秋篠宮ご夫妻の長女眞子さま(18)と次女佳子さま(15)は22日午前、東京都新宿区の学習院女子高等科と女子中等科の卒業式に出席された。眞子さまは国際基督教大学(東京都三鷹市)、佳子さまは学習院女子高等科に進学する。
 眞子さま、佳子さまは午前8時半すぎ、付き添いの紀子さまと登校。緊張した面持ちで、校門前での記念撮影に臨んだ。その後、眞子さまと紀子さまはキャンパス内で友人や父母らと談笑しながら写真に納まっていた。
 眞子さまは3年間茶道部とスキー部に所属。佳子さまは小学2年から始めたフィギュアスケートの練習を続けている。
 秋篠宮さまご夫妻は、眞子さまに「大学では広い分野の学問に触れるとともに自身の関心を深め、意義深い生活を送ってほしい」とメッセージを寄せられた。眞子さまは「気持ちを新たにして、大学生活を迎えたい」とし、佳子さまは「高校生活も、さまざまなことを学びながら、楽しく元気に過ごしたい」とする感想をそれぞれ公表した。 

【関連ニュース】
フィギュアスケート特集09-10
〔写真特集〕フィギュアスケート 安藤美姫
〔写真特集〕フィギュアスケート 金妍児
〔写真特集〕フィギュアスケート 浅田真央

<みんなの党>「自民党は終わった」 渡辺喜美代表が講演で(毎日新聞)
子ども手当 母親のホンネ 歓迎、家計が助かる/不安、将来しわ寄せ(産経新聞)
高校無償化、子ども手当の2法案、衆院通過へ(産経新聞)
<非配偶者間人工授精>「人生が虚構のように」当事者が証言(毎日新聞)
<東京消防庁>地下鉄でテロ対策訓練 サリン事件から15年(毎日新聞)
AD