富士・富士宮・清水│若葉治療院 本院

静岡県 富士宮市の若葉治療院(本院)です。スポーツ疾患が得意です。皆様のクチコミに支えられ、看板出さずに20年。
いつの間にか・・・痛みを治す事に特化した闘う治療院になっていました。毎日が・・・腕試し。 (-_-; 本院の場所は・・・秘密です。





■若葉治療院(登録商標)富士宮 本院  【鍼灸・指圧・マッサージ業】
お陰様で20周年を迎える事が出来ました。開院以来、プロスポーツ競技と共に発展してまいりました。厳しい結果が要求される競技の現場で
培われた信頼の確かな技術は、一般の肩こり・腰痛・膝の痛み・疲労回復などに効果的です。 スポーツをされてない方も歓迎です。

【メニュー】当院のメニューと料金表はこちら
【住所】静岡県 富士宮市 西小泉町 21-2 【最寄駅】JR源道寺駅から徒歩5分・東海道新幹線 新富士駅から車で30分
【地図】当院までの地図はこちら 【駐車場】3台
【電話番号】0544-26-6628 【営業時間】10時~19時 【定休日】 日曜 祝日
【ホームページ】http://www.plus-body.com/

患者様の声 よくある質問




「もっと気軽に行ける若葉治療院」 そんなコンセプトで富士院を作りました。


プラスボディー若葉治療院  【住所】静岡県 富士市 青葉町377 【最寄駅】JR富士駅から1km
  【地図】 富士院の地図はこちら   【駐車場】16台
  【電話番号】0545-64-7088 【営業時間】10時~20 時 【定休日】 日曜 祝日
  【ホームページ】http://www.plus-body.com/


【こんな症状の方が来院されています】l 肩こり l 腰痛 l 膝の痛み l 四十肩・五十肩(肩関節周囲炎) l 肘の痛みl 野球肩 l 野球肘l 手首の痛み l 突き指 l
l顎関節症 l 打撲 l 捻挫 l 偏平足 l アキレス腱炎 l足関節プロネーション l オスグッド l シンスプリント・コンパートメント症候群l 足底腱膜炎l 腱鞘炎l 猫背 l コンディショニング lリラクゼーション lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll


テーマ:

野球肩・野球肘などの症状は、痛みの部位だけ治療していても、

その原因から根本解決しなければ、また同じ痛みを繰り返します。

それどころか、もっと深刻な症状に波及することがあります。

 

 

違う考えの先生もいらっしゃるとは思いますが、それを否定する気もありません。

あらゆる人に真心で接し、信じる誠を尽くせば・・・それが正解だと思います。

 

しかし、

 ・これは肩の炎症だから・・・

 ・これは肩の筋肉が張ってるから・・・

 ・これは使いすぎだから・・・

 

それらの口上を使う時、内心で

 

 ・ 「健康保険だから(部分しか保険適応にならないから)仕方がない」とか、

 ・  「本当は、投球のことはわからない」 とか、

  ・ 「勉強不足でソレしかできないから」などの理由でソレを口にするなら・・・

 

その医療知識は、患者さんを守る為の武器ではなく、患者さんに向けた凶器です。

自分の言葉で、自分の行動をごまかすことは、最も恥ずかしい事だと思います。 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 コノたび、関節唇まで持ってかれた事例があり・・・  

 いささか 憤りが収まりません。 ネガティブになりそうなので、そんな時は、

 

「自分たちなら、どうすれば、もっと良くできるか?」 そう考えることにしています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先日のセミナーの後、クマガヤ君に言いました。

 

 あなたの仕事は素晴らしかったけど、

 

「これを、片腕 7分で治せるようになってほしい。」

 

それは、僕の我がままだって事は承知の上で・・・7分です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

野球肩です。ここまで上げるのが限界。 可動域制限が出ています。

痛みなく、ここまで動かせるようになるのに20分かかりました。

 

投球肩、投球肘のように、 繰り返されるメカニカルストレスによって引き起こされた痛みは

その原因を探し出し、根本から解決しなければ同じ痛みを繰り返します。

 

腰の回転がありません。

 

 腰が動いていない為に、肩に無理な力がかかっています。

 

 

座ったままで腰を回すと、ここまでしか動きません。治すとこう動きます。

 

 この腰を治すのに 4分。

 

 

 これを ここまでにするのに1分。

 

 ここまでの治療時間が問診、検査も含めて40分。 

   

              治療前と治療後の投球フォームの変化

 

         

         

 

  さらに、この傾斜を治すには ↓    この傾斜を治す必要があります。

  足首の動きが悪いだけでも 肩も肘も壊します。

 

  野球肩、野球肘は、痛みの局所だけチクチク治療していても治らないと思うのは、

  一連の運動連鎖が関係するからです。

 

今回は時間がなくて 下半身まで手が回りませんでした.。

 

続きはまた次回になりました。

 

 もし、明日が甲子園なら・・・そんな事を思うと背筋が凍ります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

  だから、もっと正確に、もっと早く治したい。 

 

   クマガエ君と こんな話をしました。

 

  田舎の治療院がそこまでやれば・・・ 誰か後から目指す人も出るでしょう。

  他が、その速度をやろうとしないなら、僕たちが、他が目指すような金字塔を立てよう。

 

  世の中には、当然 僕たちより鋭く治す人もあるだろうし、

  僕たちのやろうとする事を、無理だと笑う人もいるでしょう。

 

  僕たちが、まだ未熟で、力不足だとしても・・・一人でダメなら 二人でどうだ?!

 

        

 

 何としても、今よりもっと早く正確に・・・ そんな話をしました。

-----------------------------------

もしも、僕が 「頑張ったけどダメだった」 とか、そんな甘っちょろい事を言った時には、

院長もスタッフも関係なく、グーで殴って下さいよ。

 

その代わり、 もしも僕が志 半ばで倒れた時には・・・どうか、僕の仇をとって下さいよ。 

 

・・・そんな話をしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

・「子供の投げ方がおかしい」

・フォームのことで、いつも監督から指導を受ける

 

  それは肩を壊す前兆かもしれません。

  些細なことでもかまいませんのでご相談ください。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  「本院は、敷居が高くて行きにくい」 そんな人にオススメします。 ↓

 


 

■ 若葉治療院 (登録商標)
お陰様で20周年を迎える事が出来ました。開院以来、プロスポーツ競技と共に発展してまいりました。
厳しい結果が要求される競技の現場で培われた信頼の確かな技術は、一般の肩こり・腰痛・膝の痛み・
疲労回復などに効果的です。 スポーツをされてない方も歓迎です。


【メニュー】当院のメニューと料金表はこちら
【住所】静岡県 富士宮市 西小泉町 21-2
【最寄駅】JR源道寺駅から徒歩5分
【地図】当店までの地図
【電話番号】0544-26-6628
【営業時間】10時~19時
【定休日】日曜 祝日
【駐車場】3台
【ホームページ】http://www.plus-body.com/

患者様の声  ■よくある質問

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

この季節になると、求人の電話がチラホラとあります。

学校の先生達には頭が下がります。しかし、

どれだけ実技の練習が多いとか、実戦的なカリキュラムとか・・・
はっきり言って、どーでもいいんです。


どれだけ心を込めてやったのか?
その時間だけが・・・キャリアです。 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
毎週 木曜日は深夜まで 技術練習の為に道場に足を運びます。
到着すると、膝の前十字靭帯が切れていました。



靭帯が切れた時の空気感。 貧血のような顔色。
いろんな目標や希望が断たれて交錯する気持ち。

いくら本で “靭帯断裂” と読んだところで、この唇を噛みしめる気持ちは解りません。


      
私達は学ぶ必要があるから学び、 考える必要があるから考えるのです。 

学生さんは、資格の勉強ではなく、治す勉強をして下さい。
学生のうちに学ばずに・・・いつ、治療を学ぶのでしょうか?

患者さんは、僕や、あなたの為に来るのではなく、
自分が、痛みなく、快適になる為に来るのです。

就職してから、患者さんを練習台にして学ぼうとする人が多いのは、
・・・この業界の病気です。


研修生 ・・・ 受け入れてます。


----------------------------------------------------------------------------

■ 若葉治療院 (登録商標)
お陰様で20周年を迎える事が出来ました。開院以来、プロスポーツ競技と共に発展してまいりました。厳しい結果が要求される競技の現場で培われた信頼の確かな技術は、一般の肩こり・腰痛・膝の痛み・疲労回復などに効果的です。 スポーツをされてない方も歓迎です。


【メニュー】当院のメニューと料金表はこちら
【住所】静岡県 富士宮市 西小泉町 21-2
【最寄駅】JR源道寺駅から徒歩5分
【地図】当店までの地図
【電話番号】0544-26-6628
【営業時間】10時~19時
【定休日】日曜 祝日
【駐車場】3台
【ホームページ】http://www.plus-body.com/

 

 

  「本院は、敷居が高くて行きにくい」 そんな人にオススメします。 ↓

 

 

【こんな症状の方が来院されています】

l 肩こり l 腰痛 l 膝の痛み l 四十肩・五十肩(肩関節周囲炎) l 肘の痛みl 野球肩 l 野球肘l 手首の痛み l 突き指 ll顎関節症 l 打撲 l 捻挫 l 偏平足 l アキレス腱炎 l足関節プロネーション l オスグッド l シンスプリント・コンパートメント症候群l 足底腱膜炎l 腱鞘炎l 猫背 l コンディショニング lリラクゼーション llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

「出る杭は打たれる」と言いますが、杭は刺さっているからこそ杭です。


誰かに頭をたたかれるより先に、自らその頭をたたき・・・
背伸びをせずに根を伸ばす。


若葉治療院は、そんな技術集団でありたいと思います。
 




定例のスタッフ・セミナーを行いました。


 

 

「体をほぐす」 とは、

 

   どういうことか? 

 

いつものように、 30分 レクチャーした後、みんなに実践してもらいました。

 

~ クマガエ君の仕事 ~ ↓  30分の施術後の肩関節の可動域の変化





「治せるようになりたいです。」

そう言って、整形外科を辞めてきたクマガエ君。

 あなたが、そう思うなら・・・存分に治せばいい。

 その気持ちを表現できる技術を貸し与えます。


 

 

 

借りたものは大切に使い、綺麗に磨いて、次の世代に返してくださいね。


     『 三つ借りたら、七返す 』 それが基本です。


 


16歳から三年間、毎日 プロのレッスンを受けた高校生 ゴルファーと、

20年間、独学で毎日練習した おじさんゴルファー。


どちらが上手にクラブを扱うか?


残念ながら、キャリアの長さと、技術の優劣は、比例しない。

国家資格をとってからまだ 8ヶ月の 新人 カトウ君の仕事  ↓




 若い人は、古いやり方に縛られずに・・・

 

 確かな技術と自由な発想で




まだ、この世界にはない治し方を

確立して下さい。そんな話をしました。

----------------------------------------------------------------------------

 

タナカさんの仕事 ↓

 

 

 

 肩を揉める人は、たくさんいますが、

   ほぐせる人は・・・残念ながら わずかです。

 



今のキャリアで、それだけやれれば十分です。



こんな簡単なことすらできないで・・・肩を揉んでる人が多すぎます。




そんな事をしていれば、そのうち・・・

自分で自分の事が嫌いになってしまいます。



その仕事に誠があるか? 

いつも、そんな事考えて やっていれば・・・・ いいじゃないですかね?



私達は・・・その時 自分にできる、最も良いと思うことを、

誠実にやっていきましょうよ・・・。   そんな話をしました。

 

    「治せる技術を学びたい」

 

 

  そう言ってここを訪れる人が

 

  多いけど・・・

 

 

  自分が基礎ができていない事に気付いていない人が、ほとんどです。

  専門学校で教わることは、高度な技術ではなく、初歩の技術です。

 

  揉み屋は、揉み屋。 基礎こそ命です。

 

 

 次のセミナーは 12月 10日 です。 (セミナー日程)

 

 

 

 

  「本院は、敷居が高くて行きにくい」 そんな人にオススメします。 ↓

 


 

■ 若葉治療院 (登録商標)
お陰様で20周年を迎える事が出来ました。開院以来、プロスポーツ競技と共に発展してまいりました。
厳しい結果が要求される競技の現場で培われた信頼の確かな技術は、一般の肩こり・腰痛・膝の痛み・
疲労回復などに効果的です。 スポーツをされてない方も歓迎です。


【メニュー】当院のメニューと料金表はこちら
【住所】静岡県 富士宮市 西小泉町 21-2
【最寄駅】JR源道寺駅から徒歩5分
【地図】当店までの地図
【電話番号】0544-26-6628
【営業時間】10時~19時
【定休日】日曜 祝日
【駐車場】3台
【ホームページ】http://www.plus-body.com/

患者様の声
よくある質問

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

ほぼ新品のシューズですが、怪しいシューズをみつけました。


バレーボール。捻挫で来院した女の子のシューズ。


捻挫の原因は、こんなところにもあると・・・僕は思っています。



捻挫の原因 捻挫を治す 


フットプリントをとってみました。




捻挫の原因 捻挫を治す バレーボール捻挫



捻挫の原因 捻挫を治す バレーボール捻挫   


  右 (捻挫した方) のフットプリント。     ↑左の プリント。



転がすと、こう動きました。



捻挫の原因 捻挫を治す バレーボール捻挫
    本人に許可をもらって、ほんの少し削りました。


     
        捻挫の原因 捻挫を治す バレーボール捻挫



 修正前と、修正後の動きを比べると、このように変化しました。


捻挫の原因 捻挫を治す バレーボール捻挫

 →  捻挫の原因 捻挫を治す バレーボール捻挫

  多少は改善しましたが、まだ ブレが収まりません。


-----------------------------------



捻挫の原因 捻挫を治す バレーボール捻挫


   研究の目的も含めて



 同じシューズを買ってみました。



 


早速、フットプリントをとってみました。


捻挫の原因 捻挫を治す バレーボール捻挫



 捻挫した時のシューズと、新しいシューズのフットプリントを比較してみます。



  違いはこうです。


         捻挫の原因 捻挫を治す バレーボール捻挫



靴底が複数パーツで構成されているランニングシューズと違い、



捻挫の原因 捻挫を治す バレーボール捻挫


 特に、この黄色いゴムの素材、


生産過程のバリとか、ヒケが多すぎませんか??


 いや、むしろ、ランニングシューズの精度の良さを褒めるべきでしょうか。



 データを取るために買ったシューズは、用が済んだので、女の子にもらっていただきました。

-----------------------------------ー




捻挫の原因 捻挫を治す バレーボール捻挫


  シューズの下に、1mm未満のゴムを挟んで高さを変えるだけで、


 体の傾斜は随分変化します。


  

バレーボール 捻挫 処置 繰り返す


 ■ 関連記事  

          <インソールのチューニング

-----------------------------------ー


新しく取り寄せたシューズを転がすと、こう動きました。


捻挫の原因 捻挫を治す バレーボール捻挫  




捻挫したシューズと比べてみると、違いはこんな感じです。


捻挫の原因 捻挫を治す バレーボール捻挫     



けっこう、シューズの個体差ってあるんですよね。


シューズを買うときはネットで買うのもいいけれど、


信頼できる店員さんのいるお店で買うといいですよ。 


以上、アスリートの99%が知らないシューズの話・・・でした。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


全国の接骨院の数が、全国のコンビニの数を上回ったそうですね。



接骨院で健康保険が適用になるのは、骨折、脱臼、打撲、捻挫ですが、


骨折・脱臼は病院に行く人が多いとしても、


日本人は、それだけ 打撲と捻挫をしやすい人種なんだと思います。


たぶん。 きっと。そーに違いない。


--------------------------



コンビニと数を比べることに意味がない、


ただ、僕が思うのは、それだけの数があるなら、



 


どうすれば捻挫が防げるか?



 

みんなが真剣に取り組んだなら、


 


悲しい事故が減るんじゃないのかな?



 マッサージ屋さんの数はコンビニの数の比じゃない。軽く3倍は超える。


鍼灸・マッサージ師は国家資格をとっても、その大半は・・・介護のような仕事と、


癒しのお仕事が一番人気で・・・多くはそっちに流れてしまうから、


街の接骨院さんが頑張ってもらわないと。



葉治療院 富士宮 本院は、ラブリーな癒し系のマッサージ屋さんを目指します。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



女の子の膝は柔らかいから壊れやすい。 

シューズの履き方で膝が壊されていることに気付いている人は少ない。


-----------------------------------


オスグッドと勘違いされやすい膝の痛み。
オスグッド バスケ 中学女子 膝の痛み


主訴: 膝の痛み  (中学生・女子 バスケットボール)


成長期で運動をやっていて、膝のお皿の下が痛いと、


すぐにオスグッドの判定をする医療機関が多い。 



新しいスポーツ整形や、若い子がやってる鍼灸・接骨院ほど・・・

手垢のついた病名をつけたがるように感じるのは僕だけでしょうか?



オスグッド バスケ 中学女子 膝の痛み
 パテラの引き上げも、固着も感じない。


 むしろ、柔らかく、正常に機能している。


 膝蓋腱、脛骨粗面付近にも圧痛を触知しない。


 大腿の筋肉群も、下腿の筋肉群も特に異常を触知しない。



 外側半月板付近に少し水がたまっているが


 熱感は特に感じない。



そんなとき、


 「あぁ、また アレかぁ。。 」と思う。



 通常、医療機関では、これくらいの損傷なら、経過観察で済ませる。


 もしくは、痛みのある部位に何らかの電療を施すのが常だと思う。


 あとは、ストレッチの指導とか? ・・・そんなところでしょうか??




 でも、この症状・・・軽くみてると 半月板が千切れたり、


 靭帯縫合に至る大怪我をする前兆だと・・・ 僕は思っています。



 女の子の膝は柔らかいから・・・危なかしくてしかたない。



 予約の際に、「シューズを持ってきて欲しい」と依頼しましたが、部室にあるため、持参できず、


 後日、シューズを持参して来院していただきました。



 中学生 バスケットボール 膝の痛み 水がたまる    オスグッド バスケ 中学女子 膝の痛み


 まずは、いつも履いてるように履いてもらいました。 


 その後、僕が正しく履かせてみました。


 結論から書くとこうなりました。



中学生 バスケットボール 膝の痛み 水がたまる


 シューズのセット位置の違いだけで、体の傾斜はずいぶん変化します。



みんなが、平らなコートをでプレイしている時に、


彼女だけ、斜面のコートで、走ったり、着地したりしている現象が起きています。




 止まっているときに出来ない動きは、動いている時もできません。



中学生 バスケットボール 膝の痛み 水がたまる  


 シューズを正しくセットする前と、セットした後の歩行を比べてみます。 


中学生 バスケットボール 膝の痛み 水がたまる  中学生 バスケットボール 膝の痛み 水がたまる

膝が回されています。


ドアの金具に例えるなら、正しい動きをする分には壊れませんが、


ねじった動きをすれば壊れます。



これが、走る、着地、それらの外力がかかった時・・・


特に女の子の関節は柔らかいから、


近年の強すぎるシューズのグリップに負け、壊れはじめます。



中学生 バスケットボール 膝の痛み 水がたまる





シューズは 3.5cm以上 大きなサイズを使用していました。


オスグッド バスケ 中学女子 膝の痛み


重さは 370g。 この子のサイズ(21cm) のシューズに比べて


約60gは重たい靴を履いています。


レディースで、24.5cmなら、 たぶん、体重60kg、身長170cmくらいを

想定して作ってあります。この子の体重ではシューズを曲げきれていません。



靴の中には、社外のインソール。熱形成か? この硬い足底板が、さらに、

シューズを硬くしています。


中学生 バスケットボール 膝の痛み 水がたまる


靴底を曲げらることができないと、

跳ねるように走ることになるので、これも膝を痛めます。


女子バスケットに多いですね。みんな大きな靴をはいてます。


高校生くらいなら、ミニバス用のシューズでもいいと、僕は思うのです。



バスケット・シューズは、小さいサイズのラインナップが少なすぎます。


また、幅が広すぎて、高校生の女の子の足に本当に合うサイズを見つけるのは難しい。



特に、バスケの子たちは、見た目でしょうか? 大きなシューズが好きのようですね。


今回も、横幅が1cm以上余っていました。



---------------------------------------------------

小さい問題が積み重なって・・・大きな事故につながります。



富士市 富士宮市 肩こり 腰痛


僕の仕事は、小さいけれど・・・


中学生 バスケットボール 膝の痛み 水がたまる



この子たちが笑ってくれれば、それでもいいと思ってます。



<関連記事>
こども達の靴の中では こんな事が起きてます。





中学生 バスケットボール 膝の痛み 水がたまる



痛みの究明だけでも 、承ります。







ランニング障害や、投球障害のような、

同じ動作を何度も繰り返すことによって生じた痛みは、


痛みの原因を探す事が必要です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

;主訴: 中学一年生。陸上(長距離) 右の踵(かかと)をつくと痛い。


 大阪から御来院いただきました。
エコーの診察を勧めたが、後程 外科に行ったところ、

「骨端炎でしょう」との診断で、特にエコーの検査は行われなかった。
 


骨端炎でも、骨端症でも、名前はどちらでもいいのだけれど、

要するに、病名とは消去法であり、骨に異常があれば骨折系の名称がつくし、

レントゲン画像に異常がなければ、症とか、炎・・・そんな呼び方がつく。
 



骨の上のアキレス腱の付着部を触った感じは、主観ですが、

同じ年代の子の踵よりも、多めにグラグラする感じ。特に熱感は感じない。


  

 男の子なら小学校高学年から、中学二年生くらいまでの間で、

 マラソン大会の練習時期や、中体連前の走る機会が多くなるころ、同じ症状の来院が

 増える。そんな時、レントゲンを撮ると、踵の骨の後ろに“何か”(骨端核)写る時がある。


 


個人差はあるものの、それは、6~7歳で出現し、16~18歳くらいで

踵の骨と癒合し、柔らかい男の子の足から、硬い男の足に変化を遂げる。

特に、後遺症が残るものでもないし、無症状の場合が多い。


原因としては、アキレス腱の牽引とか、衝撃とか、

単なる成長過程のモノと言われているが・・・定かではない。

ただ、小さくてもランナーにとっては、

「男が試されてるとき」・・・であることに変わりはない。

 

 



通常は、痛みどめ(時にはステロイド注射)と安静で自然回復を期待する、

クッション材などで衝撃を緩和するなどの処置が施されるが、

僕は、それとも違うと思っている。結論から書くと、


着底ポイントの変換を試みる。



<関連記事>着底タイミングの変換(疲労骨折の治療)


 


素足で歩くと、片足だけの着底が踵の突起部から着いている音がする。
スローなカメラで歩行を撮って動きを確認してみる。

 


痛みのある右足だけが、踵の突起から落ちている。

   

通常の着底はここから着くが、この尖ったところから着いている。


簡単に言えば、ミートハンマーで、生きたカルビを叩くような現象が起きている。
 

 


なぜこのような現象が起きるか?



異常な動きの一つ一つで完成される。
 



治したい所が多すぎて、どこから治すか?悩むのだけど、
ミートハンマー現象から治すことにした。

これを治さない限り、痛み(炎症)が収まっても、再び痛みを繰り返す。


もしも自分で治す方法を言うならば、選手がやる事は意外と多い。

 ドリルをしっかりやること。

 
    ストレッチはアキレス腱付近だけでなく、全身すべて行うこと。
   フォームの確認、用具の点検・整備、上半身の補強、


   コーチ、監督、お父さん、お母さん、周りへの感謝を忘れないこと。

   そして、絶対に諦めないこと。 
 




医療機関のやることは、選手と一緒に最大限で悩むこと。

本気でやりましょうよ。



捻挫などで痛みがある場合、有痛側の歩幅が狭くなることが多いが
有痛の右足の歩幅が長い。



右足の流れが悪く、ブレーキになっている。

ランニングでこれが起こると、走行抵抗になる。

そして、足首や膝の故障の原因ともなる事が多い。


有痛側の右足のストロークが伸びる原因は腰の回転不足や、
股関節の動きによるものが多いが、今回の場合、左の足首関節の可動域が気になる。


  

右に比べ、左足の可動域が少ない。

動いている時の可動域と、静止した状態で見る可動域は違う。

止まっている時には曲げることができても、歩いたり、走ったりする時に動いていないこともある。これは、全身の運動連鎖によるもので、体 全体の協調運動が上手く行えていない為に起こるものである。

このように、動的な動きの中にある痛みは、
X線や、エコー診断のような静止画像に写らない事が多い。



中体連や、インターハイは、個人の都合に合わせてはくれない。


X線に写ってからでは・・・遅い。

動的検査は理学療法士さんの領分ですが、大人の都合に付き合わされる子供に、

誰か本気で付き合う大人が必要だと思う。

 



マラソンで、顎が上がるのは、背中の筋肉が硬直するにつれ上がってくる。

練習の始めから顎が上がっているのは、フォームの問題ではない。

故障の前触れだと僕は思う。



10秒かからず、こうなった。もったいない。
 


片足立ちの前後の加重配分はこんな感じ。



それほど悪くはないが、一応、こう治しておく。
 



治療後の歩行はこうなりました。



局所の痛みも伴い正常歩行の判別は難しいが、

着底のポイントは突起を避けている。


 


治療を終えてから、真夜中まで、何度もデータを確認する。

もっと、こうすれば良かったとか、ここも治す必要があるとか・・・

次から次に湧いてくる。
まだまだ、私たちは 学ぶ事が必要です。

遠方からの御来院ありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

勝負に挑む選手のシューズは戦友です。


こういうシューズを見ると、だいたい 選手がどこを壊しているか?・・・解ります。



足底筋膜炎 シューズ


      足底筋膜炎の選手に多い足跡ですね。


遠い方の山梨県からお越しいただきました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


主訴は 今は、腸脛靭帯付近の痛み。

腸脛靭帯 痛い マラソン

      あちこち故障しては治り、

     また痛むを繰り返す事 4年くらい.


   そんな話を聞きながら、つま先の向き。

膝の皿の位置・・・僕はそんな所を見ています。



 

歩く音の左右の違い。右足だけがピタンと床を叩きます。





  



  








 

 人が歩くとき、足の裏が床から上がる高さは1cmから1.5cmです。


トスン、ピタン、ペタン、ドスン・・・音の種類で 何センチ上がってるか?


 だいたい想像がつきます。 右あしの 上り方が高い。



            治すとこうなります。

  
   
                       


 なぜ?右足が上がるのか?


 複雑な歩行のメカニズムを、たった一言で簡単に説明するなら、



  体が ↓ こうなっているからです。     ↓そして治すとこうなります。

 

 


   歩行は当然こうなります↓    そして治すとこうなります。 ↓

治療前 治療後
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 治療前の歩行時のカラダの傾斜。

  


 正常歩行は、この軸がぶれません。



 僕の経験で言えば、このブレが


 5°を超えると・・・


  ・・・だいたい何処か痛めてきます。









 それは、膝だったり、足の裏、踵、アキレス腱、膝裏、腸脛靭帯・・・。


 右足の痛みを治すでも、左足も見る必要があります。



 原因に目を背けるのは、知らずにいる者より罪が重いからです。





 大きな故障ではないけど、 小さい故障ほど達が悪い。


 小さな故障は痛み止め程度の処置で放置されるか、


 痛みの局所に光線を当てたり、周辺に電療・理療を施す程度がなされる。


 もしくはサポーターや、テーピングの保存処置で終わる事が殆どで、



 半月板が千切れたり、靭帯が切れるまで放置される。


 千切れた所を手術しても、原因が解決しない限り、


  また何処かが壊れ続けます。


 痛みが出る原因をつきとめ、対処することが必要です。



 疲労骨折は、本当に練習のしすぎが原因でしょうか?



 なぜ? 左右の足、同じ距離を踏んでいるのに、


 両足同時に壊れないのか?? 


  スポーツ疾患の8割は未然に防げると言われています。


 僕もそう思います。



全ての痛みが防げないなら!

一個でも多く防げ!!僕はそう思います。


  


      なぜならば・・・    それが正しいからです。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


片足立ち リフト、スクワットのアライメント。世界基準の検査。

プロネーション


「日本ではそれが治せるのか? 何か月で治すのか?」


  ・・・と、ニューヨークからメールをもらいました。



 富士宮市ではこの速さで治します。そして、それが・・・


 やがて日本のスタンダードになると、僕は信じています。


 




 ここは田舎の街の小さな治療院ですが。。


  僕はその希望が叶うと信じて進みます。


 遠くの街に住む人が、わざわざ遠くの街に、治療に行かなくても済むように。



  若葉治療院 セミナー日程




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

多くのランナーが知らないランニング・フォーム事を書きます。

 

私たちプロが介入すると、ランニングフォームは・・・こう変わります。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今週も、遠方からの来院が続きます。千葉県からお越しいただきました。

 

主訴:アキレス腱の痛み。一年前から違和感があり、ここ半年は特に悪い。


アキレス腱炎 アキレス腱の痛み アキレス腱が痛い

 

 

地元で治療は受けていたが、改善されずに来院。


アキレス腱炎 アキレス腱の痛み アキレス腱が痛い

ステロイド注射の跡が痛々しい。

 

フォームを見ます。

 


 

 


 上下に跳ねてます

 

 運動エネルギーを前に進む事以外に使うのは・・・相当のタイムロスですし、

 

 故障にもつながります。 



アキレス腱炎 アキレス腱の痛み アキレス腱が痛い

 

 結論から先に書くと、治療後はこうなりました。

 


アキレス腱炎 アキレス腱の痛み アキレス腱が痛い

 

フォームとは、効率の良い動きであり、

 

 

理にかなった動きでなくてはなりません。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

フォームの修正をする為には、主に三つの方法があります。

 

1、頭の中で、理想の動きを考え、イメージして実現する。

 

2、鏡や、ビデオに写った動きを見て、悪い所を修正して実現する。

 

3、動きを阻害している体の故障個所を見つけだし正常に治す。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 主に、1は 選手が自分で行い、

     2は、コーチ監督が行い、

     3は、メディカルトレーナーが行います。

 


アキレス腱炎を見る上で重要なポイントは、

 

着底した時の痛みなのか?、それとも離底する時の痛みなのか?

 

細かい動きの分析が重要だと思います。

 

 

よく、“アキレス腱が痛いときのテーピング”とか、ネットで目にしますが、

 

着底時の痛みなら、テーピングでその衝撃を防げるとは思えません。

 

むしろ、可動性(柔軟性)をなくした事により、着底時の衝撃は

 

増す事もあります。

 

 

動きを見ないで処置をする医療機関が多いのは残念に思います。

 

 

また、インソールを勧める整形外科や、用品屋さんもありますが、

 

同様、動きを見て処方する必要があります。

 

 その辺り、病院勤務の理学療法士さん達は、本当は・・・ やるべき事、

 

自分がやらなければいけない事は何なのか? 十分解っていると思います。

 

 

       ・・・全力を出し切りましょう。 それだけが正解です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

一個 一個のパーツ、挙動を細かく調べ、必要があれば修正します。

 



 

 

 

正常可動域を弾かない 硬い足首関節。

 

 

 

アキレス腱炎は、ふくらはぎの筋肉の硬さが原因し、

 

「骨とアキレス腱がくっついてる所を引き離すから、よくストレッチをするように」

 

ストレッチが重要!!  そんな事もよく耳にしますが、

 

筋肉が引き離しての痛みなら、ストレッチしたら、

 

よけい引き離されるのではないでしょうか?・・・なんて書くと、

 

全国のストレッチファンから叩かれるので止めておきます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

足首関節が固いのは、後ろの筋肉だけが原因ではありません。

疲労骨折
  疲労骨折

 

“足首が曲がるという動き”はアキレス腱の硬さだけでなく、

 

 

 腓骨が綺麗に動かないと行えません。

 

 

 今回が、ソレでした。 

 


  




 

マラソンは、トゥー・コントロールが命綱だと思います。

 

 

足首の硬さは・・・

 

                   

ふくらはぎの筋肉の硬さだけが問題ではないのですが、

 

腓骨の動きや、膝の動きが大きく関わっている事が

 

 

広く知られていないのは残念に思います。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

そんな所も含めつつ、治すと動きはこう変化しました。

 


アキレス腱炎 アキレス腱の痛み アキレス腱が痛い   →  

 

 

(二コマ続けてご予約いただけると、ここまでやれます。)

 

 

 

本日は、遠方からの御来院、誠にありがとうございました。

 

 


 

  「本院は、敷居が高くて行きにくい」 そんな人にオススメします。 ↓

 


 

■ 若葉治療院 (登録商標)
お陰様で20周年を迎える事が出来ました。開院以来、プロスポーツ競技と共に発展してまいりました。
厳しい結果が要求される競技の現場で培われた信頼の確かな技術は、一般の肩こり・腰痛・膝の痛み・
疲労回復などに効果的です。 スポーツをされてない方も歓迎です。


【メニュー】当院のメニューと料金表はこちら
【住所】静岡県 富士宮市 西小泉町 21-2
【最寄駅】JR源道寺駅から徒歩5分
【地図】当店までの地図
【電話番号】0544-26-6628
【営業時間】10時~19時
【定休日】日曜 祝日
【駐車場】3台
【ホームページ】http://www.plus-body.com/

患者様の声  ■よくある質問

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

誰もが折り合いのつかない自分と向き合い、

先の見えない自分と葛藤している。


いつしか、そんな技術者たちが、数多く流れ着くようになった若葉治療院。


---------------------

富士院ができてから4年の間に


目と鼻の先に、チェーン店の安い揉み屋が二軒できた。


今日、久しぶりに富士院に行ったら、二件とも閉店していた。



そこで働いていたスタッフの事を思うと・・・忍びなく思う。



今、彼らは どんな思いで、どこで働いているのだろうか?

 ・・・そんな事を考える。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



閉店した近所のマッサージ屋さんの前に立ち、

改めて、富士院スタッフの個々の力の高さに感心する。


こんな大手のチャーン店も撤退するこの場所で、

よく回してるよなぁ。。と・・・ 他人事のように尊敬する。  (-_-;



チェーン店の資本と違い、こちらは宣伝広告費も使えない。

患者さんからの紹介率の高さと、リピート率の高さで運営している。




昨夜も終業後に、週に一度の技術練習。結局 終わったのは0時近かった。


 

あちらの大手チェーン店の中に・・・
 

うちのスタッフみたいなのが 一人でも居たらと思うと・・・ゾっとする。


 

改めて、チームの力は個の力と思い知る。




------------------------------------------


みんな 『自分の技術に、自信がない』、そう言って、


ここに流れ着き、今もそう言いながら練習を重ねるけれど、


自信って、そんなに大事なんだろうか??




長くこの仕事をしていると、


 

自信があるとか、ないとか・・・ そんな


 

甘っちょろい事を言ってられない局面も多々あります。


 



私、個人の主観ですが、



自信がないって考えは、自分の事を中心に考えているようで・・・


仕事の本質を違えているように思えます。



ホントは、自信なんて、どうでも良くて



どうすれば、来てくれる人が喜んでくれるか?



掃除も治療も、植木や花の手入れも、


どうすれば、みんなが喜んでくれるか?



それだけ考えていれば・・・・いいんじゃないですかね?



「自信がないからやらない」よりは、「自信がないからやる」 、


その方がいいけれど、


「もっと患者さんに喜んで欲しいからやる。」


そういう考えの方がシンプルで・・・僕は好感が持てます。


---------------------

医療の医の字は、元々は 「醫」と書きます。


医 + 殳 + 酉 で構成されています。


医は医療技術、  殳は奉仕の精神、  酉は癒しの心。


医療の醫の字は・・・人を思いやる気持ちと



僕が自分の先生から、そう教わったのは、


まだ、不真面目だった18歳のころでしたから・・・


細かい事は忘れました。(すみません)


 -----------------



仕事の本質、学ぶ事の本質を忘れそうになったら・・・


一度手を止めて、思い出す時間が必要です。











いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お金にしろ時間にしろ・・・学ぶ事への代償は高くつく。 しかし、

 

無知であることへの代償はもっと高くつく。。。。そんなものだと思っています。

 

20年以上、この仕事をしていて

「もっと、早く知りたかった。。」 なんて思う事を・・・ 人に教え始めました。

 

--------------------------------------------

 

知識や技術は、 身を助けると言うけれど・・・本当でしょうか?

僕は そうは思いません。

 

知識や技術は、その人の・・・志を助けます。

 

-------------------------

 

シリーズ 第一回目となる今回のセミナーで、何をやるか?

 

誰も真似できないような高度な技術をやるよりも、

 

誰でもやれるような・・・ 申し訳ないほど簡単な事をやることにしました。

 


 

ところがね。。 簡単なものほど みんな・・・ できない。

 

 

関節構造、運動連鎖・・・他いろいろをレクチャーした後、

実際に セミナー参加者全員に、治してもらいました。

 

 

「はい! やってみて ! 持ち時間は 5分ね!」  (∩_∩)

 

 


 

 通常なら2分でやる仕事だけど・・・

 

 5分でこれだけ 変化がでれば・・・お得だよね。

 

結果を出す技術とは、その難易度に関係なく、

 

その技の完成度の高さに比例する。錬度の問題。

 


 

そんな当たり前の事をおざなりにして、

難しい技術を身につけなければ、モノは治せないと勘違いしてるから

 

・・・・ 複雑になっちゃうんだよね。


 

 

 

 

------------------------------

 

 

 左は両手をMAXで上げた状態。

 

 人のカラダってのは・・・どこも痛くなくても・・・

 

 けっこう動いていない箇所がある。

 

 

 「肩こりはレントゲンに写らない」とか、よく言うけど、

 

 レントゲンを見る前にさ・・・

 

 

 なぜ、目の前で困っている人を見ようとしない?

 


 止まっている時にできない動きは、動いている時もできない。

 

 投球フォームが悪いとか、ランの腕ふりの角度とか・・・

 

 動かないモノは動かない。

 

 

 動きの悪い関節を酷使すれば、その周りに負担がかかる。

 

 

 痛みが出るのは練習のしすぎだけが問題か? 違うだろ?

 

 

 あるんだよ。壊れる原因が。 必ず!

 

 それを見つけ出し、治す。

 

 

 息をするように当たり前に・・・ それができるようになって下さい。

 

-----------------------------

 

 

  人は誰かの役にたてる限り 生きている価値がある。

 

 

  そんなモノだと思ってます。

 

 

  みんなが、たくさんの人に信頼され、感謝され、応援され・・・

 

  幸せな人生を送ってくれる事を願います。

 


  お疲れ様でした。

  

 

 

 



※この記事は富士宮 本院院長 近藤が書いています。

 

 

・特殊な治療(投球フォーム・歩行の治療、インソールなど)や、

 県外からお越しの際にはお電話で・・・困っている事を相談して下さい。

 

・他院との明確な違い

 

若葉治療院 富士宮院

●店舗名富士宮院(本院) 
●住所〒418-0026 静岡県富士宮市西小泉町21-2
●営業時間 9:30~19:00
●定休日日曜・祝日はプロスポーツ選手のみの診療とさせていただきます。
●電話番号0544-26-6628
※お手数ですが電話が繋がらない場合は再度おかけ直し下さい。宜しくお願い致します。
●駐車場あり 3台駐車可

治療費  学生\ 3,700   一般  \5,700 

               (富士院は\4,700)

歩行の治療(90分)   \17,000円

 

 

 

 

プラスボディー (完全予約制) 

自転車のフィッティング  \40,000

パーソナル・トレーニング \ 4800 (45分) 

静岡県 富士宮市、富士市、蒲原町、由比町、沼津、三島、清水、静岡、山梨、神奈川、など広い範囲からお越し頂いております。

 

20年間にわたり、患者様を診察し、治療してきた実績をもとに肩こり、腰痛、膝関節痛の痛みの原因を明確にし、機能改善までトータルサポートする鍼灸・マッサージ治療院です。

  

 

 

■若葉治療院 富士宮本院が得意とすること■

 

 

・スポーツ疾患。特に、「明日が試合」など、即効性を要求されるモノ。

・痛みの原因を探し出し、「同じ痛みを繰り返したくない」そんな根本解決。

・競技・練習を休まず、続けながら完治を目指したい・・・そんなケース。

・歩行や投球など、動きを見ながら問題点の解決。

 

・リラクゼーションは・・・ここで学んだ自慢のスタッフたちが運営している富士院を

 おすすめします。静岡県 富士市 青葉町 377 TEL: 0544-64-7088)
 

肩こり、腰痛、膝関節痛、特に痛い所はないけれど、体がだるい、筋肉痛、体が固い・・・そんな症状でお悩みの方
若葉治療院 富士院 プラスボディー
■富士院はこちら




プラスボディー 若葉治療院



 

 


 

 

 

 


若葉治療院 清水院

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)