ジャパンカップダート・ジャパンカップを終えてらんふらんこの予想回収値は
本命予想    
      単勝回収値140円 複勝回収値 80円
馬(推奨穴馬)予想  単勝回収値127円 複勝回収値 90円

消し馬(キルクル)予想  単勝回収値 58円 複勝回収値 97円

土日ともハズレてしまいました(涙)。
でも日曜はついに本家ランフランコ・デットーリに会ってきました(遥か100m先くらいにいましたが・・・)
写真はおいおいUPしたいと思います。


それにしてもGⅠ未勝利のまま残り3戦です~。

そろそろ当てないと、もう後が・・・やばい(汗)。



クリックお願いします!
↓↓↓


AD

今週のWメインエベント ~ジャパンカップ~

テーマ:

さぁいよいよ「らんふらんこmeetsランフランコ」となる第26回ジャパンカップ!

「2週連続 本家ランフランコ祭り」最終日です!
時間も無いので早速予想です!


ジャパンカップの本命馬はウィジャボードです!

02年は中山開催だったため、過去10年中中山開催を除いた過去9回のこのレースのデータから。
まず
○前走2000m以上のレースで二桁着順の馬
○前走から中9週以上間隔の開いた馬
この2例からは複勝圏内に絡んだ馬はいませんので消しとします。


さらに、ここからは日本調教馬、外国調教馬それぞれの複勝圏内入着条件について見ていきます。

まず日本調教馬
①前走8番人気以内で天皇賞(秋)、もしくは毎日王冠or京都大賞典(天皇賞の主要ステップレース)のいずれかを連対。
②その年の秋華賞or菊花賞勝ち、もしくはダービー勝ち
③前走2番人気以内でGⅠで0.3秒以内の負け
④前走が休み明けで、今回中4週~8週のレース間隔で出走の場合は、前走連対していること

該当馬はスウィフトカレント(横山典)、ドリームパスポート(岩田)、フサイチパンドラ(福永)、メイショウサムソン(石橋守)


外国馬は(思いっきり某競馬週刊誌Gからのパクリで)
①(凱旋門賞らの直行を除き)前走とのレース間隔が中21日~48日の範囲内
②連対率5割以上
③(北米GⅠ馬、香港調教馬を除き)年内2勝以上
④前走良~やや重馬場なら一桁着順
⑤(香港調教馬を除き)前走4着以下の馬は、前4走以内にGⅠ連対経験があること

該当馬はウィジャボード(デットーリ)


最後は騎手データで。
今回も反則ギリギリの(?)オッズ関係なく「芝の2000m以上のGⅠ」(過去10年)の騎手データ。
     (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
横山典   4%-28%-38% /   99円-117円
岩田   5%- 5%-16% /  250円- 82円

福永   4%-11%-16% /   79円- 54円

石橋守   13%-20%-20% /  122円- 98円

デットーリ  50%-50%-83% /  645円-305円


「2週連続 本家ランフランコ祭り」最終日はやはりデットーリ!

ということで本命はウィジャボードとしました。


また★馬(=推奨穴馬)はメイショウサムソンです。
デットーリ以外で勝率が2ケタとなったこの馬を穴で狙います。
「その年の日本ダービーを一番人気で勝った馬」というのも、過去10年のこのレース(1,0,1,1)。複勝圏内からはずれた03年のネオユニヴァースも2着とは0.1秒差の4着。ディープインパクト、ハーツクライに人気が偏って、意外な盲点となっているようなら狙い目です。


予想評価(本命=ウィジャボード
「自身度=高」 「穴狙い度=低」 「応援・期待度=最高」
予想評価(馬=メイショウサムソン
「自身度=中」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=高」


また消し馬(=キルクル)はディープインパクトです。
今回はちょっとズルイ考えですが、馬券圏内も、一着突き抜けの可能性もあるとは思いながらの消し。
その理由としては、先のデータにもあった、「前走が休み明けで、今回中4週~8週のレース間隔で出走の場合は、前走連対していること」が複勝圏内の条件。前走休み明けでこれに該当しない馬は(0,0,0,3)。該当馬は少ないですが、条件としてひっかかる上に前日オッズで2倍を切っている現状では馬券妙味が薄すぎるということで、消しの対象としました。(馬券的には買う可能性アリです。苦笑)


~♪GⅠ特別シリーズ ハニーの気まぐれ予想♪~
ハニーのジャパンカップの本命馬ハーツクライです!
らんふらんこは穴を狙ってるみたいだけど、やっぱ2強は強いですよね!
でも、実際直接対決で勝ってるのはハーツクライの方。去年のJCも強かったし、もちろん有馬記念も強かったし、本命はこちらにしました♪

ハニーの★馬(=推奨穴馬)フサイチパンドラです!
実はこの馬に女王杯で複勝を取らせてもらったんです♪
ようやくユーイチと私の相性も上向いてきたかな!?
今回も穴で狙います!


クリックお願いします!

人気blogランキング
AD

やってきましたJCウィーク!そして「2週連続 本家ランフランコ祭り」第2週!

そして、日曜は「らんふらんこmeetsランフランコ」ってことで東京競馬場で生JC観戦です!
というわけで、かなりバタバタしてるので、予想が手抜きでもカンベンしてください(苦笑)

ジャパンカップダートの本命馬はブルーコンコルドです!


02年の中山開催を除く、過去5回のこのレースのデータから。今年は幸いなことに(?)日本調教馬のみの出走となりましたので、データも日本調教馬に限ったデータです。

のべ13頭の複勝圏内入着馬について調べました。
まず
①前走ダートコース
②前走GⅠなら6着以内、GⅡ以下なら3着以内
③前走8番人気以内

この3つは最低条件。


さらに過去3走以内に
①ダートGⅠで連対
②2000m以上のダート重賞で連対
③その年の武蔵野S勝ち
④クラス・距離関係なくダート戦2勝以上で3戦とも連対
いずかをクリア


該当馬はアロンダイト(後藤)、シーキングザダイヤ(武豊)、ハードクリスタル(横山典)、ブルーコンコルド(幸)、メイショウバトラー(佐藤哲)


最後は騎手データで。
オッズ関係なく「10月~12月」の「OP特別以上クラス」「ダート戦」(過去5年)の騎手データ。
     (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
後藤   0%-21%-28% /    0円-130円
武豊    36%-50%-59% /  155円- 88円

横山典  14%-28%-28% /   30円- 90円
幸      25%-37%-50% /  299円-123円

佐藤哲 14%-14%-21% /  110円- 45円

成績で頭一つ抜けた武豊ももちろん魅力はありますが、回収値がさらに上回って成績面では2番手に続いた幸の一発に期待します。複勝率50%で3着内は堅いかとも思います。

ということで本命はブルーコンコルドとしました。


また★馬(=推奨穴馬)はピットファイターです。
ランフランコ・デットーリの騎手データとして、日本での過去10年のダート戦騎乗の成績は
 (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
   28%-42%-64% /   223円-132円

これだけで説明は十分!?


予想評価(本命=ブルーコンコルド
「自身度=高」 「穴狙い度=低」 「応援・期待度=最高」
予想評価(馬=ピットファイター
「自身度=低」 「穴狙い度=高」 「応援・期待度=最高」


また消し馬(=キルクル)はフサイチリシャールです。
3歳馬のこのレース好走条件は厳しく、中山開催を除く過去5回「前走1番人気で連対」していない日本調教馬は(0,0,0,7)




~♪GⅠ特別シリーズ ハニーの気まぐれ予想♪~
ハニーのジャパンカップダートの本命馬アロンダイトです!
初の関東競馬場遠征でドキドキしてますが、バタバタもしてます~(涙)。
連勝の勢いとかいろいろ理由はありますが、ハニーの関東メインの予想術は「とにかく後藤買っておけ!」これです(笑)!
穴馬は無しです~。ゴメンナサイ・・・。




クリックお願いします!

人気blogランキング


AD

マイルCSを終えて・・・

テーマ:

とりあえず結果だけでもあげとかないと、忘れそうなので・・・。

マイルCSを終えてらんふらんこの予想回収値は
本命予想    
      単勝回収値145円 複勝回収値 79円
馬(推奨穴馬)予想  単勝回収値131円 複勝回収値 93円

消し馬(キルクル)予想  単勝回収値 58円 複勝回収値 99円

先週更新忘れましてん(苦笑)。
そしていつの間にか消し馬予想の複勝回収値が100円切ってた!

あとは本命予想の複勝回収値をもう少し上げたい!

「2週連続 本家ランフランコ祭り」2週目でがんばるぞ!


クリックお願いします!
↓↓↓

今週のメインエベント ~マイルCS~

テーマ:

今年もがっちり的中の無いまま、秋のGⅠ後半戦。

でも、去年はこのレースで単勝GETして勢いがついたんですよね~。

思えば去年もガイジン騎手だった・・・やっぱり「2週連続 本家ランフランコ祭り」だー!

マイルCSの本命馬はコートマスターピースです!

過去10年のこのレースのデータから。
まず消しデータとして
①前走から中1週もしくは連闘のローテーション(0,0,0,9)
②半年以上の休み明け(0,0,0,3)
③前走ローカル場もしくは地方競馬場出走(0,0,0,6)
④前走から斤量増(0,0,0,29)


これらの組を消しとした上で、さらに注目したのは前走距離
     (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
距離延長  6%- 6%-17% /   38円-126円
同距離   12%-24%-28% /  323円-130円
距離短縮  6%-20%-27% /   39円- 90円


成績・回収値ともに前走同距離の組が優秀。


さらに同距離組の中でも前走6着以下の組は(0,0,0,8)。ということでこの組も消し。
残った該当馬はカンファーベスト(江田照)、コートマスターピース(デットーリ)


最後は騎手データで。
今回は反則ギリギリの(?)オッズ関係なく「芝のGⅠ」(過去10年)の騎手データ。
     (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
江田照   1%- 3%- 9% /  476円-116円
デットーリ  50%-50%-83% /  645円-305円


やはりデットーリ。さすが本家ランフランコ。勝率50%には逆らえません。

ということで本命はコートマスターピースとしました。


また★馬(=推奨穴馬)はカンファーベストです。
あえて1枠のもう一頭を指名せず、絞込みのもう一頭の方を推奨。それくらいデータ的にはおいしいと思います。


予想評価(本命=コートマスタピース
「自身度=高」 「穴狙い度=低」 「応援・期待度=最高」
予想評価(馬=カンファーベスト
「自身度=中」 「穴狙い度=高」 「応援・期待度=中」


また消し馬(=キルクル)はマルカシェンクです。
前走負けていた3歳馬は、「その年に重賞2勝以上」(地方交流ダート重賞含む)もしくは「その年にクラシックGⅠで連対」が複勝圏内の条件。この二項目に該当しない馬は(0,0,0,19)。また前走2200m以上のレースに出走していた馬も(0,0,0,4)と複勝圏内は無く、01年のダンツフレームは「その年にクラシックGⅠで連対」の3歳馬でしたが、菊花賞から一気に距離短縮したこともあってか5番人気で5着に敗れました。



~♪GⅠ特別シリーズ ハニーの気まぐれ予想♪~
ハニーのマイルCSの本命馬ダイワメジャーです!
今週は時間があったのでいろいろ競馬雑誌を読んで研究しました~。そうしたら、前走1800m~2000mレースで好走した馬がいいんですって!
ダイワメジャーは前走2000mの天皇賞を勝って、その前は1800m毎日王冠勝ってるから条件にはピッタリ♪
簡単には負けないよね!
ハニーの★馬(=推奨穴馬)デアリングハートです!
この馬は1800m、1800mを連勝!勢いのある女の子は侮れない!


最後に、もちろんらんふらんこはスーパーホーネットも買いますので!ご安心あれ!←何の安心やねん!
クリックお願いします!

人気blogランキング