テレビ朝日「スーパーモーニング」でこのブログ記事 が紹介されました

まんがオランダ部活★ミッフィーの街で国際銀婚-english まんがオランダ部活★ミッフィーの街で国際銀婚-whatis utrecht まんがオランダ部活★ミッフィーの街で国際銀婚-whatis utrecht まんがオランダ部活★ミッフィーの街で国際銀婚-Q&A まんがオランダ部活★ミッフィーの街で国際銀婚-mail

まんがオランダ生活★ミッフィーの街で国際結婚-UK

All illustrations are originally drawn by the author "ミツフィ - Mitsuffy:(http://ameblo.jp/utrecht/)"This means copyrights of illustrations belong to the author.Do not copy or use for own business. No reproduction or republication without written permission.

まんがオランダ生活★ミッフィーの街で国際結婚-nl

Alle illustraties zijn origineel getekend door de tekenaar "ミツフィ - Mitsuffy:(http://ameblo.jp/utrecht/)" Het copyright van de illustraties ligt bij de auteur/tekenaar. Geen reproductie or republicatie zonder schriftelijke toestemming.

まんがオランダ生活★ミッフィーの街で国際結婚-jp

当サイトのオリジナルイラスト、及び自身で撮影した写真の著作権は管理人ミツフィに属します。2次加工・改竄、不正使用等は禁止します。オランダでの就職、移住、国際結婚関係のご質問はこのリンク を、観光情報等は私のHPhttp://utrecht.michikusa.jp/ を、ビジネスのご相談はこのリンク をご参照下さい。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Sun, May 22, 2016

アムステルダム大仏

テーマ:海外の中の日本
アムステルダムに仏様がいらっしゃいました。お賽銭をあげたら祈ってくれました。

AD
いいね!(24)  |  リブログ(0)
Fri, May 13, 2016

ユーロビジョン・ソング・コンテスト 2016

テーマ:音楽評


さて明日はユーロビジョン のファイナルですね。日本で言えば紅白歌合戦の欧州版のようなものでしょうか。

光物を身につけた人が大量発生、みんな上手いんだけど翌年には殆ど忘れている、幕間のつまらないコント、歌の内容関係なく東欧が結託して票入れあってる、などブツブツ言いつつ皆さん見てますね。

またオランダに限らずイギリスやフランスなど西欧各国のTV中継のコメンテイター達も、容赦ない突込みを入れながら解説しているのもお馴染みの光景となりました。

が、西欧側(東や南は知らないです)のコメンテイター達が文句を言うのもわかる気がします。
というのも確かに昔のユ-ロビジョンはよかったかも?と思えるフシもあるからです。

例えば1969年の優勝曲↓



Frida Boccara - Un jour, un enfant

こんな格調高いのを聞いてしまうと、「昔のユ―ロビジョンはよかった」と毎年嘆くTVコメンテイター達の気持ちがわかります。まぁ、昔のエントリー曲が全部このように格調高かったわけではないんですけどね。

いつごろからユーロビジョンは紅白の小林幸子大会になってしまったのか?。小林幸子はさすがに引き合いに出さないけど、同様の質問を周りにすると大抵の回答は「ベルリンの壁が崩壊してからだろう」と。東西冷戦が終わり参加国が一気に増えたため、目立つしかない路線へなってしまったのだろう、と。ベルリンの壁の崩壊と共にユーロビジョンの何かも崩壊してしまった、とのことで。

今は金に任せた派手な演出やテクノロジーは進歩してますが、その分心に訴えかける物が中々出てこないかも時代かもしれません。まぁユーロビジョンに限らず今の世の中は、内容関わらず目立ったもの勝ち、的な風潮はありますけどね。


とりあえず言えることは、ABBA以上の大物は未だに現れてないですね。セリーヌ・ディオンは割愛。

さてオーストラリアのエントリーが昨年からありますね。「あれ?オーストラリアってヨーロッパだっけ?」と思ってる人は多々いるでしょう。豪州で40年以上に渡り放送されてるため、と同時に出資国だからだそうです。

とはいうものの、今年のオーストラリア代表は韓国系の子で上手かったですね。

で、イギリス、ドイツ、フランス、スペイン、イタリアの5か国は予選なしで本戦に進める国々なのですが(やはり出資の関係で)、今年日本人や韓国人が注目するのは、ドイツ代表でしょうか。


Jamie-Lee (Germany) "I have 300 K-pop songs in my playlist"


Jamie-Lee (Germany) 'I'm a big fan of Japanese street fashion'

御覧の通り、好きな音楽はK-POP、原宿ファッションやアニメ大好き。という、今どきの海外のアニオタ女子。
ただしこの方のように、「日本のアニメは好きだが音楽はKーPOP」という人は結構います。また海外アニオタ女子の場合「V系好き」と「原宿やKAWAII系ファッション好き」という図式もよくあります。アニメ→コスプレ→ファッションという流れの法則でしょう。


2010年のユーロビジョンのトルコ代表も「マンガ」というグループ名でした。由来はもちろん、メンバーが漫画好きだから。

恐るべし!クール・ジャパン!



そういえば私の居住国のオランダは、正統派路線でファイナル進出です。


お隣のベルギーも正統派エンタメ路線でファイナル進出ですね。

果たして正統派路線の彼らが、旧ソ連諸国やバルカン諸国の最終投票の結託力にどこまで奮闘できるかわかりませんが、結果は明日のお楽しみですね。

facebook
AD
いいね!(29)  |  リブログ(0)
Wed, May 04, 2016

ゲーム・オブ・スローンズ

テーマ:漫画オランダ生活日記

ゲーム・オブ・スローンズの6期が始まりましたね。日本だと知る人ぞ知る番組らしいのですが、欧米では社会現象になるほど大ヒットしてます。あらすじはWikipedia参照

ここ数年、主要なコミコンでは米国から欧州まで必ずと言っていいほどゲーム・オブ・スローンズのキャストがゲストに呼ばれています。例えばギークイベントの総本山、サンディエゴ・コミコン とか。



また欧米だとアニオタとGOT(ゲーム・オブ・スローンズの略)ファンを兼ねてる人も多く、欧米のアニメのイベントでは、進撃の調査兵団コスとGOTコスが同時に見れたりします。まぁGOTの内容もアニメ化出来そうな内容だしなあ。

ちなみに初期は原作 の氷と炎の歌に沿っていたのですが、エピソードが進むにつれアレンジされてます。原作の登場人物が多すぎて放送枠に入らないとのことで、一人が二人分の役割を兼ねたり、エピソード軽量化で原作で死んでない人がさっさと殺されちゃったり。

そしてパパ(原作者) がまったりと執筆してるため、とうとうテレビ版が原作をほぼ追い越してしまいました。少年ジャンプの漫画のアニメ化で、原作追いついちゃったどうしようBYアニメスタッフ現象と同じです。GOTチームは今後の展開はパパと相談しながら制作していくそうです。

ダナーリス

とはいうものの私も結構はまっておりまして、二次創作絵とか描いて遊んでます。
絵師のお約束はデナーリスですかね。

人気のキャラはやはりデナーリス、ジョン・スノウ、ティリオン・ラニスターでしょうか。個人的にはティリオン・ラニスター推しですね。小人症の役でこんなに人気が出たのは、ティリオン役のピーター・ディンクレイジ が史上初めてじゃないでしょうか。見てるうちに本当「ティリオン。カッコいいよ!」と思ってしまいます。あと鬼畜王ジョフリーも好きでしたね。オレナ婆ちゃんとマージェリーの掛け合いもいいですね。

さてGOTのキャストは結構多国籍なのですが、私が住んでるオランダからは2人のレギュラーと一人の武術指導が参加してます。一人はダナーリスの愛人役のダーリオ・ナハ―リスのこの人 。もう一人はお馴染みのあのメリサンドルのカリス・ファン・ハウテン 。GOTでは洞窟で黒い煙を産んでいるエロ怖いお方を演じてますが、猫のミヌースとかキュートな役もこなします。猫好きにはお勧めの一品です。


というわけでGOTは、日本ではHULUスターチャンネル で見るか、手っ取り早いのはツタヤでレンタル でしょう。マジおもろいから見て損はないですよ。視聴後は下記のOPテーマがあなたの頭の中をぐるぐると駆け巡るでしょう。


facebook
AD
いいね!(42)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード



facebook

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。