宮内庁の野村一成東宮大夫は16日、皇太子ご夫妻の長女で、通学に際し強い不安感などを訴えていた学習院初等科3年の愛子さま(8)が、9日の始業式以降も雅子さまに付き添われ、毎日登校を続けられていると発表した。同庁関係者によると、一部の授業に出席しているという。
 3年生に進級した際、クラス替えがあった愛子さまの様子について、野村大夫は「初等科の先生方にご配慮いただきながら、新しいクラスのお友達にも、温かく接し見守っていただいております」とした。
 また皇太子ご夫妻について、野村大夫は「うれしく思っておられるご様子でございます」と述べた。 

首相はつらいよ? =山田洋次監督が激励(時事通信)
官房長官、高速上限制度反対は「理解に苦しむ」(産経新聞)
エア・カナダ機、成田に2度緊急着陸(読売新聞)
首相、徳之島1万5千人集会は「一つの民意」(読売新聞)
会長選、次回にも直接選挙に―日医・原中会長(医療介護CBニュース)
AD