2013年。

テーマ:

今年は無駄に苦しく感じた一年でした。


能力不足と精神病のせいだということを痛感したが、

何をしても苦しく感じた。


何がしたいのか、どうしたらいいのかわからなかった。


頭痛がして何も考えられなくなることもよくあった。


それはそうと、一年間たくさんの方に支えていただきありがとうございました。


来年も宜しくお願い致します。

AD

あれこれ。

テーマ:

この前の順位戦、夕休時にコンビニで2ℓの水を購入。

必敗の自覚はあったものの、それでも自らを奮い立たせるつもりだった。

しかし、結局キャップを開けることはなく、今日になってようやく開けるはめに・・・ショック!


帰りがけ、ふと思い出し、「白い恋人」ならぬ「大阪の恋人」を購入。

これは縁起の良いお土産で、三段リーグで9勝4敗となった時に買って帰り、

そこから5連勝で昇段した。

ちなみに「○○の恋人」は出張先のあちこちで見掛ける。

違いなどはまったく分かってないんですけども汗




先日、野球部仲間と焼肉に割り箸

愚痴や、キングスがなぜ弱いかについてあせる


野球部でのKY発言を指摘され、確かにその通りだった。

それに対して、「この一年はキャパオーバーな部分もあったんですよ」

などと関係のない言い訳をする俺は本当にバカだ。


それにまつわり、「お前はどこかネジが飛んでいる」と言われた。

たしかに人として必要なパーツがないのは気付いているんだけど、

それに気付いてしまってから他のネジも緩んでしまったかもしれない。


それはともかくお互いに楽しめたし、いい気分転換になったと思う合格



AD

今の気持ち

テーマ:

一昨日の順位戦は、早々の19時24分、わずか46手で大惨敗を喫した。

よりによって誕生日に、自分が生まれてこのかた見てきた公式戦の中で、最悪と言って過言ではない将棋を指してしまった。

見ているファンの方からすればメガフォンを投げ込んで当然の内容で、今日という今日は清水の舞台から飛び降りるか、引退すべきなんじゃないかと思ったくらいだ。



これで公式戦5連敗。今年11勝16敗、今季に入って8勝14敗。

一年を振り返ってみると(まだ1局残ってはいるのですが)、力不足はもとより、

精神面の不振も大きかった。

色々と無駄なことも思い詰めた結果、自身の心境の目まぐるしい変化についていけず、自滅していたように思い出される。一昨日の大惨敗はそんな一年を象徴するようだった。来年は、根拠はないものの、マインドコントロールをうまくして、今年よりかはまともな成績を残す自信がある。



本来このような暗い内容をブログに書くべきではない、そういうつもりではいたものの、文章としておかなければ忘れてしまう気持ちを残しておくことで、気が楽になるかなと思った。誰一人として同じヒトはいないわけなのだから、誰にも言えないような苦しみを皆抱えて生活するのは当然。


先日、人生の先輩にこのような概略のアドバイスをいただいた。


「他の人が経験しない苦しみを楽しいと思うことが大事」


自分には、まだその域に達する自信はない。



AD