海旅Campのブログ

放射能に不安を感じながら暮らしている子供たちやお母さんに心身をリフレッシュしてもらう岐阜への保養ツアー企画のブログです♪


テーマ:

海旅Camp の考える『保養の意義と継続の必要性』





・子どもたちの健康を守りたい
福島県内を始めとする多くの場所で、太陽の光を浴びて、外の空気を思いっきり吸って、
思う存分走り回るという、健やかに育つための当たり前の生活が奪われてしまっています。
また、放射線量の低い地域で一定期間過ごすことで、体内に取り込まれた放射性物質が排出されたり、放射性物質によって傷ついた遺伝子の修復されるスピードが上がることがわかっています。
山で、海で、川で、子供たちに思いっきり遊んでもらいたい。
子供たちの心と身体を解放させたい。
そんな思いから、私たちは自然豊かな山の中での保養を企画しています。






海旅Camp~母笑み疎開保養大作戦~


・大人も子どもになるキャンプ
放射能を心配する親御さんたちがその声を表に出しにくい状況はいまだに続いています。
思っていることを自由に口にできる環境を作ることも海旅campの大事なテーマです。
そんな願いから私たちのキャンプは「大人も子どもになるキャンプ」を合言葉に、日頃の疲れをとってのんびり過ごしていただけるよう、ルールや決まりごとをなるべく作らずに自由に過ごしていただけるキャンプを目指しています。











・地域を越えたつながりづくり
残念なことですが、福島原発事故は収束したかのように報じられ、その報道を信じる人が増え続けているようです。
その影響もあって、関心のある人とない人との間にある温度差は日に日に広がっているように思います。
しかし実際には、たくさんの人たちが放射能汚染と向き合い、日々を葛藤の中で暮らしています。
地域と地域の間に横たわる温度差を解消するためにも、人と人が直接出会ってつながる場を作っていきたいと思います。
皆で寝食を共にし、胸の内を語り合い、何かあったらすぐに助け合えるような、お互いの心を支え合うつながりを作っていけたらと思います。













・学び続け、繋がり続けること
キャンプの中では、体内に取り込まれた放射能を排出する力を持つといわれる梅干や味噌、どくだみや玄米といった養生食の作り方や入手方法、気功や整体、陰陽五行などの知恵について学ぶ機会を作っています。
これからの暮らし方、食べ物や体との向き合い方、子育て、地域づくりへの学びを深めていくことを通じて、新しくて明るい未来につながる希望を自分たちで作っていくことを目指しています。
「まだ保養なんてやっているの?」という声を聞くこともありますが、福島第一原発事故はいまだに収束していませんし、チェルノブイリの今を見ても、長期的な保養の取り組みが必要になるだろうという予測が立ってきます。
また、子供達の成長は早く、継続的に共同生活の場を共にすることでひとりひとりの変化や成長を見守り、安心できるつながりの中でのびのびと育ってもらいたいと願っています。
スタッフ、支援者、被災者、参加者、といった垣根を越えて、新しい時代を生きる仲間同士として、これからの暮らしのあり方を共に模索し、お互いの経験や知恵を分かち合っていくことで、新しい世界を共に作っていけたらと願っています。




海旅Camp~母笑み疎開保養大作戦~












今年も『保養』の取り組みを海旅Campスタッフ一同、

継続していきますので、何卒よろしくお願い致します。






保養を文化に!!






海旅Camp 西田優太







▲ 海旅Campとは? ▲




http://ameblo.jp/umitabicamp/entry-11757846951.html







海旅Camp2013~母笑み疎開保養大作戦~









▲ 海旅Camp2015 ~おとなもこどもになる保養~ のカンパのお願い ▲

夏休みに東北、関東より約10組の家族を岐阜県に招きます。
青空の下で子ども達が元気に遊び、親たちが癒される時間にご協力ください。
今年で第四回目となりますが、毎年続けていきたいと願っています。
費用に約150万円ほどかかります。皆様のカンパのご協力をお願いします。


◆支援金振込先◆
・ゆうちょ銀行 
(店名)二一八 普通 4818236 ウミタビキャンプ
・ 郵便振替   
 記号12100 番号 48182361 ウミタビキャンプ


1円~でも、募金を受け付けています。
募金をして頂いた方、合計金額等は定期的にブログトップにあげさせて頂きます(個人名はイニシャル)。
キャンプ終了後にお礼の報告書を送付させて頂きますのでご希望の方は事務局までご連絡ください。






※ 海旅Camp事務局 ※  
BAR URBANCOWBOY内
愛知県名古屋市東区東桜2-15-27落合ビルB1F
TEL/FAX 052-934-1999 
Mail : umitabicamp@gmail.com








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

海旅Campさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。