テーマ:

最近の官房長官の記者会見で、鋭い質問を繰り返しぶつけている女性記者の声にはっとして、今までとは少し違ってきたぞと感じた人も多くいらしたのでは。

記者クラブの申し合わせたような、政権にすり寄った情けない質問ばかりの中で彼女はひと際目立っていました。

その人物は東京新聞の記者、望月いそこさん。

ぜひ、応援したいと思います。

彼女のフェイスブックやツイッターも是非チェックしてください。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年は素数年(2017)だっぺ。で、その前の素数年はあの東日本大地震の年、2011年もそうだっぺ。なんかへんな年にならねばいいんだけんど。でも共謀罪法もつい最近、衆議院とうちゃって、13日参議院もだと。なんかへんだよね。で、結局、あんまりに怖いけんど、これから分断と差別がふつうに行われる社会になるんでねの。人権も無視され監視社会になる。ただ、それに使うシステムにかかる莫大な予算はねえので、国民がお互い同士を監視し密告することを奨励する政治システムに。そしてそれなら戦前を参照するんでしょ、そうなんでしょ。んだ。まっ、こんな具合だっぺ。これに対し、すべての政治的良い変化は結局、次の戦後に期待するしかないというある種のわたしの中にある諦念と思考停止は、ショックドクトリンかもしんね。まっ、そのとおりだとして、でも、今夜はバッハの「マタイ受難曲」でも聴くだっぺ。だけんど、精神はつねに研ぎ澄ましておかねばならないのは確かーだれの言葉かわすれたけんどー案外、今夜は「ロ短調ミサ」にするかも。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

Chris Thileとavi avitalの名前を知っているひとは以外に少ないかもしれない。わたしも数年前YouTubeで知った次第。そのあとCDを買った。

ふたりとも天才肌のマンドリン奏者なのだけど、avi avitalはクラシック畑、Cris Thileはブルーグラスのフラット・マンドリンのミュージシャン。

なんとその二人はそれぞれバッハの録音をしている。クリスはブルーグラスの奏者でありながらバッハの無伴奏ヴァイオリンの作品をCD録音していて、その美しさと繊細さはクラヴィーコードをはるかに超えている。youtubeに動画がアップされているので是非ご覧あれ。そしてアヴィ・アヴィタル、かれはヴァイオリンコンチェルトをグラモフォンからリリースしている。テクニックはいうまでもなく、その歌心に加えて音のたたずまいが人をひきつけずにはいない。

ここまで書いて、マンドリンではないがベラ・フレックbela fleckの名前を急に思い出した。彼はバンジョーの天才プレーヤーだが彼も素晴らしいバッハの演奏を動画に残している。無伴奏ヴァイオリンパルティータ3番のプレリュード。必見。

ギターを毎日弾いているとギターと似たタイプの楽器のプレイヤーがどうしているのかとても気になる。次回はハープの演奏家を紹介します。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。