Unique Room

つくばにあるセラピールーム「Unique Room」の最新情報や、
Staff/ Mei のひとりごとです

 - まるで遊んでいるようで、
    実はココロの深いところに働きかける、
      やさしくてスローなセラピーはいかがですか? -

ようこそ Unique Room へ (*^-^*)
スタッフの Mei です。

ブログはすこしずつ更新中です。
ワークショップのご案内などもありますので、こまめにチェックしてくださいね♪

テーマ:
もうかなり前のことですが、
地域でストレスケアのワークショップがあって、その時に「クリアリングアスペース」という技法を教わりました。

その頃は様々な癒しについて勉強をしていて、セラピーコンシェルジュになろうと思っていたんですね?
ボディケアからメンタルケアまで、いろいろと体験しに行っていました。

その時に教えてもらった「クリアリングアスペース」は、とても胸がサンスッキリサンして効果を感じたことと、いつでもどこでも1人でもできるということで、すごく良い技法だなと思いました。

そしてこれが「フォーカシング」との出会いでした。

私はすぐにフォーカシングを学び始めました。

その後アートセラピーの修行をする中で、フォーカシングとアートセラピーを組み合わせられることも学びました。

フォーカシングをさらに極めようと、関東で専門的に教えているところへ行ってみましたが、自分にとっては費用が高額であったために専門的に学ぶ機会はありませんでした。

それでも忘れられず、日本でフォーカシングの第一人者である池見陽先生の著作物を、片っ端から読みましたYonda?

池見先生は、フォーカシングの考案者であるユージン・ジェンドリン博士のところで直接学んでこられた方で、来談者中心療法のカール・ロジャース博士の理論にも精通されている、ホントにすごい方です。

それでいて専門書の中でも、書かれている文章はとてもわかりやすく、読めば読むほど理解が深まる気がします。

池見先生のご著書は「気の合う大切な友だち」のような存在になりました。
いつ読んでも「そうか、そうだよね」と相づちを打ちながら会話しているような、ワクワクするような、共感できる相手がいて嬉しいような、そんな気持ちになるのですハート

そんな気持ちになる本は、それまで河合隼雄先生の本だけでした。

いつからか、先生に実際にお会いして、そのセッションを直接拝見したいというのが、私の夢になりました。
先生が住んでいらっしゃる関西では、私のような者でも参加できるワークショップが年に数回開かれているようなので、高速バスに乗って行けないかな?と、子どもたちの予定などと照らし合わせていつもチャンスを窺っていました。

そしてついに、先生のセミナーが関東で開かれるという情報をキャッチしたのですビックリ
しかも、案外簡単にそこに参加できることになりました。



→つづく
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
前回のブログで、星単発のアートワーク星についてご案内しましたが、そのすぐあとにAさんからお問い合わせをいただきました。
「箱庭にも興味があるけれど、アートワークをやってみたい」
とのことでした。
ざっくり状況を伺うと、とても悩んでしまうことがあって先へ進めない、というのではなくて、「この先どうしたらいいのかな」と迷っているところだそうです。
そんなときは、ドリームワークがいいかもしれません。
「でも夢はあまり見ないんです」
それじゃあ、なにをやるかは当日の状況をみて決めましょうか、もしかするとここへ来ると決めると夢を見ることもあるかもしれませんよ・・・

ということで日時だけ決めておいて、当日を迎えました。

Unique Room へ来られたAさん、開口一番に、
「実はとっても気になる夢をみたんです(笑)」
と。
思わず「キター!?」って言ってしまいました。

実はこういうこと、よくあるんです。

夢は自分から自分への、たいせつなメッセージ。
でも、普段の私たちはそのメッセージについて深く考えたりしないで、暮しています。
それはそれで意味があるようですが、夢をしっかりキャッチして分析すると、さらに学びや成長が深くなるのです。

Aさんの無意識部分が、チャンスを逃さないようにタイミングよく、インパクトのある夢を見せてくれたのでしょう。

さっそく印象に残っているシーンを、画用紙にクレヨンで描いていただきました手描きふうクレヨン

ここで、ちょっとサンプル画像をご覧ください。

(これは写真を加工したもので、誰かの絵ではありません。
 アートワークは、絵の上手・下手はまったく関係ありません。
 画用紙に、色とカタチが描いてあればだいじょうぶサン
 人物など(具象)を描くのが苦手な方には、イメージに近い色と
 カタチ(抽象)でもいいですよ、とお伝えします。
 すると、なんとなく描いていただけます。
 それでじゅうぶんです。)



たとえばこれが、「階段を上っていく夢を描いた絵」だとします。

描いた人にとっては、
“ 階段を上っていく ”
そこにインパクトがあったのですが、
この画面を見た方は、別のものに目がいくかもしれませんね?

人物が着ている服の色だったり、
手前の石碑(?)だったり、
こんもりとした樹だったり、
上りきったところの建物だったり。

描く=表現する
表現するときには無意識の部分が働きます。
意図せぬものが表現されます。

でも描く本人は主観的になっているので、その意図せぬものに気がつかなかったりします。
それをご本人に寄り添って見ながら、あくまでも他者の目で見ていくのが私の役目なんです。


さて、Aさんの話に戻ると、この日「とっても気になる」と感じていたのは、もうずいぶん会っていない男性が夢に登場したからでした。
その男性とのやりとりが、気になって気になって、いろいろ考えてしまいます。
「なぜ出てきたの?この男性と親しかったわけでも、好きだったわけでもないのに」
「もしかして欲求不満が表れている?」困る

夢の話を聞きながら、
そしてまた、
日常のなかでの「この先どうしたらいいのかな」の部分を聞きながら、
さらにAさんが描かれた絵を見ていると・・・

夢がくれたメッセージは意外なところにあったのでした。
迷っているAさんに、「自由に選べるし、どこにでも行ける。実際に私の一部分はもう扉の向こうへ行っている」と、教えてくれていたのでした。

さらに、気になる男性とのやりとりについても、一般的な解釈を含めて「こういう意味もあるかも」とお伝えすると、とても腑に落ちたご様子でした。


後日いただいたAさんからのご感想は、

「なるほど!と思いました。●●●を身につけたいと思っていたところでした。」

「意味不明な夢だと思っていたのに、私の心の中が、ポロリポロリともれていて、それがわかって面白い」

「気がついていなかった事に、気がつける面白いワーク…だと思いました(^.^)」

「行きたいところに、自由に出かけてみたいな。」


これまで体験されたいろんな方から「おもしろ~い」と言っていただいた、この夢を扱うアートワーク=ドリームワーク四つ葉
占いみたい?
ちょ~っと違うんです好

癒しと道しるべになるメッセージを、自分で描いた絵の中から発見でき、そして腑に落ちる、楽しいワークですよ。

「ドリームワークをやってみたい」とお申し込みください。
1回2000円です(40分程度)。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
久しぶりのイベントは、隠れテーマがありまして、その名も
サン オトナの文化祭 サン
というものでした。

来ていただく方に楽しんでいただくのはもちろん、やっている自分たちも楽しめるように・・・(会場にはカフェもバーもあるという♪)主催者さんの想いがあったかいイベントなのでした?
お蔭様で私もとっても楽しかったです。



さて今回、Unique Room はアートセラピーで出店。
絵を描くのは苦手だと思っている方のことを考慮して、折り紙をちぎって貼っていくコラージュを用意しました。
簡単なのにココロ的には複雑な作業、それをわずか10~15分でやっていただきます。


みなさん深く考える暇もなくあれあれっ?と作品を作っていかれましたが、実は、そこがねらいビックリ
頭で考えない方が、心の深いところのメッセージが表れやすいのです。

アートセラピーのよいところは、自分で表現して、そこから気づきを得たり”腑に落ちる”体験をする、とても能動的なところです。

誰かに判断してもらったり、一方的に告げてもらう、受動的なものとは全く違います。
自分が表現したものが語り掛けてくるのですから、ごまかしようがありません。
それはその人の内側から、その人のために湧き上がってくるメッセージキャンドル

遊び感覚でちょっとやってみたワークで、あっという間に、自分でも気づいていなかったこと、誰にも言えなかったことがあがってきて、地味ながらも汗☆とてもドラマティックなのが、アートセラピーなのです。

そんなアートセラピーのワーク、単発のワークとして Unique Room でいつでもお試しいただけますよ。
→メニューはこちらから


また、ココフェスは来年も企画されると思いますので、興味のある方はぜひ次回はお越しくださいね。
ほんとうに楽しくてお得なイベントだと思います桃色吐息

↓お隣で大人気だったパーソナルカラーの佐藤さんのブースです

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。