2014-08-29 23:17:00

憲法第9条の侵略戦争抑止力?(二カ国語)

テーマ:言いたい放題


Article 9 of the Constitution as a Deterrent to a War of Aggression


0829-01


昨日、ほんの少しだけ日本の戦後史を勉強しました。


 ・昭和22(1947)年5月3日:日本国憲法の施行

 ・昭和28(1953)年1月12日:韓国が日本領である竹島の強奪作戦を開始。
  韓国は一方的な理由で日本漁船を銃撃し猟師44人が死傷、そのうち5人は死亡。
  最終的に計328隻を拿捕、3,929人を抑留。
  海上保安庁巡視船への韓国側からの銃撃事件等は15件で、16隻が攻撃を受けた。


 ・この一連の作戦により、韓国は日本領の竹島を実効支配。
  不法占拠状態のまま現在に至る。



結論:「日本には『日本国憲法第9条』があるお陰で、
    諸外国は日本に侵略戦争を仕掛けてこない」という主張は、
    61年以上も前に、完全に論理破綻していた。

以上。




「憲法9条を守れ!」と長年言ってる方々へ。私は不思議で仕方がありません。


・それは誰の為の主張なんですか? 日本人? 自衛官? アメリカ? それ以外?

・中東、チベット、ウイグル等の現実的な国際情勢を踏まえた上での主張ですか?

・その主張は本当に、日本国と日本人の為になりますか?



私が前提とした歴史的事実や、考え方が間違っていると思う方は、早めに教えて下さい。



Yesterday, I took the occasion to study up a bit on Japanese history.


May 3, 1947: The Japanese Constitution came into force.
January 12, 1953: South Korea began an operation to seize by force Takeshima Island, which was part of the territory of Japan.
South Korea unilaterally fired upon Japanese fishing vessels, injuring 44 fishermen, of which 5 died.
Ultimately, a total of 328 vessels were seized, and 3,929 persons were detained.
Patrol boats from the Japanese Maritime Safety Agency were fired upon by the South Koreans, and 16 vessels were attacked.
As a result of this series of operations, South Korea took physical possession of the Japanese territory of Takeshima.
And the illegal occupation continues to this day.


Conclusion: The logic behind the argument that "because of Article 9 of the Japanese Constitution, foreign countries will not undertake an armed invasion of Japan" totally broke down some 61 years ago.



I thus find it hard to understand those who have over the years have insisted "Uphold Article 9 of the Constitution!"


For whose benefit is such advocacy? The Japanese people? The Self-Defense Forces? America? Other?


Is this realistic advocacy in light of the international situations in the Middle East, Tibet, Uighur parts of China, etc.?


And is this advocacy truly in the interest of Japan and the Japanese people?



If you think that the historical facts which I have relied upon for this reasoning are wrong, please let me know as soon as possible.

いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

ケント・ギルバートさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

13 ■竹島は憲法9条があったから強奪されたわけではない。

日本国憲法が施行される前に日本は、千島列島、樺太等が奪われています。

竹島の件で証明されたのは、USAは日本を外国の侵略から守ることはないということです。

12 ■ケントさん。ありがとうございます!

テレビに出てくる自称識者なる方々は、ご自身のテレビ出演の機会がへることを恐れてこういった事には一切触れません。
そんな中、外国の方であるケントさんが国民の誰もが感じていることを堂々と主張していただき、おまけに英語でも発信していただき、本当に感謝しています。

11 ■日本国憲法9条は変えるべきだ思います。

私は集団的自衛権の容認ではなく憲法9条を改正し国の交戦権を認めるべきだと考えます。そうでないと侵略してきた相手が国家だった場合、日本は手が出せないことになりますよね?集団的自衛権はその時々の政府により解釈が異なることもあるでしょうし、また即応性にかけると思います。

10 ■ルーズベルトを降霊術で下ろし大東亜戦争は日本によるアジア侵略じゃ無かったと真実を話させるべき。

しっかり日本が世界の悪者にされてしまった。

アメリカは真実を隠し通したから特ア三国に戦犯国だと利用されたんですよ。
パールハーバーを日本の奇襲としたいんでしょうが事実は開戦前にアメリカが先に日本の船を沈めたと、たった一度きりで世の中から消えましたがテレビによるスクープがありましたよ。
日本政府も歴史事実を知っていてアメリカ主張を黙認したのが特ア三国の言い成り日本に成ったんですよ、アメリカは事実歪曲を正し特ア三国に対し公表してアメリカが招いた日本の特ア占領を同盟国として終わらせる義務が有りますよ。

9 ■日本人が拉致されても

加担してそうな不審船も攻撃できなきゃ、警戒もできなかった・・・9条のおかげです。

8 ■改憲は急いで行うこと

アメリカ人のケントさんからのご意見としてとても有難いです。
「9条擁護派」は「平和」の美名の下に防衛できない国にしようとしています。外患誘致しています。
「9条擁護」は多くの国民の人権を傷つけるものです。

7 ■憲法9条では日本は守れません

竹島付近で操業していた漁師さんたち然り、北朝鮮に拉致された人たち然り、「平和憲法」で守れなかった日本人が数多くいることを忘れてはならないと思います。
表向きだけ平和を謳ってきた9条信者もしくは原理主義者たちは『事実』を直視すべきです。

日本人を守れない憲法はさっさと改正すべきだと思います。

6 ■鍵をかけないのと

自宅に鍵をかけないのと同じでしょう。泥棒に入られて文句を言うようなもの。日本も当然他国が何というおうと、自衛権を持つべき。集団的自衛権=戦争とは違います。

5 ■ケント・ギルバートさんブログ見ました!

日本の歴史を勉強してくれて、ありがとうございます!貴方のブログを僕の友達にも、シェアさせてください!
これからも、がんばってください!
ありがとう!

4 ■ご理解あるエントリを感謝します。

このような素晴らしいエントリに感謝します。
私のブログでも広めたいと願います。
あなたさまのすぐれた見識に敬意を表します。
ありがとうございました。

3 ■無題

ケントさんには、『日本人が知らない「二つのアメリカ」の世界戦略』という書籍を是非読んで戴きたい。

2 ■こんばんは

ケントさん、踏み込みましたね!
日本の問題に感心を持ってくれてありがとうございます。
不死鳥の国日本、Amazonで購入しちゃいました。

1 ■武装を持たない国は27カ国

非武装の国はほとんどが人口10万人以下のミニ国家です。ヨーロッパのモナコ、バチカン、リヒテンシュタイン、サンマリノ。太平洋のパラオ、サモア、キリバス、クック、ツバル。インド洋のモーリシャス。カリブ海、中米のグレナダ、セントルシア、セントクリストファーネイビス、ドミニカ、ハイチ、など。これらの国々を占領しても国際的に非難を受けるだけ。貧しい国々が多い。ヨーロッパの小国は、隣国、宗主国にに防衛を委ねている。
戦略的に重要なので武装解除させられたのがパナマ。北大西洋のアイスランド。
人口380万人のパナマを除けばルクセンブルクが53万人、アイスランドが32万人で目立つ程度。いずれも憲法第9条があるから非武装なのではなく、小さくて経済的にもわざわざ占領する価値がないので、非武装でいられる。
世界を見回して人口1000万人以上が暮らす豊かな土地であれば無防備ではいられない。ましてや人口1億2600万人の日本においては、軍備をなくせば、家の鍵をかけずにドロボウを呼び込むようなものです。
しっかりと世界の情勢を勉強することが大切ですね。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み