11日午前2時15分から午前3時頃にかけて、栃木県高根沢町飯室の県道・高架橋で、乗用車やトラックなど計7台が絡む3件の事故が発生した。

 この事故で現場に駆けつけた、さくら署の清水崇文巡査長(28)が、近づいてきた車を避けようとして高架橋から11メートル下の地面に落ち、腰の骨を折る重傷を負ったほか、男女4人が軽いけがをした。

 発表によると、現場は片側1車線の坂道で、路面は凍結していたという。

事故米転売、「三笠フーズ」元顧問に有罪判決(読売新聞)
<訃報>山本敏郎さん93歳=元昭和アルミニウム社長(毎日新聞)
<4歳児衰弱死>市が対応協議中に死亡 埼玉・蕨(毎日新聞)
<東京モノレール>レールの下に人 上下線全線運転見合わせ(毎日新聞)
東電との取引装い融資金詐取、社長を再逮捕(読売新聞)
AD