仙台市泉区の私立高教諭、松本秀夫さん(56)が自宅玄関前で殺されているのが見つかった事件で、松本さんが3月上旬に頭に大けがをして入院した際、勤務先の高校に不審な電話が数回あったことが7日、捜査関係者らへの取材で分かった。宮城県警泉署捜査本部は、3月の大けがと今回の事件の関連について調べている。【須藤唯哉】

【関連ニュース】
<事件の一報>殺人:高校教諭が殺される…顔に殴打の跡 仙台
仙台・高校教諭殺害:退院日に襲われる 死因は頭蓋内損傷
仙台教諭殺害:鈍器で執拗に殴る 以前の大けがと関連捜査
仙台教諭殺害:血痕の足跡数百メートル 引きずった跡も
仙台教諭殺害:現場近くに血の付いた金属バット 関連捜査

新型インフル 国内確認1年 感染伝達、患者は最後(毎日新聞)
与党議員、官邸前で首相批判 普天間「狂気の沙汰」 社民の山内・服部両氏(産経新聞)
海難事故 貨物船同士が衝突…1隻が転覆 周防灘(毎日新聞)
4歳女児が死亡、母親は首や手首に切り傷(読売新聞)
普天間移設、海汚さず決着=鳩山首相(時事通信)
AD