2015-07-10 19:58:59

韓国の皆さま、日本は本当に悪かったと思います。

テーマ:言いたい放題

0710-00 
私が小学生の頃、若くてハンサムで、強いリーダーシップを兼ね備えたジョン・F・ケネディが、アメリカ合衆国の大統領に就任しました。子供ながらに、自分が米国人として生まれたことを誇りに思いました。

国に限らず、州や都道府県、会社や学校でも同じだと思います。自分が所属する組織やチームのリーダーが颯爽としていてカッコいいと、その一員であることを誇りに思うものです。


その意味で私は、最近の韓国の人たちを、心から可哀想だと思うのです。あのようなひどい政治が何年も行われていたら、祖国に誇りを持てるはずが無いからです。

0710-01 

大統領は告げ口外交に加えて自由な報道の弾圧。外務大臣は二枚舌。スポーツイベントは審判買収や「アウェイの洗礼」で全ての参加国を敵に回し、無理して誘致した冬季オリンピックは開催すら危ぶまれる状態。F1グランプリは4年で投げ出し、セウォル号船長は一番に逃げ出しました。


そして、自分たちの身に降りかかる不幸はすべて日本のせいにして、実際には存在しない不幸まででっち上げて、日本へのヘイトスピーチを行い、日の丸を燃やしたり踏みつけたり、キジや秋田犬の首を切ったりして憂さを晴らす。


たしかに戦後の日本が、出来の悪い隣人の望むままにお金を払い続けたから、韓国がここまでダメな国になった可能性はあります。この点について、日本は本当に悪かったと思います。日本人は潔く、韓国に謝罪すべきかも知れません。



 「今まで安易な考えで、あなた方を甘やかしてきてごめんなさい。

   良かれと思ってやったことで、悪気は一切ありませんでした。

      もう二度とお金は出しませんから、本当に許して下さい・・・」と。




もし日本が韓国に罪悪感を持つべきだとしたら、この一点だけです。


だから今後は、二度と同じ過ちを繰り返さないように、気を付けなければいけません。世界遺産登録の件で、新しいメシの種を手に入れたつもりになっているかも知れませんから、これ以上絶対に、彼らの反日商法に付き合ってはいけません。


それが「反日依存症」となってしまった韓国政府のためであり、「ジェイ(JAPAN)・ギルト・インフォメーション・プログラム」とでも呼ぶべき、幼い頃からの強烈な反日洗脳教育に負けなかった、良識ある韓国人・在日韓国人のためでもあると思います。



良識あるコリアンのみなさん。
今のままじゃ本当に、大陸の国の属国に逆戻りだよ?



四刷決定!Kindle版値下げ!(¥1,000) 無料サンプルあり
まだGHQの洗脳に縛られている日本人/PHP研究所

¥1,620

Amazon.co.jp


 
こちらは三刷決定!
素晴らしい国・日本に告ぐ! (SEIRINDO BOOKS)/青林堂

¥1,296
Amazon.co.jp
 

 

 


7/14(火) テキサス☆ナイトin 大阪講演会
http://texas-night.com/4.html

限定情報満載&初月無料!メルマガ登録:http://www.mag2.com/m/0001655307.html
Official Home Page 公式サイト:http://www.kentgilbert.com/
Official Blog 公式ブログ:http://ameblo.jp/workingkent/

 


ケント・ギルバートさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

コメント

[コメントをする]

29 ■無題

韓国は、大国の中国を恐れ中国奴隷の時代もあり
ずっと怖がって生きてきたから、
多分、日本にしか威張れないのでしょうね(>_<)その点では同情します。

韓国の国の学校教科書や政治的教えを切り開くような
自分の目でしっかりと見て、現実を考えれる若者がこの先出てくることを期待するしかないですね。

何を言っても通じないので、見守るしかないです。


28 ■韓国の嘘

海外で日本が完全に悪者扱いになっているのは、まさか元慰安婦や被害者と言われる人達が嘘をつくはずがないと思われているのが、原因の一つではないでしょうか。

韓国は、詐欺、偽証や、他人を嘘の罪で訴え貶めようとする虚偽告訴の件数が世界一レベルであることを、もっと知らせるべきであると思います。

韓国人は嘘を言っているんだよ、と日本人が訴えても海外の人達はまず信じません。 ケントさんのように、英語で発信して下さる方がいると、本当に心強いです。 心より感謝しています。

27 ■無題

言うまでも無く皮肉でしょうが、それを韓国が本気にして、日本に謝罪と賠償を求めてくるのではないか…という気がして笑う気になれない。

例えば後世の韓国の教科書に「日本は韓国を徹底的に甘やかす事で、韓国が国家として成長出来ない様、画策した」と書かれる様になったりするとか。

26 ■既にコメントを一回書き込みましたが…

「日本は、麻薬中毒者に更に麻薬を与えてしまうイネイブラー国家」
これが、常套句になればいいと思う。
これが言い習わされるようになれば――

外国からは
「なんでジャンキーに麻薬をあげちゃうの?」
と責められるだろうし、
国内においては
「本当に相手の〔未来の〕ことを思うなら、相手の要求に一切応じないというのも一つの選択肢だ」
という考えが形成されていくことでしょう。

(ダッカ日航機ハイジャック事件(1977)のことも想起したりしました。日本は日本なりの価値観をもっていていいのだとは思います。しかし今回の世界遺産登録の件では国際常識・国際標準に合わせるべきだったと思います。)

作りは素朴なのに、全記事チェックせずにはいられない韓国ウォッチブログ「厳選!韓国情報」経由で掲示板レスを拾ってみる。:


「韓国の言い分は滅茶苦茶だけど、可哀想だから応えてあげよう」って態度の奴らこそ、韓国を見下してる



自己愛性パーソナリティ障害
https://ja.wikipedia.org/wiki/自己愛性パーソナリティ障害
しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。



援助支援は、日本→韓国の一方通行

借金難癖は、韓国→日本の一方通行

この状況、普通なら対等とは言いませんよ?

25 ■ケントさん、いつも有難うございます。

私達日本人の大半は、韓国との友好、関係改善など望んでおりません。
望むことは…
国交をなくす
通名廃止
日本への帰化禁止
在日に祖国へ帰ってもらう
です。

24 ■真実は、実は弱い

小林よしのりがパチンコマネーとアイドル枕で韓国面に堕ちた。
アイツラは卑怯な事やらせれば人類最強だから、警戒と対抗が欠かせない。

23 ■仰せの通りです。

韓国への謝罪、仰せの通りです。

もっと言えば、韓国側の脅迫外交と、反日勢力の篭絡工作に手を貸すポチ議員を、日本が放置している事も謝罪スベキ事かも知れません。

22 ■可愛い子には旅をさせよ

ちらほらと鳴きはじめたツクツクボウシの夕べの調べを聴きながら、原稿をしたためておられるのではないでしょうか?戦後70年を迎え、今年の夏はこれまでとはまた違った暑さになるのかもしれません?
蝉は蝉でもクマゼミの独唱となりますと、ツクツクボウシなどとはまた違った趣があり、旦那さまのイビキと相まって窓を開けっ放しにして、夫婦仲良く、枕を共にすることがかなわないと思い悩んでおられる奥方も多いのではないでしょうか?
価値観の異なる男女の仲は、熱くなるのも早いが冷めるのも早く、無理な結婚は現在のEUとギリシャのような離婚騒動に発展するのかもしれません。IMFの、当事国の国民の価値観を是正させる厳しい姿勢は、東洋の大国は別として、日米独などの銀行ではごく当たり前のことかと思います。兄弟国の隣国も、IMFの自由と民主主義の厳しくも真に相手を思うアドバイスにより、現在、世界に冠たる電機、自動車メーカーを輩出することができたといえるのではないでしょうか?価値観の異なる男女の結婚は、旦那のイビキや奥方の爆買いなどの日常の些細なことから夫婦喧嘩に発展しやすく、時には箒などを使っての争いとなります。その結果、奥方は、旦那さまの国際会議という晴れ舞台で、日頃の鬱憤を晴らすべく、大勢の出席者の前で、旦那と視線を合わせないという、国際常識では考えられないような嫌がらせをしたりするようです。他人と視線を合わせないことを、日本ではシカトするとも言い、学校での陰湿なイジメ問題の大きな要因ともなっており、このシカト問題は子供たちの心になぜ巣食うのか、心理学者による精神分析が待たれるところであります。南が北の心を惹き付けようとするように、北も南の心を惹き付けようとします。箒やまな板、物騒な話しですが時には包丁?を互いに持って、どちらが主導権を握る家庭を築くのかを、日米はもとより、東洋の大国、さらには北方の大国の四者がシカトする立場を貫いて見守ってみてはいかがでしょうか?他者の家庭問題に立ち入らないということが、相手の人格を真に尊重するということに繋がるのではないでしょうか?

21 ■無題

さすがケント先生!
世界遺産のイチャモン商法もお見通しで嬉しいです!

20 ■無題

本当に韓国の皆さんごめんなさい!
二度と関わりません
うんこやオシッコ飲むのをやめさせ
試し腹、乳出し、路上脱糞など
あなた方の歴史が生んだ文化を
無理やり変更したのは日本人の奢りでした
以後気をつけます

19 ■韓国の皆さまが一番望むこと

 
やはりここはひとつ、安倍さんに謝ってもらいましょう。


「アイム・ソーリー」

18 ■歴史が解決します。

間違った日本に対する韓国の対応も、かってアメリカもそうであったように日本について知らない人たちは日本という国、日本人という存在が日本に来た人たちが理解して、多くの人たちが感動して好感を持ち始めています。韓国が何を言っても日本国民は韓国という国を相手にしてないのです。各国や企業や国も見捨て始めたという現実はこの国に訪問する外国人がいなくなったことから明らかです。何が悪いか、何が原因かを知ることは直ぐに表れ始めてます。

17 ■無題

一見というか表面上は賛成したくなるような内容だ。でも日本人として、長期的な世界平和を視野に入れて考えると、韓国に強硬立場を取ることでアメリカにまた操られるだけだ。
真の日本の姿は、それでも韓国と仲良くする術を模索し、戦争なくしてアジアの真の独立を勝ち取ることにある。
白人優位に進めようとする外交にうんざりするし、そこに気づかずに名誉白人かのような自惚れの日本人にも目を覚まして欲しい。所詮黄色い猿としか見られてないことも自覚し、殺戮能力の高い白人には常に警戒すべき。
白人に本当の意味で対等な立場を得るためには韓国や中国に強硬姿勢を示すべきではないと、私のような学のない人間は直感で思うのだ。

16 ■欧米人の意識問題

>欧米にはまだまだ日本悪玉論、黄禍論、戦勝国史観等が根強く残っていて、中韓への甘やかしとそれとは対照的に日本への手厳しさが未だに見受けられます。

これは、私も日々感じますね。日本への厳しさというのは、中韓を抜きにしても感じます。一部の方に差別意識みたいなものはあると思いますよ。
米国では、ケントさんのような方も居れば、日本車の車を叩き壊していたような層が一定数まだ存在しているんです。女子サッカーでの米国Twitterのトレンドが日本へのヘイトだらけになったように。
自殺問題も、確かに日本は先進国の中では高い方ですが、別に世界一酷い訳でもないのに、あの騒ぎ方は異常ですし、少子化問題のドイツ、捕鯨問題のロシアなどの国は日本みたいに騒がれないでしょう?
日本ばかりが「奇妙な国」として、クローズアップされる理由について、とある大手の英国人記者が前に記事を書いていました。欧米人の一部には、「日本が奇妙で変な国だと思いたい」欲求があるそうです。だから、日本を奇妙に書いたりする記事や動画には、アクセスが殺到するそうです。

15 ■麻薬患者に麻薬、アル中患者にアルコール

イネイブラー、イネイブリングという言葉が世の中にもっと広く知れ渡ればいいのにな、と思っています。
「DV」とか「ネグレクト」程度には広まってほしい言葉です。

イネイブリングっていうのは、禁断症状が出て苦しんでいるアルコール依存症患者に、「いかにも苦しくてかわいそうだから」とか「ちょっとだけなら」とか言ってお酒を与えてしまうようなこと。

つい先日も日本は韓国に対してイネイブリングをやってしまいました。
大変残念なことでした。

イネイブリングをやってしまうのは、相手を一人前と見ていないから、そのつもりは全くなくても、ある意味相手を馬鹿にしているからとも言い得ると思います。
もう、これ以上韓国を半人前扱いしてはならないし、日本は自身をおとしめるようなことはやめなければなりません。

「日本が韓国に対して唯一謝罪しなければならないことがあるとすれば、それは日本が韓国を甘やかし続けてきた(=イネイブリングし続けてきた)ことだ」
これは私もかねてから思っていたことでした。

14 ■日本の大失敗

日本は中国国内の治安維持に加担せずに
黙々と満州国と朝鮮の維持だけに努めるべきでした。
第2次世界大戦に対しては中立を宣言すべきでした。
併合40年では足りなかったのです。
そのせいで戦時中は、高麗棒子というお荷物を背負いながら苦労したのです。

13 ■無題

 竹田恒泰さんは韓国・朝鮮に謝る事があるとすれば、敗戦した事のみと言っていて、一理あるかなと思いました。

12 ■全くです。

ケントさんのおっしゃる通りだと思います。

11 ■無題

ネット右翼ばっかりだな。

10 ■無題

ほいさんに同意します。
欧米にはまだまだ日本悪玉論、黄禍論、戦勝国史観等が根強く残っていて、中韓への甘やかしとそれとは対照的に日本への手厳しさが未だに見受けられます。特に米国は戦後完全に丸腰状態の日本で、韓国の竹島強奪、在日の乱暴狼藉等をその目で目撃しながら彼らのやりたいようにやらせて制止してくれませんでした。WGIP日本弱体化の一環だったとは思いますが、米国も正直韓国がこんな手なずけるのが難しいメチャクチャな国だとは思いもしなかったのではないでしょうか。

9 ■こんばんは

日本の政治家と役人は金を出したくてウズウズしてる。特に長期に渡る政権政党の自民党がホントに酷い。

8 ■名言

今日のブログは永久保存版にして拡散したいですね。

7 ■総理の70年談話に

安倍総理の談話に入れても良いかも?
また、「先の大東亜戦争では、台湾、韓国・北朝鮮の人々も、日本兵として我々と共に戦い、中でも血書まで書いて入隊志願された現韓国大統領の父上 朴正煕氏は中国で大活躍され・・・」と、韓国に配慮して歴史的事実を述べても良いかもしれませんね。

それにしても隙だらけの外務省と、韓国支援の海外の反日偏向メディアには、本当に腹が立ちます!!

6 ■世界遺産と引き換えに・・・

また土壇場で韓国に裏切られた気がします。
あの国が協力しようとすり寄ってきた時には、最大限の警戒態勢で臨まなければならないのに。
また新しいいちゃもんの種を与えてしまったかもしれませんね。
喜んでばかりいる場合じゃないです。

欧米のメディアがいつも日本は悪のような論調なのは、やはり日本が敗戦国だからですか?
ドイツ(ナチ)と日本は永遠に悪者役を押し付けられる運命なんでしょうか。
第三次世界大戦(冗談じゃないですが)でも起こらない限り?

5 ■名義貸し

このブログは名義がしだろうな

4 ■(T ^ T)

ありがとう(T ^ T)♡

3 ■1の続き

何故、欧米メディアが毎度の様に日本極悪説で書いているのかというと、プロパガンダが通説となってしまったからです。
そもそも歴史学者でさえその通説を信じている人が多いのですから、残念ながらまともな報道など期待できる状況ではありません。


『日本の朝鮮統治を検証する 1910-1945』という本を書いたジョージ・アキタさんが興味深い事を述べているおられるのでここで紹介します。

 * * *
 
「韓国人が目を背ける「フェアだった日本の朝鮮統治」」

アキタ 実は私も、以前は日本の朝鮮統治は「残虐」「冷酷」「非道」なものだと思っていました。なぜならば、それが「通説」だからです。今でも多くの国々の人がそう思っています。今年の1月、『ニューヨーク・タイムズ』が社説で、日本の朝鮮統治は「ブルータル・コロニアル・ルール(残忍な植民地支配)」だったと断じているように。朴大統領も「ブルータル」という言葉を使っています。

櫻井 『ニューヨーク・タイムズ』だけでなく、米国のメディアはおしなべて日本の朝鮮政策は非常に悪いものだったとの固定観念に囚われています。ブルータルでバイオレントだったと。

アキタ しかし、共著者であるパーマー氏が大学院の博士課程の時に書いた論文を読んで、私は「えっ」と思ったんです。通説と辻褄が合わない。そこには、朝鮮総督府は朝鮮人の志願兵に銃を与えていたと記されていました。日本がブルータルだったら、銃は与えないでしょう。

櫻井 銃を持った朝鮮の人々が、日本人に報復を企てるかもしれない。日本が一方的で苛烈な圧政を敷いていたら、確かに銃は簡単に渡さないはずです。

アキタ その後、日本の徴兵制度に関する学術記事を読みました。1873年の徴兵令発布に伴い、日本国内では激しい反発が起き、死者が出るほどの暴動に発展した。ところが、日本統治時代に朝鮮で徴兵制度が採られても、それに起因する騒動が起こったとの話はない。どうやら、朝鮮人は受け入れていたようだと。それで、またおかしいと思った。自分が信じ込んでいたブルータルな朝鮮統治という通説と合わない、ちょっとストレンジだと。

http://yoshiko-sakurai.jp/2013/11/21/5001

2 ■日本はまた負けた。

佐藤地(さとう くに)と言う日本のユネスコ大使がまたまた韓国の喜びそうなことをやってしまいました。

ケントさんが応援してくれているのに申し訳ないですが、日本人は馬鹿かもしれない。

佐藤のオバサンがどんな理由でユネスコ大使になれたのか分らない。私も安倍総理支持は止めました。安保法制も成立しなくて良し。どうせ日本の名誉を守る気がないなら、同じことです。

1 ■欧米も韓国を甘やかしている

戦後の韓国を甘やかしてきた欧米にも原因があると思います。戦後、連合軍側は戦略上のこともあったのでしょうが、韓国・朝鮮を敗戦国側として扱う事はしませんでした。それをよいことに、韓国は自分たちも被害者だとして振る舞っているのです。

ヨーロッパを舞台に例えれば、戦時にオーストリア人がドイツの軍需工場に徴用で動員された事を、戦後になってから強制連行されて強制労働させられたと言い出している様なものです。こんな主張がヨーロッパで通用するのですか?

世界遺産の件で、早速欧米のメディアが強制労働があったと書き立てていますが、こういう欧米の姿勢こそが韓国をさらに妄信させ狂わせているのです。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み