2009年06月19日 08時56分17秒

麻生総理にエール

テーマ:迷える子羊
知っていますか? 腸は腫らされると水分も出なくなります。
吐き気も酷くなるし、普通こういう事考えませんし 実行しませんよね?
おまけに今日は又薬品が強いようです。。
週末は俺のアパート周辺は異常者が増えるようです。。。 悪魔のサバトでもやっているんでしょうか。。

実は超私事版を政治ブログランキングに、

こっちをニュースランキングに登録して

人の目に付けていたつもりですが


向こうが消された事もあり

こっちを政治とニュースの両方に登録しました。


応援の6割が政治ランキングに

応援の4割がニュースランキングへと流れます。


ニュースランキング一位というのも目だって良いのかなと

思っていたのですが6位や9位にいた政治ランキングと比べて

来てくれる人数が少ないのです。


それにニュースの方には変わったブログが登録してきて

俺のブログが目だって欲しくない事みえみえですしw

と言う事で”政治”と”ニュース”に登録しました。

是非応援して下さい。


俺を応援してくれる方、

日本を少しでも良くしていきたいと切望している方

是非協力してやって下さいね。

にほんブログ村 政治ブログへ ←これをクリックしてやって下さい。
にほんブログ村



地道に頑張ります。



ブログ次から次へと消されています。

今は過去記事こっちに入れています。

http://blog.goo.ne.jp/morobosiataru04131222



先日の麻生総理と鳩山民主代表の討論、

うなりながら見ていました。


お互いが自分の政党の弱点をフォローしつつ相手の弱点を攻める

そんな討論になりましたし、


与党と野党というそれぞれの立場を明確に示す事にもなりました。

そして予想通りマスコミは鳩山氏を持ち上げまくっていた事が気になります。


党首討論 政権獲得後に西川社長の更迭を明言 鳩山代表

6月17日21時33分配信 毎日新聞

党首討論 政権獲得後に西川社長の更迭を明言 鳩山代表
拡大写真
党首討論で手ぶりを交え、発言する鳩山由紀夫民主党代表=国会内で2009年6月17日午後3時23分、藤井太郎撮影
 民主党の鳩山由紀夫代表は17日の党首討論で日本郵政の社長人事を巡る混乱を取り上げ、「政権を獲得すれば、国民の世論を受け止め、西川(善文)社長にお辞めいただくしかない」と明言した。これに対し、麻生太郎首相は「民間会社の人事を世論で決めるべきか。政府が介入すべきか。極めて慎重であらねばならない」と否定的な見解を示した。

 鳩山氏は「(首相は)判断できない、判断がぶれる、判断を間違える。間違った方の首(鳩山邦夫前総務相)を切ったのではないか」と批判した。首相は「あえて『行状』という言葉を使うが、西川氏のしたことに意見が多々あるのは知っている」と西川氏への不満をにじませた上で、「『早めの対応を』と(前総務相に)言ったが、なかなか結論が至らなかった」と釈明した。

 首相は鳩山氏に迫る中で、民主党の政策の財源について、「消費税(増税)の論議を避けるのは財源(の提示)を避けるということだ」と追及した。鳩山氏は「我々が政権を取っても4年間、消費税増税はしないと明言しておく」と宣言し、「財源の手当ては徹底的に無駄遣いをなくすところからスタートする」と答えた。

 また、鳩山氏は国連安全保障理事会の北朝鮮制裁決議を受けた船舶検査に関する特別措置法案に関し、「(政府が)早く法案を出せば、できるだけ早く結論を出すことを約束する」と述べ、審議を引き延ばさないと確約した。首相は「与野党一致して早急な結論を得たい」と民主党の賛同に期待感を示した。【田中成之】

--------------------------------------------------------------------------------------------


本当は麻生総理を押すような記事を探したのですが
マスコミは揃って鳩山氏を持ちあげているので
取り合えずこの記事を引用してみました。


今回の党首討論の中で麻生さんがいきなりアッパーカットを受けた
形になった鳩山総務大臣の辞任問題。

相手が民主代表ですから
予想外の攻撃かと思って見ていたのですが
意外と麻生総理は冷静でしたね。

結果としては弟が兄の後押しをする形になってしまった事
不思議な気持ちでみていました。

今回の麻生総理の鳩山大臣の事実上の更迭の裏には
郵政民営化推進派だった人間達の圧力があったわけで
その主役は小泉フリーメーソン元総理であり
その取り巻きだと俺は思っています。

と言う事になれば本来なら世論の風も
少しはそういう人間達に対して吹き荒れても
良さそうな物でありますが、

現実に逆風に晒されているのは麻生総理一人。

自民内部から早々と麻生総理の辞任を求める声が
出ている事も不思議な思いで見ています。

考えてみれば、麻生総理に今回の西川社長の件で
圧力を掛けた人間も、

その結果を受けて麻生総理の足を引っ張っているのも
共に同じ自民党内部の人間なのです。

俺は麻生総理を日本人主権を考えている政治家として
信頼しているので、アメリカユダヤを向いている人間や
選挙や自分の保身ばかりを考えているような人間達が

麻生総理の足の引っ張り合いをしているように見えて
腹立たしくて仕方がないのです。


この記事で鳩山民主代表が言っているように
俺も鳩山大臣の事実上の更迭は
首を切る人間が違ったと思っています。

でも恐らくはその総理の判断は
総理が自民党内部の分裂を少しでも避けたいと
考えた故の結論でないかと考えています。

現に麻生総理は鳩山氏に明確には辞任を求めはしなかったそうですし
側近で盟友である人間を切る事は今後の信頼関係を考慮しても
辛い物があったはずです。

そして言ってみれば麻生総理は
鳩山さん一人よりも郵政推進派の人間達を立てた。
そのつもりだったと思います。

でも結果的に鳩山さんの後ろには多くの愛国者有志が控えていて
麻生総理は結果的に売国奴議員を助けて
愛国者議員を敵に回してしまったそんなようにも見えます。

勿論これは麻生総理が想定していた物ではありえなく
折角自民内部を円満にする事を目的とした決断が
逆に自らを窮地に追い込みかねない状態にしてしまったのかもしれません。

そしてこの事も想定の範囲であるとすれば
郵政民営化推進派である売国奴議員の面々は
麻生総理を嵌めたのかもしれませんんね。

圧力だけ掛けておいて表立っての責任を全て麻生総理に取らせて
自分達は後ろでほくそえんでいる。

定額給付金の時の公明党の態度にも繋がる物があり
本当に麻生さんは最悪のタイミングで総理大臣になった物だと
同情しています。

主張がぶれるとか言われるもの全ては自民内部を
まとめていこうと言う意識の裏返し。
党の皆の意見を反映させようと言う意図の現れだと思っています。

でも全て他人の所為にする事無く自分へ吹いてくる風を
真正面から受け止めている姿は総理として立派だと思います。

---------------------------------------------------------------------

鳩山民主代表の主張は本当に一般の国民受けするものばかりですよね。

現実に可能かどうかは別として
言っている事を聞いている分には
素晴らしい主張に思えました。

でも例えば財源の問題とか現実問題になると
流石に主張は説得力を失います。


最近マスコミで叩かれましたが
自民党が消費税に言及した事自体は現実的で
財源として実地可能であると判断してのもの。

その12%が必需品と言われる衣食住にかかってくると言うのであれば
却下したいところではありますが
選挙だけを考えれば言わなくていい事を堂々と主張する姿は
立派だと思います。

選挙だけを睨むのであれば鳩山さんのように理想論を
語れば言い訳です。

その方が大衆にも受けますし
支持率も上がります。

俺は鳩山さんの友愛とか人の命の重さを主張する
その本意が見えないので何とも言えませんが

麻生総理が最後に時間切れで主張した
朝鮮半島の問題、朝鮮半島の危機に関しても一切触れる事の無い
そんな鳩山さんの後ろにはやはり小沢さんが控えていて

更に後ろに存在している民潭の姿が見えて仕方がないのです。

日本という国の主権が誰であるか、
鳩山さんは恐らくは今後もその件に関しては
触れる事は無いと思います。

そして気になる事に鳩山さんが触れるのは
ユダヤフリーメーソンの得意な友愛や慈愛の精神。

人の命の大切さにも触れていましたが
鳩山さんは日本の実態を理解して言っているのかと
首を傾げていました。

人と人が絆を深める、助け合いの精神や
人の命を大切にする心が大事であり
それはコンクリートの建造物よりも大事である。

これは人道的名立場からの正論ですが、
麻生さんだって同じ事を考えていると思います。

鳩山さんの主張は一般人受けをするものであるけど
実は理想を語っているだけで
その裏の現実、

日本が朝鮮半島に支配されるかも知れない危険性というのは
日本人にとって見れば命の問題でありますし
現に日本人の友愛自愛の精神を壊してきた人間達は
朝鮮半島の勢力だという意識が俺にはあります。

だからこそ理解できない、
納得できないそんな主張に聞こえるわけです。

今の日本が平和であると認識している人にしてみれば
鳩山さんの主張は素晴らしい物に聞こえるのかもしれない。。

でも俺達のように、日本の実態に気が付いている人間にしてみれば
全ては奇麗事かまやかしのように思えて仕方がないのです。


マスコミは今回の討論に関して
鳩山氏の雄弁を持ち上げて麻生総理の応対を
応戦一方で攻めが出来なかったとこき下ろしています。

でも俺には自己アピールが上手い雄弁ユダヤの詭弁
実直な愛国者の本音の戦いに見えました。

いずれにしても麻生総理は今後益々厳しい舵取りを
強いられる事になりそうですね。

自民の中の売国奴議員を排除できないのであれば
鳩山元大臣と共に新党でも立ち上げるのもいいかもしれません。

しがらみのある人間達は全て切り離す
主権は日本人にある

次の与党がどんな政党になるのか想像つきませんが
そんな考え方をしている国会議員こそが
今後の日本の舵取をしていって欲しいと思います。

麻生総理、是非都議選同日選挙やりましょう。
そして政界再編。。

日本が朝鮮になる事無く、日本であり続けるためにも
日本人主権の目で日本を動かして行って欲しいです。



俺を応援してくれる方、

日本を少しでも良くしていきたいと切望している方

是非協力してやって下さいね。

にほんブログ村 政治ブログへ ←これをクリックしてやって下さい。
にほんブログ村




PR
2009年06月01日 10時28分36秒

テク犯・事件・北朝鮮

テーマ:迷える子羊
そう言えば先日、酒に酔った大学生が
側にいた見知らぬ女性の腕を取って
共にホームから落ちたと言う話が報道されていました。

本人は酒に酔っていた事もあり
其の事に関しては、まるで記憶も無いそうです。

勿論其の女性に恨みなどありませんし
本人死ぬ気だったわけでもなさそうです。

でも現実に見知らぬ女性の腕を取り
一緒にプラットホームから線路へと落ちた。。

不思議ですよね。。。

以前10代の少女が父親が家族を殺害する夢を見て
其の直後に其の父親を殺害すると言う事件もありました。

現実と夢をごっちゃにしたような意識の中の犯行だったのか。。。

兎に角今日本人の行動が時々暴走する其の影には
一体何があるのか。。。

俺の言いたい事は判ってくれると思います。
そして今後も其の危険性について
ガンガンと記事で訴えて行きたいと思います。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


昨日はテクノロジー犯罪ネットワークの定例会がありました。

今回は歯科医療の専門家によるインプラント
(差し歯の中や人体に金属片を埋める等)についての話や

人間の体と振動や電磁波の周波数に関しての話についての勉強会もあり
多くの被害者が参加しました。(40人ぐらい?)

新規に参加した人間は11人。

最近は被害者が増える傾向にあるそうで
新規の数も急増中だそうですが、
更にそんな新規被害者の中には俺同様に、
加害者の影に大きな組織の存在を感じている人間も増えています。


此処からが本題です。

此処一年間の間に嬉しい事に
組織的犯罪を糾弾するブロガーも増えていて
昨日の集会には

”VEGAの独り言”
”創価学会の集団ストーカー日記”
”仄めかし・陰謀・検証記”

の管理人さん。

更にかなり以前からこの被害に関してHPやブログを立ち上げている

”巨悪の戦う研究会”
”千葉の電磁波や科学力による被害”
”加害者の公開質問状”

などの管理人さんも参加されていて
話をする事も出来とても心強く思いました。

2年ほど前からこの会に参加している
レックスさんによれば
「以前は出来なかったような話も出来るし
雰囲気が随分変わりつつある」
との事で、

多くの被害者が会に参加しだした事で
色んな意味で会の力は大きくなりつつあると言う事のようです。

そして被害者の増加の背景には、恐らくはこの被害が
どんどんと一般の方にも広がりつつあり
日本中で情報が知られやすくなってきていると言う背景もあると思います。

以前から多くの方々がこの被害について
ネットや独自の広報活動を頑張っている事が
今徐々に実を結ぼうとしているのだと俺は認識しています。

活動している被害者や及び其の被害を理解して
広報してくれている一般の方、

そして俺のようなブログを応援してくれている方々には
とても感謝しています。

ありがとうございます。

でも俺は未だこれからが本番だと思っています。

被害の中で今後減るのは
恐らくは一般の人の目に付きやすい
ノイズや付きまといや人海戦術を使った被害であって

恐らくは科学力を使用した被害は
このままでは絶対に消える事は無いと思うのです。

でも実はこの科学力を使用した被害こそが
私達日本人にとって一番危険なものであり

増して、日本人誰もが其の被害を受ける可能性のある、
そしてもしかしたら皆が既に影響を受け始めているかもしれない
犯罪だと言う事を

日本中に知らせる事が今後の課題だと思いますし
石橋会長もそう仰っていました。

はっきり言えば電磁波の存在と其の脅威についてです。

俺はテク犯の広報活動に参加しているわけではありませんが
今現在テク犯が数多くの被害者と会う事の出来る
場所である事は間違いのない事実です。

俺は此処で出会った方々と情報交換していきたいと思っていますし
今後の活動方針も相談してみたいと思っています。

そして今後も多くの人間がこの会に参加して
俺とも交流を持ってくれる事を期待しています。

決して表立って特定団体名を出して
非難するような場ではありませんが、
創価学会の関与を訴えるような人間もかなり増えていて

二次会などでは創価名指しの非難も出るようになったと
創価被害者であるレックスさんが感動していた事も
報告しておきますね。

今後も多くの被害者がこの場を使って交流して
集結していけるようになる事、俺は期待しています。
----------------------------------------------------------------

先日から巷を賑わしている?殺人事件。
勿論創価被害者なら感じるものが多い
騒音がそのきっかけになる隣人トラブルがありました。

この手の話は過去に数回書いているので
今回は軽く触れるだけにしておきますが
過去記事も一つ紹介して置きますね。

近所トラブル報道に異議ありを読む

5月30日11時0分配信 毎日新聞


 アパート大家ら3人刺殺
 殺人未遂容疑で男逮捕 


 30日午前7時ごろ、川崎市幸区中幸町のアパート「幸栄荘」から
女性の声で「男が父やおばを刺した」と110番があった。

駆け付けた神奈川県警幸署の署員が、
アパートの通路などで大家の柴田昭仁さん(73)
ら男女3人が刺されて倒れているのを発見。

3人は病院に運ばれたが、死亡が確認された。
アパートに住む無職、津田寿美年(すみとし)容疑者(57)が
「自分が刺した」と認めたことから、

同署は殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。
殺人容疑に切り替えて調べる。

 同署によると亡くなったのは柴田さんと、
弟の嘉晃(よしあき)さん(71)、嘉晃さんの妻敏子さん(68)。

逮捕容疑は30日午前6時50分ごろ、
柴田さんら3人の腹などを刃物で刺したとしている。

 近所の住民の話では、津田容疑者は
「洗濯の音がうるさい」などと
柴田さんの弟夫婦に対するうらみを話していたという。

 同署によると、津田容疑者は酒に酔った状態でアパート1階自室におり、
血の付いた細身の包丁が室内にあった。


近所の住人の話によると
この容疑者と被害者夫婦は以前から音に関して
もめていたといいます。

早朝から洗濯の音が鳴り響くとか
戸の開け閉めや
階段の上り下りがとか煩いとか

加害者は被害者夫婦の音への無神経を
以前から知り合いの人間に嘆いていたそうです。

そして加害者と被害者とのトラブルは
一年以上前から続いていたと証言していた近所の方がいました。

一般の方にしてみれば
単なる騒音トラブルが殺人事件に発展した
そんな風に捉える方も多いかと思いますが

一見ありがちに見える近所トラブルが
実は組織的犯罪の初期被害である場合もあります。

とりわけ年配の加害者ほどこれが得意なようですし。。。

勿論これが組織的犯罪の挙句の悲劇とは限りません。

でもこのような近所トラブル
騒音トラブルの中には、

実は音に過敏にされた
被害者が引き起こしてしまった事件が
絶対に存在している事を是非念頭において欲しいのです。

組織的犯罪を受けて音に敏感にさせられると
小さな物音にでも反応するようになります。
五感の中で聴覚ばかりが拡大された状況に置かれるからです。

その上寝不足になると
精神的にも不安定な状態に置かれる事になりますし
更にアルコールを摂取した事で
理性が消えて暴走してしまう。。。

そんな事もあるかと思います。

現にこの犯人も、音に過敏になっていて
同じアパートの住人が気にならないと言っていた
洗濯機の音にも過敏に反応しています。
(同じアパートの住人が一般人だという保障はありませんが)

そして不眠症も併発していたそうですし
殺人当初酒も飲んでいたそうです。。

俺も暴力に及んだりはしませんでしたが
怒鳴り込みに言って逆に警察に突き出される嵌めになった事が
あったのは以前の記事でも紹介しました。

俺は身の回りの奇妙な変化には気がついていましたが
組織的犯罪の存在に気が付いていなかったために
陥れられて危うく前科持ちになるところでした。

近所付き合いがなくなっている現代社会ではありますが
何故に今近所でのトラブルが増えているのか。。
そんなに人の心は荒んでしまっているのでしょうか?

俺は近所トラブルの最大の原因は
創価学会のような組織的犯罪首謀者による
一般人の落としいれ行為ではないかと疑っています。

私達創価被害者の代表的な被害の一つが
ノイズキャンペーンといわれる騒音によるものなのです。

注意をしてもそれは決して止まない。。
しかも昼夜問わず音を出される。。
寝不足もすればストレスも溜まる。

そんな状況に追い込むための加害行為です。

増して酷い時には
騒音が煩くて引越ししても
それが繰り返される事になります。
(最初は平気でも後になって加害者が
集まってくるので。。)

創価朝鮮カルトの息の掛かった不動産屋に
物件を紹介されると
加害者の溜まり場へと誘導されます。

そんな時は騒音から逃げて引越しをした
その日から新たな騒音に悩まされる事になります。
(これも俺は経験しています)

警察沙汰になる事も少なくないですし
被害者である自覚がない場合には
それが殺人事件に発展する可能性もあると思います。

たかが音が人間に殺意を持たせる?

経験の無い人はそう思うかもしれません。

でも睡眠不足を強要されて、尚且つ音に過敏に
なるように仕向けられた人間は
其の精神も不安定な状態に置かれるのです。

そんな人間の精神や心理を
心理学マニュアルを利用する事で
日本中で実践しているであろう創価朝鮮カルト。。

実は近所騒音トラブルが
ユダヤ朝鮮カルトの他人を陥れる行為の一環である可能性
是非追求してみてください。

そしてこの人間達の存在が日本をどれだけおかしくているのか
日本から奴らを取り除いて見て検証してみたいぐらいです。

-----------------------------------------------------------------------



北朝鮮が再び駄々をこね始めたようですね。

北朝鮮のマスコミ報道では最近は非難の矛先は日本ではなく
アメリカに焦点をあてて騒いでいるようです。

以前もそんな時期がありましたが
恐らくはアメリカに何かお願い事がある時に
ああやって騒ぎ立てれば自分達の方を振り向いてもらえると
必死に騒いでいるのでしょうね。。

其の姿はまるで店の中で欲しい物を買ってもらえなくて
駄々をこねる子供のようにも見えますし

好きな異性に意地悪をする子供の様にも見えます。

大人の人間として冷静な判断をする能力さえも
北朝鮮政府の人間達は失っているという事なのでしょうか。

自分達の思い通りに事が運ばないと
直ぐに軍事力をちらつかせて騒ぎ出す。。

そんな身勝手な人間達に振り回されている日本は
犠牲者以外の何ものでもありません。

そして其の影でしっかりと糸をひいて操っているのは
アメリカの裏の政府の人間であるイルミナティーの人間達。
(勿論色んな国の中に紛れ込んでいますが)

そう思うと今後北朝鮮がどんな暴走をしても
不思議ではない気もします。

日本国内には既に2000人の北朝鮮工作員が
入り込んでいると言われています。

日本はスパイ天国。
外国の悪意に無防備な国なので
侵入手段などいくらでもあります。

密入国は当然の手段として
偽装パスポートに偽装ビザ、

不法滞在に不法入国の手段はいくらでもありそうです。

そして北朝鮮スパイは密かにある時を
狙っているといいます。

北朝鮮が何らかの軍事行動を起こす時をです。

勿論其の時に一番にターゲットにされるのは
国としての機能を麻痺させるためにも
首都である東京ではないかと予想されます。

と言う事は彼らの多くは今現在、都内及び
其の近郊に潜んでいるという可能性が強いわけです。

そして勿論北朝鮮と連携している朝鮮総連や
創価学会などはそんな事はとっくの昔から
知っているはずです。。。

表世界のアメリカの北朝鮮に対する外交が
今後どう展開されるのか、

北朝鮮を戦争へと煽り立てるのか
それとも何らかの対応をして
事なきを得るのか

眠っている日本人も未だ多そうですが
せめて私達は日々アンテナをしっかりとたてて
情報収集をし現状の分析をし続けて行きたい物です。

ところでもう一つ気になる事があります。
ロシアがこのタイミングで北方領土問題に対する
日本の姿勢を批判してきました。

これが麻生内閣に対する中傷の意味を含めたものなのか
それとも北朝鮮絡みなのかは判りませんが
ロシアも日本に対して何らかの意図を持っている可能性があります。
(ロシアもトップクラスにはユダヤ資本関係者がぞろぞろ。。)

八方塞がりで実は近隣に味方など存在していない日本ですが
(台湾ぐらいなものでしょうね)
噂どおり、アメリカ、ロシア、中国、韓国に
分割統治されたら笑ってしまいますよね。

世界の中の善の意識と悪の意識の戦い此処に極めり。。。
そんな風にも見えるから怖いものがあります。

-----------------------------------------------------------------

P.S.

アメリカ政府が民主党にその視線をはっきりと向けたようです。
というよりもはっきりと民主支持の意志を打ち出そうと
しているのでしょうか。。

米政府は、日本の民主党代表選で勝利した鳩山由紀夫幹事長が、
秋までに行われる衆院選の結果次第で、
次期首相となる可能性もあるとみて今後の党運営や支持率、
言動に注目している。安全保障政策では、オバマ政権の懸案である
「アフガニスタン戦争」との関連で、
海上自衛隊によるインド洋給油活動を継続させるかどうかが試金石となりそうだ。

関連記事
鳩山幹事長が優位! 岡田人気より党内…

駆け引きと神経戦 揺らぐ「鳩山優位」
記事本文の続き 米ワシントン・ポスト紙は最近、
麻生太郎首相を「戦後日本で最も不人気な指導者の1人」と指摘。

民主党代表だった小沢一郎氏がスキャンダルにまみれても
「依然、低支持率にあえいでいる」(同紙)などと、
自民党長期政権の行く末を案じる見方が強まっている。

米側が最も警戒するシナリオは次期衆院選で自民党、
民主党いずれもが決定的な勝利を得られず、
日本の政局が流動化する展開だ。(共同)


米国の警戒どおり政界再編が起きる事が
俺達日本人にとって一番望ましい展開と言えるでしょうね。



PR
2009年05月29日 11時13分40秒

創価学会支配にNOと言おう

テーマ:迷える子羊

最初は被害報告なので
興味ある方見てください。


自分のブログが実はバリアーにでもなっていたのか
それが破れてしまった事もあるのか
以前以上の攻撃を受けています。


昨日は3日分の下剤を飲んでもトイレにいけない状態でしたし


(腸付近の筋肉が腫れさせられるらしく
水分すら通さない状態になる事もあります)


体はだるいし、頭もろくに回転しませんでした。


勿論奴らの使用する妙な科学力による所為です。


耳の鼓膜も狙われているようで朝起きると酷く痛んでいました。
喉も此処のところずっと痛みが続いていますし
直ぐに声がかれます。


体にどんな影響をも与える事の出来る科学力をつかって
俺はユダヤ朝鮮カルト集団におもちゃか
モルモットにされているようなものです。


今は頭皮に妙な刺激を感じていますが
これを受けると恐らくは今度は髪の毛が抜けるのだと思います。


脳の回転を落とし、
体調を不良にし、見た目まで荒ませて
ターゲットのありとあらゆる能力をとことん落としにかかる。。


そんな心無い人間達が今現在
埼玉県所沢市の上新井379-2 クレールⅡ 付近
には大勢存在しています。


(そう言えばこのブログ住所公開する場所が見あたらないのですよね。)

一矢報いてやりたいのですが
雑魚の一匹や二匹と相打ちでは馬鹿馬鹿しいので
できるなら皆と協力して朝鮮カルトをまとめて潰してやりたいです。


付けたしです。

妙な薬品も又撒かれています



此処からが本題です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

草彅剛さんが芸能界に復帰しました。


俺は正直言えば”ぷっスマ”も好きで
見ていたこともありますし、草彅剛さんは
嫌いではありません。


でも実は彼が類を見ない韓国びいきで
ハングルを熱心に勉強していて
ハングルの歌をも歌うと言う話を聞いてから
俺はすっかり引いています。




そして勿論草彅剛さんは本人が自覚あるかないかは兎も角
間違いなく体制側の人間、


そしてユダヤ創価カルトにとって利用の出来る人間は
例え不祥事を起こした後でも、

マスコミが作り上げる世論が其の味方をしてくれて
その後も元通りの生活を出来ると言う事
今回の一件で実感しました。


身内の犯罪に関して
近所をマスコミに囲まれたために
一生日陰で生きていかなければならなくなるような人間達もいる中


マスコミの応援を受ける事の出来る人間は
世論をも味方にして
やり直しもきけば、好感度を更にUPしても貰える。。


トップスターで好感度高いと言う事もあるでしょうが
現に5人中3人が創価関係者と言われるスマップですから。。


其の特別待遇が羨ましくもありますよね。

世の中には創価と敵対したために
虐げられている人間も大勢いるのですから
この差は一体何なんでしょうね。。。。


やはり優遇される人間と虐待を受ける人間の一番の差は
朝鮮半島の血を引いているかどうかとか言う事と、
朝鮮半島や朝鮮カルトに好意的かどうかという事でしょうね。


例えば俺は朝鮮半島大嫌いにさせられた人間ですし
はっきり言えば朝鮮半島に対しての好感など全く持っていません。

悪口は出ても褒め言葉など一言もでない。。

本音を言えばそんな感じです。


でも元々嫌いだったのは北朝鮮だけ。

この被害に気が付いてどうやら創価が単なるカルト宗教団体ではなく
朝鮮半島と協力している可能性にも気がつきましたし


日本の彼方此方に朝鮮半島の血を引く人間が
闊歩している事にも気がつきました。


そして其の中には日本人を憎んでいるような人間が
たくさん存在していて
しかも現に自分がそんな人間達から攻撃されている。。。


そう思えば朝鮮半島の住人を憎みこそすれ
好意を持てるわけもないのです。


草彅剛さんはハングルを習って韓国語の歌を
裸で歌うほどの朝鮮びいきですから
全く立場は逆ですね。


かと言って俺は朝鮮半島の圧力に屈服する気はありませんし
それぐらいなら死んでしまった方がましだと思っているので
今の親韓国、親朝鮮の流れの強い日本では
生きている価値が無い存在と言う事なのでしょうね。


でも一般の方々でも俺のように、
朝鮮半島の血を引く人間達に取り囲まれて生活していて


しかもそこから科学力や医学その他もろもろの攻撃を受ければ
朝鮮半島など大嫌いとなると思います。


俺に対して先に喧嘩を売ってきたのも間違いなく奴ら。
これが俺の運命だと今はある意味諦めてはいます。


そして頑固者の俺はどれだけ圧力が掛かろうが
脅されようが絶対に意志を曲げる事は無いです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この一ヶ月間の間にも色んな事がありました。
やる事為す事全て妨害され、一般の方の目に見えない妨害や
被害は山のように受けました。


目に見えるところでは、
輿水さんのサイトによる組織的犯罪=集団ストーカーの否定、
工作員による工作の発覚が数件
そしてブログの凍結。


踏んだり蹴ったり煮たり焼いたりというぐらい
本当に散々な目に遭って
自分でもよくぞ未だにこうやって
ブログを書く気力があるなと感心しています。


俺には支えとなるものが実は何もないのです。
社会的地位、名誉、権力、金は勿論のこと
今や夢も希望も一切ありません。


友人との関係も絶っていますし

(俺と関わると絶対に圧力が掛かり迷惑をかけるし
それで友人と気まずくなるような寂しい思いをしたくないので)

その意味ではまる裸のようなもの。


無防備な上に力の源も本来何も無い。。。

でも困った事に妙な正義感と使命感は今でも持っています。


今自分ができる事を必死にやる事が
自分の生まれてきた使命だと自分で思い込んでいるので
ある意味困ったものです。


巨悪の存在を訴えて一人でも多くの日本人に
今の日本の現状を理解してもらう。。


今俺が生きている目的はこれしかありません。


でも考えてみれば社会的に一切何も無い俺が
絶望もせずに自殺もしないで生きていれるのは
恐らくはこの目的のおかげなのです。


社会的に抹殺されている立場で
日本を支配しようとしているユダヤ朝鮮カルトには当然にらまれていますし
かと言ってそんな奴らに服従したり妥協する気は毛頭ない。。


となれば今の日本では
迫害を受け続ける事がある意味当然なのかもしれません。

日本自体が今やユダヤ朝鮮カルトに妥協しつつある時代なのですから。。


でも、俺に言わせれば今の日本は、間違いなく灰色の闇が
其の全体を覆っていると思っています。


単にアジア外国人勢力が強くなり
創価学会に牛耳られ
アジア社会に飲み込まれようとしているだけであれば


俺がこれほど騒ぐ事で只の偏狭的な愛国者扱いをされても
仕方がないと思います。


でも今の日本の変化は
日本人の心にも環境にも決して良いものだとは思えないのです。


それは自分の立場とか抜きにして純粋にそう思っています。

日本にとって良い変化が起きているのであれば
日本社会は今のように病み荒むはずも無いのです。


奴らの支配が強まるほど
日本がおかしくなっているこの現実をどう思いますか。。


毎日TVで報道される殺人事件。。
今や当たり前の事になり、
報道を聞いても何も感じなくなった人も多いかも知れませんが

日本での殺人事件の発生状況も異常なのです。


そして増え続けている日本人の自殺、
只の社会構造の変化や不況の影響だけでは絶対にあり得ません。


ここ数年急激に増え続けている組織的詐欺のような犯罪も
同様日本の異常な状況を示す一つだと思います。


言ってみれば日本国内には
見えない悪がどんどん増殖していて
それが日本人の心や環境を汚染しているのです。


そして現実に俺達日本人が病んでいるとしても
其の原因の半分以上は俺は奴らユダヤ朝鮮カルトに
原因があると俺は断定しても良いです。


証拠など勿論出せません。


其の原因が、長い時間をかけて奴らによって
作られてきた社会構造だったり


長い時間をかけて脳が壊されていることだったり
科学力や医学の悪用だったり


明確に示せる証拠など無いからです。

でも少なくとも状況証拠は山ほどありますし
それを暴き続けている人達も大勢居ますよね。。

-------------------------------------------------------------
日本で生きている価値を殆ど失っている俺ですが
困った事に意識だけは限りなく白に近いものがあります。


灰色だらけ一部は真っ黒が当たり前とされている
今の日本の空気の中では
とてもまとも生きていける意識ではありません。


でも恐らくは俺と同じ事を感じている人間も
多いと思います。


マスコミが実はユダヤ朝鮮カルトの傀儡であり
彼らの広告塔である事に気が付いた人達は

TVに嫌悪感を感じていると思いますし
マスコミ報道を常に疑りの目を持って見ている事でしょう。


警察が創価学会の言いなりになっている事に気が付いた人間は
警察と言う名の正義が実は虚像である事に気が付いていて
彼らを見ても只の職業の一環にしか見ていないと思います。


(正義のためではなくて権力のトップからの指導で動く人間達)


製薬会社や医師の一部は実は自分達の利益のために
日本国民の健康を害している事に気が付いている方は


今日本に蔓延しているあらゆる病気に疑問を感じ

そして最近騒がれだした新しい病気が、


もしかしたら人為的に発生されたものかもしれない可能性を
考えているでしょう。


企業でリストラ目的に嫌がらせを受けていた人間達は
大人のいじめの陰険さを感じ
そこに心の荒んだ人間社会を感じ、


地域社会で風評被害を流されている人間達は
他人の悪意をひしひしと感じていると思います。


そして言ってみれば今の日本は全てが灰色であって
そこにあるものは本物ではなくて紛い物ばかり。


日本人の中にも紛い物であり
日本人の振りをして実は心は朝鮮半島の人間で
日本を憎んでいるという偽日本人達がいます。


そして今の日本はそんな人間達の策略にまんまと嵌っていて
今や日本人主権は消えようとしています。


でもそれを何とかできる可能性のある政治も
次期選挙の結果如何では

朝鮮半島を擁護すること間違いなしの
民主党に仕切られそうな気配もいっぱい。


今後日本が一体どうなっていくのか
不安で仕方がない方も多いかと思います。


勿論それは日本の実態と日本人の中の偽日本人の存在と
その偽日本人の悪意に気が付いている人間達の場合ですが。。


そしてそんな偽者だらけの日本に
困った事に一般の日本人は今やすっかり違和感を感じなくなっているという
危険な現実もあります。


多くの人間が、見えない悪意に気が付く機会すら失っている
それは生活の貧窮のせいであり
会社でのハードな仕事の所為であり
マスコミからの嘘の情報の所為でもあります。


でも現実の日本社会は
私達の直ぐ横は目に見えない悪意で一杯なのです。


そんな悪意や偽者の中で灰色の生活に慣れるためには
自分が灰色に馴染む事。


そうすればこの灰色の世界に適応して
生きていく事も苦痛ではなくなると思います。


そして現実社会に気がつきながらも
それを見てみぬ振りをする人間達も
恐らくは結構いる事でしょう。


でも中には真実の世界に気がつき
尚且つ其の世界に疑問や不満を感じている人間も
多いはずです。


見えてしまっている人間のできる事は二つ。
見て見えない振りをして彼らの悪意を無視して生きる事

そしてもう一つは徹底的に彼らの悪意と戦う事です。


恐らくは彼らの軍門に下ってしっかり平凡な毎日を
送るようになった人間もいるかと思います。


殆どの人間の場合、誰もが自分が一番可愛い。。


自分が気が付いた事に不満を述べず
目をつぶって生活していれば
取り合えず普通の生活が出来るとなれば

彼らの圧力に屈服して見てみぬ振りをする人間も
恐らくは出てくると思います。


俺はそんな人間を責めはしません。


でも少なからず、今必死に戦っている人間を
陥れるような寂しい行為だけは絶対にして欲しくない
。。


一方目に見える悪意や奴らの悪行が
絶対に許せない人間も居ると思います。


俺はそんな人間が今日本人の中にどのくらいいるのか
想像も付かないでいます。


困った事に奴らはそんな白い人間を
どんどんと標的にして暴れているようです。


だから時間が絶てば絶つほど
一緒に戦ってくれる人間が減るのではないかと
不安ではあります。


でも一方時間と共に広がりつつある
物もあるような気がします。。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本の諸悪の根源に存在していると思われる
創価学会・統一教会という朝鮮カルトは
今日本での生き残りをかけて必死に暴れている気配があります。


(俺達の目に見えるのはやはり創価のほうですが)

そしてその創価学会は次期選挙が近づいている事もあり
誤った団結力を今再び固めているようです。


組織を運営する時に
其の構成員に強い意志を持たせるには
やはり目的を持たせる事。


それが創価学会であれば
自分達が敵と看做した人間を皆で攻め立てること、
そして自分達の代表である公明党を応援する事なのでしょうね。


勿論創価の多くの日本人信者は
未だに自分達が騙され続けている事に
気が付いてはいません。


北朝鮮宗教のために、朝鮮幹部のために
必死に仏敵を叩き公明党を応援しているのです。


そして其の影では朝鮮幹部が札束でも数えながら
笑っているというのが現実。


その事を日本人信者に深く広める事が出来れば
取り合えず創価学会だけでも弱体化することが出来ると思います。


日蓮の教えを隠れ蓑に金集めをしている
北朝鮮宗教団体である
創価学会の実態を知らしめて


其の中の信者の日本人としての魂を取り戻させる事ができたら
創価は一気に潰れるのでしょうね。


そしてそこに残るのは
朝鮮の血を重んじる人間だけ。。


正体が見えれば他の日本人も
黙ってはいないでしょうね。。。


取り合えず一番最初の目標はその辺に置きたいと思っています。
そして巨悪の牙城を崩して行きたいです。


今後の身近な目標を決めて一歩づつそこに近づいていく事。
それが今の俺達に出来る巨悪への対抗手段ですね。

PR
2009年05月28日 10時20分05秒

麻生総理VS鳩山民主代表

テーマ:迷える子羊


次の避難予定場所お知らせします。

http://uruseiblog.jugem.jp/

の方に来てやって下さい。


ここと併用してやっていこうと思います。

こちらには多少ですが過去記事とそのリンクがありますので。。。



予備を作らないとだめそうな気配。。。


更に避難所を増やそうと思っています。

サイバーテロ受けてます。


以前被害を受けたときに所沢警察に電話すると
生活安全課にまわされました。


サイバーテロは創価の得意技。
それを今取り締まるのは生活安全課?


創価の息の掛かった生活安全課に
其の担当を任せると言う事は
解決をする気がないということだと思います。


現に解決するにはかなりの証拠が必要だそうで
あてにはできない事間違いないですね。

創価の暴走は簡単には止まりません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ベンジャミンさんが面白い話を取り上げていました。
その一部だけ抜粋します。


欧米の闇政権が朝鮮半島で「人工的」な危機を起こしている


ブッシュ、クリントン一派が属国北朝鮮に危機を起こす命令を下した。
未確認情報によると金正日独裁者は欧米で脳梗塞を引き起こす薬でやられ、
それから今回のキャンペーンが始まった。


それ以来北朝鮮は核実験やミサイルなどで一生懸命
「人工的」な危機を煽ろうとしている。


中略


このブッシュ、クリントン犯罪組織の奴隷政権は「人工的」な危機を朝鮮半島で煽るため、

北朝鮮への経済支援や制裁などの手段を使っている。


また日本で活躍をしている北朝鮮の宗教団体は、
最近ますます日本人の真実追究者達への圧力を強めている。


実は日本で活躍をしている北朝鮮系のカルト集団に、
もうこれ以上ブッシュ、クリントン一派の手先をやらないことを期待していた。
そのために今まであまり暴くことがなかったが、
もしこのまま反社会的な振る舞いを止めなければ大変なことになる。


とりあえずこれだけは言える:
オウム真理教がばら撒いたサリンは北朝鮮で生産された。
オウム真理教の工場では覚醒剤を生産していた。


その覚醒剤をカルト集団のトップと親しいヤクザに卸し売りをしていた。


途中と最後は愛国者的な立場では納得できない記事だったので
割愛してコメントの中の一部の紹介です。


いずれにしてもベンジャミンさんもとうとう、
北朝鮮カルトの存在に触れましたね。。


言うまでも無く創価学会の事です。


アメリカユダヤ資本、フリーメーソンの流れを汲んで
日本で暴走を続けているとんでもない集団を
漸く叩く気になったのでしょうか。。


それとも他の意図があるのかは
本人に聞いてみないことには判りませんが
創価学会を糾弾するのは日本人主権を願う人間達にとっては
良い事ですね。


どこかのブログのように他人が創価を叩いている記事を
取り上げるのではなくて
今回のように自分の意志でするコメントの方が
好感が持てます。


でも出来るなら名指しをして欲しいですね。
創価学会と。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
昨日の麻生総理と鳩山民主代表の討論、
渋い顔で見ていました。


鳩山さんの発言している其の姿には
悪意は感じませんでした。


でも彼が主張したい事はアジア諸国含めての
日本であると言う事。


日本人主権という考えは鳩山さんの頭にはなさそうです。

それが本気だとすれば彼は日本で起きている
異常な事態に気が付いていないということなのでしょうか。。


俺は複雑な気持ちでいます。


今後民主と公明党が例えそれぞれが与党と野党と言う立場であっても
朝鮮人の人権絡みで協力体制をとることは
100%間違いの無い事実。


でも自民が公明党と100%切れてくれるという保障は
ありません。


今のままであれば自民党を応援する事は
自分の足を自分で食べるタコのような気分であります。


でもぎりぎりまでは自民党を信じてみたい
自分がいるのです。


その意味でも今日の記事も勿論民主に批判的です。
タイトルも”民主鳩山批判”とするべき内容になっています。


此処からが本題です。



鳩山代表が麻生総理に対して質問した内容は
正直皆の想定の範囲内のものでした。


官僚を攻め立ててくるであろう事も予想通りでしたし、

弱い者の味方である事を前面に主張してくるであろう事も
想像していました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
鳩山代表は国民生活の中の友愛を主張していました。


人の幸せを妬むのではなく一緒に幸せを感じる
人間同士の絆が大事であると言う主張です。


そして鳩山さんは更には国の主権ではなくて地方の主権、
更には国民、市民、生活者のための政治と言う事を
強調していました。


更には福祉教育面の充実の例として
三鷹にある小学校の例を挙げて


数少ない生徒に対して決め細やかな教育をする事で
おちこぼれを減らす教育をする事

そして福祉の中ではボランティアを募る事で


国家予算から余分な金を使わなくて済むようになると主張し
今の政治のあり方を批判していました。


(ボランティアなど生活が保障されている人間でなければ
出来ないでしょうに。。)


官僚が日本の政治の主権を間接的に握っていて
それが日本の政治の諸悪の根源であるかのような
発言も繰り返していました。


西村建設の事件に関しても
小沢代表の秘書の事件が国策捜査であると断定し
その様な行為を行ったとして検察官僚を批判し


そんな官僚が日本の政治をおかしくしていると
只管官僚批判を繰り返しました。


鳩山さんの主張はある意味正しい部分もあると思います。


日本人で諸悪の根源、巨悪に見えていない人にしてみれば
日本の悪の根源が官僚政治に見えるのかもしれませんし


官僚の天下りと言う話を取り上げれば
それだけで鳩山さんに賛同してしまう人間も沢山いる事でしょうね。


でも、実際はそんな事は
巨悪と比べると日本の根底を覆すような問題ではありえなく、


官僚の権限を弱体化する事が実践される事で
今の日本が良くなるかどうかは全く別の問題です。


そして私が勝手に考えていた鳩山民主代表の問題点は
小悪を叩き巨悪を隠す其の姿勢


そして日本人主権ではなく
其の頭の中心にあるであろう朝鮮半島の人間達への配慮です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先ず鳩山さんは庶民視線の政治を訴えていました。


勿論国会議員は国民の代表です。


国民の利益を第一に政治をして欲しいと日本国民の誰もが
思ってる事でしょう。


でも国民主権を実現するために
官僚の権力を封じろと言うのはある意味
危険な発想だと思います。


それが生活民主権と言うのであれば
話は別ですが。。。。


今日本を大きく変えようとしているのは
官僚ではなくて外資系資本、そしてアジアの人間達。


それも恐らくはユダヤ資本と私が一言で言ってしまっている
軍事産業を含む巨大な企業複合体の圧力でありその
策略だと思います。


そして其の力が今日本国内で急速に強くなっている。。


創価学会の圧力の掛かった企業が日本で増えてきて
一方朝鮮半島の人間が経営に携わるそんな企業も増え


更には危険な外資が日本の多くの企業に入り込んで

今や実質日本社会を支配しようとしている事が
実は日本にとっての一番の危険だと思います。


そこで、今日本の官僚の権力を封じる事は
財界、とりわけそこの一部の人間達の力を強める事に繋がりますし


良くも悪くも昭和の日本とは異なって
政・官・財のバランスが崩れ
財に至っては外資の圧力が強まっている事を考えれば


官僚の弱体化そして保守の政治家の弱体化は
そのまま一部の人間達、とりわけ外資系企業の権力強化に
繋がりかねないと思っています。


権力や利権を誰かから奪うと言う事は
其の権力や利権がまた何処かにいくと言う事です。


民主党は其の権力や利権がどこに行くのかを
判っていてそれを官僚から奪おうとしているのでしょうか。。。


そして国民主権と言っていますが
鳩山議員の念頭には国民だけではなく


自分でも言葉に出していましたが”生活者”というものがあるようです。


以前、鳩山氏が”日本は日本人だけの物でない”
と発言したことにも其の事がはっきりと現れていますが


鳩山民主代表の脳裏には
自分達民主党を後押して支援してくれてる
日本の中の日本人ではない”生活者”、
つまり民潭等の朝鮮半島の人間の姿があるわけです。


言ってみれば日本人は日本人のものだけでなく
朝鮮半島の血を引く人間の物でもあると
彼は言いたいのです。


これからは日本人主権ではなくて
生活民主権で行くのだと。。。


そして困った事にこの”生活者”である
朝鮮半島の人間達の多くは

鳩山民主代表が言っているように
相手の幸せを一緒になって喜んでくれる
友愛を持ったそんな人間達では無いと思います。


私のような立場にいれば其の事が良く判りますし
創価被害者は理解できると思いますが


他人の不幸を喜び
他人の死に弔電の代わりに祝電を送る事もある
そんな人間が多数存在しているのです。


そして現に朝鮮半島の人間の多くは日本人を憎んでいます。
鳩山代表がそんな人間達の生活保障や権利の保障を前提に
物を言っているかと思うと、言っている事が偽善だらけに思えました。


確かに友愛に満ちた社会、
実現できればとても素晴らしい事ではありますが


日本人同士の中だけでも難しい事が
問題だらけのアジアの住人、


とりわけ組織的に日本人に危害を加えているような人間達に
実践が出来るわけがない事は充分判っていますので
理想論であり奇麗事に聞こえてしまいます。


鳩山さんは朝鮮半島の人間の実態を知らないのでしょうか。。
それとも完全に其の人間達の味方なのか。。。


朝鮮人に排除されて苦しんでいる日本人が大勢いるのです。
虐げられている人間が恐らくは山ほどいるのです。


それを知ってか知らずか

日本人主権ではなく恐らくは生活民主権という目線で
発言し続けている事がとても苦々しく思えました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

麻生総理は鳩山代表に対しての返答中心に
討論していたのですが


鳩山代表の国策捜査断定発言と
小沢元代表の責任問題に対して切り返していました。


鳩山代表が、今回の小沢下代表の秘書の企業献金問題に関して
<span style="color:#0000FF">「秘書本人が一切違反の自覚を持っていない」</span>と言う話を取り上げて小沢元代表には責任が無いかのような
発言をしていたのですが


麻生総理は小沢元代表が現実に責任を取って辞任をしていていること、
そして責任を取る形での辞任なのに
代表代行という役職についている事も指摘。


それへの鳩山代表の返答はありませんでしたね。。


企業献金を禁止するという民主党の政策は
何もトラブルが無いときに出されたのであればともかく、


小沢元代表の責任を棚上げしているかのような
発言にも聞こえますし
勿論麻生総理は其の事も批判していました。


でも鳩山氏は今回の事件に関して、
それを全くの無実で国策捜査であると断定し
その捜査をした検察を取り上げる事で再び官僚批判。


しまいにはその悪の根源である官僚支配を
壊すと言わんばかりの事も匂わせていました。


問題のすり替えにも思えましたが
要するに民主党にとっては今の日本の巨悪は官僚であり、

アジア外国人勢力や外資系企業、若しくはそれに協力する
企業の日本での横暴ではないと言うのでしょうか。。


この時点で鳩山さんが国民主権ではあり得ないこと
日本人主権を強調したい人間であれば
誰もが確信出来ると思います。


一方麻生総理は
今の日本の問題として
「朝鮮半島の脅威」と明言しました。


北朝鮮の脅威ではありません

朝鮮半島の脅威と言いました。


単に北朝鮮が暴走してその結果朝鮮半島に
争いが起きるという可能性に触れたのかもしれませんが


もしかしたら麻生総理は朝鮮半島の血を重んじる人間達の手によって
日本が乗っ取られようとしているという、
今の日本の実情に気が付いているのかもしれません。


だとすれば、日本を守るためにも
官僚から権力を取り上げてはいけない事、


そんな事をすれば益々ユダヤ資本とアジアによる日本支配が
強化されていくという可能性に気が付いているのかもしれません。


(中央官僚の権限が奪われると言う事は地方の強化にも繋がります。
平和な日本の中での政策であれば勿論良い側面も多いのですが
今、地方の権限強化を図っているのは
ユダヤ資本とアジアの外国勢力だと思います)


民主党の頭にある一番危険な事と言えば
公明党が与党であろうが野党に成り下がろうが
そこと連携して外国人参政権を実現ようと言う意図です。


そのために民主党を韓国民潭は後押ししているのですし
北朝鮮宗教である創価学会も在日の地方選挙権を
欲しているので両者の利害は一致しています。


そして両者は地方の権限の拡大、
すなわち国としての機能を低下させて
地方の時代が来る事を望んでいると言う共通点もあります。


そして更に外国人の地方選挙権を求めている両党。

それが地方社会に何をもたらすのか
言うまでもありません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今自民党内部でもアメリカ寄りの発言を繰り返す
議員達が暴れそうな気配もありますし、


本当に日本人を見つめて政治をしている人間は
恐らくは自民党の保守と民主の一部の人間だけでしょうね。


近くなってきた衆議院総選挙、
ある意味此処で日本の今後の運命が大きく左右されると言っても
過言ではないかもしれません。


日本が日本人だけのもので無くなってしまう事を望むのか
日本人主権の回復を望むのか
次期選挙は事実上それが問われる選挙になりそうです。


自民と公明の連立の解消はあるのか?
愛国者保守による政界再編は起きるのか?


日本人にとってとても大事なイベントを
迎える事になりそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

P.S.

麻生総理が都議会選挙との同日選挙をするのであれば
間違いなく応援すべきは自民党。


公明連立解消すればやはり応援すべきは自民党。


其の事だけを信じて今は麻生総理を応援して行きたいです。


2009年05月27日 18時11分07秒

今後の方針について

テーマ:迷える子羊

此処を見つけて飛んできてくれた人達
ありがとうございます。


此処は実は以前オカルトっぽいことを書きたくなったら
使おうと思っていたブログで
時々は向こうの記事を引っ張ってきて
更新していた場所でもあります。


正直言えば今回はどうなってしまうのかと慌てていたのですが
自分ができる事と言えば記事を書いて訴え続ける事、
そしてそのために広報する事だと常に考えています。


だから此処での再開と言うことになりました。

毎日同じ人が見てくれていると仮定しても
(延べ人数は結構多そうですが)
今此処に気が付いてくれた方は未だその3分の1程度。


その意味では今後も広報を続けることが大事かと思いますが、
それよりも<u>見つけて飛んで来てくれた方が
それだけ居たと言う事</u>、とても嬉しく思います。


<span style="font-size:medium;">手間をかけて此処を見つけていただき
本当にありがとうございました。</span>


避難所として過去に一度ブログで取り上げたことがありますし
阿修羅や2chで少し広報活動?してきましたが、
検索で見つけてきてくれた方が殆どのようです。


其の気持ちに報いるためにも
今後も必死に記事を書いていきたいです。


ずうずうしいお願いなのですが
もしも出来るなら

<span style="color:#0000FF">諸星あたる=古川正樹</span>


が此処でこうやって広報していると言う事
他の方にもお知らせ頂ければ嬉しいです。


広報活動も決して0からではありませんがやり直しですね。

悔しくはありますが
巨悪に負けないで頑張って行きたいです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちなみに勿論ですが組織的犯罪は止んではいません。


頭や胃腸、そして寝ている時の刺激の強さのために
体は常時ふらついています。


自然を装ってやっているつもりらしいので
笑えるものもあります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

此処から今日の本題です

<div class="jugem_theme">JUGEMテーマ:<a href="http://jugem.jp/theme/c7/811/ " target="_blank">政治</a></div>




先日FC2で日々更新していた俺のブログである”不幸のブログ”が
凍結されました。


其の説明や理由に関しては一切FC2の方からはコメントが無く
質問のメールを二通別の部署に送りましたが
今のところ応答は一切ありません。


他人に迷惑を書けた
違反行為を行ったと言うのがその理由に挙げられていましたが

迷惑をかけた相手と言うのは恐らくは
ユダヤ資本に、創価学会、統一教会
そして在日が其の中心でしょうか。。。


違反行為というのは俺は無鉄砲な事を
していたのは認めるのでいくらでも理由が付けれそうです。


その意味では向こうは堂々と?
ブログを凍結してきたのでしょうね。


でも本人に一切の通告がないと言うのも
妙なものですし、要するに圧力が掛かったというのが
一番ありえる事ではないかと思っています。


創価学会は選挙前で焦っている時期だとも言いますので
例え小者でも反創価の立場の俺を野放しにしたくは無いでしょうね。


連絡も無い事から一方的な処分となっているために
凍結が解除される保障もなく、
かと言って解除されるまでブログ更新を待っているような
気の長い人間ではありませんので、


当分は此処を拠点として
先ずはブログの過去記事の復旧に努めたいと思っています。


過去記事に拘るなと思う方もいるかと思いますが
俺のブログの信憑性は記事の積み重ねによってのみ
生まれると思っています。


勿論当初から目が覚めている方や、
ユダヤ資本等の真実に気が付いている方や


俺と波長がぴったりの方は
どこから読み始めても違和感が無いと思いますが


俺が気が付いているのは、
初めてこのサイトに飛んでくる方は
恐らくは先ずは一つの記事を読んでみて


その内容に感じるものがあった方々が
過去記事に遡って色々信憑性を検証してくれている。。


そんな気配が強いのです。
(その意味では日々の記事が大切ですね)

そして共鳴できる方ほど
過去に遡って深く俺の記事を読んでくれる。。


普通のブログとは其の点において異なると思っています。


と言う事は逆に言えば過去記事がないと
俺のブログは、初めて飛んでくる方には
薄っぺらい内容のブログになってしまう恐れがあるのです。


今までずっと読んできてくれた方々は
理解してもらえても、そうでない方々には
理解してもらうのが難しい。。


だからこそ今は過去記事に拘って
それを多少は集めようと思っています。

実は俺は自分の記事は全てブログの管理者ページで書いていたので
修正もそこでやっていました。


だから過去記事については手元には一切残っていないのです。


と言う事で500近い陰謀関係の記事が全て失われた
状態になっています。


でもありがたいことに検索サイトは
記事の検索のところにキャッシュを残してくれているものが
結構あります。


おかげで昨日は50ほど失った過去記事を集める事が出来ました。
先ずはこの作業を進めて行きたいと思います。

取り合えず半分程度でも回復できれば
と思いますし、
少しずつ復旧して紹介して行こうと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今後の記事の内容ですが

先ずは自分の立場である組織的犯罪被害者=集団ストーカー被害者
としての立場からの記事、


創価学会や統一教会といったカルト宗教団体
更には在日・同和等の日本の裏社会との関わり

そして更には其の裏に控えて彼らを利用している
ユダヤ資本の話を今までどおり取り上げて行きたいと思います。


先日12時の更新直前にブログが凍結されましたが
その時の記事は

創価学会や日本の闇社会がどうのようにユダヤと関係しているか
そしてユダヤ資本は世界でどんな偽りを垂れ流しているか
と言う内容の記事でした。


偽りが混じっている情報と言えば例えば学校教育。


嘘だらけの歴史
進化論
宇宙の真実等


ユダヤ資本によって与えられた教育や情報によって
如何に私達が誤った物の見方をしているかという話でした。


過去の歴史は捏造され、
ありもしない進化論を崇拝させられ


(生物の体のある程度の進化はあっても
人間の祖先は猿ではありえない)


間違った宇宙観を与えられ、
私達は彼らによって人間としての思考回路を曇らされている。。


そして<u>私達の其の意識を地球から外に向けさせないように仕向けている</u>
と言ったそんな内容です。


例えばマスコミを使って大衆の意識を操作しているのも
勿論其の一環。


教科書やマスコミの手によって植えつけられた嘘の知識が
私達の思考に大きな壁を作ってしまっていて
其の壁を破った思考が出来ないようにされてしまっています。


私達は一旦知識を持つと
それを前提に情報をある程度大雑把に判断するようになります。


何かある度にいちいち全ての情報を検証するような
そんな姿勢で生きている方は殆どいないと思いますし
俺もそこまでは出来ません。


でも思考や価値観の一番の元となる情報が間違っていなければ
それは大きな問題にはなりません。


度のあったメガネで物事を見つめていれば
はっきりと現実が見えてくるはずなのです。


でも最初からレンズが曇っていたり
度が合わなかったりしていれば
見えるものも見えなくなり
先入観によって誤解も生じやすくなると言う事です。


そして其の先入観こそ
教科書やマスコミによって日々植えつけられている
嘘の混ざった情報と言う事です。


多分現実の世界に気が付いている方は
同じニュースを見ても
眠っている一般の人間達とは反応が違うと思います。


解説者や専門家がそれらしいことを言っても
それを鵜呑みにする事も無く
自分の頭の中で検証する事も出来ると思います。


そしてそういう態度こそが
今の嘘だらけ、まやかしだらけのこの世界において
真実に近づくために大切だと思います。


気が付くと偽りだらけの世の中。


そして其の偽りに気が付かないで日々暮らしている人間の
多さと言ったら半端ではありません。


でも見えてしまった。。。気が付いてしまったのですから
これからは眠っている人とは別の視点で
生きて行く事も出来ますし


ユダヤ朝鮮カルトという日本にとっての巨悪に
騙される事も無くなると思います。


そして気が付いている方が巨悪を恐れる事無く
勇気を持って真実を広めていけば
きっと日本は変わってくれる。。


そう信じて日々頑張って行きたいですね。


俺一人ではできない事でも
皆の協力があればきっと出来ます。

一人一人の小さな日本人がどれだけの事が出来るか
巨悪のユダヤ朝鮮カルトに見せ付けてやりましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

P.S.

俺は今後は頻繁に外に出なければいけないのかもしれません。
何をするかは検討中ですが
アイデアもあります。

応援してやって下さい。


2009年05月26日 20時11分17秒

中国共産党と言うもう一つの脅威

テーマ:迷える子羊

俺のブログを凍結したFC2について色々見ていたら
面白い事実が。。。。


FC2の会社の概要


会社名 FC2 inc.


<span style="color:#0000FF">所在地 101 Convention Center Dr.Suite 700 LasVegas,NV 89109 </span>
業務概要 ドメイン販売・ウェブホスティング・アプリケーション開発
ホームページ http://fc2.com/
E-mail fc2 @ fc2.us
電話番号 702-767-3005  電話での対応は行っておりません
<span style="color:#0000FF">代表者 Maurice Bannon </span>


設立 1999年7月
<span style="color:#0000FF">取引銀行 Bank of America </span>
決算期 毎年12月31日


元々なのかいつの間にかそうなったのか
所在地も外国。

アメリカの銀行で代表者も外人さん。


一体何者かはわかりませんが
会社の概況から想像つきますね。

ユダヤとか書くと睨まれるのかもしれません。


今までは創価記事が多かったから
平気だったと言う事なのか。。


最近は創価と関連してしっかりユダヤ資本まで引き合いに
出していましたし、その辺も無関係ではないかもしれません。


今のところ俺のブログの凍結の件に関しては
問い合わせに対しての返事はありません。


記事だけでも救出したいのですが
ユダヤ朝鮮カルト軍団が直に関わっていれば
それも難しそうですね。。。


必死に統一教会ばかりを叩いていた独立党が
此処に来て名誉挽回と言わんばかりに
創価を叩き出しました。


創価学会と話でも付いたのでしょうか?
”此処までは記事で叩いても良いよ。。”

とか。

”これだけは書かないで。”とか。。。。

俺のブログが凍結されたのも
もしかして何か関係有るのかと勘ぐってしまう
今回のタイミング。


(やっぱり創価学会をやめたカルト達は今度はメーソンユダヤ直支配に
なっているかもしれません。)

彼らがでっかく失った信頼をそう簡単に取り戻せる程
日本人は愚かではないと思います。


頑張って心象操作して下さい。


これからの彼らの出方には注意が必要ですね。

俺より影響力のあるサイトが
朝鮮カルトや権力批判しても生き延びているのですから
<u>紐が付いているか
核心を突いていないか</u>のどちらかでしょうね。


9.11事件っていうのはアメリカでは既に多くの国民の疑惑の的です。
あそこだけ取り上げてユダヤを責めても
ユダヤ資本は痛くも痒くもないのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今日は朝鮮半島よりも中国共産党を叩いています。
アジアのもう一つの脅威に関して是非
理解を深めて欲しいです。


そう言えば北朝鮮が核実験成功したとかのたまっています。
その気になれば日本に核爆弾を飛ばせると言っているのか
日本を脅す材料も増えたわけです。


今後ますます態度がでかくなるのでしょうか?

見ていて腹が立ちます。


それと連動するように
近所の朝鮮カルトは態度がとってもでかくなりました。

組織や金や権力そして科学力や医学に頼り
個人個人では何も出来ない人間達が
やたら態度がでかくて俺は腹を立てまくっています。


この危険な朝鮮カルトと北朝鮮が
日本にもたらすものは一体何なのか?
早く日本人には目を覚まして欲しいものです。


今頃俺のブログを凍結したであろう創価朝鮮カルトが
「大勝利」と喜んでいるかと思うと
悔しくて仕方がないです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
先日中国における過去の核実験の話が
取り上げられていたようです。


中国核実験で19万人急死、被害は129万人に
 札幌医科大教授が推計 (1/2ページ)
<span style="color:#0000FF">2009.4.30 19:03

このニュースのトピックス:中国
 中国が新疆ウイグル自治区で実施した核実験による被害で
同自治区のウイグル人ら19万人が急死したほか、

急性の放射線障害など甚大な影響を受けた被害者は
129万人に達するとの調査結果が札幌医科大学の高田純教授
(核防護学)によってまとめられた。


被害はシルクロード周辺を訪れた日本人観光客27万人にも及んでいる恐れがある。

 5月1日発売の月刊「正論」6月号掲載の
「中国共産党が放置するシルクロード核ハザードの恐怖」
と題する論文で明らかにした。


 高田教授は2002年8月以降、中国の核実験に伴う影響を調査した。
高田教授によると、中国の核実験は1996年までに爆発回数で46回。
爆発威力や放射線量、気象データや人口密度などをもとに被害を推定した。</span>


実は最近のごたごたですっかり見逃していた記事でした。
コメントに書いてくれた方がいて
初めて気がつきました。


昨日は北朝鮮が核実験に成功し世界中の非難を浴びていますが
中国の核実験も実は非難を受けるべき大きな事件だったと言えます。


中国と言えば中国共産党が殆ど単独で実権を握っている
ある意味独裁国家で
其の点に関しては実は北朝鮮政府とさほど変わりありません。


そしてそんな中国共産党とも、北朝鮮政府とも
交流があり親睦を深めていると言われるのが日本の創価学会です。


先ずは中国共産党が出来た時の経緯

WIKIより抜粋します

<span style="color:#0000FF">1945年に日本が第二次世界大戦で敗北し、
中国国内の日本軍隊が全面降伏すると、
それまでの中国国民党との妥協的態度から、
ソ連の後押しで国民政府打倒共産党政権設立に動いた。


内戦を回避したいアメリカ等の意向もあり、
毛沢東と蒋介石の会談による双十協定などでの妥協が図られたが、
結局は国共内戦に突入させた。


満州を占領したソ連の後押しで東北から南下して国民党軍を圧倒し、
最終的には国民政府を倒して中華人民共和国を建国した。
国民政府は台湾へ遷都した。</span>


この時に中国共産党の暴走が始まったわけです。
そしてこの中国共産党を影で支援していたのが


<u>ユダヤ資本</u>

中国共産党はユダヤ資本に大きな借りがある
若しくはユダヤ資本に乗っ取られている可能性もあります。


なので後ろにユダヤ資本が控えている創価学会が
北京オリンピックから中国共産党と
連携しだしたのも何ら不思議ではないのです。


そう言えば、昨日の北朝鮮への批判コメントを
日本国内の各政党が述べたのですが
その時の公明党議員の引きつった顔と言ったら
笑えるものがありました。


一応北朝鮮を非難しているのですが
口調も弱く、其の批判が意に反している事が見え見えです。


北朝鮮カルトの政党が
地元である北朝鮮を批判しなければならなかったのですから
心中穏やかなはずが無いのです。


話は飛びましたが
台湾が親日で中国が反日なのは
この中華人民共和国の建国に由来しているのです。


日中戦争に負けた事を悔しがっていた中国国民達に
洗脳教育を続け強力な反日思想に仕立て上げていったのは
中国共産党。


台湾の方はと言えば其の中国共産党と敵対関係に
あった事もあり親日状態が続いているわけです。


一時台湾のトップで親中である人間が
日本を批判するような言動を繰り返しましたが
台湾の人間は基本的に親日。


そう言う意味を含めて私も勿論、<u>親台湾</u>であります。

中国のに関して言えば中国共産党の暴走は
其の建国後のチベットへの侵略行為にも現れています。


当時チベットは国民の殆どが遊牧民だったのですが
中国共産党はそこに侵略、
チベットを中国領土に組み込みました。


それだけであればまだしも彼らはその後
チベットの文化を破壊し資産を略奪しチベット民族を弾圧したのです。


中国は否定していますが120万人のチベット人がその時に
虐殺されたと言われています。


ありもしない南京大虐殺を騒ぎ立てる中国共産党は
実は自分達ではとんでもない行為を行っていたわけです。


そして同様に共産党率いる中国によって
侵略されたのがウイグル。

ここでも1000万人の人間が幼児まで含めて
殺害されたと言われています。


実は彼らはこれほどに非人道的な虐待行為をし続けて来た
危険な思想を持った人間達とも言えます。

でも中国共産党は自分達のしてきた非人道的な行為は
ひた隠して一方では日本を非難してきました。


自分の悪事や横暴そして自分達に向かってくる
国民からの批判をも隠すためにも

中国の外に日本という仮想敵国を作り上げて
それを批判しまくり国民を誘導し洗脳し続ける。。


それが<u>中国共産党</u>の姿なのです。

そして其の基本的な性質は未だに変わってはいないようです。


核実験の記事にありますように、1996年までの核実験で
その影響を受けて19万人のウイグル人が
死亡したとありますが


危険な核を実験するにあたっても
彼らは国民であってもそれが漢民族ではなくて
チベットやウイグルといった人間であれば
人道的な事など一切考慮しない。。。


(というか国民を人間だと思っていないような
節もありますが。。)

中国共産党はそんな人間たちなのです。


そして現に今でもチベット人達が漢民族によって迫害され続けています。

もしもこんな国に日本が占領されたら
一体どんな事になるのか
ある意味想像もつきますが恐ろしい事です。


中国男性に人気の高い日本人女性は強姦され
日本人男性は片っ端から粛清される。。
そんな事さえ考えてしまいます。


朝鮮半島と同様に日本にとって危険である
中国共産党とその意志を継いでいる人間達の存在。

私達日本人はしっかりと認識しなければいけないと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

P.S.

ウイグルは元々イスラム教徒の多かった民族
チベットは言うまでも無く仏教徒の多い民族です。


民族文化の違いゆえに虐待されたというよりも
これも宗教的なものや”血”が
何らかの迫害理由になっている可能性否定出来ません。


ちなみに日本人が持っていて
中国人や朝鮮人の持っていない遺伝子を持っている民族が
チベット民族です。


彼らは日本人と共通の血を、ある民族から
受け継いでいる可能性が高いのです。。


[PR]気になるキーワード