10日午後8時10分ごろ、北九州市八幡西区岸の浦1、会社員、松尾俊(さとし)さん(35)方から出火、木造2階建て約150平方メートルのうち1階の約20平方メートルを焼いた。この火事で松尾さんの次男、亮佑ちゃん(1)が死亡。長男の勇汰ちゃん(3)は重傷、妻美佳子さん(33)は軽いけがをした。

 福岡県警八幡西署などの調べでは、出火元は1階の台所付近とみられる。現場はJR黒崎駅の南約1.2キロの閑静な住宅街。

【関連ニュース】
火災:2階建て住宅全焼 男性の遺体発見 横浜市港南区
火災:アパートなど5棟燃える けが人なし 東京・杉並
工場火災:東大阪市で700平方メートル全焼 けが人なし
博多火災:被災ラーメン店1週間ぶり再開
火災:静岡・三島の老人ホーム、焼け跡から1遺体

「オーシャンズ11」に憧れるも… 詐欺容疑の国会議員元秘書(産経新聞)
<伊方原発>3号機で微量の蒸気漏れ発見 放射能漏れはなし(毎日新聞)
知床のサケ遡上ぐんと増加、段差削りスロープに(読売新聞)
ホッキョクグマ 15万年前に祖先 地球環境の激変に適用(毎日新聞)
<窃盗>墓からダイヤモンドの指輪を 容疑で逮捕(毎日新聞)
AD