平野博文官房長官は29日午後の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関し、沖縄県の負担を軽減するため、沖縄本島東側の訓練区域の一部解除と、鳥島、久米島の両射爆撃場の返還を米側に求める方針を明らかにした。 

【関連ニュース】
普天間移設を協議=岡田外相、米国防長官と会談へ
岡田外相と米補佐官との会談中止=大統領のアフガン訪問に同行
普天間移設、複数選択肢も=平野官房長官
現行計画も選択肢=普天間移設
徳之島で基地移設反対大会=4200人が参加

沖縄の部隊を旅団化=南西諸島の防衛重視で陸自(時事通信)
<架空増資>トランスデジタル元副社長ら追起訴(毎日新聞)
「処理追いつかず」申請書放置、茨城県係長停職(読売新聞)
普天間移設 仲井真沖縄知事と平野長官が会談…東京都内で(毎日新聞)
<総務省>官房総務課長らの人事異動 大臣遅刻で「更迭」か(毎日新聞)
AD