昨日、カラーセラピスト勉強会「RED&ORANGE」が終了いたしました。

初参加の方々も、お馴染みの方々も、どうもありがとうございました^^!

カラーセラピスト勉強会



カラーセラピスト勉強会


ベーシック講座は変わらずに、

「あーわたしREDないと思ってたけど、実はあるかも…」

「ORANGEが苦手な理由がわかった」

など、色の意味の幅を広げ、実践力・即戦力を身に着けて頂ければ…という主旨の講座です^^


センセーションカラーセラピー



対して、今年の「色の意味の構成」講座は、色の意味や歴史を自分で調べ始め、「?」と疑問を抱いている方向け…でしたね^^;


履修したシステムの色名を覚え、各色の意味を深め、セッションで用いる。そんなスキルを今まで行っていたのですが、皆さまから頂くハイレベルなご質問に、


1度最も基本(ただし即戦力ではない)に戻った方が良いかな?


と思って作りました。


センセーションカラーセラピーカナダ製ボトル


「基本連想物と色の関連性」と、1次色2次色…RED・ORANGE・YELLOW・GREEN・BLUE・VIOLET…の意味をきっちり押さえれば、3次色を読み込むのは難しくはありません。

(あとスケールとしてのチャクラですね)

ただ、「色名」だけに囚われてしまうと難しくなるのが3次色。


カラーセラピスト勉強会


「INDIGOとROYALBLUEの違いを出したいけど、どうしたら…」

「CORALやLILACの意味を調べたけど、色の意味がほとんど出てこない」

とか、

「REDの意味を調べていたら、高貴って出て来たんですけど、高貴ってVIOLETの意味ですよね?」


など、色を自分で調べ始めると誰しもがぶつかる疑問は、色の意味の多様性&それをカラーセラピーがどう用いているか?を理解すれば緩和されます。


アヴァターラカラーセラピー


今回は、この「基礎なんだだけど、即戦力ではない」色の意味の構成部分をお伝えできればな~と思ってます^^



ちなみに復習になりますが、今回の「色の意味の構造RED&ORANGE」を理解しておくと、


オーラライトカラーセラピー

未来のYELLOW&RED

(ベーシックの時のボトルですが、丁度良いボトルなので^^;)


・どちらも太陽の色かぁ…

・シェイクすると2次色のORANGEかぁ…あ、これも太陽か。

・ということは、REDとORANGEの火も強いってことか。

・ってことは「外向・能動」を未来に強く望んでるのは間違いないかな?

と、展開していくことになります。

実際は、基礎をしっかり押さえることで「印象で読み取る」ので、こんな面倒な段階は踏みませんが^^;


ちなみにYELLOW&REDのボトルは、オーラソーマだと「サンライズサンセット」。

70番台までのオーラソーマのボトル名は、本当に上手くつけられています。


ただ、今回は珍しく「講座調」になりましたので、もう一息遊びを入れた方が頭に入りやすかったかな?と思う部分も多々あり。。

(なにせ資料としてまとめるのに苦労し過ぎて、手が回らずorz)

次回からは、ワーク的な「何か」を入れ込むかもしれません。←何かって…^^;







*:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:*

カラーセラピーサロン&スクール(カラーセラピー&リュッシャーカラーテスト養成講座)

WHITE-TARAホワイト・ターラHPはこちら

お問い合わせ&お申し込みはこちら

*:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:*











AD