クロスハートライブバージョン観てきました。

 

ライブバージョンって何をやるんだろう?
ミュージカルの楽曲をコンサートのようにマイクを持って歌うのかな?
ダンスもあるらしいから踊りも見れるんだ。
トークもあるらしいからキャストによる雑談が聞けるのかな?

 

なんて色々想像していましたが、予想外にしっかりとミュージカルなステージでした。
お芝居はほとんどないのでストーリーをナレーションで繋ぎながら、本公演で見せてくれる楽曲をそのまま披露してくれているかのような感じでした。

 

今回のライブバージョンはフランス100年戦争の部分だけだったので、本公演ではこれに現代の大学生としてのストーリーが加わって、ストーリーがクロスすることになるのでしょうね。

 

ライブバージョンのラストがここまで見せるんだというシーンで終わったので、本公演では更なる展開がきっとあるはずだと期待しています。


屋良くんが構成・振付をしたオープニングはライブバージョンだけ披露のようですが、屋良くん本領発揮の素晴らしい内容でした。
めちゃくちゃかっこ良かったです。
ただ、客席でのパフォーマンスがあるのでスタンド席だと見えないところがあったのが残念でした。

 

オープニングだけでなく、他の楽曲でも『屋良くんの振付っぽいなぁ』というのが何度もあったのですが・・・
違うのかな?

 

内容が内容だけに、全体的に重い感じになっていましたが本公演ではきっと楽しい部分も見せてくれるんじゃないかな?って期待しています。

 

 

 

前回のサーカスから半年もの間、屋良くんのパフォーマンスを見ることができなくて(少年倶楽部では素晴らしいパフォーマンスを見せてくれましたが、私にとって屋良くんの一番は生のステージなので)毎日の生活に追われて潤いの全くない時間を過ごしていましたが、東京に来て広島での自分を忘れて屋良くんのパフォーマンスで幸せな時間を過ごし、たくさんの友達と話をして楽しい時間を過ごせてとても嬉しかったです。

 

 

本公演までの1ヶ月、もっと楽しい時間が過ごせる期待があるから頑張ろっと。

 

 

AD

祝☆THE CIRCUS! 大千秋楽

テーマ:

無事に大千秋楽の幕が下りました。

キャストの皆さん、スタッフの皆さん、おめでとうございます。


今回のキャストの皆さんは、Twitterなどでいろいろ発信してくれていたので、とても親近感が湧きましたし、舞台裏の様子が垣間見れて楽しかったです。




箇条書きの感想を…


ケントは強いのか?弱いのか?

フランクに一発で倒されたり、スワンにあっと言う間に倒されたり

コッピのアジトでは、スローモーションの間に6人を倒す


ダンスで魅せる格闘シーンはとても見ごたえがあった


クラップでのレイの煽りが、だんだん激しくなって楽しかった


市長の演説の護衛をすることになったとき、「どうして俺が護衛なんてやらなきゃいけないんだ」って顔をしたのがケントらしくて好き


木箱の上で腕立てをしながら台詞を言える屋良くんが凄すぎる


レイ役の石井一彰さんが「最高の座長だった。屋良くんファンの人たくさんいると思うけど間違いない!」って言ってくれたのが嬉しかった


カテコは何回あったのだろう?

屋良くんはバク転をしたり、ロン宙をしてくれたりとサービス満点だった


続編を楽しみに待っていていいってことなので、またきっとケントに逢える






とても楽しい大千秋楽でした。

終わり良ければ総て良しってことで、この作品も大好きな作品になりました。


続きも気になるので、是非とも続編を期待したいと思います。




屋良くん、お疲れ様でしたラブラブ










テレビ朝日から屋良くんへお花が届いていました。

屋良くん、何かテレビのお仕事貰ったの?って喜んでいたら…


クロスハートだった。


企画・製作:テレビ朝日









AD

東京千秋楽の幕が無事に下りました。

キャストの皆さん、スタッフの皆さん、おめでとうございます。


カテコでは全員ではありませんが、挨拶を聞くことができて良かったです。


数名が挨拶したなかで、松村雄基さんの挨拶が素晴らしく「さすがだな」って思いました。


TETSUHARUさんが挨拶するのにマイクが無く、なぜか屋良くんのヘッドセットマイクで喋る。


近づかないと声が拾えないので、屋良くんの腰に手を回して屋良くんの顔に近づいて喋るTETSUHARUさん。


不思議な光景でした。


最後に、一度離れてからまた近づいた(マイクに)TETSUHARUさんに「ちゅーされるのかと思ったw」って言う屋良くんが可愛かったラブラブ






まだ地方公演が残っていますが、THE CIRCUS!の感想は…


屋良くんが好きなダンスを踊っている姿を見られて良かった。


屋良くんがはっちゃけて踊る姿が可愛かった。

アロエヨーグルトの時とか、サラピエロの時とか。


私はとにかく屋良くんのパフォーマンスを見たいので、ステージでパフォーマンスする姿を見られるだけで楽しい。


ダンスだけでなく歌も堪能できるともっと楽しい。


そして作品に感動できるともっと楽しい。




道化の瞳、SONG WRITERS、ドッグファイト。


今まで屋良くんが主演させてもらった作品は、涙を流したり、思いっきり笑ったり、幸せに包まれたり、劇場を後にするときに満足感に溢れていた。


THE CIRCUS!は、残念ながら心を揺さぶられる作品ではなかった。



なので、純粋に屋良くんのパフォーマンスを堪能するというスタンスで観ています。






もうね、屋良くんのパフォーマンスが凄すぎて…



素人の私が観ても屋良くんのダンスの凄さに感動します。


軸が全くぶれないターン、音楽と1ミリのずれもない見ていて気持ち良いダンス。


屋良くんのダンスの素晴らしさを言い表すことができないことへのもどかしさ…



技も凄かった。


足を掴まれてブリッジ状態で、頭から床にゆっくりと下りていく屋良くん。

腹筋と背筋を使っているのかな?


ブルーノの股の下をスライディングのように潜り抜けるのも凄かった。

失敗したことないのかな?



歌いながら激しく踊った後に、普通に台詞を言うのにも驚いた。


息切れしないの?





お芝居も…


表情や声、身体の向き、全身を使っての表現。


他のキャストが歌っているときに、台詞のない場面でも常にケントとして存在している。


もちろん、一時も気を抜くことはありません。


ステージに居るのはどの瞬間もケントです。




そんな屋良くんを見ているだけで満足でした。


屋良くんって本当に凄い。


やっぱり屋良くんが好き。





AD