●1日1クリック頂けると幸いです・・ブログランキング


まぐまぐワイン部門中 読者数第1位・・メルマガ
読者さんからの声はコチラ



●宮崎 都農ワイナリーさんの「ワイナリーへ行こう」

2013年4月19日にてご紹介頂きました!



2015年2月14日(土)

ラブソングJAZZライブ~「愛」のワインと共に

ただいま参加者募集中!

詳細はこちら。




2014年7月21日(祝)

夏に美味しいワインを楽しもう!

Ch.igai Takaha サンタ・バーバラワイン会


詳細はこちら。


2014年5月17日(土)


京都の古民家でスイスアートと

スイス&日本のワインを楽しみましょう!


詳細はこちら。

2013年9月14日(土)

イル・ギオットーネ京都でワインとのマリアージュを学ぶ会

※大好評のうちに終了!!

詳細はこちら。



2013年7月6日(土)

アサンブラージュ体験も!山梨アルプスワインの会(2部構成)@京都

※第1部は満席、第2部は満席&増席で好評のうちに終了!

詳細はこちら。



2013年6月9日(日)

6/9(日)そうや 日本ワイン、飲もう。-九州ぐるっとワインめぐり編-

※多数のご参加と好評を頂きまして終了!

詳細はこちら。




2010年11月26日発行の雑誌「GO GUY!」に掲載されました!

ブログ情報源ランキング




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-10-04 09:59:22

「らくたび」さんとのコラボで11月に世界の新酒ワイン会@京町家 やります!

テーマ:自前イベント
京都での旅行企画や観光ガイド、京都本の制作などで京都の魅力を発信されている「らくたび」さんとのコラボ企画で11月23日に新酒ワインの会をさせて頂きます。

●洛(京都)を旅する らくたび
http://www.rakutabi.com/

●イベント詳細
http://www.rakutabi.com/kyo_machiya.html#s20151123

●素敵な会場はコチラです!
http://essay.kyo2.jp/e467704.html

京都の街中にこんなところがあるなんて!?と私もその雰囲気の素敵さに驚き感動した京町家にて、京都の秋の風情と世界各国の新酒ワインを私の解説&トーク付きでお楽しみ頂きます。

ご興味ある方は、上記のイベント詳細をご覧の上、らくたびさんまでご連絡下さい。
※当日の隠し玉もありますよ~。ムフフ

いつもの私のイベントとはちょっとまた違う形でのこの企画。
素敵なものになりそうです♪

どうぞ是非お気軽にご参加ください(^^)
AD
いいね!(21)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-08-09 14:10:05

イベント紹介:8月22日(土)野村松花堂8月のワイン会 ~ ドイツワインを極めます。

テーマ:ワインイベント

 独仏日のご経験を全てきっちり反映されたかのような、
 その手間のかけ方と素材の良さを引き出した
 心地よく癒される滋味あふれた味わいで
 「ほっこりフレンチ」
 と私が勝手に呼んでいる野村松花堂さん。
 http://nomurashoukado.com/contents/index_h.html
 http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26020959/


 私も大好きなお店でボルドーや
 ジョージア(グルジア)のワイン会
 などでもお世話になっていますが、
 今回は野村さんがホームグラウンドの
 ドイツワインにて存分にその腕を
 振るって下さいます!

 そもそもドイツワインのラインナップが
 私の知る限り京都随一!
 どんなワインが出てくるかだけでもワクワクします(^^)

 ご興味ある方は是非ご一緒に
 野村さんの素晴らしきお料理と
 ドイツワインを楽しみましょう♪

 ※以下、下記Facebookイベントからの転載です。
   (お申し込みだけ電話番号のみにしております)
  
  下記にアクセス可能な方はこちらからでもどうぞ。
  https://www.facebook.com/events/1457745881194776/

 ------------------------------
 8月のワイン会は私のホーム?
 であるドイツワインとお料理を
 楽しんで頂きたいと思います。

 1988年から途中2年間は
 滋賀県にあるドイツ料理店のシェフ
 を務めた時期を除いて
 北ドイツのハンブルクにある
 ミシュラン一ツ星レストランを始めに
 フランクフルト、南ドイツのシュットガルト、
 バーデン地方のミシュラン三ツ星まで
 13年間ドイツ各地のフランス料理店
 で修行させて頂きました。

 現地では勿論沢山のドイツワインを
 飲みましたので現在のお店でも
 日本のフランス料理店としては
 たぶん一番リースリングと
 シュペートブルグンダーを
 メインにドイツワインを扱っております。

 今回は私の取って置きのドイツワイン
 とのマリアージュを意識した
 繊細なお料理を楽しんで頂きます。
 繊細なドイツのスパークリングを
 始めにエレガントな白ワイン、
 近年評価の高い赤ワイン、
 爽やかで上質な甘口白ワインまで。
 どうぞ素晴らしいドイツワインアトラス
 を楽しみに来てくださいませ。
 ご参加を御待ちしております。


 [ 日時 ] 8月22日 ( 土曜日 ) 19時スタート

 [ 場所 ] 野村松花堂にて 075 - 251 - 0115

 [ 人数 ] 16名様 ( 現在既に残席8名様です。)

 [ 会費 ] 12000円 ( 消費税込み )

 [ 内容 ] コース料理7品、ワイン6種類

 [ お申し込み ] 
 野村松花堂 075‐251‐0115 
 ------------------------------
 
 皆様奮ってのご参加、お待ちしております(^^)
AD
いいね!(8)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2015-07-04 15:46:43

イベントやります!:8月1日(土)カリフォルニア ナパの旅 報告会~現地のワインと共に~

テーマ:自前イベント

※※ お知らせ ※※ 2015/7/5 編集

おかげさまで告知から1時間程度で満席となりました。が、さすがに瞬殺過ぎてその後も参加のご希望をいくつも頂いたため、急遽同日に 2回行わせて頂くこととしました。
本来の18時半~21時の会はそのままに、
15時~17時半からも同様の会を行わせて頂くこととしました。ただし、ケンゾーエステイトのワインがasukaではなくrindoとなります。

ですので、これから参加ご希望の方は、

第1部 15時~17時半 16名
→これより新規募集ですのですぐ参加可。

第2部 18時半~21時 16名
→既に満席。以降はキャンセル待ち。

のどちらに参加希望かを明示の上でご投稿あるいはメッセージ願います。
※※※※※※※※※※※※※※





カリフォルニア州ナパバレー。
北米の一大ワイン銘醸地です。

数多くの著名なワインがここで産まれます。


今までカリフォルニアへは
サンフランシスコやロス出張で何度か
行ったことはあるのですが、
ナパを訪れることはできず(泣)。

しかし!このたび念願かなって
数日間ガッツリとナパバレーを訪問して参りました!

その結果は・・・・・



いや~~~~~、


とっっっても素晴らしい旅でした!!



ナパ現地のワインショップで色々と試飲し、
夜はワインどころの地で飲み歩き、
憧れのワイントレインでナパを縦断し、
是非訪問してみたかったワイナリーで歓待して頂き、

もうまさに夢のような日々♪

思っていたことを間近で見れて感激したこともあれば、
逆に良い意味で想像と違っていたこともありました。

ワイン飲みとして、とてもとても
濃密で有意義な旅でした。


これはもう、他の人にも伝えなくては
もったいない!


・・・ということで、

ナパの旅 報告会を開催します!!


そこでは写真などを交えつつ
現地で得てきたものをた~っぷりとご披露するつもりです


ですが、

 『こんなワイン飲んできましたよ。
  美味しかった~♪♪』

っていう話だけ延々聞かされてもつまらないですよね。

私なら、多分うらやましさと飲みたさで身悶えますね、ええ。



ですので、ぜひ一緒に楽しみましょう。


現地で購入してきたワインを!
私が訪れたワイナリーのワインを!!




私が今回訪れたワイナリーは2軒。


ケンゾーエステイト
オーパス・ワン

です。

このワイナリー名で

??となった方
→今後使える知識と新たな体験を得れると思います。

!!となった方
→そうです。あそこに行ってきたんです。楽しみにしてて下さい。

ネットでワインを検索して!!!となった方
→はい、そこのワインを当日お出ししますよ~。



私からの現地レポートとワイン達で
まるでナパの地に行っているかのような
体験をして頂ければと思います(^^)。

※正確には訪問したワイナリー2軒だけじゃないんですが、その辺は当日に。



以下、詳細です。


【場所】

 ワインバー空き箱 Hanare(はなれ)
 http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26025604/

 阪急京都線 河原町駅から徒歩5分
 京阪電車 祇園四条駅から250m
 スペース新橋ビル4F

 ※1Fにワインハウス ピカソさんがあるので目印にしてください


【開催日時】

 2015年8月1日(土)
第1部 15:00~17:30
 第2部 18:30~21:00
 
 
【内容】

[現地報告]
 
 プロジェクターで現地での写真をお見せしながら
 他の資料なども交え、たっぷりと今回のナパの旅で
 得てきたことをご紹介致します。
  
 (1000枚超の写真から絞り込まなきゃ・・・)
 
 もちろん、質問なども随時OKです。
 語りたいことは一晩あっても足りない
 ボリュームなので
 待ってましたとばかりに色々喋りますよ!
 
 
[ワイン]

 ワインは現地で購入してきたもの含め
 カリフォルニア産ワインを
 5種類お出しします。
 
 目玉は私が今回訪れたワイナリーのワインです。

 ええい、もうここでお披露目しちゃいましょう!


 ●ケンゾーエステイト
第1部 rindo(紫鈴) 2012
  第2部 asuka (明日香) 2012

  ケンゾーエステイトは、
  日本の大手ゲーム会社カプコンの
  辻本憲三会長のワイナリーです。

  その話題性と希少性で耳にされたり
  東京や大阪のケンゾーエステイト
  直営のBarレストラン
  に行かれた方もいらっしゃるかもしれません。
  
  今回のasukaも今年の3月に限定リリースされましたが、すでに完売。
  国内の一般流通ではもう手に入らないようです。
  リリース時に入手したのでしょう、ネットでは販売もありますが、
  そのお値段には、「!!」となるかと思います。

  今回は私が現地で購入してきたasukaをお出しします。
  
第1部のrindo はケンゾーエステイトのフラグシップワイン。asukaと同ラインの赤です。どうぞお楽しみください。


 ●オーパス・ワン
  OVERTURE (オーバチュア)

  オーパス・ワンは、
  
   近代カリフォルニアワインの父
   ロバート・モンダヴィ
   と
   仏ボルドー 5大シャトー
    シャトー・ムートン・ロートシルト所有者
   フィリップ・ド・ロートシルト男爵

  の50/50の出資により設立されたワイナリーです。
  
  ※この続きを書きだすと夜が明けそうなので、
   それは当日に。
   まあ色々とエピソードがあるんです。
  
  
  オーパス・ワンは「作品番号1」の意味。
  そして、OVERTUREは「序曲」となります。
  
  いわゆるセカンドワインですが、
  毎年作られるわけではなく
  また一般への販売も行っていないため、
  希少性から言えば
  オーパス・ワンよりも高いと言われています。
  
  
 
 上記のワインについて、
 「あれっ?○○といったらアレじゃないの?」
 と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、
 ちゃーんと理由があるのです。(予算面以外でも)
 
 その辺はここでは書きづらいので当日に(笑)。
 
 
 
 [その他]
  
  しっかりとした夕食ではございませんが、
  ワインと一緒につまんで頂ける軽食プレートをお出しします。
 
 
 ワイン好きの現地レポートと
 その地から産み出されたワインとを
 どうぞゆっくりとお楽しみください(^^)
  

【定員】

 第1部、第2部共に16名
 
 最近は20~30名くらいの定員の会が多かったので
 少なく感じる方もいらっしゃるかもしれませんが・・・
 
 すみません、なにせお出しするワインが
 手配できる本数に限りがあるもので。
 (第1部を増やした分も急遽なんとか手配しました^^;)
 他でも募集をかけているので先着順です、

第1部は今ならまだまだ空席あります
第2部は既に満席で、以降キャンセル待ち

【会費】

 10,000円

 私の会にしては高めですが、ご検討の際は
 一度、ケンゾーとオーパスで
 今回お出しする銘柄だけでも
 ネットでちょっと調べてみて頂ければと。
 
 自分で言うのもなんですが、
 この2本+3種のワインと上記内容なら
 正直、お得やと思います。




【お申し込み】

 参加をご希望される方は、
 件名を

  ナパ報告会 参加希望

 としたメールを、お名前(ニックネーム可)ご明記の上

  winebaizou@gmail.com

 にお寄せ下さい。

 追って返信させて頂きます。

 ※なお、開催日前日以降のキャンセルは
  キャンセル料として会費100%頂戴致します。
  どうぞあしからずご了承下さい。


 他でも募集していますので、先着順となります。

 ナパのワインお好きな方も
 あまり良く知らないという方も
 お楽しみ頂けるかと思います。
 
 
 皆様奮ってのご参加、お待ちしております(^^)

AD
いいね!(13)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

メルマガ購読・解除
ブログパーツ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。