1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-11-18 23:17:05

長老会議

テーマ:

{60D75FDF-E810-48AF-A109-27AFF347E68A}

 

今日はカイタイヤと言う更に北橋の方の町のはずれにあるマオリチーフの家で長老会議がありお邪魔してきました。

 

行く道中で薄らとですが、虹が前方に出てきて、それを追いかけるように進んでいくと。。

 

 

{4AA3742F-D593-4364-A36C-307A83FF39F6}
 
虹がかかっている山に行き着きました^^
薄らとしか写っていませんが、この山は昔は活火山だったようで、その昔は噴いていたようです。

 

 

{F9996FC3-9846-484D-94D3-38C28EC0CDA1}

 

 

町のはずれにポツンと家があり、そこで20人以上の色んな部族のチーフが集まり、会議がありました。

マオリ族と言うのは総称で、実際には100以上の部族があるそうです。

 

その会議の中で、70〜90歳を超えるチーフ達が色んなを発言していきますが、ほとんどマオリ語なのでほぼ言っている事は分かりませんが、そのゆっくりと話す言葉を聞くだけでもなんだか満足でした^^

 

中には昔の白人社会に虐げられた思いで感極まり泣かれるチーフもチラホラいて、迫害を受けていた頃に育ってきた方々なので、話している内容は分かりませんが、さぞ大変だっただろうと言う事だけはヒシヒシと伝わってきました。

 

それでも、その時代に育ったチーフ達はビシッとしていて皆かっこよかった!

 

最後に、会を仕切っていたチーフと挨拶をした時にチーフがマオリの挨拶の事を教えてくれた。

 

まず最初に握手をする。

その時にお互いが平等になるように握手をする。

これは、握手をした時に相手の脈が速く感じられたら、それはどちらか左右に手のひらが偏っていると言う事で、平等に握手が出来ていないと言う事。。

 

そして、それを確認してからマオリ特有のホンギと言う鼻先同士を合わせる挨拶をする、この時にお互い目を閉じると、お互いの信頼関係でスピリットのレベルでも繋がり二人の繋がりが大きくなる。。

 

そして、Kia Oraと挨拶をする。

キアオラと言う言葉の中には多くの意味が含まれていて、こんにちはだけではなく、愛や調和も含まれていると。

 

そのマオリ流の挨拶が今は英語社会でHelloになってしまって、このHelloは、、

 

Hell o で、Hell(地獄)への O 丸(穴)があってその穴から地獄に入っていく挨拶になってしまっていると嘆いていました^^;

 

まあ、それほどマオリ式の挨拶は濃くて深いと言う事なのでしょう。

 

本当に深い挨拶です。。

 

ホンギ

 

何となく、日本語のホンキ 本気 のようですね。

 

魂と魂の本気のお付き合いです^^

 

 

 

 

KiaOraと言うこ

 

 

 

 

 

AD
 |  リブログ(0)
2016-11-17 22:05:45

2日間集中☆ブリージングワークショップin明石〜クリスマス〜

テーマ:お知らせ

 

ニュージーランドは、時間の流れが全然違います。。

先住民の人達と一緒にいるからと言うのもあるのかもしれませんが、全てがゆっくり〜ゆったりで、ここの人達はあまり焦る事もないのでしょうね^^

 

今日は、最初に12月のブリージングワークショップのお知らせです。

 

恒例となってきました、2日間集中のワークショップですが、1時間ほどの循環呼吸のセッションを2日間で3回行います。

 

かなり潜在的にデイープなセッションから、体にアプロ−チをして行くセッション、そしてツキモノがとれて行くようなセッションまで、様々で個人差はありますが、目的は広くて深い呼吸をする事によって、自分を心身共に開放していく事です。

 

ちょうどクリスマスの週末で、年末年始を迎えるにあたり、1年の浄化+クリスマスの開放ギフトを是非ご自分にプレゼントしてあげて下さい!!

 

★日時…2016年12月24日(土)25日(日)   
★時間…一日目13時~16時半/二日目10時半~15時半 
★場所…藤江会館/2階和室 
★料金…2万7千円(税込)(二日間の料金です) 

★お申込&詳細

http://www.kokuchpro.com/event/1bad55a075e6bed26dba14f6c1c19f0e/

 

ブリージングのファシリテーターは、私中谷です^^

 

{5F023D0B-5678-404C-B6C3-46BAB6DBE2D5}

 

さて、先日ニュージーランド南島で起きた地震ですが、大きな地震が夜中に2回も起こったにもかかわらず被害が最低限で済んだのはその時間帯と人口が比較的少ない所で起こった為かもしれませんが、被害に合われた方達や地震の恐怖に怯えている方々が早く落ち着きますように。。そして、大きな地震が再度こないように祈っております。。

 

地震があったその時私は北島にいましたので被害はなく、その揺れを感じる事はありませんでしたが、ちょうど瞑想していた時で地震の大分後になるかと思うのですが、急に小鳥達が騒ぎ始め外がざわついていたので、もしかしたら地震が起きているのでは、、と思っていました。

 

そして、後ほどその地震が、今度行く場所ではありませんが同じ南島で、ちょうどその日に今年はカイコウラに行きたいと話していた所だったのでショックでした。。

 

そして、その日はちょうど海の側のホテルに泊まっていたのですが、誤作動なのかなんなのか。。津波の警報が夜中に2回も響き渡り。。

けれども、私が泊まっていたのは北島の西海岸で、地震があった南島の東海岸とは全く違う場所。。しかも湾の中なので津波が来るはずもなく。。

 

けれども、その警報を受けて退避命令がホテルから出たので一応高台には避難しました。

何だけれども。。翌日ホテルの人に聞いたら、北島の東海岸には警報は出ていなくて、私が泊まっていた所だけだったそうです^^;

 

ダブルのビックリです^^;^^;

 

まあ、そのお陰で、すごぶる美しい月夜を観察する事が出来ました。

スーパームーンの1日前のお月様(写真は一番下)

 

 

{A7D303ED-9D1A-4B98-A3A2-8224BBBA44C9}
 
地震があったその日は、前回のブログで書いたように東のゲートから西のゲートへと移動しましたが、その道中の風景〜^^
 
聖なる山、プーハンガトホラ
昔はもっと高い山だったそうですが、火山の爆発で低い山になってしまったそうです。
 
{D1B43B5E-923F-48DF-A747-60C215A4B739}

 

そして、ダニーのお世話する蜂の巣箱

今、ちょうどマヌカの花も咲き始めていて、あちらこちらが花畑になっています^^

 

{FD3E9D01-84D7-4CCC-8A1A-B784E0CB8222}

 

そして、地元の少年達〜頼もしい!!

 

{010CF16A-BEF3-4E79-9ED3-BE5951A6B2BF}

 

ホキアンガハーバーのこの木と橋は、私にとってとても大事な始まりの場所^^

 

{C191ACC1-2988-44DB-BFC9-5D939BFF36F3}

 

なんと、偶然にもこの木の真ん前に泊まれた事に大感謝!!

 

{7C4AA139-C887-4906-905C-AA73C59745F8}

 

西のゲートがこの日も美しかった^^

 

{DCE8FCC7-ACF8-458C-A02B-EA90CF5F41D5}

 

2月にグランドマザーエリザベスが起こしてくれたマヤの火

その芝生も今はもとの状態に戻り青々としていた^^

 

 

 

{58D6DF3E-7AD7-4459-BA52-B31486997330}

 

今年2月の最後に行った時と同じ快晴の夕暮れ。。

 

{CE0F0F79-6F86-445B-89BE-2385F228F7ED}

 

そして、夜中はこのスーパームーンの光を浴びながら就寝^^

といっても騒ぎの後だったので寝むれたのは朝の4時半^^;

 

毎日が冒険です^^

 

 

 

 

 

AD
 |  リブログ(0)
2016-11-13 11:55:20

ニュージー北島満喫中〜^^

テーマ:日々の出来事
{BBA838FB-AC70-4EE7-B030-6DA7C8FC3D84}
 

昨日は、この2ヶ月間で一番ゆっくりできた日かもしれません。

 
昼間は、お馴染みのナファ温泉に行き、のんびりと自然そのままのお湯を堪能〜(^。^)
 
どれくらい、自然そのままかというと、、
 
{95586BB3-60B3-42D6-97F8-3EEA38D9E51D}
 
長老のお祖父さんがここの面倒を見ていた時は、ポンプで水を入れ熱さを調整したそうですが、、
 
今は、ポンプは無く温度の調整がないので、激アツなお風呂や水の状態のものまで様々^_^
 
シャワーも無く、とても簡素ですが人間の手が入っていない分、パワフルです^^
 
{B63DEC74-A26E-4F22-A82C-D10FCEF13B16}
 
残念ながら泥が溜まった白い温泉は冷たくてはいれず、泥パックは出来ませんでしたが、、 
 
黒い温泉の底からはブクブクとお湯が沸いています
 
日本人に合う温度は、他の人には熱いようで貸切状態〜^ ^
 
{D476E8BB-A0ED-4D81-A595-2D1AFCDE5F29}

そして、パイピアで地元の魚を頂きました(^。^)
 
{9AF5F529-32CF-4292-9274-02153ED880F4}
 
う〜ん、旨い‼️(o^^o)
 
{8A794B79-71BC-4906-9B3D-E82BD94E8F26}


時間があったら魚釣り行くのにな〜、、

前回は巨大な魚を釣りました^^

 
2014年に行われた火のセレモニーをした場所は、満ち潮で海の中となっていました。
 
{2D6610F6-3F9B-4A89-8BAE-5F7CB1B32115}
 

そして、この木々が並ぶここには昔、トーテムポールのようなものがあったそうですが、壊された後に植えられたこの場所には特別なものがありました。

 

{EA91524A-1EC5-42FE-BD31-5C86497F1536}

 

長年閉じ込められていたものが解放され動き出した大地。。

大地も人も今日も活かされている。。

 

{7F809023-D5E8-4DF1-9C41-4081A77236D8}
 
さて〜、今から今年一番の引き潮の海へ〜
明日は68年ぶりに月が最接近するスーパームーンだそうです^^
と言う事は、、
この68年で一番の引き潮ってことですね!
海に入って行きます^^
 

 

 
 
 
 
AD
 |  リブログ(0)
2016-11-10 18:44:02

ヤマト〜アオテアロアへ

テーマ:日々の出来事
image
 
9月から始まった2か月間の旅が終わりました^^
今回の旅は、長老にとってはかなり暑い日々を過ごす事になり、何処に行っても頭から汗が噴き出していましたが^^;湿気が多い日本ではなかなか体内の水の調整が難しいようですね。
 
それを思うと、梅雨や真夏の湿気の多いシーズンを過ごす日本人は、なんて忍耐強いのだろうと何時も思います。
今でこそ冷房がありますが、こんなに世の中に普及したのはここ何十年お話。。
それまでは、ウチワや扇風機、その他の工夫で暑さをしのいでいた。
 
その粘り強さは何処からくるのか。。
 
それは、食べ物からくるのでは、と感じる事が多い。
 
納豆やオクラ、山芋に里芋、海藻類等日本食にはかなりの種類の食材と、一つの食材で幾つもの料理や保存食を作る事が出来る。
 
肉や魚にしても身だけでなく、諸々の臓器も料理する。
長老と各地を回っていると様々な料理を頂く事が多いが本当に日本食は素晴らしい!!
 
そんな中、長老のお気に入りは、、
 
image
 
お決まりの明石焼〜^^
明石のタコは食べたらその違いが分かるくらい弾力があり噛み応えがある。
明石海峡の潮の流れの速さが強さを作るのでしょう。
 
image
 
そして、何種類ものキノコ。
日本の湿気が沢山のキノコを作るのでしょうか。。
ちなみにこのキノコは箕面の隠れイタリアンのオーブン焼き。。かなり美味しい^^
 
image
 
そして、刺身^^
初めて来日した頃の長老は魚の姿作りの骨までしゃぶってかじっていましたので、よっぽど好きなのでしょう。
 
ニュージーランドは、日本と同じ島国だけれどイギリス系の社会のせいか、あまり魚を食べないです。
でも、様々な魚がいて、島に行くとタイがうようよいたり、岩牡蠣が花が咲いたようにその辺一面にあったりします^^
 
そして、これ
 
image
 
一番おおきに入りは。。
貝!!
 
大好きなのはサザエですが、この日は明石の海で採れた貝。
名前は忘れてしまいましたが、生物学専門の長老は大喜び^^
どうも古〜い昔の貝だそうです
 
先住民の人達はその昔は海のものを良く食べていたようで、長老の様なシャーマンになる為に特殊な食事をしてサイキックを活性化していたそうです。
 
そして、今回は歯医者を始め、ニュージーではなかなか出来ない聴力検査をしたり、足のレントゲンを撮ったり、虫さされで化膿した足を切開したりと、日本の医療技術と気配りに感動していました^^
 
中でも来日の際には必ずお世話になる鍼治療。
ここの先生は、かなりマニヤックで、針の数はそんなに打ちませんが、かなりのピンポイントをつくので長老のお気に入りです。
 
image

 

頭も調整〜^^

 

image
 
今回の旅は、何処も弘法大師空海繋がりで空海がどれだけの事を一つの人生で行ったか、しかも61年と言う短い時間の中で。。
それだけのパワーと集中力と人間性がそうさせたのでしょうね。
 
その空海の足跡を辿りながら、空海が1000年以上後の私達が行う事を予想して行動していたかの様に思いました。
 
全てが繋がっている。。
未来を夢見て。。
 
image
 
この2ヶ月間各地でお超し下さった方々、お手伝いして下さった方々、応援して下さった方々、ありがとうございました!!
また、何時か何処かで長老のお元気な姿をお届け出来たらと思います。
 
image
 
そして、次の旅の為に本日ニュージーランドに到着しました。
 
image
 

出国したのは旧暦の10月10日、飛び立ったその時間には出雲で神迎祭が行われ日本自由の神々が移動していたのでしょうね。

 

その朝、我が家の側の青龍神社にご挨拶に行きましたが、この日の青龍は何時もと違いました。。

 

私は2004年に地元の明石に戻ってきた時には、あまり龍を感じませんでしたが、少しずつそのエネルギーが戻ってきたように思います。

 

そして、昨日の青龍はしっかりと正面を向き、これから起こる事を見据えているようでした。

 

image
 

 

 


 
 |  リブログ(0)
2016-11-05 02:15:05

淡路~箕面再び^^

テーマ:日々の出来事
{2DE560DD-E792-4CAF-B86E-FB48B3A31E93}
 

先日は箕面から帰ったと思ったら父の実家の淡路島へ~

長老来日の際には必ず行く叔母のお見舞い。

元気な頃の叔母を知っている長老としても半身不随となってしまった叔母を見るのは辛い。。

幼い頃は休みという休みは全て淡路の家で過ごし、働き者の叔母は文句ひとつ言わず兄弟3人の面倒をいつも見てくれた。

80歳を超えてもその元気さは変わらなかった叔母の自由が突然奪われた日。。

 

3年経った今でも嘆き悲しむ叔母に長老の祈りが響いた。

1年半前に長老が訪れた時は違う施設で、和気藹々とした人たちだったので、他の方たちも交えて皆さんに歌を披露して楽しんだ訪問となったが、今の施設はそういう雰囲気ではなく、なかなか外にも出してもらえないという。。

 

叔母のみならず、人生の終盤をどんな人達にも喜びとともに移行して頂きたちと強く思った時間となりました。

 
image
 
そして、叔父のところに1年分の米を取りに行った時に偶然にも行くこととなった父の母方のご先祖様のお墓。
 
初めて訪れるお墓。
 
山間にあり、ニュージーランドの長老のご先祖様達のお墓を思い出させるような風景。

こんな所に火葬ではなく、土葬で大地に抱かれれば安眠できそうな風景。

豊かな大地と共に過ごせるほど贅沢はないですね。

 

そして、そこでまたまた偶然にも出会った父の幼馴染!!

中学校からの親友で、夫婦揃って旅行に行くことも多く、その後夫婦とこのタイミングで出会うとはヽ(´▽`)/

 

もちろんハグ大好きの長老はそのままストレートにハグ^^

 

{CB468F02-98CF-4EB5-A98E-A6B2FF15D124}

 

そして、今日は先週5日間過ごした箕面へ再び足を運びヒーリングのクラス^^

このクラスは、月1回のペースで進めていますが皆さん変化が早い!!

しかも目に見えて大きな変化に皆さん着いていくのが大変そうですが、産みの苦しみの後の変化はさぞ大きのでしょうね~ご褒美待ち受けています^^

 

そして、終了後は髪染めトリートメント。

前回同様、サラサラになるのでとても気に入っています^^

 

{0B5C8FE1-229C-4890-9A19-67FD46A75507}

 

さて、日は変わって、今日がセッション最終日!!

後は、寝ずの怒涛の数日が過ぎて・・・ふふふ・・・ですね^^

 

{4742B896-C5C0-4BB3-8052-3A7B417DA45F}

 

 |  リブログ(0)
2016-10-31 01:33:54

ヒーリングスクールin明石☆12月スタート!!!

テーマ:お知らせ

 

ヒーリングスクール6ヶ月コースが、明石で12月より始まります!!

月に2回で全部で12回のコースになります。

 

基礎から上級まで様々なスキルを学ぶヒーラー養成コースですが、プロのヒーラーを目指していない方でも日々の生活の中に活かせるスキルばかりです。

 

特に周りの影響を受けやすい方や、変わりたいのに中々変化出来ない方、自分の能力をもっと使いたい方、今をしっかり生きたい方、自分を浄化して更に飛躍したい方、自分を知りたい方、リーデイングや透視能力を身につけたい方、そして、カウンセラーやセラピスト、ボデイーワーク、人と接する仕事をされている方々にお勧めです!!

 

「全12回6ヶ月コース(月2回)」  

●日程…12月17日18日、1月21日22日、2月18日19日、

    3月11日12日、4月22日23日、5月27日28日
●時間…10時~16時(ランチをはさみます)17日のみ10時半~15時 
●場所…明石藤江会館

    http://www.akashi-i.net/institution.php?i_id=109&t_id=11 
●料金…28万円(税別) 分割はご相談ください  

※修了証が出ます 。再受講制度あり

※チラシの日程が一部間違えていました。

 4月23日24日→4月22日23日です。

 

★お申込

http://www.kokuchpro.com/event/d5e8a3973eac1c3fbae4bbbe9981f0f2/

 

 

『内容』

 

基礎 
グラウンディング・中立になる・プロテクション・感情や思考の解放・自分の空間を所有する・今この瞬間・クリアーエナジー・オーラを感じる 

初級 
時分自身に愛を与える・ヒーリングスペースに入る・ヒーリングマスターと働く・オーラとチャクラの降るヒーリング・セパレーション・キリストと崇高なエネルギー・カルマノ癒し・チャネルの浄化 

中級 
チャクラの四つの層のヒーリング・チャクラのコード・ドラックと痛みのヒーリング・名前の所有・チャクラの透視・事故ヒーリング・細胞の浄化・食物とアレルギー・遠隔ヒーリング・アーキタイプを使ったヒーリング・神霊医師・ヒーリングオフィス 

上級 
カラーヒーリング・自分の色を見る・アルコールや薬物島のヒーリング・潜在意識とハイアーセルフ・誘導瞑想・地球のヒーリング・空間の浄化・肉体のスキャン(骨格・筋肉・心血菅・リンパ・呼吸器・消化器・泌尿器・細胞・内分泌等)・クライアントとの接し方 
 

※詳細はこちら http://www.parallel-world-healing.com/school/

 

 

image

 

さて、先日は1年半ぶりに浅川先生とお会いし、長老との対談でした^^

浅川先生とは、マヤのアレハンドロ大長老を招聘した時からのご縁で、その後、テポロハウ長老をご紹介し、先生のニュージーランドの旅へと繋がりました。

 

その時の旅が、「世界に散った龍蛇族」の本となり、多くの方の目に触れる事となりました。

 

本を読まれた方はお分かりかと思いますが、浅川先生がトンガリロの山に自力で登り龍と対峙して、そのエネルギーを解放したように、神への道は誰かが楽に道を用意してくれるものではなく、自分自身で歩き、道を探し、扉を見つけ、その扉を一つ一つ勇気を持って開いていく。。

 

その先で、神や女神と出会う事があったり、素晴らしい出逢いがあったりする。

 

私自身も、長年長老とおつきあいしてきましたが、長老の方から扉を示して開けてくれる事は無く、自分が扉を見つけてそれを自力で開けて、その内容が数年後に明かされる。。という事が度々あります。

 

自分の体験から生まれるものほど力強いものはありません。

恐れず、どんどん体験して下さい^^

私達は生まれた瞬間から死に向かって歩んでいるのですから。。

 

image

通訳の真理子さんと共に^^

 

 

 

 

 

 

 |  リブログ(0)
2016-10-31 00:31:39

ニュージーランド☆リトリート11月

テーマ:お知らせ

 

ニュージーランドのリトリート、締切日を延長しました。

11月3日まで受け付けています。

 

詳細はこちらをご覧ください^^

ワイタハジャーニー ブログ http://waitahajourney2016.blogspot.jp/

 

今回の旅は、少人数で神々の住まう場所にテポロハウ長老と一緒に行きます。

今までの旅は、北島で現地の家族と過ごし心温まる旅でしたが、今回は南島で神々と戯れマインドを解放させる旅となります。

 

8日間、ずっと長老と共に過ごせる旅は、かなり貴重で、その間セレモニーをしてお祈りをしたり、長老の話を聞きながら学んだり、石と対話しながら石を削り魂を磨く、そんな旅になります。

 

またとない機会ですので、気になっている貴方へ^^

是非、お越し下さい!!^^

 

 

さて、なかなかアップ出来なかったこちらの写真は、10月半ばにあった地元の祭り風景です。

 

image

 

学生の頃6年間住んだ高砂市は曽根の祭り^^

田舎なので普段はひっそりとしている天満宮ですが、祭りの2日間はかなりの賑わいと迫力で、地元民はこの日の為に生きていると言っても良いくらい気合いが入っています^^

 

image

 

何処からとってきたのだろうと思うくらい長くて太い竹を割れるまで地面に叩き付ける竹割りや。。

 

写真には撮れませんでしたが、ヒトツモノ、と言われる神童が毎年4人選ばれ、ヒトツモノの額には八の字が書かれ、神童には神が降りて来るため地面に足をつけないよう祭りの間中大切に扱われます

 

image

 

そして、クライマックスの宵宮では、太鼓の音と共に怒号が飛び交い、屋台がが練り合わされます。

 

ニュージーランドのマオリ族のハカダンスを間近で見た時にかなりの迫力を感じ、ネイテイブの底力を感じましたが、それに引けを取るどころか若者から年輩者も混じり神輿を担ぎ、町総出でコミュニテイーが団結して一つのものを作り上げる力強さを感じました。

日本ってやはり凄いですね^^

 

image

 

我が北ノ町の屋台はこれ^^

屋台を蔵におさめる頃には屋台の上で怒号を上げていた青年の喉は潰れ、声にならない声で、見守る町衆に挨拶し皆感無量でした。

 

image

 

初めて、日本の熱い祭りを目にした長老は、かなり祭りが気に入ったようで、そのリズムに気迫、そして伝統が今でも受け継がれて、幼い子供からお年寄り、警察までも皆が一つになって、町の安泰と豊作を願う祭りに目頭が熱くなっていたようです^^

 

image

 

そして、大好きなサザエをご満悦^^

 

そして、そして、なんと長老が仲良くなったここの屋台をしきっている叔父さんは、よくよく聞いてみると、隣の隣の市に住んでいる今の私の家の前の土地を持っている叔父さんでした、びっくり@@

 

世界に誇れる日本の伝統を残したいですね^^

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 |  リブログ(0)
2016-10-27 00:50:20

ドラゴンロード☆天橋立~ニュージーランドへ

テーマ:お知らせ

{E15CA2F5-732C-49C9-8E12-B77733FAE332}

 

天橋立リトリート二日間が無事に終わりました^^

ご参加くださった方々ありがとうございました!!
 
かなり濃くてディープな時間だった為、二日間だったと思えないほど長い時間に感じられました。
前日入りして、天橋立沖にある冠島と沓島を拝みながら、島の上空に輝く月とオリオン、シリウスのエネルギーと共に瞑想すると、かなりのエネルギーを感じ、二日間のディープな旅の前夜にふさわしいエネルギーでした。
 
image
 
リトリートのオープニングでは、岡野さんの音楽で一気に深みに誘われ^^
 
{0E204103-C8C7-449C-BC4E-6471545BF264}

 

天橋立中央にある天橋立神宮にご挨拶。

その横にある摩訶不思議の湧水~

両脇が海にも関わらず、何処からか流れてくる真水。

来月のニュージーランドツアーに持っていくお水を頂きました^^

 

そして、神社と井戸の間にある木を囲んで皆でお祈り~

本当は、観光客の来ない少し離れたところでしましょうと、長老に提案しましたが。。

この木は、井戸の水を吸って成長しそのエネルギーが神社の方に流れて行ってこの場を良くしてくれている、とのこと。よく見たら榊の木でした^^

 

その後、浜辺で岡野さんのパイプセレモニー。

岡野さん御夫婦と以前下見に来た時に岡野さんが見つけた亀の甲羅と鷹の羽、砂浜の貝や石を入れて出来上がったラトル(楽器)や太鼓を叩きながらのスモークセレモニー。

 

その祈りや音、皆の喜びのエネルギーが、どうやら天橋立の龍を刺激していたようです^^

 

{53D46B0C-AA6D-456C-8517-DC8B66802636}

 

ラッキーなことに、橋立の橋が移動するのに直面!!

橋が真横になってる~@@

image

 

そして、夜は、楽しい宴に突入~^^

 

image

 

今回、北は北海道~南は九州から集まってくださった30人ほどの方々は、初めてお会いした方が多くいらっしゃって、お人柄も皆さんユニーク!!

人のご縁は、本当に不思議で神々の計らいがあるとしか思えないことも多々あります。

そして、多種多様な色(人)が混ざり合って更に新しい色を作り上げる。

 

いろんな色の絵の具を混ぜると灰色になるけれど、それが光の色であればいくら混ぜても灰色にはならず何時までも光り輝いている。

そんな関係に人間もなっていくといいな~

 

image

 

翌朝は、頭上に月を見ながら朝焼けの祈り

 

{E3E9232D-6B60-455B-950C-F06888644C5D}

 

ライアーの調べと共に龍の顔が海面からチラホラ見える^^

 

{23A6E118-37F7-423F-96B2-7923E5100F2E}

 

生憎の曇りでしたが、チラホラ顔をのぞかせていた龍が海面から上がってきた後にお日様も顔を出し金の光に包まれた。

 

この時、この龍と共に11月にニュージーランドに行くのだな~と思った。

11月に行うニュージーランド南島でのリトリートは、テポロハウ長老と共に神々の住まう場所に行き祈り、自然と交流する。

その中には、銀龍の住まう場所もあり、そこで金龍と銀龍が出逢うのか。。

どのような出逢いになるのか。。

きっと彼らは太古からの知り合いなのだろう。。そんな想像が胸を膨らます。

 

image

 

そして、籠神社へ~

正式参拝を終え真名井神社で祈り~奏で。

 

真名井神社は、建替え前のセレモニーを先日終えたばかりで、200年続いたお社のこれが最後の見納めでした。

 

そのクロージングに相応しい、長老の祈りと岡野さんの音楽奉納。

私もライアーを弾かせていただきました。

ライアーを弾く数分前にお社の後ろにある木からエネルギーが流れてきてライアーの木と混ざり合った。。不思議な体験。

 
{71C8526F-CEF4-409C-BB0E-6073ED3DF2C4}
 
次にお社が見れるのは2年後の2018年
受け継がれる伝統に感謝・合掌
 
ランチ後のシェア会では、泣く方続出~
こちらも心が温まりました^^
 
そして、全てが終わるとお店の外にダブルレインボーが!!
残念ながら写真には撮れませんでしたが。。
 
そして、解散後に天橋立が一望できる場所へ移動中になんとまた虹が出現!!
 
{9413695A-E19D-4981-9759-AD1D868DEAB8}
 

そして、そして、なんと!!!

天橋立が真横から一望できる所に来た時には天橋立をすっぽりと囲むように、左は籠神社・真名井神社の方から~右は天橋立の脇にある泊まったホテルの方へと大きく虹が架かっているではないですか!!!

 

今回の旅の成功と祝福を意味するかのような虹に大興奮でした^^

写真を撮った頃には既に薄くなっていてうっすらとしか写っていませんが。。


image

 

天橋立の龍もたいそう喜ばれたことでしょう^^

 

{A7E7849B-05E4-4469-ABAA-78DF78D50854}

 

image

 

旅の終わりには、ファーザー~息子、と呼び合う二人^^

 

 

{A2D5DB2D-B777-4A72-A139-80938C743442}

 

お疲れ様でした^^

{378A0514-DB3B-491A-AF47-10FD96DA654E}

 

国内の旅は、これで終わりましたが。。

旅はまだまだ続きますよ~!!

 

次はニュージーランド南島でお逢いしましょうヽ(´▽`)/

どんな冒険が待ち受けているのか。。

 

今回訪れる場所の中には、ロードオブザリングの舞台になった場所も訪れます。

まさに魂の冒険となるでしょう^^

 

ツアーの締切を11月3日に延長しましたので、ピンと来られた方は是非長老がお元気なうちにご一緒しましょう(^O^)

 ※詳細はこちら http://waitahajourney2016.blogspot.jp/

 

{AF5254C7-CED8-4350-AC1B-3AEA8E8F4003}

 

お待ちしております^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 |  リブログ(0)
2016-10-17 15:25:53

ゾロ目のメッセージ

テーマ:日々の出来事
{4A9E1640-115A-4BED-85E3-1A771EEE8A72}
 
今日は、定期検診で朝から病院へ
受付番号はゾロ目の333

意味は、、

333は慈愛を信じてくださいというメッセージです。アセンデッドマスターは全てのレベルであなたと一緒に動いています。彼らはいつもあなたを愛し、導き守ってくれています。333は愛、助け、親交のためにアセンデッドマスター達を呼び起すようにと、あなたに伝えています。彼らはあなたの道に沿った導きを与えてくれます。もし人生の目的に関して途方にくれたり困惑してしまったら、天使やアセンデッドマスターの助けを求めてください。彼らはあなたを待っています。

そして、、

333は、平和と愛との調和のために自分自身と他人(つまり世界)に積極的な態度をとってくださいというメッセージです。私たちの将来に対して信頼を寄せていてください。あなたが世界のためにあなたの天賦の才を使うことを天使やアセンデッド・マスターは望んでいます。天賦の才とは、あなたの創造的で社会的な才能のことです。あなたの人生の目的と愛を持って自己を表現しましょう。そして、あなたは他者にとってのポジティブな光でいてください。あなたは誰かに希望を与える存在になれます

{CC3E693D-881F-425D-98AE-F70E8407D49D}

 スーパームーンの翌日に受けたメッセージ(^-^)
長老の各地の訪問が三分の二ほど終わり、残りは天橋立〜そしてニュージーランドへ〜❗️
ふ〜っと、一息ついた時のメッセージ、、
そう言えば、、

自分から天使やマスターを読んだ事はないかもf^_^;
ある時、出かけたシアターで偶然にも会いたいと思っていたハワイのチャネラーが後ろの席に座っていて、ビックリして話かけたら、貴方の周りに沢山の天使がいると言われ、、

ある時、アセンデッドマスターっと働くアメリカのヒーラーの方に会った時、多くのアセンデッドマスターが貴方と働きたがっている、、と言われたが、、

全く自覚無しf^_^;

昔から他人の言う事を聞いた試しが無い私、、f^_^;

ドリームタイムに頼んでみようか(^-^)
アセンディットマスターとの面会f^_^;

因みに長老は、血圧計に挑戦するも、、
腕が太すぎる為か、エラー続出f^_^;
機械を変えてやっと計測でき、ご満悦(^-^)
 |  リブログ(0)
2016-10-13 23:19:27

長老の個人セッション&中谷淳子のリラクゼーション

テーマ:お知らせ

 

この1週間ほど、四国は高知と徳島を回っていました。

お陰様で、かなりの濃く、ハートが温まった時間となりました。

ハートで夢を見て、ハートで生きる。。

大きな課題ですが目指すところですね^^

 

四国の旅の事は次回に書くことにして。。

今日はお知らせです。

 

長老の個人セッション募集も後は明石のみとなりました。

空きが少しだけあります。

 

10月15日、11月3日

ご興味がある方は事務局までお問い合わせください。

 

info.waitahajapan@gmail.com(比嘉)

 

そして、私、中谷淳子のワークショップが10月15日の夜にあります。

リラクゼーションを中心とした、ワークショップで、エネルギーのお話やプチワーク、ヒーリングのデモンストレーションを交えながら行いますので是非いらしてください!!

 

★日程/10月15日(土) 
★時間/18時半~21時(受付18時15分~) 
★場所/明石生涯学習センター8階和室
★料金/前振込3,000円(税込)、当日3,500円(税込) 

★お申し込み/http://www.kokuchpro.com/event/282b036aa01b2deb23f42c836ceacc89/

写真2

 

 

 

 |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。