テーマ:

 

明日の午後、待ちに待ったマハン・エスファハニの「ゴールドベルク変奏曲」の演奏が所沢のキューブホールで聴ける。彼に関心をを持ったのは、youtubeでいくつかの彼の動画を観て。なにしろバッハはもちろんあたりまえだけれど、リゲティやライヒのピアノ・フェイズを演奏するって普通じゃないでしょ。それでぼくはかれのCDを3枚買った。Bachの「Goldberg variations」、A.スカルラッティやグレツキのコンチェルト、C.P,E バッハ, ライヒが収められた「TIME PRESENT AND TIME PAST」、そしてバードとバッハ、リゲティが収められたライヴCD.それが3枚とも悪くないのだ。かれがイラン人であることと無関係ではないとおもうが、いわゆる西洋中心の音楽的価値観とは異なる演奏やプログラミングがとても興味深い。なんて言ったらいいんだろう、かれのゴールドベルク変奏曲はアールヌーヴォー風の装飾的建築を思わせるし、万華鏡をのぞく楽しさのような感覚を与えてくれるのだ。まったくドイツ的ではない。明日はいったいどんな演奏をしてくれるのだろう。とっても楽しみ。

 

 

 

 

 

マハン・エスファハニ[チェンバロ] J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

11月26日のコンサートのチラシができましたのでアップします。曲はチェロ組曲2番、セレナード、アリーナのために、プレリュード1番、ベネズエラワルツ

主題と変奏、東洋の子守唄、アストリアス、アルハンブラの思い出、南のソナチネです。

手垢の付いたといってはいけないかもしれませんが、とにかくギターのコンサートでは必ずといっていいほど見かける、ヴィラロボスのプレリュード1番やアルベニスのアストリアス、そしたタレガのアルハンブラの思い出をどうすれば新鮮に聴いてもらえるか、悩み多しです。でもまだコンサートまでたくさん時間があるので、ゆっくり練り上げたいと思っています。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

タンタンは今年の夏に、10歳になりました!!

 

写真の整理をしていたらまだ1歳にならないよちよち歩きの画像が見つかった。

タンタンは人間でいえば今はもう還暦を過ぎたころ。つまり私とどっこいの年齢になった。

ところがかれのしていることといったら、子供のときとまったく変わらない。

みょうな言い方だが、年のとりがいがない。早朝のわたしとのレスリング、そして朝の貴重な時間の読書のあからさまな妨害、まったくなにもかもがこどものころと同じ。

しかし、まあ妙にタンタンに分別なんかできたぶんにはきっと近づきがたくなって、銅像になんぞなったらえらいことなので、バカボンのパパの言葉を借りて

これでいいのだ。

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。