1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年09月29日

今週末はChanoさんツアーです。

テーマ:日々のぼやき

さて、今週末は福島からChanoさんが初めての静岡入りです。

 

以前から、気にはなっていたのだけれど、いつかは縁が繋げてくれるものですね~。

 

当然、共通の友人も沢山いるんですが、今回はこいけじゅんくんからの紹介で企画する事になりました。

 

 

■Chanoプロフィール

福島県郡山市出身。アコースティックギターとピアノを弾いて唄うシンガーソングライター。
17歳よりライブ活動を始め、東京での活動やフランス留学を経て、2013年夏より福島に拠点を置き活動中。

柔らかなフィンガーピッキングによるギターと芯のある叙情的なピアノが生み出す、オーガニックで透明感のある歌声が注目を集め、県内の各種イベントにも多数出演中。2014年3月に自主リリースした『旅の途中』で、確固たるスタイルと存在感を示した。2015年冬、ノーマディックレコードより初の全国発売アルバムを発表。2016年よりラジオパーソナリティも務める。

 

 

そんな矢先に、新しいPVが発表されたようです。

 

 

これ聴いただけでも、早く逢いたいでしょ?(笑)

 

とは言え、初の地のLIVEって、そう易々と人は聴きに来てくれないでしょうし、僕も新たなツアーを迎え入れるには、本当に気を遣います。

 

でも、それをやって行かなかったら、いつまで経っても長い静岡県を素通りしてしまうだけだし、そうやって、実際に素晴らしいツアーミュージシャンが根付いて来ました。

 

そして、県内にも向上心のある、面白い音楽をやってる方もいますし、ツアーとの共演を非常に楽しみにしてくれています。

 

キッカケは、自分の手で作っていかないとね。

 

 

 

9/30(金)は、お馴染みの沼津SpeakEZにて、ACOBATTLE☆SURUGAの<番外編>として企画しました。

 

最近、急激に頭角を現してるスギタヒロキさんが、アコバトル初参加。

 

そして、久しぶりの佐藤大介さんが、ユニット「大小」で参加。

 

河鹿さんも、久しぶりなんだけど、先日のステージを観て、凄く独特の雰囲気が出ていて、楽しみなんです。

 

先週もアコバトルやったばかりなんだけど、今回も絶対におススメなんで、無理してでも来てちょうだい(笑)

 

 

そして、翌日は富士の海山幸にて、これまた「お座敷☆パラダイス」の<番外編>

 

今月は、海山幸で4回LIVE企画してしまいました(笑)

 

「お座敷☆パラダイス」と言えば、Shangri-La。

 

今では東部と言えば、ここが本拠地じゃないだろうかね(笑)

 

そして、Chanoさんを繋げてくれた張本人のこいけじゅんさん。

 

LIVE本数こそ少ないが、独特の雰囲気も、ギターの鳴きも味わい深い人なんですよ。

 

ある意味、僕がこのシーンに傾倒して行ったのは、彼との出逢いが大きかったので、「師匠」と呼びたいお方なのです。

 

そして、山梨からマリナーズの登場。

 

以前、山梨の「櫂」での、チャンティさん企画でお客さんで来ていたマリナさん。

 

心身ともに障害を持つ女の子でした。

 

LIVEの終演後に、演者さんに「この子、歌がとっても好きなの」と紹介されて、その場で一曲歌った声に感動。

 

意味も分からず、涙があふれてしまって、その後の山梨の「蔵乃音」や藤枝の「茶乃宴」にも出演して頂き、ツアーミュージシャン達にも衝撃を与えた存在で、その後僕の企画でなくても、静岡には沢山歌いに来ています。

 

内閣府からも賞を頂いたりで、その感動は出逢った人達で共有してると思います。

 

2012年度 内閣府より社会貢献青少年表彰
2012年度 甲府市長社会福祉協議会会長表彰
2010年度 国際ソロプチミストバイオレットリチャードソン賞特別賞受賞

 

今回、その歌声に触れるチャンスなんで、是非ともご来場ください。

 

 

9/30(金)沼津SpeakEZ ACOBATTLE☆SURUGA<番外編>
20:00 OPEN/START 1500円(1D別)
Chano
スギタヒロキ
大小
河鹿

 

 

10/1(土)富士海山幸 お座敷☆パラダイス<番外編>
17:30 OPEN 18:00 STRT 1500円(要注文)
Chano
Shangri-La
こいけじゅん
マリナーズ

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月28日

うな子さん

テーマ:日々のぼやき

先日のツアーの時に、ミムトーメのミムさんに、「AKIさんはドSですね(笑)」と言われた。

 

よく言ってる意味が分からなかったけど、その後、オグラさんとShangri-Laの風太さんが、同じ静岡出身で、歳も同じくらいで、と盛り上がっていたから、「そういう髪型が流行っていたんですか?」と言ったら、ミムさんに「ほらほら、そういうとこですよ」と言われて納得(笑)

 

あるな、そういうところ~。

 

 

しかしながら、我々50代男子が育って来た環境は、学校だって会社だって家庭だって、もっとひどいドS会話の中にいたから、いちいち気にしてたらやってられなくて、むしろ、そういう会話があってこそ笑いが絶えなかったとも思う。

 

先週の井上ともやすさんや、I guessの橋本はじめさんだって、結構ほど良いドS会話だったし、僕もそうだし、同世代のましゅまろままのまみりんだって、そうは違和感を感じてないはずだよね。

 

そういう時代に育ったから。

 

 

でも、いつのまにやら、ふっと振り返ると、もう世間は変わっているというか、次世代の人達には違和感のある存在になっているという事が恐ろしいね(笑)

 

というか、ちょっと突き出した表現に免疫のない人達が増える事が恐ろしい。

 

日本人、どっかで洗脳されたのかしら?

 

 

今朝、ニュースで鹿児島県の志布志市のピーアル動画が非難が殺到して、削除されたというニュースをやっていて、その動画が全国に放送されていた。

 

観た人もいるかとも思うけど、僕にはそれほど違和感も感じないので(笑)、そうムキになって炎上するほどのものでもなんじゃないかと思うんだけど、皮肉にも宣伝になっちゃってるわけだね。

 

放っておけば、僕ですら今でも知らないはずだし。

 

「養って」と女性が言うのがダメだったら、マスオさんがうなぎの恰好してそう言わせればよかったんじゃない、婿養子だから(笑)

 

 

何にせよ、普通の事を普通に表現していたら、宣伝にもならないし、良くも悪くも話題にはならないし、恐れていては何も出来なくなるしね。

 

ネットという公共の範囲で表現出来るものには限界がありそうだから、やはり生で人は会うべきだと思うよね。

 

それは、あんなに自由に思われる昭和のTVですら、寄席なんかも生のが遥かに面白くて、芝居でも音楽でも、生を知ったらそれのが勝るんじゃないかと思う。

 

どんどん現場でドSになってやろうかと思います(笑)

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016年09月27日

逢わせたくてしょうがない。

テーマ:日々のぼやき

今日もボチボチとブッキングをしていた。

 

これが結構神経を使う。

 

ただ組めばいいというもんでもないし、面白さだけ追及してもイベントにならない。

 

ここのさじ加減は、本当に感覚で決めるしかなくて、それがイベントとして成功すれば、この上ない喜びで、それは当日まで分からない。

 

何をもって成功と言えるかと言えば、「面白かった」だけでは済まされない。

 

関係者が、それぞれ納得の行く成果を得る事だよね。

 

直接的なもので言えば「報酬」なんだろうけど、間接的なもので言えば「人の縁」であったり、「スキルアップにつながるもの」であったり、様々な目に見えない後からジワジワくる結果も付いて回るものです。

 

その、どちらも満たされてイベントが理想なんだけど、それをブッキング段階でイメージしてやってるわけです。

 

なので、疲れちゃう(笑)

 

 

まあ、ある面そういう事が好きでなければ、とてもやってられない事で、昭和の時代は、よくお節介なお見合いをやたらさせたがるオジサンやオバサンがいたね。

 

こんな僕でも、養子や婿養子の話がいくつかあったらしいが、結果今婿養子だ(養子になる運命だったのか、つくづく向いてないと思うが・・・笑)

 

でも、人の縁というのは、偶然でなくても、積極的に働きかける事でもいいと思うし、誰かが背中を押してやるという事が大事なのかもしれない。

 

 

生活のベースに最低限の安定があれば、適齢期になれば結婚をしたりするのが普通な世の中だったんだけど、ここ20数年でガラリと変わってしまったね。

 

そもそもが、経済を不安定にさせれば、結婚も出生率も下がるから、国は滅びていくから、戦争なんてしなくても、そっちのが有効なんだよね。

 

だから、オセロで言えば角取りは、武器ではなく「金融」なんだってことだね。

 

戦争は、そんな中のひとつのビジネスなんで、混乱で儲けるやつがいるって事だ。

 

 

なので、そんな事にいつまでも受け身になっていないで、自分たちは自分たちで繁栄の策を探してやってかなきゃならないのは必至で、やっぱりそこは積極的に人が出逢って行かなければ大きなネットワークが出来て行かないと思うんだよね。

 

そこまで大袈裟に言わなくても、「この人とこの人が出逢ったらどうなるんだろう」と考えるとワクワクしてきてしまう。

 

それが、僕のブッキングの根底にあるから、ちっとも決まらないし(笑)、いいブッキングが決まれば、それはもう半分成功してるようなもんなんだよね。

 

それが、4~5組の人材の中で、どのような化学反応を起こすかを、イメージと結果と照らし合わせて分析してる。

 

だから、疲れちゃう(笑)

 

 

でも、そこが仕事だからね。

 

「企画やります!出演者募集!」じゃ、「ラーメン屋やります!作ってくれる人募集!」って言ってるようなもんで、そんなラーメン食いたくないわ(笑)

 

自分の足で動いた、各地の素晴らしい人材で作る企画だから自信があるんです。

 

何年もかかります。

 

そう思い立ってから、何年も。

 

でも、それはあっという間だからね。

 

 

10月の企画も、そんな思い満載のイベントが沢山あります。

 

まずは今週末のChanoさんのツアーが二日間あるので、新しい出逢いを楽しんでください。

 

これは、僕だけの事ではなく、そこにいる全員に関わる、その後の人生にも影響する事かもしれない。

 

だから、出逢いって大切。

 

 

 

今後の企画&出演予定 

※ 出順は記載の下からがスタートです。

音譜
9/30(金)沼津SpeakEZ ACOBATTLE☆SURUGA<番外編>
20:00 OPEN/START 1500円(1D別)
Chano
スギタヒロキ
佐藤大介
河鹿


音譜
10/1(土)富士海山幸 お座敷☆パラダイス<番外編>
17:30 OPEN 18:00 STRT 1500円(要注文)
Chano
Shangri-La
こいけじゅん
マリナーズ



■Chanoプロフィール

福島県郡山市出身。アコースティックギターとピアノを弾いて唄うシンガーソングライター。
17歳よりライブ活動を始め、東京での活動やフランス留学を経て、2013年夏より福島に拠点を置き活動中。

柔らかなフィンガーピッキングによるギターと芯のある叙情的なピアノが生み出す、オーガニックで透明感のある歌声が注目を集め、県内の各種イベントにも多数出演中。2014年3月に自主リリースした『旅の途中』で、確固たるスタイルと存在感を示した。2015年冬、ノーマディックレコードより初の全国発売アルバムを発表。2016年よりラジオパーソナリティも務める。




音譜

10/9(日)富士 海山幸 二代目高橋竹山with小田朋美 静岡LIVE
15:00 OPEN 16:00 START
予約4000円 当日4500円(要注文)
二代目高橋竹山with小田朋美(ピアノ)
O.A huenica




二代目 高橋竹山
幼少の頃に三味線に出会い、11才で稽古を始める。 17才の時、津軽三味線奏者の初代・高橋竹山のレコードを聴いたのがきっかけとなり、18才で竹山の内弟子となる。 三味線のみならず、名人とうたわれた成田雲竹の格調高い津軽民謡も師・竹山から学びながら、高橋竹与(ちくよ)の名で師・竹山と共に舞台に立つ。 内弟子生活6年を経て1979年に自立。翌1980年、初の独演会を東京・渋谷ジァン・ジァンで開く。 以後、独自の演奏活動を行いながら、師・竹山について日本国内はもとより、1986年のアメリカ7都市公演、1992年のフランス・パリ公演など海外でも演奏する。 津軽三味線の基本を大切にしながら民謡にこだわらず、様々なジャンルの演奏家たちと共演して活動の場を広げ独自の音楽表現を模索。 伝統にモダンな現代感覚と女性らしい繊細さを盛り込んで、全国各地をまわり演奏活動を続けている。

小田朋美
1986年9月9日神奈川県生まれ。  幼少期にピエロと大学教授を志すも音楽の道へ。  国立音楽大学付属高等学校作曲家から東京芸術大学音楽部作曲科へと進み2012年3月に卒業。  詩と音楽のコラボレーション集団「VOICE SPACE」コンポーザー。  日本各地で谷川俊太郎、谷川賢作、小室等、佐々木幹郎各氏と共演。  2011年東京芸術大学芸術祭にて矢野顕子と自作曲&即興で共演。 2012年4月より、  日本各地で行われる津軽三味線の名手・ 二代目高橋竹山の演奏会にピアノで出演中。  2013年秋、菊地成孔率いるDCPRGツアーにサポートキーボーディスト として参加。  様々なイベントへの楽曲提供や、ラジオ番組等へのアレンジ提供、 アーティストのサポート演奏、  自主ライブ活動を積極的に行いつつ、 日本語と音楽のコラボレーションの可能性を追究している。

huenica
2012年にギタリスト榎本聖貴(ex. LOST IN TIME)とシンガーソングライター伊藤サチコの2人によりお互いの十数年の音楽キャリアの集大成の活動として結成。『音楽を生む最初の一歩目から生活圏で産み出し、その空気感も取り込んで、まだどこにもない、奥深く、かつ触れやすい新しい音楽を持って旅を続ける。』というテーマを持ち、2014年4月、1st.Fullアルバム『あざやかなとうめい』をリリース。独特な声質の2人が重ねるハーモニー、ギターとピアノ。自分たちが実際に見て来た風景を形どる言葉の旋律は、アコースティックな温かい手触りの中にも、しっかり土を踏んで歩んで来た芯の深さを感じ、他に類を見ない世界観を生み出している。年間150本に及ぶツアーを経て2016年7月20日、2nd.Fullアルバム『田の人と旅の人』をリリース。 前作に続き、ジャケットは絵本作家、荒井良二氏が担当。旅する音楽屋である。



音譜

10/10月祝 駿東郡清水町 歌の家
18:00 OPEN 19:00 START 2000円(1D込)
huenica
atomicfarm
OA.八橋健太郎




 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月26日

移り行く時代の中でも時が止まってるものがある。「お座敷☆拓郎祭り」@富士海山幸

テーマ:日々のぼやき

昨夜は初の試み「拓郎祭り」でした。

 

めちゃめちゃ楽しかった。

 

井上ともやすさんという歌うたいの方は、オリジナルも素晴らしいものがあるんだけど、どうしてもこの拓郎カバーが全国的にも有名で、そちらの仕事の方が多いんじゃないんでしょうかね。

 

6年くらい前にオリジナルのステージは観ていますが、拓郎カバーは去年暮れの小田原ジーズキャフェでの「拓郎ナイト」に出させてもらった時に初めて観ました。

 

 

「拓郎の声質に似た方が、拓郎のカバーを歌う」くらいにしか思ってなかったんだよね。

 

しかし、生で聴いたともやすさんのカバーは、決して声が似てるわけじゃないと思うけど、本物の拓郎があたかもそこにいるような錯覚に段々になって行きます。

 

初期の頃の拓郎は、勿論弾き語りも沢山やっていたけど、30代の頃からはフルバンド付けたりするコンサートの方が圧倒的だったから、それ以降の楽曲を弾き語りで聴く事はまず無くて、ともやすさんはそういう楽曲を弾き語りでやってくれるわけです。

 

ギターもブルースハープも超絶上手いから、そういう世界観を表現しちゃうわけです。

 

僕の好きな「素直になれば」を聴けたんですが、ブルースハープとギター一本で拓郎本人の楽曲の魅力を完璧に伝えてました。

 

 

拓郎の歌って、正直難しいし、歌ってる人は「歌えている」錯覚をおこしてるだけで、個性が強すぎるから近づけないんですよね。

 

今回のましゅまろままのように、実力のあるミュージシャンは自分なりのアレンジで、トリビュート出来るんですが、似せるのは難しいです。

 

ともやすさんの歌を聴いてると、「似てる」「似てない」の論議ではなく、そこに拓郎の楽曲が、スンナリと違和感なく楽しめてしまうわけです。

 

なので、若い世代の方は拓郎を知らない方も多いんだろうけど、そういう人が聴いても充分に楽しめると思います。

 

 

僕も自分の企画では、常に新しい刺激あるミュージシャンを楽曲を求めてはプレゼンしていますが、変わらぬ憧れというのが、どこかで身体の中にちゃんとあるんだなと思いました。

 

同世代の方達も、個々にそういう部分をお持ちなんでしょうね。

 

ただ、「懐かしい」だけで聴いたり歌ったりするのもいいけど、今回のともやすさんのように、今現在リアルに感動させるクォリティというのを、企画するには求めたいです。

 

そんな意味でも、年一回くらいはこのイベントやりたいと思いますね。

 

 

TOPは僕です。

 

実は拓郎は最近全然歌ってないから、結構汗かきました(笑)

 

 

IMG_20160926_063254.jpg

 

ヒーローズさん。

 

かつては松本で、相当の人気があったという筋金入りの拓郎ファンで歌うたい。

 

脳梗塞で身体半分麻痺が残っているが、遂にステージ復活でした。

 

ましゅまろままのまみりんとのユニット「伽草子」

 

ヒーローズさんの人生そのものが声となって、佇まいとなって、響きます。

 

IMG_20160926_063449.jpg

 

ドカンズ88こと福井コウダイさん。

 

メジャーにいた頃、NHKで拓郎本人に逢えたという羨ましいお話。

 

拓郎カバーに苦戦していたが(笑)、拓郎の楽曲の中でも特に難しい歌ばかり選んでると、ともやすさんから指摘(笑)

「夏休みから始めなさい」と言われてました(笑)

 

でも、福井コウダイさんは、かなりいい歌い手だと思います。

 

 

IMG_20160926_063607.jpg

 

レアなましゅまろままの拓郎カバーを聴けたのはラッキーだな。

 

まさかのあの曲たちを、アルパで演奏してしまうとは。

 

ちなみに、まみりんは松本ではともやすさんには何度も会ってるらしいが、拓郎を歌うのではなく、語っていたそうです(酔って)

 

なので、今回のカバーはともやすさんも初めて聴いて驚いたと思いますよ。

 

ましゅまろままの東京ワンマン、企画します。

 

 

もう予約開始しています。

 

急いだ方がいいかも。

 

 

IMG_20160926_063832.jpg

 

そして、タップリと井上ともやすさんのステージ。

 

進行のテンポも速いから、かなりの曲数を聴けたけど、どれも極上。

 

MCは拓郎よりも上手いね(笑)

 

20160925_195942310.jpg

 

今日からご本家拓郎さんのツアーが始まるが、当然ともやすさんも行くらしい。

 

会場前で「王様たちのハイキング」の衣装で歌ってるともやすさん観れるかもね(笑)

 

IMG_20160926_055924.jpg

 

ともやすさん、お忙しい中をありがとうございました。

 

次に繋げますね~。

 

海山幸のマスター、金井さんありがとうございました。

お客様もありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月26日

LIVE出演企画履歴一覧③ 2016年~

テーマ:ライヴ履歴表

1462329705461.jpg

 

2008年~2014年LIVE出演企画履歴→ http://ameblo.jp/uniawa/entry-10296484123.html

 

2015年LIVE出演企画履歴→ http://ameblo.jp/uniawa/entry-12017675831.html

 

 

2016年LIVE出演企画履歴→

 

青字はアコバトル関連

 

1/16~18 いわさききょうこwith常富喜雄 アルバム「歌は眠らないⅡ」 ツアー

・1/16 伊東天使の遊viva  いわさききょうこwith常富喜雄/Shangri-La

・1/17  土肥CRAZY SPOT 31  いわさききょうこwith常富喜雄/Shangri-La

・1/18  静岡UHU いわさききょうこwith常富喜雄/クロキユウタ/Shangri-La

1/22  沼津SpeakEZ ACOBATTLE☆SURUGA EX.47  河鹿/ちょもひろ/山田勇介/ドカンズ88/鈴木健太郎

1/23  下北沢BIG MOUTH  ACOBATTLE☆JUNCTION 17  MOGAMI/阿部浩二/牧野憲人/中村ひとりミスマッチ計画/AKI

1/30  富士海山幸 お座敷☆パラダイス4 Shangri-La/クロキユウタ/長渕智史/もよぽん/黒木けいこ(ギター・クロキユウタ)

2/11  富士海山幸 お座敷ROCK☆PARADAISE! ワタナベマモル/オグラ&ジュンマキ堂/モリクン/ドカンズ88/望月康平&BARACAN BEACHES

2/12  土肥CRAZY SPOT 31 オグラ&ジュンマキ堂 OA.もよぽん

2/13  伊東天使の遊viva  オグラ&ジュンマキ堂  OA.ニベケイスケ

2/14  小田原ジーズキャフェ ACOBATTLE☆ROOTS  岩崎けんいち/中村啓士/中村聖美/Shangri-La

2/20  富士海山幸 お座敷☆パラダイス5 あべたかしGOLD&キラキラみさこ(ギタロン・むらちゃん)/Shangri-La/クルールfeat.ヨッピィ/牧野憲人

2/26  沼津SpeakEZ ACOBATTLE☆SURUGA EX.48  谷井大介/NORIかつ/大野唯子/もよぽん/豆

2/27  下北沢BIG MOUTH ACOBATTLE☆JUNCTION 18  仲街よみ/Shangri-La/大野唯子/黒川浩和/AKI

3/12  富士海山幸 お座敷☆パラダイス6 huenica/井上ヤスオバーガー/Shangri-La/evergreen

3/13  伊東天使の遊viva  渚のアコバトル2  huenica/西村勇紀/ノグチサトシ

3/19~20  いわさききょうこwith常富喜雄 アルバム「歌は眠らない Ⅱ」ツアー

・3/19  小田原ジーズキャフェ いわさききょうこwith常富喜雄 OA.クロキユウタ/AKI

・3/20  富士海山幸 いわさききょうこwith常富喜雄 OA.ましゅまろまま/湊夏花

3/25  沼津SpeakEZ  ACOBATTLE☆SURUGA EX.49 チームしめちこちゃん/望月康平&BARACAN BEACHES/千年弘高/ニベケイスケ/ソウノトシオ

3/26  下北沢BIG MOUTH ACOBATTLE☆JUNCTION 19 森永エイジ/中西ヒロキ/田中としお/ほりちえ/AKI

4/9  三島真寺音楽祭vol.5  GOOD is GOOD/R´sU2/AKI/evergreen/Mai姫

4/10~12  チャー絆ツアー

・4/10 富士海山幸 お座敷☆パラダイス7 チャー絆/仲街よみ/Shangri-La/もちづきりょう/サチュレム

・4/11  伊東天使の遊viva 渚のアコバトル チャー絆/仲街よみ/Shangri-La/ましゅまろまま

・4/12  土肥CRAZY SPOT 31  チャー絆/ましゅまろまま/仲街よみ

4/15  富士海山幸 三宅伸治solo〝Key to the highway″ 三宅伸治 OA エリーダスマン

4/22  沼津SpeakEZ  ACOBATTLE☆SURUGA EX.50  ノグチサトシ/川口純平/サチュレム/山田勇介/多良間好竜

4/23  下北沢BIG MOUTH  ACOBATTLE☆JUNCTION 20  atomicfarm/クロキユウタ/もちづきりょう/さよ/AKI

西村勇紀ツアー

・5/12  土肥CRAZY SPOT 31  西村勇紀/岩田翔

・5/13  伊東ドロップイン ワタナベマモル/西村勇紀

・5/14  富士海山幸 お座敷☆パラダイス8 西村勇紀/ミムトーメ/Shangri-La/ライオンズ

中川千夏ツアー

・5/27  沼津SpeakEZ ACOBATTLE☆SURUGA EX.51  中川千夏/atomicfarm/阿部浩二/大野唯子/山口栄治(evergreen)

・5/28  下北沢BIG MOUTH ACOBATTLE☆JUNCTION 21  中川千夏/ハウスパン/内山智昌/中村啓士/AKI

・5/29 富士海山幸「おんなのうた~押してもダメなら弾いてみろ~」 中川千夏/湊夏花/ゆんじ/ともみ

6/11  富士海山幸 お座敷☆パラダイス9 Shangri-La/MOGAMI/yamy/姫月夕美/AKI

6/24 沼津SpeakEZ  ACOBATTLE☆SURUGA EX.52  あべたかしGOLD&キラキラみさこ/ノグチサトシ/サチュレム/イドタメグミ

6/25  下北沢BIG MOUTH  ACOBATTLE☆JUNCTION 22  サチュレム/natsu/R's2U/AKI

7/9 富士海山幸 お座敷☆パラダイス10 Shangri-La/小川剛/NORIかつ/R's2U/イドタメグミ

7/22 沼津SpeakEZ ACOBATTLE☆SURUGA EX.53 仲街よみ/待良/RubberSoul/もちづきりょう/黒木けいこ(サポートギター・クロキユウタ)
7/23 下北沢BIG MOUTH ACOBATTLE☆JUNCTION 23 <特別企画>Super Woman/font>
いわさききょうこwith常富喜雄(from猫)/仲街よみ/ましゅまろまま/O.A AKI
7/24 上池上pon to hana 仲街よみ企画 仲街よみ/増子周作/西村勇紀/O.A AKI
8/4 静岡UHU カッパ淵 スギタヒロキ/はたなか圭一・稲田勇介/姫月夕美/AKI/FREE BYRD
8/5 伊東天使の遊viva 谷井大介/宮川鉄平/チームしめちこちゃん/田中としお
8/6 富士海山幸 お座敷☆パラダイス11 谷井大介/宮川鉄平/Shangri-La/チームしめちこちゃん/素すう
8/7 土肥CRAZY SPOT 31 谷井大介/もよぽん
8/14 下北沢BIG MOUTH ACOBATTLE☆JUNCTION 24 atomicfarm/待良/まつむらあきひろ+ナオハイダ/スギタヒロキ/AKI
8/20 伊東温泉 オレンジビーチ 海の家 マリア 2階伊東サンビーチ ★海と人。つながるkimochi。★ チャー絆/GOOD is GOOOD/あべたかしGOLD&キラキラみさこ<ブッキング応援>
8/26 沼津SpeakEZ ACOBATTLE☆SURUGA EX.54  Shangri-La/NORIかつ/内山智昌/まっしー/豆
9/2  土肥 CRAZY SPOT 31  井上ヤスオバーガー/natsu
9/3  富士 海山幸  井上ヤスオバーガー/仲街よみ/atomicfarm/natsu/スギタヒロキ
9/4 駿東郡 歌の家  井上ヤスオバーガー/O.A evergreen
9/10 富士海山幸 お座敷☆パラダイス12  中村聖美/中村啓士/Shangri-La/鈴木NG秀典ーだー/黒川浩和
9/11 八王子papaBeat 中村啓士共同企画「八王子VS静岡」
「あれ?八王子ってそんな遠くなくない?vol.2」〜VS静岡編‼︎〜

(静岡組ブッキング応援)
トランヂスター櫻田雅大/Shangri-La/Lovers in rubbersole/ツダイーン/atomicfarm/中村啓士
八王子名物 パンカツ販売  塩越和子
9/16 土肥CRAZY SPOT 31  インチキ手廻しオルガンオグラ /Shangri-La /ミムトーメ
9/17 富士 海山幸  インチキ手廻しオルガンオグラ/サチュレム/姫月夕美/AKI
9/18 小田原鴨宮ジーズキャフェ ACOBATTLE☆ROOTS 2  huenica/あべたかしGOLD&キラキラみさこ/OA.AKI
9/23 沼津SpeakEZ ACOBATTLE☆SURUGA EX.55 atomicfarmI/ guess/ノグチサトシ/小川剛/DRAGONESS DAI-GIN-JO For you
9/24 下北沢BIG MOUTH ACOBATTLE☆JUNCTION 25 サチュレム/水華かりん(サポートギター・MOGAMI)/もちづきりょう/はたなか圭一/AKI
9/25  富士海山幸 お座敷☆拓郎祭り 井上ともやす/ましゅまろまま/ドカンズ88/ヒーローズ/AKI


 
 

 
 
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。