出会い!!2

テーマ:

本日2回目の日記です!!

今回は『良い企業との出会い』について当たり前と思うかも知れないことを書いてみようと思います。

現時点で皆さんが思う良い企業ってなんでしょうか??

当ててみましょうか??

偉そうな言い方ですね・・・(笑)


就職する上で自分合った企業!!


当りでしょ~?


まぁ、当たり前なんですけどね・・・。

確かに就活での最終目標はこれで、全く問題ありません!!

しかし就活途中での出会いについて考えていますか??

就活中には色々な悩みが出てきますよね?

そんな時、相談するのはですか?


親ですか??

友達ですか??

先輩ですか??

恋人ですか??


確かに上記の方々であれば、相談に乗ってくれるでしょう!

とはいえ、この方たちは近いようで遠い感じすると思います・・・。


じゃあ誰が一番良いのか・・・


それは企業の人事です!!

立場は違えど、新卒採用で人事も悩みが多いのです。

実際、企業の人事は色々な相談に乗りながら、学生の気持ちを知りたい思っています。

しかし、それを口実に口説いて引き込もうなんて考える企業もありますが・・・


許可を取っていないので削除依頼があったら削除しますが

企業のHPを調べている中で、こんなことを伝えている企業がありました。

       ↓   ↓   ↓   ↓   

http://estore.co.jp/s-company/recruit/new/nagare.html


内容もイイな!!と感じましたが、それよりも凄いなと感じたのは

この新卒採用の忙しい中で、参加者が例え1人でもこの『就活サロン』を開くという事です。

しかも、もっと驚くのが近くに寄ったから行ってみようでもOKなところです。

正直、同じ人事の私にはできません・・・。

個人的に一度こちらの企業人事の方にはお会いしたいですね^^


興味を持って行った方がいらっしゃいましたら

是非、感想を聞かせてくださいm(__)m

私も参考にしてみたいので(笑)

AD

出会い!!

テーマ:

かなり久々に更新します^^;

さて、就活も佳境ですね!!

もう既に内定を貰い、就活を終了されたかも出てきましたね^^

さて今回ですが出会いについて書いてみようと思ます。


皆さんは活動する中で、合同or個別セミナーに参加されますよね??

そういった場で会った同じ就活生or企業人事と今後も関係が築けるようにしてますか??


当たり前じゃん!!!!!!って思っている貴方。


そう当たり前なんです(笑)

今日はそれ以外の話しです。


みなさんは活動する際に、電車を使いますよね?

※当たり前ですが・・・(笑)

そこで想像してください!!


ホームで電車を待っているときに隣の人が携帯で新卒採用について話をしています!

どうみても就活生ではなく、企業人です。

あなたならどうしますか???


普通ならばそのまま無視しますよね??

突然話しかけるなんて恥ずかしいしので・・・。

でも私は勇気をもって話しかけた方が良いと思います!!

※賛否両論はあるかと思いますが

  私の考えなのでご容赦下さいm(__)m

ちなみに私は何名かの学生さんに声を掛けられたことがあります!


行くべきところで出会った人と情報交換は当たり前です。

でもそうでは無かった場合、少しでも自分のためになる可能性があれば名刺の交換や、その場での話しを少しでもした方がだと思いませんか??


就活だけではなく、社会に出てからの人脈にもなる可能性は

少なからずあると思います^^


まあ、あくまで一つの考えとして頭の片隅にでも覚えておいて頂ければ良いと思います。


次回は本日中に『出会い!!2』を更新したいと思います!!

乞うご期待(笑)






AD

企業の見分け方②

テーマ:
前回のブログ では事前に調べての企業の選び方の一つを書きました。

今回は


面接や説明会で一発で見抜く


働きやすい会社恋の矢

働きにくい会社ハートブレイクの見分け方!です。




これは数多くの超大手からベンチャー・中小企業まで、数多くの企業の

人事部の新卒採用担当者と接してきた私の見解です。

全てが当てはまるわけではないです。

(↑一応、クレーム来たら怖いから断っておきます。)




経営の3資源は

①ヒト(そのまんま人材ですね)

②モノ(設備とか技術とかですね)

③カネ(資金ですね)

と言われます。



で、どこで会社を見分けるか?

大学生でも見分けられます。

言われてみればそのまんま。


人事の採用担当を見ればわかります!


採用に対して勉強している方がいる企業は、採用もうまくいっています。

=欲しい人材に来てもえています。


だって、勉強しているから働きやすい環境を

創るのが上手いんですもん。

勉強と言ったって、本を読んだりとかその程度なんですけどね。

勉強といっても人事関係のことですが。


勉強しているか否かのチェックすべきポイントはいくつかあります!

よく「質問ありますか?」と聞かれて、

何を聞くかで落とす場合もあります。

一番ダメなのは、


「御社の強みは何ですか?」みたいな質問。


そんなの調べて来い!

で、落とす方もいました。

どこだかは言えません・・・。


あとは、有名企業の場合は

その企業のファンはいらないそうです。


サービスとか製品が好きって言うのはファンであって


あくまでお客さんなんです。



じゃあ、具体的に何をどう聞けば

「働きやすい会社」「働きにくい会社」

判断できるのか?


時間がないのでそれは次回に。

仕事しなければ・・・

すみません・・・。

AD

企業の見分け方①

テーマ:

どこを受けよう・・・?


悩みは尽きませんよね。


企業の新卒採用サイトとか、

○○ナビは企業側の一方的な情報開示ですよね。


では、何を見れば良いのか?


今回オススメするのは、IRサイトです。


「投資家の皆様へ」ってコーナーです。

これは上場企業だけなんですが・・・。


上場企業は”開示義務”と言うのがあって、

業績が悪くても開示しなければならないのです!


しかもそこには、わかりやすく事業領域だとかが載っています!

説明会資料だとか、株主総会の資料だとかですね。

最近は動画で社長が説明している企業もあります!

心に決めた企業ならそれくらい下調べして行きましょう!

ちなみに、IRサイトを見てたら面白いサイトを発見!

就活で何かとお金がかかりますよね。

IRサイトを診断して、商品券1000円分もらえるサービスを発見!

企業研究して、お金がもらえるって皆さんにとってお得では・・・?

などと老婆心ながら思いました。

http://www.ir-strategy.jp/about/


就活のお小遣い稼ぎに・・・。


話はそれましたが、下調べの材料は色々あるということです。


次回はまた違った切り口で。

企業の選考基準は様々です!



「何でも良いから、新卒学生が欲しい!」

「○○大学」クラス以上の学生が欲しい!」


数年前まで(今は使用しているのか不明ですが)、エントリーしてきた大学生を大学名で

分けて、ある大学だとこっちのコースで返信メールはこれ。

ある大学だと、そっちのコースで返信メールは別のコレ!


みたいに分けて対応していた大手企業がありました。


皆さんはそんなくだらない企業に入らないことを願っています(笑)


余談ですが、ある大手企業(誰もが名を知っている)では女子大生の面接

顔を見て、「優」とか「良」とかつている企業がまだある

というから驚きかつくだらない企業だなと・・・。

でも採用を増やしているので、学生さんには人気のようです。


同僚の友達の旦那さんがこの企業の人事の採用担当なので

残念ながら真実です・・・。


それが選考に影響があるのかは不明ですが(笑)


就職活動で“本質”を見る目を養ってくださいね!


私の知り合いの企業の方が学生さん向けに

映画の試写会をするそうです。


就活の合間にいかがでしょうか?

たまには息抜きを。


ちなみに、俳優の今井雅之さんもお越しになるそうです!


以下、告知です。


☆【THE WINDS OF GOD】無料試写会のお知らせ☆

今回、制作会社L-company様、ノーネスLLP様、Wroks Entertainment様のご協力を得て、8月下旬公開の映画【THE WINDS OF GOD】の無料試写会を行うことが決定しました!
THE WINDS OF GODはもともと舞台演劇として1988年から2001年までの13年間、ロングランという長期公演を行い大成功を収めた作品です。
去年にはV6の森田剛とDonDokoDonの山口智光が主演でテレビドラマ化されたことで話題になった作品でもあります。
今回、映画化するにあたって主演で監督でもある今井雅之さんの強い希望により世界初グランドゼロでの撮影に成功、世界で唯一飛行可能な零戦を飛ばすなど、内容もさることながら映像的にもとても魅力的な作品となっております。
なお映画に関する詳しい詳細は
http://mixi.jp/view_community.pl?id=955251  (mixiコミュニティ)
http://www.ceres.dti.ne.jp/elle-co/winds.html  (公式HP)

また、今回の無料試写会開催にあたって同時に主演の今井雅之さんのトークイベントの開催も決定いたしました。
集まるのは25歳以下の若者が中心ということで、対話形式のトークライブを行う予定です。
日ごろなかなか接することのできない俳優と接するすばらしい機会です!

ぜひ、皆様お申し込みの上、
7月2日に試写場まで足を運んでいただければ幸いです。
※(ご注意) 本試写は、完全予約制となっております。
      事前に下記のとおりお申し込みの上、ご来場ください。
      なお、お申し込みが定員数に達しました場合は、
      事前にご連絡の上、ご遠慮いただく場合もございます。
      ご了承くださいませ。

◎日時 7月2日(日) 
◎開場 17:30 開演 18:00 閉演 21:30 (予定)
◎場所 南大塚ホール(予定)
    JR山手線 大塚駅より徒歩5分
 http://toshima-mirai.jp/center/h_otsuka/
※時間、場所に関しては多少の変更がある場合がございます。
◎参加費用 もちろんタダ♪ 
◎定員  300名 ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
◎タイムスケジュール(予定)
・映画【THE WINDS OF GOD】無料試写上映会 (18:05~20:05)
・主演 今井雅之のトークイベント (20:05~21:25)



【重要事項】
◎お申し込み方法
 25歳以下の方限定とさせていただきます。
 申し込みの完了は、こちらからお返事差し上げます。

⇒上記注意事項をご承諾の上、下記必要事項をもれなく記入の上、
 以下のメールアドレスにお送りください。
 ご質問等も以下のメールアドレスにお願いいたします。
 kiyomiya@works-enter.co.jp

 《必要事項》①お名前
       ②職業、学生の場合は学校名・学部・学年
       ③性別
       ④メールアドレス
       ⑤何でこの試写を知りましたか?(選択式)
        A:予告 B:インターネット C:テレビ D:雑誌 E:新聞
        F:SNS G:BLOG H:友人(    ) I:その他(    )
◎ご用意 ・お名前の確認できるもの(身分証、学生証など)
     ・返信された招待状のプリントアウト




皆様のご参加、心よりお待ち申し上げています!

内定出てますか?

テーマ:

この時期に内定出ていない学生さん


は何かしら問題がある。


と、以前あるシステム会社(学生さんにはかなりの人気企業)の

採用担当者と話しました。


なぜ内定が出ないのか?


しっかりと考えたことはあるでしょうか?

もちろんあるはずです。



どうすれば内定が出るのか?









答えはありません。












と言うのは本当ですが

それではあんまりなので、対策を。








まず、内定を幾つかもらった人と話してみる。

聞くは一時の恥。聞かぬは一生の恥。


「どうしてあいつがあの企業に?」

って人がいるはずです。

(コネは除きます・・・。)


自分との違いを見つけるために話してみるのも

良い方法です。



昨年の秋から就活をしていて、まだ内定が出ていない方。


・内定を辞退している

・受けた企業数が極端に少ない

・選り好みしている


これ以外の方は、何か少し歯車がかみ合っていないはずです。

きちんと歯車がかみ合えばうまく行きます。


原因の把握をいち早く行いましょう。

同じ境遇の方とではなく、内定を持っている友達に

話を聞いてみる。


実は「そんなことか。でもできてなかった。」

なんて気づきがあるかもしれません。











内定ラッシュに突入し、学生の皆さんも内定をもらっている時期だと思います。

しかし前にも書きましたが、内定が出ている学生さんと出ていない学生さんが

ハッキリ分かれています。


そういった中、内定が出ていない学生さんは新たに企業選びをしなくてはなりません。

志望業界が全滅、もしくは試しで受けた企業しか受からず、業界選びからしなければ

ならい学生さんも多いと思います。

でも・・・


どうやって探そう・・・?。


な~んて悩みが出てきていますよね?

そこで一つの方法として


希望していた企業・業界のホームページを再度見る

そして取引企業一覧を調べる


そうすれば志望業界ではなくても志望業界に係れる企業

入ることはできるのでは?

また、志望理由などを聞かれたときにも答えに困るということも少ないかと

思います。


要は「ゼロからの活動」ではなく「今までを活かした」就活を

すれば良い訳です!!

そして視野も広がります。


少しでも自分の希望に近い企業探しであれば

苦にはならないですよね!!


徐々に募集締切りが多くなってきている中で、時間を効率を考え

満足の行く就活で終われる様にがんばってください!!



世の中学歴ではありません!



本当に?


本当です。たぶん。





しかし、新卒採用に関しては

「関係ない!」とは言い切れません!!


残念ながら、学歴で有利・不利が出ます。


常識的に考えて、何千・何万名も来るエントリーシートを見て

熟読して考えていると思いますか?


ESに関して言えば、きっかけなのでそこで惹きつけなければ

そこでダメです。


ただ、最近の選考を見ていると学歴をいきなり見るのではなく

まずは人物を見て、微妙なラインの場合は学歴を見るようです。




ウソかと思われるけど、


学歴を採用基準にしている企業があります。


名前は言えません・・・。



私の知り合いの新卒採用担当者は、

この時期に上司から


「MARCH以上を採れ!!」


と無茶な指令を受けて泣いています。

【※MARCH=明治・青学・立教・中央・法政】


上司からの命令なので、彼は何とかGW明けから必死に

活動するそうです。


何だかんだ言っても学歴なんですよね。


私の知り合いのブログ でも、人事担当者の学歴についての

意見があります。


ただ、学歴で判断するような企業もありますが

基本的にはポテンシャルで判断しています。


周りにも「なんであいつがあの企業に?」

という方が居るはずです。


その方は、ポテンシャルがスゴイか

コネかどちらかです(笑)


冗談はさておき、そんなくだらない物差しでしか判断しない

企業もあることが事実だと認識しておいてください。


そんな企業にもし入社しても、学閥やらで入社後も不幸になるのは

眼に見えています。



内定をもらっていても、気を引き締めて

企業研究することをおススメします。