88


・漫画ただいま休連載中です。

 『仮免忍者!佐藤ニンニン丸』

 絵を担当しています。

今までの分は上記からどうぞ。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2008年08月05日

いってん

テーマ:ROCK

お久しぶりです。

また、絵を描いて売っています。


よければどうぞ。



http://www.fewmany.com/features/20080804/index.htm



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年12月03日

作品が売られています。

テーマ:フラワー

久しぶりだっちゃ!


とあまりに久しぶりに更新なので、

ラムちゃんでやけくそで登場してみた。


みなさんいかがお過ごしですか?

こちらは忙しく、でもその合間をぬって作品を描きました。

その作品が新宿のキャラクター玩具店のギャラリーで今、展示されています。

約45名のアーティストがひとつのテーマに一点ものを展示し、販売するというコンセプトの

”いってん”という企画に参加しました。


今回のテーマは「幕末」。


本名で参加しています。自分なりの黒船を描いてみました。

お暇な方は是非、ご覧いただければ幸いです。


12月3日(月)から6日(木)まで展示しています。


よろしくです。


詳細はこちら

お店はこちら


AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2007年09月13日

東京

テーマ:ゴールド

東京でやしきたかじんについて考える。


それは外国に行って、

日本について意識せざる負えない作業に似ている。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年09月12日

ipodなの。

テーマ:フラワー

最近ごそっとCDを売った。


10年間ぐらいで買いまくったCDおそらく200枚ぐらいをディスクユニオンに売った。

別に金に困っている訳ではないのだが、

持ってるCD全部ipodに入れちゃえば、

部屋でスペースとらなくて効率的でいいんじゃないかと思った次第である。


こうやって人は大人になっていくのである。


もちろん少しでも売りたくないものは売らない。

これおそらく今後めったに聞かないだろうなと思うCDのみ売った。


それでも1枚1枚に思い出は詰まっている。


それぞれCD屋で買うか買うまいかを自問自答しながら、

欲しいと思って買ったものばかりである。


子を嫁に出す心境でもある。


そんな子が、

現代社会の便利でもあるが、ある種残酷でもある価値、

”値段”という表現で値踏みされていくのである。


正直へこんだ。


大学時代、タワーレコードで視聴してときめいて即買いして、

ドキドキしながらちゃりんこで急いで帰って聴いたあのCDが

値段にすると100円。


大学時代のあのきらめく一瞬の時が、

100円なんだと値踏みされたようで、なんとも切ない気分になる。


この”値段”というもの、もちろん自分の思い出までは吟味しておらず、

保存状態が綺麗か否かの表面的なもので決まるらしい。


でもいいのだ。


自分だけが持つ心のipodの中には、

あの頃の思い出がいつでも取り出し可能なのだから。


ちなみに俺の心のipodには、

キン消しやビックリマンシールが今だにごっそり保存されている。



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2007年09月11日

テレビの贖罪

テーマ:シット

いきなりだが、家に着いたら、まずテレビを点ける。

これを止めようと思った。


これすることによって、

今までの人生どんだけ時間が無駄に流れていっただろうか。


俺には芸能人が旨いもの食っている姿を

口空けて、ボーっと見ている時間はない。


他人がするクイズに正解か不正解かに

一喜一憂している場合ではないのだ。


かといって、30年間染み付いたテレビ中毒は

そう簡単に抜けるものではない。


だからこの前、テレビのリモコンの電池を抜いておくことにした

極力頑張っている状態の俺。


ついついその頑張っている俺にだまされ、

家に帰ってリモコン点けようとして点かないことに、

壊れていると思った頑張っていない状態の昨日の俺。


次は禁マクドナルドして、

大人の仲間入りを果たしたいと思う今日この頃である。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年08月08日

放置。

テーマ:宣言

久しぶりである。

ずうううっとほったらかしであった。


ブログってほったらかしでもちゃんと生きているというか、

デジタルの中ではずっと存在し、稼動し続けているのだな。


中身は2006年10月でとまっているのだが、

周りの広告やデザインが日々徐々に変貌している。


自分の中ではすでに終わっているのだが、

ブログってやつは自分自身を地味に磨きながら、

ひたすらご主人様の更新を待っているのである。


けなげなやつだと思い、時々更新してみる。


なんてわがままな俺。


ブログごめん。ほったらかしで。



ということでもはや誰も気にしないだろうけど近況報告。


絵に関しては今修行中だと思っています。

何かねえ、ようやく基礎が大事なんだなってことに

本気で気がついたもんで。


日々デッサンから絵の具使用法から何でも練習中です。


幅が広がっていく感じで楽しい。


ニンニン丸もいつの日か

パワーアップして再開したいと思っています。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006年10月26日

くまのプーさんが可愛いと思えない。

テーマ:ROCK

小学校とは様々なトラウマを生み出す場でもある。


ひとには様々なトラウマがあり、

それは多種多様である。



実を言うと自分は、

「くまのプーさん」がトラウマだ。


くまのプーさん。


ディズニーの中でも屈指のかわいさを誇り、

とぼけた愛嬌で人気のあるキャラクターである。


だが、私は街でくまのプーさんを見かけると、

とても憂鬱な気分になってしまう。


それはなぜか?


それは私が小学校2年生の時である。


映画を上映するといい、体育館に生徒が集められた。


そこで、映画「くまのプーさん」が上映されたのである。

なんとも可愛らしい映画であった。


ここまではいい。その後である。


同時上映で流されたアニメ。


それは


「はだしのゲン」だったのである。


プーさんのほんわかとした気持ちが一気に

原爆のきのこ雲と共にどこかかなたに吹き飛んでしまった。


もうあのほんわかとした気持ちは帰ってこないだろう。


その日私はとても、へこんだ。


そして、今だにプーさんと一緒に、はだしのゲンが

ポテトのようにイメージとして付いてくるのである。


学校も学校である。


格差がありすぎるじゃないか。




そういえば、「ターミネーター」も学校で見たような気がする。


今思うと、何故ゆえにと思う。



いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年10月12日

ジージャンに学ぶ

テーマ:ROCK

ジージャンってずるいなあ。


もう誰も着ていないなあと思ってたら、

いつの間にかちらほら見かけるようになってるし。


街でちらほら見かける数もいい感じだし、

そんなに流行っている感じでもなく、なんとなく自然体でこなれている。

再登場のスパンもちょうどいい。


いい位置築いてるなあ、ジージャン。


やっぱねえ、紺ブレのような一過性な生き方よりは、

いいなあと思うわけですよ。



いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2006年10月03日

再度仕切りなおし

テーマ:宣言

とまあ、

突然更新してみたくなったわけであるが、


これからは突然更新しようと思う。


これからはサプライズが大切な時代だ!って、

タモリだったかなあ。

あれ?

ああ、忘れたな。

まあ、どこかの誰かも言っていた事なんだし。



そういえば、

自分にとっての

生涯一のサプライズって何だっけ?


ああ、


やっぱり、


宮沢りえサンタフェだな。


あれはかなり衝撃的だったな。


学校中パニックだったな。


何だか物事の価値観が

一気に崩れ落ちた瞬間だったってのは大げさだな。


うん、大げさだ。


っていうか、

今俺、マウスだと思って携帯握ってもうたな。


ああ、何だかなあ。


もはや、たくさんいた読者も減り、

今や4人ぐらいしかいないし。


別に更新したからといって、

何か特別なことがあったという訳でもなく。


とまあ、何となく続けますかな。





いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2006年07月16日

ビール

テーマ:飲み物
beer


ヌルっと始まったリニューアル。


変えるといってしばらくたちましたが、




1回目はビールである。



記念すべきリニューアル第1回目が、

ビールとは、


みんなこいつ、

みのもんたばりに

かなりの酒好きで、

肝臓悪くて顔色悪いに違いないと思ったことだろう。



それは残念ながら違う。


正直、ビールよりファンタの方が大好きっ!

月に1度はマクドナルドで夕食を済ませてしまう!

というまだまだ、中坊な私である。


決してビールが飲めないという訳ではない。


飲めるし、それなりに美味いと思っている。



だが、

いつもこんな疑問が私の根幹から沸いてくるのだ。



俺、ビールが美味いと思っているんじゃなくて、

ビールを飲んでいるシチュエーションに酔っていないか?


という疑問である。


たとえば、

スカパーでPRIDEを見ながら枝豆とビール。


これはある意味、今、

私にとって究極にビールを楽しむ

最高のシチュエーションといえるかもしれない。


間違いなく、美味いし、気持ちよく酔える。


だが、これ

多分俺、ファンタでも酔える自信がある。


おそらく、これ

PRIDEが相当メインで美味いと思わせているに

違いないのである。


そう、

ビール単品では、素直に美味いと思えないのである。

むしろ、不味いかもしれない。


結局、ミニスカートとか、

網目のストッキングというシチュエーションに騙されて、

この人綺麗だなと思ってしまうのである。


ビールおそるべしである。


ついでに網目のストッキングも。



とまあ、嗜好品と言われるものって、

そもそもそんなもんかも知れんけどね。


って1回目なんでこんもんで。



うーーーん。

まだいまいち掴めんなあ。



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。