Natural virtua!

コミュニケーションの進化と深化~無為多言~


テーマ:
{017E59BC-AC4F-4C9C-8211-D83E32D6F43E}
採石場で、足を怪我していたカラスに遭遇した。見るからに可哀想だったから、飼おうとした。

『足の怪我が治るまで手当てしてあげようや』って父ちゃんを説得したら、『お前どこにカラスを飼う家があるかバカタレが。風が悪いわ(世間体が悪い)。』って言う父ちゃん。

父ちゃんはカラスをハイエースに積む。

家に帰った父ちゃんは、何も言わずに、トントンカンカン、カラス小屋を作り始めた。

父ちゃんはそういう男。常に。

そのカラスは、なんでか知らんけど、誰が決めたんか知らんけど、適当にクロベエと名付けられた。

黒いし、ベタにクロベエでええじゃない、っていう感じだった。っていうかカラスの名前に関して、そもそも、家族の誰も興味がない雰囲気はあった。

餌は何がいいかわからんかったけど、とりあえず当時飼っていた愛犬チロのビタワンを熱湯でふやかして割り箸で一粒ずつあげてみた。最初は嫌がっていたけど、そのうちビタワンを食べるようになった。

次第に腹が減ったらクロベエはカラスらしく、元気になって、カーカーって言うようになった。クロベエがカーカーって言ったら、次はチロがワンワンと鳴くようになった。

ワンワンカーカー。

「いやいや、そのビタワンは俺のじゃろ?勝手にクロベエに与えんなんや。」チロのワンワンはそういうことだと思う。

そのうち、クロベエの足の怪我が治ったけど、時すでに遅し。なんやかんやで、愛着が出てしまっていて、うやむやに、なんやかんや、クロベエをそのまま飼い続けた。

あの日のクロベエの態度はおかしかった。ビタワンに興味を示さなかった。これまでそれでやってきたはずの、割り箸のビタワンを嫌った。

クロベエは、カラス小屋からバサバサっと飛び出していった。真顔で。なんのことはなしに、カーカーどこかへ去って行った。

すごい虚しく、あっけない別れだった。けど、夕焼けの空を羽ばたくクロベエの姿を見るにつけ、なんだかほのぼのした。もともと、足が治るまでの関係だったし。彼は本来の生きる場所を見つけた。

あの時のカーカーは、何て言ってたんだろうか。「ありがとう」って言ってたんだろうか、それとも「フリーダーム(自由)!」って言ってたんだろうか。

チロの言葉も、クロベエの言葉も、分かるはずもないんだけれども、とっても可愛かった。愛してる。

一回動物になりたい。

※このブログをチロとクロベエに捧ぐ。写真はスイカを食べる父ちゃん。

スーパーマクフライ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{83C59E47-5462-4B39-BC0D-ED292632D026}

都知事選の立候補者見とったけど、なんなんやろなー、この感じ。真顔で考えたら、そもそも、1ヶ月足らずで、見ず知らずの人間の内面を判断できるわけない。

そう考えると、小学生のとき、学級委員を決める時の動機の方がまだ健全だった。とりあえず、勝ち試合のドッヂボールで女子に思いっきりボールぶつけるような男には投票しなかった。

それに比べて都知事選ってのは、1ヶ月足らずで、見ず知らずの、どこの馬の骨かわからんおっさんを選ぶという、ゴリラ的システム。

だいたい、前任者(ハゲのおっさん)が、プンプンってなって、急に辞めるとか、社会人として、どうかと思う。

そして、前任者が辞めて、その後1ヶ月の間に、急に東京のトップに立とうとする、時として家族に迷惑がかかるかもしれないような、重大な決断が出来るような人間は、とりあえず変態。

政治とカネとは言うものの、別に組織のトップの人くらい、良いホテル泊まればいいし、ファーストクラスでいいし、銀座で豪遊すればいいと思う。

そういった諸々の万単位の庶民の税金は、毎年のように開催される、こういったプロレス染みた投票ゲームに費やされる億単位の血税に比べれば、全部可愛いもん。

いっそのこと、いまの都知事選システムなら、知事室にお地蔵さん置いてる方がマシだし、なまじVR知事でもいい。叩かれない、辞めない、余計なこと喋らない。

言うても、現代社会は人間が知事。都知事になったんなら、庶民にヤンヤン言われようが、何が何でも任期くらいは守るくらいの図太さは持って欲しい。

あらかじめ決められた任期を全うすることは、次世代の後任者に具体的な政策を考える為の、有意義な時間を与える。

急に辞めて、急に決める。
人選デフレスパイラル継続中。

※写真は、そんな歪みから生まれた必然。マック赤坂×2。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{7F5EF0DE-8C34-45F3-92C9-4811A61457C9}

ミュージシャン三宅洋平氏は、これまで賛否両論を巻き起こすような政治的発言を繰り返してきた。2013年参議院選挙に立候補し落選した。その選挙をきっかけに彼の知名度は音楽関係以外の人達に対しても着実に広がっていった。2016年参議院選挙の選挙活動において、その勢いはさらに加速した。

彼のように、Facebookやtwitterなどのバイラルメディアをここまで上手に利用した候補者はいなかった。そういうことではないのだろうし、別にそういうことでも全然いいけど、純粋に自身の音楽の宣伝として考えても、敏腕ビジネスマン。

2016年参議院選挙、彼は落選した。

彼のことは10年くらい前に東京吉祥寺のライブハウスで知った。彼が所属する犬式というバンドのプレイに圧倒されて、家に帰ってフロントマンである三宅洋平氏のブログなどを読んだりしていた。

色んなことを考えてる人なんだなーと思いつつ、どうにもこうにも、現実社会での実現可能性という点において、賛同できないことが多かった。

だからと言って嫌いでもなかったし、いまだにずっと気になる存在であり続けてる。けれども、彼を取り巻く人々や環境が、場合によっては、この先、彼を危うい存在に変えてしまう可能性があるんじゃないか、と最近よく思う。

三宅洋平氏の支持者に対して思うこと。

なぜ三宅洋平氏になんでもかんでも教えられっぱなしなのか?なぜ言われたことをなんでもかんでも鵜呑みにしてしまうのか?原発反対イェーイ、米軍基地反対イェーイ、グルテンフリーイェーイ、バーニーサンダースイェーイ、ビビアンウェストウッドイェーイ。

そこは、イェーイか?みたいなところも、即座にイェーイ。人それぞれ色んな考えがあるはずなのに、声を揃えて全部イェーイ。

世の中の様々な事象や問題を、左から目線、右から目線、上から目線、下から目線、色んな角度から深く検証したのちに、彼の聴き心地の良いピースな言葉を、贔屓目ではなく、冷静に捉えて、時に批判したり議論していくことは、彼が今後政治家として成長していく上での、支持者の役目でもあるように思う。

気持ちいい言葉を聞きたい人に、気持ちいい言葉を投げかけて、ワァー、イェーイ、ってなるのは、ミュージシャンとファンの関係性を超えてない。

彼が本気で政治家を目指していくのであれば、彼を政治家として本気で応援するのであれば、そんなミュージシャンとファンのような関係性をお互いが超えていこうとしないといけないと思う。

あと、やっぱそもそもヒゲは剃ったほうがいいと思った。これに関しては、本当に思う。残酷な謎の下から目線かもしれないけど、真顔でそう思う。

そして、結局ヒゲ剃らず、ヒゲが嫌いな人の票は期待してない、みたいな姿勢は、この人は本当に当選する気あるのかな、もしかしてこれはヒゲでどこまでいけるか、という壮大な社会実験か?とさえ感じた。

ヒゲを認める多様な社会を目指すなら、手続きとして、とりあえずヒゲで人を判断する人の価値観も尊重しなきゃいけない。それが多様性の出発点だと思う。

ヒゲ嫌いなひとを説得するには、とりあえずはヒゲ無しで説得するしかないし、なんとかかんとか説得できたのちに、シレッと生やすくらいがちょうどいいと思う。お互い仲良くなったそのときには、お互いヒゲの有無なんか、どうでもよくなってるはずだし。

政治的なやり方って、そもそも、そういうテクニックの積み重ねだろうし。

ここまで言っておきながら、ミュージシャン兼政治家っていうのは、これまでになかった新しい試みだし、それ自体はとても興味深いから、これからも彼のことは謎の斜めから目線で注目していきたい。

三宅洋平氏を猛烈に支持する人達に対して、このブログは不愉快極まりないもので、死ねカス、って思う人もおられるかもしれないけど、生きたい。

※このブログはあくまで個人の意見であり、あなたの日常生活に対してなにひとつ影響を及ぼしません。

スーパーマクフライ
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
{5FE94E08-38D9-4B9B-8198-A25AD0DB4BE3}

日本人に生まれて、欧米中心で動いてる世の中に流されて、揉まれて、しごかれて、日本人としてのアイデンティティや、かっこよさってなんなんだろうなー、って常々考える。

いつの日か『お前は、ほんっとに、いかにも典型的な日本人って感じだよな。』って言われて、素直に喜べるところまで、誇り高き日本人になりたい。

明治時代以降、多くの日本人は、常にガイコクに憧れてきた。でも、やっぱガイジンにはなれなくて、それでもなお、なろうとして、でも、やっぱしガイジンとの差を感じて凹んで、挙げ句の果てに、隣の国よりはマシだよね、と日本人同士慰めあってたりもする始末。

明治時代以降、日本人が欧米に見習ってスーツにしたのはいいものの、結局足短いし、頭でかいし、どう考えたって、欧米人のスーツスタイルにはかないっこない。

昨今の日本のファッション雑誌で取り上げられてるモデルは、異様に濃い日本人だったり、ハーフだったり、それこそ、まんまガイジンだったりする。んで、だいたいちょっとオシャレな髭が生えてる。

そんなん、日本のサラリーマン、髭生やせないし、どうしろと言うんだ?というわけで、そろそろ、日本のサラリーマンも、せめて髭くらいは解禁していい。

結局、今の日本のサラリーマンスタイルは欧米人が仕立て上げたもので、欧米人にとってかっこよいものとしてデザインされたもの。それをそのまま日本人が採用してサマになるわけはない。欧米人の方がかっこよくなるよう初めから設計されてる。

思いもよらず、現代社会のそんなマトリックスの中で活路を見出せないモテない少年達は、とりあえずゾンビの眼差しで受験勉強、とりあえずゾンビの眼差しで就活。

髭の受験生。髭の就活生。
髭の首相。髭の知事。

いっせいのうで髭。

スーパーマクフライ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{8D7D6291-33BF-44EA-AA32-B0BF9BE4C288}

現在、高円寺ミッションズでは、9周年イベントを絶賛開催中(5/9~5/28)です。 


われわれ、VATOは、5月27日(金)に出演させていただきます。横須賀で共同企画をした「東のエデン」も一緒に出ます。 

猫が異様に市民権を得ている昨今。猫アレルギーのスーパーマクフライとしては、もうちょっと、犬もフィーチャーされていいと思う。別にフィーチャーされなくてもいいや。そもそも動物にブームなんて要らない。犬は語る。

2016年5月27日(金) 
Koenji Mission's 9th Anniversary!! 

①18:30~ 崎山 
②19:10~「→」(やじるし) 
③19:50~ 吉美四季 
④20:30~ VATO 
⑤21:10~ 多火油機 
⑥21:50~ 東のエデン 

【FOOD】やきとり遊助 

CHARGE20日間通し券 ¥3,500 /前売1日券 ¥2,000 / 当日 ¥2,500 [+1Drink ¥500] 

【INFORMATION】 
※「Koenji Mission's 9th Anniversary!!」のチケットには、20日通し券と、ワンデーチケットの2種類があります。 

通し券の場合は、 

例えば・・5月9日に「MARO of Bubble No.7」を通し券で観た。 
例えば・・5月15日に5w1hを通し券で観た。 
例えば・・5月14日にちんこやトリオを通し券で観た。 
例えば・・5月25日に山崎怠雅を通し券で観た。 

そういった方々は、今回の5月27日については、ワンドリンクのみでご来場いただけますワン。

※ワンデーチケットの場合は、その日毎のご購入になりますのでご注意下さい。 

【高円寺ミッションズ】 
東京都杉並区高円寺南4-52-521 

※写真は、愛犬。

スーパーマクフライ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。