参院総務委員会は20日、元シベリア抑留者に最高150万円の特別給付金を支給する法案を全会一致で議決した。法案は21日午前の参院本会議で可決される。衆院でも異論はなく、今国会で成立する見通しだ。
 法案は、第2次大戦後に旧ソ連によってシベリアやモンゴルに抑留され、労働を強いられた元日本兵らを対象に、抑留期間に応じて1人当たり25万~150万円を支給する内容。抑留中の死亡者などに関する調査を進めるため、政府に基本方針を策定することも義務付けた。
 佐藤泰介委員長(民主)は、提案理由について「大変な苦労を重ね、生き抜いた方々も今や平均年齢88歳。問題解決までに長い歳月を経たことを社会全体が反省し、迅速にその労苦を慰謝する必要がある」と説明した。 

【関連ニュース】
〔終戦特集〕太平洋戦争の歴史を振り返る
〔特集〕真珠湾攻撃~ワレ奇襲ニ成功セリ~
31日に日中首脳会談=温首相訪日でヘリ接近問題協議
シベリア抑留者に給付金=最高150万円
旧海軍幹部の証言集刊行=内部批判、政府や陸軍に不満も

振り込め詐欺、4月は27%減=「おれおれ」は増加―警察庁(時事通信)
<八街殺人放火>「鉄パイプで殴り、刺す」…2人に逮捕状(毎日新聞)
<携帯電話>在来線トンネルでは99%つながらず エリア報告書公表(毎日新聞)
「明美ちゃん基金」日本医療団、ベトナムで手術指導へ(産経新聞)
「金に困ってた」と長女=生活困窮、金目当てか―千葉放火殺人(時事通信)
AD