個人セッションやセミナー、ブログを通して、
あなただけの「しあわせと成功の交差点」への道案内を行っています。

自分自身の「しあわせと成功の交差点」を見つけるヒントにしてくださいね。

チェック 繊細さを生かして生きる。繊細さんシリーズ
チェック 「変わってる」と言われます!
チェック 自分を生かして、働きたい。
チェック いま、転機かな?と思ったら。
チェック フリーランス起業についての、記事まとめ


手紙 【無料】ニュースレターを配信しています 右矢印登録はこちら


現在ご利用いただけるサービス
現在ご提供中のサービスを、HPでもご案内しています。 >>ララマルのHP
最新情報はブログでどうぞ!

-
自分らしい人生を送りたい方は 右矢印ララマルセッション

- フリーランスの方向け:3ヶ月間、マンツーマンでサポート右矢印フリーランス3ヶ月コース

- 6/10(金),11(土)名古屋行きます!
右矢印スケジュールはこちら

- 【先行告知のご希望受付中】
エッジを出し切って、新しい世界を生み出す
右矢印ザ・デビュー




テーマ:
今日は共鳴と場のちからセミナーでした。
レポートはまたします・・・!


さて、セミナーの中でも出て来た話題のひとつ。

「外から見られる自分と、内面にギャップがある」
というひと。

外からみたイメージに引っ張られて生きていると、
苦しくなることがあります。


ひとは色々な面を持ち合わせているので、
場面によって、表に出てくる面がある程度変わるのは
自然なことです。

ただ、それがレアな組み合わせだったり、
自分の一部分を認められなかったりしていると、

一つの面だけが極端に表に出てしまって、
他がないがしろになってしまうのです。

その状態が、ひとからの自分へのイメージを強化し、
特定の役割を期待させるので、
内面とのギャップが広がる、
ということが起こります。


もしギャップに苦しくなったら、

ラクになっていいとか、
期待に応えないことをゆるすなど、
感情面でほぐしながら

徐々に、かたまったイメージをこわして
内面に合わせていくことです。

やさしいマッサージとか、
背中をさすってもらうのもいいよ。

~・~・~・~・~・~

ちかもと由美子さんも、
自分の中に「レアな組み合わせ」の面をお持ちの方。

外見は体育会系。(元・体育の先生!国体強化コーチ!)
中身はゆったり系。

外見のイメージに合わせようとすると辛いので、
こんな工夫をされているそうです。

右矢印よく見られ過ぎると失望される理由


いくら自分の持っているものを生かすとしても、
期待に応え続けるという生き方は、辛いですね。

こたえない~外のイメージにあわせない~~~
すると、どんな自分で、どんな毎日を過ごすだろう?


【お知らせ】

6/10(金)、11(土) 名古屋行きます!
右矢印名古屋セッションスケジュールはこちら

6/23(木) 共鳴と場のちから~自分の世界をつくって、流れに乗る。

【単発セッション】

■ 自分らしい人生を送りたいひとへ。
右矢印ララマルセッション

【コースセッション】

■ 3ヶ月間、マンツーマンでフリーランス起業をサポート
右矢印フリーランス3ヶ月コース


【無料!ニュースレター手紙
右矢印ニュースレターのご登録はこちら


いいね!(33)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「自分の世界をつくって、流れに乗る」セミナーのご案内です。

ひとりひとりに、自分の世界をつくり、流れに乗るために
いま取り組むことを、フィードバックします。


今まで個別セッションを通じて、たくさんの方の
仕事や人生の相談に乗ってきました。
5年以上のお付き合いになる人も、何人もいます。

気づいたことは、
「自分らしいあり方から生まれる世界」と
「いる場所や、選択している物事」が一致すればするほど、
人生も仕事も進みやすく、発展しやすくなるということです。

流れに乗るように。


そのために大切なのは、

自分自身と共鳴するものを、キャッチすること。

ああ!いいなあ!とか、なんだかイヤだなあ、という感覚に、
敏感に、素直になること。

共鳴力を磨けば磨くほど、
エネルギーがふくらむものを選択したり、
受動的に周りに集まってくるようになります。



頑張りによる力技ではなく、

内側から湧いてくるちからを生かして、
流れに乗るように人生を進めていくこと。


そのための「ガイドブック」になるセミナーです。


<<こんな人におすすめです>>

○ 繊細さのパワーを生かしたい。
○ 仕事も人生も、いまを大切にしながら進みたい。
○ 目標からプロセスを逆算して進むのは、しっくりこない。
○ 美しいものが好き。
○ わああ!とエネルギーが上がる感覚が、わかる。
○ マイワールドが濃い。「濃いね」と言われる。
○ 自分自身が、良い状態か、そうでないか、察知する力が鋭い。
○ お仕事が好き。


<<内容(一部、変更する場合があります)>>

○ 感じるちからで自分を開花させる。
○ 手放すことと、取り入れること。
○ 共鳴から、”自分の世界”を知る。
○ 場のちからを育てる。場を選ぶ。場をつくる。
○ 共鳴するものを集めて、エネルギーを高める。
○ 未来が湧いてくる
○ 流れをつくって乗る。


<<今まで参加された方の声>>
○ 感性に合うものを選べたり、心地よいひとと
出会えるようになった。(複数)
○ モヤモヤしていた気持ちがなくなったり、小さくなって、
心地よく過ごせるようになった。(複数)
○ 感性ゆたかなひとが集まる場にいられて良かった。
場からエネルギーをもらえた。(複数)
○ すっと行動できるようになった。
○ どんなひとに向けて、発信していけばいいのかわかった。
○ 数日経過した後も、セミナーの時の気持ちに戻れる。

<<開催レポート>>
感性で自分を開花させるプロセスとは?~共鳴と場のちからセミナー【大阪】


セミナーは、少人数で行います。
個別フィードバックを行い、質問もして頂けます。

いまの自分に必要な情報を、受け取って頂けます。


image


【サービスについて】

セミナー+個別フィードバックです。

■東京開催

日時:6/23(木)18時半~21時 (2.5時間)
価格:15,000円
定員:8名 
場所:田町のレンタルスペース

>> 6/23東京開催・お申込はこちら

注意事項
- お支払いにつきまして

お申込確認より一週間以内に、銀行振込またはクレジットカードにてお願いします。
振込手数料は、お客様にご負担頂きます。

- キャンセルポリシー

開催まで一週間を切った時点のキャンセルにつきましては、
費用の50%をキャンセル料としてお支払い頂き、
50%を振込手数料を差し引いてご返金いたします。

それ以前のキャンセルにつきましては、費用の10%をキャンセル料として
お支払い頂き、90%を振込手数料を差し引いてご返金いたします。

>> 6/23東京開催・お申込はこちら
いいね!(46)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は整体師いっしーさん のところで
身体を調整してもらいまして、

その後、お仕事でございました。


力が入っていたものを整えてもらって
脱力モードで、家に帰ったら
でろ~~~っにへとしていたのです。


が、「6月は、遊ぼう・・・!」と閃光のようにアップ
ひらめきまして(笑)、

ライブをひとつ予約しましたら、
脱力モードがいきいきモードに切り替わりました。

ひとの心身の状態は、
アンテナを向けた先に何があるか?で
するっと変わりますね。


なんとなく気力が出ないひと、
ついつい引きこもってしまうな・・・というひと。

アンテナを向ける先を、

いいな、と気持ちが上がるもの
心地よさそう、楽しそうなもの

に合わせてみると、

それだけで、気力がぐーんと上がるのではないでしょうか。



先日、大阪で開催した共鳴と場のちからセミナー。
右矢印感性で自分を開花させるプロセスとは?~共鳴と場のちからセミナー【大阪】

参加した方から、

「ピンポイントで感性に響くものをキャッチした」とか
「なんだか動けるようになった。動いても疲れない。」という声を、
いただいています。


1年前にララマルセッションを利用されて、
今回、セミナーに参加されたYさんからは、
こんなおたよりをいただきました。
(掲載許可をいただいて、紹介しています)

セミナーが、「動き始める」きっかけになったようですよ。

=====

セミナーから3日経ちましたが、珍しく毎日出掛けて、
心地よく動いております!
(15日は、京都の葵祭へ~ずっと観たかったので、
念願叶い、楽しかったです♪)

今日は、お部屋のオブジェと化していた
自転車くんを復活させ、近所をお散歩してきました。

ちょうど昨日、気になる求人先を発見し、偵察がてらに。。。笑
ゆる~い傾斜で、足がプルプル(汗)
←最近までの運動不足を痛感し、ちょっとだけしんどかったのですが、
なぜかココロは晴れ晴れとしていて、自分でも嬉しかったです。

正直、昨年の4月末に、セッションでアドバイスを頂いたときは、
素直に受け止めきれない自分がいたような感じ
(←若干いじけモード&やさぐれ的な。。)でしたが、
今回は、本当にその通りだなぁ~と思うことばかりでした。

私に必要な時間をかけて、いろいろなことが、
やっと腑に落ちてきたようです。長かった。。。(遠い目)

分かりやすい言葉で心に響くメッセージや、
ふんわりと耳を傾けて聴いて下さる空気感、
その中にもズバリと核心をついたメッセージがあったりと
安心&信頼感があります。

やっぱり、自分の感覚を信じて、行動してみてよかったなぁ~と、
自画自賛で思いました(>_<)笑

セミナーに参加したことで、明らかに私のエネルギーが動き始めたので、
由起子さんや参加者のみなさんにも、感謝かんしゃです☆
ありがとうございました!

“グレーガール”(=いいかげん、あいまい)を意識して、
必死になりかけると“3割くらいのチカラで~”も、
ときどき頭の中によぎります。。(笑)

ぐでたまのよううな脱力系で、人生楽しんでいきたいです♪

=====



共鳴と場のちからセミナー 、6月にまた開催しようと思います。
明日、お知らせしますので、ブログをご覧くださいね。


そして、感性を磨くといえば、美的世界の住人さん
いらっしゃいお茶会。

次回、7/9(土)の募集が始まっていますので、
興味のある方は皆川公美子さんのブログよりご覧ください!
右矢印皆川公美子さんのブログ

いいね!(41)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近のセッションやザ・デビュー などで、ちょっと触れた話。


転機に、「天使」が現れることが、あります。

天使って、
こういう 天使 かわいいエンジェルではなくて。


本心を射抜く言葉を、告げにくるひとです。


不思議なことに、
家族とか友人とか仲間とか、
身の回りにいるひとではない場合も多いのです。

たまたま会ったおじさんとか、
何年かぶりに連絡をくれたひととか、

一期一会のひとから
心をえぐり、ガーンと本心を射抜く言葉が
発せられることがあります。


(ふしぎなタイミングでどこからともなく
ふわりと現れるので、私は天使と呼んでいます)


重版出来: 1巻 より)
image


天使は、

こころの声に従うことを後押しするような
言葉を告げる場合もあるし、

自分が避けたかったことや、
物凄く言われたくないことを言ってきて、
ショック叫びを与えることもあります。


いずれにせよ、

自分が向き合わなければならないことを、
眼前につきつけてくるのが、天使です。


つきつけられたひとは、

天使の言葉を、受けとめることも、スルーすることも、
保留することも、どれも選べます。

射抜かれて、では、どうする?
それを選ぶのは、自分自身なのです。


<<こちらも一緒にどうぞ!>>
【更新!】人生やお仕事の転機に~切り替わりの時期に、自分に向き合うための記事

いいね!(53)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
フリーランスコース での、出来事。

専門職として、長年活躍されてきたお仕事の
リニューアル時期の方がいらっしゃいまして、

「まず、止めましょうか」ということになりました。


今までうまくいっていて、
情熱を持って取り組めていたことでも、

あるとき自分にとって「古く」なってしまって、
リニューアルするタイミングが訪れます。


そのとき、焦って動かないで、まず内面から切り替えていくこと。

共鳴と場のちからセミナー でもお話してますが、
まず、「手放す」。
それから、共鳴するものを、「キャッチする」。


その後、湧いてきたものを行動にうつします。


一度止めるのは勇気が必要ですが、
まだ新しい自分がヒヨコヒヨコの状態で動いても
よちよちしか進めなくて、逆に時間がかかります。

古い部分を、しっかりと、手放して。
新しく出て来ている自分に響くものを、
どんどん吸収して。

完了したら、焦りの動機からではなく、
自然に意欲が湧く形で外に向かいたくなります。

image

リニューアルは、今まで自分らしく生きてきたひとにも、
起こることです。

今までの自分のやってきたことが、
「古くなる」ことって、あるのですね。

時代にとっての古さではなく、自分にとっての古さ。

古いものにこだわり続けると、
飽きてしまったり、やる気がなくなっていったり、
枯れて行く感じが湧いて来たりします。


こころの声に従って、定期的に自分の世界を
リニューアルすることが、

人生も、お仕事も、いきいきと取り組み続けるために
大切な要素です。


<<こちらも一緒にどうぞ!>>
右矢印脱力とステップアップはセットで取り組む。【福岡出張ちゅう】
右矢印「仕事に飽きた」は、ステージを変えるサイン。飽きを肯定して、前に進もう。


【お知らせ】

6/10(金)、11(土) 名古屋行きます!
右矢印名古屋セッションスケジュールはこちら

【単発セッション】

■ 自分らしい人生を送りたいひとへ。
右矢印ララマルセッション

【コースセッション】

■ 3ヶ月間、マンツーマンでフリーランス起業をサポート
右矢印フリーランス3ヶ月コース


【無料!ニュースレター手紙
右矢印ニュースレターのご登録はこちら

いいね!(39)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)