス
¥1,512
Amazon.co.jp
 


みなさんにお会いできるのを楽しみにしています!


【山口由起子プロフィール】


1980年広島県生まれ。東京大学教養学部卒業後、ITベンチャーでM&A担当、子会社役員などを経験。ベンチャーキャピタルに転職し、投資や事業支援に従事した後、2008年よりフリーランスとして独立。2009年より、顧客からの依頼がきっかけでセッション業をスタートし、がむしゃらな働き方から、自分を生かした働き方へ徐々にシフト。

現在は、ブログを中心にSNSで発信しながら、自分らしく生きる後押しをするセッション、講座等を全国で開催。2013年に著書『心を削らない働き方』を出版。会社員やフリーランス、主婦、アーティスト、経営者、投資家など、多岐に渡るバックグラウンドのクライアントがセッションに訪れる。





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

先日のグループセッションの参加者に行った

フィードバックの中で、

「SNSから離れよう」と伝えたひとがいました。

 

さっそく取り組んでみたと連絡を頂きまして、

ゆっくり過ごすことができたようです。

 

静かな時間をつくることは、

自分に戻って行くプロセスの中で、とても有効。

 

特に、ひとの目を気にしすぎてしまうひとや、

情報をキャッチしすぎる繊細な性質のひとは、

「SNSは、いつもは使わない。時々使う。」くらいの

距離感がちょうど良いのではないかと思います。

 

image

 

周りに発信しているひとが多い環境だと、

SNSの中にいないと

「おいて行かれる感じ」がするひとが、いるかもしれません。

 

でも実は、ただ眺めているだけなら、

「なんとなく参加している感じ」はするけど、

仕事への効果とか、つながりが増えることには、

影響ないのですよね。

 

むしろ情報をキャッチしすぎて、感情が揺れ動きすぎて、

疲れてしまうことの方が、多いのではないでしょうか。

 

だから結論は、SNSを断っても、特に問題はないのです。

 

もし仕事や発信に使うのなら、

時間を決めて使ったらいいです。

それはきっと、ただただ眺めて刺激を受けている時間の

10分の1くらいですむはず。

 

 

なんだか忙しくて時間がない気がしてる時、

問題じゃないことを問題にしていることが大半です。

 

「これをしなければ、いけない」がたくさんある時、

時間がなくなるのは自然なこと。

 

SNSを見ることも、やらなくても問題ないのに

やらなければいけない化しやすいことの一つです。

 

 

離れても、大丈夫。

しばらく静かな時間を過ごして

ネットの喧噪が懐かしくなったなら、
戻ってきたらいいです。

 

(両国にて・・!)

image


【セッション】
 

■ 募集再開!「しあわせと成功の交差点」を見つけ、後押しします

右矢印ララマルセッション


■ 3ヶ月間、マンツーマンでフリーランス起業をサポート
右矢印フリーランス3ヶ月コース

 

【お知らせ】

 

右矢印【動画セミナー】ゆたかすぎる感性を生かして自分の世界をつくる



【無料!ニュースレター手紙
右矢印ニュースレターのご登録はこちら

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

衝動的に、ばーっと行動してしまう。

いきなり遠くに出かけたり、

衝動買いをしてしまったり。

 

ひとから見たら、ドラマチックだし、

行動力があるのは素晴らしいことです。

 

たまに、「そうだ、京都行こう!」なんて

ぱっと思いついて、ぱっと旅に出るとか・・

そんなことができるのは、素敵なこと。

 

 

でも、「いつも」衝動で行動してしまうひとがいたら・・

慢性的に、

満たされない思いが溜まっているかもしれません。

 

衝動的な行動って、ドラマチックだし、

かーっと気持ちを興奮させて、

酔わせるような効果があります。

 

不足感から目を背け、忘れさせてくれるのです。

 

 

衝動が日常になってしまっているひとが、

取り組むこと。

 

それは、

 

・日常を、満たしていくこと。

 

ひとつひとつの選択を、自分自身に、

「本当に、ほしい?やりたい?」と

いちいち聴いて、選択すること。

 

自分を、大切に扱うこと。

 

すると、日常が、いつも満たされている状態になります。

 

 

日常が満たされてくると、衝動癖は減っていきます。

とはいえ、ぴょこっと顔を出すことは、あるでしょう。

 

その時は、衝動が湧いたら、ひと呼吸おくこと。

 

体感を味わって、強すぎるドキドキワクワク・興奮が

出ているときは、おさまるまで、待つこと。

1日〜2日、決定を、保留にすること。

 

おさまっても、まだ、気持ちが続いていたら、

その時に、行動するようにしたらいいです。

 

 

日常を満たしながら、
行動の前にひと呼吸おくようにしていると、

いつの間にか衝動的に行動することが、

少なくなっているでしょう。

 

もともと持っている行動力がうまく発揮されて、

「ぱっと決めて、すーっと行動にうつす」ことが

できるようになっていますよ。

 


(クマと撮影)

image

 

<<こちらも一緒にどうぞ>>

仕事しなきゃの焦りが出るときは、もっと遊べ!のサイン。エネルギーが満ちてから、踏み出す。

ゆっくりの時期は、とことんゆっくりしつつ、小さな変化に目を留める。

せかせかチームの人は、「ジャムも煮物も、焦っても完成しない」ことを思い出そう。

 

 

【セッション】
 

■ 募集再開!「しあわせと成功の交差点」を見つけ、後押しします

右矢印ララマルセッション


■ 3ヶ月間、マンツーマンでフリーランス起業をサポート
右矢印フリーランス3ヶ月コース

 

【お知らせ】

 

右矢印【動画セミナー】ゆたかすぎる感性を生かして自分の世界をつくる



【無料!ニュースレター手紙
右矢印ニュースレターのご登録はこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

コースやセッションの場で、

一通りこころがほぐれた後、

 

「どんな人生を送りたいですか?」とか

「どんな風になったらうれしいですか?」と、

 

望み をきくことがあります。

 

こころがほぐれた後だと、本当の望みが出てきやすいです。

 

仕事で目指す状態が出てくるひともいれば、

「こころが通う友達がほしい」など人間関係の望み、

「楽になりたい」「穏やかに過ごしたい」など、

自分自身に関する望みが出てくるひともいます。

 

 

本心からの望みは、それを思うと、穏やかな、あたたかな、
しっくりくるような感覚になります。
 

自分にとっての幸せや、可能性を教えてくれるもので、

実現できることだから、出てくるのです。

 

(封印している場合は、ザワザワしたり、

イヤな感情が湧いてくることがあります)

 

 

「こうしなければ」という義務感や

誰かから植え付けられた思い込みからつくられた

つくりものの望みは、

それを思うとギラギラしたり、興奮が強くなったりします。

 

いつまでたっても、

そこに向けて手足が動かないし、実現もできません。

 

 

望みが湧いて来たら、

ひとつひとつ、実現していくことです。

 

たいてい、すでに自分の世界の中にあるものなので、

すでにあるものをふくらませて、

「常にある状態」にしていきます。

 

例えば、「楽になりたい」と出て来たのなら、

ゆっくり眠るとか、ゆっくりお茶を飲むとか、

すでに楽である状態になって、

その状態である時の分量を、増やして行きます。

 

 

実現した頃(=望んでいた状態がふつうになった頃)、
また、違う望みがふっと湧いてきます。

その時に、また、ふくらませて形にします。

 

 

あれもこれも望む・・・となっている時、

力が分散してしまって、結局、実現ができません。

 

そもそも、あれこれ望みが出てき過ぎる時は、

不足感でいっぱいで、本心とつながれていない

可能性も高いです。

 

ひとつひとつに集中して、着実にかたちにすることが、

結局は、しあわせの底上げという意味でも、

可能性を広げていく意味でも、”速い”のです。

 

 

<<こちらも一緒にどうぞ!>>

本心から望むことが、ズドン!と目の前に現れたとき、素直に受け取るには。

自分を愛する、ということ。〜本来の世界と、いまいる世界の間に橋渡しをする。

 

 

 

【セッション】
 

■ 募集再開!「しあわせと成功の交差点」を見つけ、後押しします

右矢印ララマルセッション


■ 3ヶ月間、マンツーマンでフリーランス起業をサポート
右矢印フリーランス3ヶ月コース

 

【お知らせ】

 

右矢印【動画セミナー】ゆたかすぎる感性を生かして自分の世界をつくる



【無料!ニュースレター手紙
右矢印ニュースレターのご登録はこちら

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はやまだあきこさんのところへ
お仕事の相談
に行ってきました。@両国

 

 

ただいま、「コーチング講座(仮)」をつくっています。


セッションは、
感覚的にやっていることの分量がとても多いので、

 

言葉にして引っぱり出しつつ、

わかりやすく、伝わりやすい言葉に置き換える作業を

手伝ってもらいました。

 

 

ほら・・・ついつい、自分の強みでやっていること、

オタク魂が発揮されてしまう物事って、

 

とてもマニアックになってしまうじゃないですか。

 

それは、本質を突いているかもしれないが、

多くのひとの心には響かないよね。多分。

 

 

やまださんは、こちらの伝えたい本質的な物事も

キャッチしながら、伝わりやすいコンセプト、

わかりやすい言葉に置き換えてくれるのです。

 

これ、とてもありがたい。

 

自分の内側にあったマニアックな世界が、

世界に羽ばたいて行くものとして、輪郭を得ました。

 

 

もう少し、整えまして、みなさんにお届けしますね。

 

 

コンサルが終わった後は、両国を堪能。

北斎の絵に入り込みました。

image

 

 

【お知らせ】

 

右矢印【動画セミナー】ゆたかすぎる感性を生かして自分の世界をつくる

 

【セッション】
 

■ 募集再開!「しあわせと成功の交差点」を見つけ、後押しします

右矢印ララマルセッション


■ 3ヶ月間、マンツーマンでフリーランス起業をサポート
右矢印フリーランス3ヶ月コース


【無料!ニュースレター手紙
右矢印ニュースレターのご登録はこちら

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)