読者登録してね

 

皆様、こんにちは! 今回は参加させていただいたイベントのお話です。

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 

先日(10/16)、サイバーエージェント様からのご招待をいただきまして、フジテレビ新ドラマ「人は見た目が100パーセント」のスタート直前イベントに参加させていただきました!

 

人は見た目が100パーセント」(4/13(木)スタート、毎週木曜22:00~22:54スタート ※初回15分拡大)

 

会場は、東京・池袋サンシャインシティ噴水広場。 開始予定時刻の15分前に到着した時には、すでに大勢の観客で1Fの会場から吹き抜けの3Fまで超満員! その大半が若い女性で、私のようなアラフィフ男性は明らかに場違いな存在でした…(汗)。

 

 

そして、受け取った関係者専用のIDカードを首からかけて、観客のすぐ前に確保された関係者スペースに移動、今回は立ち見での参加でした。 何でも、メディアの人数が想定を大幅に上回って、関係者席の座席数が足りなくなったとのことで、このドラマに対する注目度の高さが伺えます。 …私は身長180cm超あるので、私のすぐ後ろにいた最前列の一般人女性たちには、何だか申し訳なかったです(1時間以上前から陣取っていた女性も居たようでした)。

 

試写会の進行役は、フジテレビの梅津弥英子アナウンサー。 冒頭の挨拶に続いて、第1話の予告スポット上映が続き、そしてゲストの三人が登場! そして、物凄い歓声とフラッシュの嵐! このイベントの様子は「LINE LIVE」と「Twitter LIVE」でも同時中継されているとのことで、実に50万ビューを突破する盛況ぶりだったようです。

 

 

ゲストは、水川あさみさん、桐谷美玲さん、そして今回"女優デビュー"を飾るブルゾンちえみさん。 三人揃って白衣を着ての登場で、すっかり意気投合しているようで息もぴったり。 水川あさみさんは豪快な笑い方が印象的で、桐谷美玲さんは細くて顔が小さくて美人。 ブルゾンちえみさんは"いつものメーク"より薄めで(笑)、慣れないドラマ会見に終始ソワソワしていました。

 

 

さっそく、トークタイムがスタート。 ブルゾンちえみさんは「いつもは“ブルゾンちえみメイク”で鎧を付けている。 ドラマではだいぶメイクが薄いので裸をさらしている感じ」と、その思いを明かされていました。

 

そして、三人はいったん舞台裏に下がって、入れ替わりでスペシャルゲストの歌手「JY」こと「知英」さんがサプライズ登場! 主題歌の『女子モドキ』を披露され、さらに大きな歓声に包まれていました。 歌った後には、再登場した三人と軽快なステップを踏む場面もあって、その様子はとても華やかでした。

 

 

そして、イベントの最後はメディアによる質問&フォトセッションタイム。 面白かったのが、ドラマのタイトルにかけて、「自身の女子力は何%」?の質問に、桐谷美玲さんが「30%」、水川あさみさんが「33%」と答えをつないで、最後のブルゾンちえみさんへ。

 

その場にいた全員が「35(億)」のキメ台詞を期待する中で、裏切るように「女子はみんな、女子に生まれてきた限り女子力100%!」といつもの"キャリアウーマン風"の口調でコメント。 すかさず梅津アナから「そこは"35"じゃなくていいの?」と指摘されると、「あ~!数字の質問には気を張ってないといけないの忘れてた…。そうだった…」と茫然。 そんなブルゾンちえみさんをフォローするように改めて同じくだりをやり直して、今度は「35%!」とばっちりキメて、会場は拍手と笑いに包まれていました。

 

 

最後に、このドラマについて紹介させていただくと、大久保ヒロミさん原作のコミックをもとにしたコメディドラマ。 「女子力から背を向けて生きてきた女子モドキ(JSM)の理系女子3人が、ファッション・メイク・美容と奮闘しながら「ステキ女子」を目指す物語」だそうです。 私もイベント冒頭の予告編を観ただけですけど、女性だけでなく男性も楽しめそうなドラマだと思いました。

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 

それでは、この辺で。 こういうレビューは拙い文章でお恥ずかしい限りですが^-^;、最後までお付き合いいただきまして、本当にありがとうございました。 次回からは再び美味しいレビューに戻ります!

AD