今日と明日の2日間、田島弥平旧宅の国史跡指定を記念して行われる記念事業及び特別公開に行ってきました。

会場は、境島小学校体育館と田島弥平旧宅の2ヶ所です。


境島小体育館会場では、

①国史跡指定記念式典

②パネル展示、ビデオ上映

③繭でストラップを作ろう

④コースターを織ってみよう!はたおり体験

⑤繭から糸へ-座繰り体験


田島弥平旧宅会場では、

①田島弥平旧宅特別公開

②島村さんぽ

③クイズでめぐろう!島村

④本の販売、食事、地元野菜などの販売

⑤世界遺産応援マスコット 工女ぐんまちゃんがやって来る!


など、多彩なイベントが実施されました。

明日も両会場で午前10時から午後3時まで開催されます。

田島弥平旧宅特別公開では、普段見ることのできない、主屋2階の蚕室を特別公開します。この機会に是非ご覧ください。



☆記念式典が行われた境島小学校体育館
ほぼにちパート2


☆校庭の駐車場は満車です
ほぼにちパート2


☆式典会場も満席です
ほぼにちパート2


☆ビデオ上映コーナー
ほぼにちパート2


☆パネル展示コーナー
ほぼにちパート2


☆はたおり体験コーナー
ほぼにちパート2


☆繭でストラップを作ろうコーナー
ほぼにちパート2


☆2階から見た式典会場
ほぼにちパート2


☆五十嵐市長の式辞
ほぼにちパート2


☆田島弥平旧宅国史跡指定書の伝達
ほぼにちパート2


☆お祝いのメッセージを読み上げる境島小児童
ほぼにちパート2


☆謝辞を述べる田島弥平旧宅当主田島健一氏
ほぼにちパート2


☆アトラクション① 島村めぐみ保育園園児合唱
ほぼにちパート2


☆アトラクション② 境南中吹奏楽部演奏
ほぼにちパート2


このあと、横浜国立大学 大野 敏准教授による記念講演が行われました。

演題「田島弥平旧宅と島村養蚕農家群の特質」



記念式典が行われた境島小体育館会場は、朝早くから詰めかけた参加者で満員の盛況でした。

会場の片隅で、本日の参加人数を個人的に集計していたゆめ工房さんから集計結果が送られてきましたのでお知らせします。(数字は非公式です)


記念式典の出席者

・一般 260名

・招待、来賓 80名

・保育園園児 20名

・境島小児童 25名

・境南中生徒 30名 ほかでした。


島村にこれだけの人が集まるのも珍しいことです。

田島弥平旧宅前のテントでは、地元産の野菜、つねやモンドールのお菓子、蚕種の会の書籍販売、新地シニアクラブによるけんちん汁、焼きそば、赤飯などの販売が行われました。

会場を訪れたたくさんの方が販売所にお寄りになり、ひと息入れていました。(ゆめ工房さん談)




AD