兎団 稽古場日記

「80年代小劇場の薫り」兎団の、稽古やら出演者紹介やら、2017年現在を記す日記。関係者みんなで書いてます。

兎団22『精神を病んでしまった少女の話』

10月

18日(水)19:00☆プレビュー

19日(木)14:00/19:00

20日(金)14:00/19:00

21日(土)14:00/19:00

22日(日)14:00

@荻窪小劇場

一般:2,200円

高校生以下:1,200円

プレビュー:一律2,000円

リピーター:一律1,000円

詳細は兎団HPにてお確かめ下さい。






新・兎団HP

https://usagidan.amebaownd.com/

テーマ:

公演と公演の合間には、基礎練習を(できるだけ)やってます。

8月の秋公演稽古に入る直前に、ブランクを取り戻しにかかろう!と。

参加費300円で、どなたでも参加できます。

いい汗かきに来ませんか?

 

8月15日(火)18:30~22:00

8月29日(火)18:30~22:00

@兎亭

ビジター参加費:300円

 

必要なのは、稽古着と運動靴のみ。

メニューは

・ストレッチ

・フットワーク

・発声

・滑舌

・本読み(音読)

など、本当に基礎。

意外とこういうことがっつりやる機会は少ないので、よろしければぜひ。

 

『白つめ草~』のトレーニングシーンニコニコ

 

 

斉藤可南子

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

実は、10月9日に番外公演が決定しているのです。

秋の本公演と大変近い日程なので、番外公演チームはふた足早く、8月5日が稽古初めでした。

あ、上演詳細は後日ちゃんと告知いたしますね。

 

稽古場に行く途中、さいとうが見つけてしまったのが・・・

レトロで超ステキなかき氷やさんビックリマークビックリマーク

その誘惑に負け・・・休憩時間に、全員で繰り出しました(^▽^)

 

オーダー待ち時間中。麦茶(かき氷入り!)とポップコーンがサービスされて、待ち時間も楽しい♪

いい笑顔~キラキラの石黒。画像たてに直せなくてすみません

さいとう注文の「レモンあづき」。つに点々ね!氷の中にあづきが隠れてます。

トイメンの二人はまだ待ち。ひとつひとつ手でかいて作るかき氷。

麦茶のうつわはそば猪口、すごいかわいい。開け放したガラス障子、古い大型扇風機、木製の冷蔵庫!氷を上段に入れて冷やすアレです。昭和20年代の雰囲気を満喫ラブラブ

ちょっと想定の3倍ぐらいの時間を休憩しちゃいましたが、かき氷パワーでその後は4時間ぶっ続けで稽古しましたとさ!

 

この番外公演チームは、主に新旧「義経記」メンバーで構成された精鋭部隊。イベント内での上演なので、運営から詳細届きましたら、改めてお知らせいたします(^^)

 

 

斉藤可南子

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

シアトロン‐密空間演劇市‐参加

『GUIGNOL』 ギニョル

 

*原作*

 エドガァ・アラン・ポォ『黒猫』

*脚本*

 能登千春(兎団)

*演出/選曲*

 斉藤可南子(兎団)

 

 

*出演*

男・・・石原功助

劇団座長:猫/検事/母/妻…斉藤可南子(兎団)

劇団員1:花売り娘/妻/被告/猫・・・あずき菜月

劇団員2:店番/大家/弁護士/姉/読み手・・・タカサキカヤ

 

 

*スタッフ*

照明オペ…柳橋龍

音響オペ…たかやま(兎団)

 

 

映画のスタッフロール風に載せてみました。

 

photo byかとうはるひ(@muhuhuhuhuuu)

 

あくまでリハーサルなので、衣裳や化粧が半端だったりしてなかったりします。

本番はカメラNGだったので画像ないのですよ・・・

観た人の心のカメラってやつですね!

 

 

斉藤可南子

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

7月31日が一次締め切り

7月24日現在、出演決定している人数が10名

……二次募集、するか?しないか?のちょうどボーダーライン…

どちらかといえば、しない可能性大です。

迷っている方はとりあえずお問い合わせ下さい。

 

~~~

 

秋は書き下ろし新作です!

80年代小劇場の、あの何でもありの芝居作りを継承し、たくさんの情報をあらゆる手段を使って2時間以内にお客さまにお届けする、手法は健在ながら、ちょっと今までの兎団にない作風になりそうです。

タイトルからもなんとなく匂っているかもアメーバ

 

・心も声も身体も使う芝居に出演したい方

・出番が多いほうが嬉しい方

・初心者でも気兼ねなく参加できる団体を探している方

・音楽が好きな方

 

ちなみに兎団では出演オーディションを行っておりません。面談で稽古への参加率を確認し、こちらの人となりをお見せして、合意となれば出演して居頂いております。

 

********

 

兎団22『精神を病んでしまった少女の話(仮)』

脚本:能登千春 演出:斉藤可南子

・2017年10月16日(月)小屋入り~22日(日)千秋楽

※16日は夕方、17日は昼間入り可能

・@荻窪小劇場

・チケット料金:一般2,200円

・チケットノルマ10枚

・2017年9月上旬稽古開始、平日昼間の稽古はありません

・稽古場は中野区/練馬区

 

********

 

募集の一次締め切りは7月31日です。

必要な人数に達しましたら、二次募集は行いません。

ご応募、お待ちしております。

 

連絡先↓

oukaissou@yahoo.co.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

続きです!ちょっとエラーに手間取ってしまい、遅くなりましたあせる

順番は物語のすじ通り。どの場面かわかりますか?

後半は、照明さんの本領発揮!な場面が多いです。

 

 

この記事をもって、『白つめ草~』関連のブログは終了となります。

ご来場の皆さま、関係者の皆さま、このブログを目にされた皆さま、本当にありがとうございました。

 

斉藤可南子

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ひと月以上経ちましたが…マイペースにもほどがある…

すみません、「懐かしんで」いただければ。

 

 

すべてゲネプロ(通しリハーサル)の写真です。

撮影は中園良輔さん。お菓子を焼けるフォトグラファー。有難うございます(^^)

 

飛行機のシーンまでということは、ちょうど真ん中ぐらい。

「下」はすぐに上げますので!

すぐ、とは…今日か明日中、です。

 

斉藤可南子

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

まだ『白つめ草~』の画像もあげていないのですが…(受け渡しに時間がかかったのです)

秋公演の出演者を募集しております。

 

秋は書き下ろし新作です!

80年代小劇場の、あの何でもありの芝居作りを継承し、たくさんの情報をあらゆる手段を使って2時間以内にお客さまにお届けする、手法は健在ながら、ちょっと今までの兎団にない作風になりそうです。

タイトルからもなんとなく匂っているかもアメーバ

 

・心も声も身体も使う芝居に出演したい方

・出番が多いほうが嬉しい方

・初心者でも気兼ねなく参加できる団体を探している方

・音楽が好きな方

 

とりあえずお問い合わせ下さい。

ちなみに兎団では出演オーディションを行っておりません。面談で稽古への参加率を確認し、こちらの人となりをお見せして、合意となれば出演して居頂いております。

 

********

 

兎団22『精神を病んでしまった少女の話(仮)』

脚本:能登千春 演出:斉藤可南子

・2017年10月16日(月)小屋入り~22日(日)千秋楽

※16日は夕方、17日は昼間入り可能

・@荻窪小劇場

・チケット料金:一般2,200円

・チケットノルマ10枚

・2017年9月上旬稽古開始、平日昼間の稽古はありません

・稽古場は中野区/練馬区

 

********

 

募集の一次締め切りは7月31日です。

必要な人数に達しましたら、二次募集は行いません。

ご応募、お待ちしております。

 

連絡先↓

oukaissou@yahoo.co.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

『シアトロン‐密空間演劇市‐』とは?

江古田エイケツビルの2階層を使った超小空間演劇見本市。B1兎亭とB2アトリエⅢ(サード)プレイズの提携で実現する、1日半にわたるぶっつづけイベントです。

‐企画- 舞台芸術創造機関SAI

-協賛- 兎亭  ◉月光密造舎◉

-特別協力- 江古田ユニバース

 

 

このイベントに、兎団からは3団体が出演します!

では、登場順にご紹介しましょうニコニコ

 

UMAくん【松尾武志一人芝居】

『ワンナイトラブ保険制度』

脚本/演出/出演:松尾武志(兎団)

☆出演時間☆

7月17日(月祝)ミッドナイト 兎亭⇔Ⅲ1:30-2:00

 

専用予約フォーム

http://ticket.corich.jp/apply/84337/011/

 

・・・あの松尾武志一人芝居を深夜1:30から上演。狂気の沙汰か大ハズレか、歴史の証人か無意味な30分か。「奇想天外予測不可能な一人芝居ともコントともつかない劇空間は正に〝不条理演劇〟と呼ぶに相応しい」と公式にはありましたが、はてさて。

 

 

赤薔薇【兎団】

『ギニョル』

原作:エドガァ・アラン・ポォ「黒猫」

脚本:能登千春(兎団) 演出:斉藤可南子(兎団)

出演:

斉藤可南子(兎団)

あずき菜月

石原功助

タカサキカヤ

☆出演時間☆

7月17日(月祝)マチネ 兎亭11:00-11:30

 

専用予約フォーム

http://ticket.corich.jp/apply/84337/013/

 

・・・本家兎団は、30分のレパートリー演目『車曳き』を改題して参戦。サティのきちがい音楽と共に、朝っぱらから悪夢のような猫殺し・人殺しのお話を上演します。

 

 

マイク【カルテット・オフライン】

『ミュージカルの名曲を歌ってみた。』

出演:

斉藤可南子(兎団)

忍翔(劇団しおむすび)

西村陽里

ピアノ・Yuki

☆出演時間☆

7月17日(月祝)ソワレ 兎亭16:30-17:00※開場と同時

 

専用予約フォーム

http://ticket.corich.jp/apply/84337/016/

 

・・・兎団斉藤の歌企画。劇団しおむすび主宰の忍翔さんと、かつて兎団に出演されたこともある西村陽里さんという歌える二人に加え、ピアノの生演奏は緊縛夜話でお世話になったYukiさん。反響抜群の兎亭であの曲この曲歌います。開場時間中のパフォーマンスなので、お時間にご注意下さい。

 

 

☆チケット☆

■マチネ&ソワレ■

前売&予約 2800円 当日3000円 ※全て1ドリンク付き

■ミッドナイト■

前売&予約 3800円 当日4000円 ※全て1ドリンク付き

■イチオシ■

前売限定2000円 ※ドリンク無、一部内で一演目だけ観られます

■フリーパス■

前売限定12345円 ※5ドリンク&モーニング付き。全演目観られます。

 

一般販売:2017年6月17日(土)-7月14日(金)

販売・管理:SAI OFFICIAL MERCHANDISE@ URL→http://sai20xxshop.cart.fc2.com/

 

【チケット購入サイト】

http://stageguide.kuragaki-sai.com/guide/theatron01/ticketall/

 

 

ご予約はできるだけ、出演者に直接か、専用フォームからお願いします。25?26?の団体が入り乱れて上演するイベントのため、後からの確認が困難です。

実は兎亭で前売券を購入できます。いちばん確実な方法かも。お立ち寄りの際にはぜひご利用下さい。

かなり多彩な出演団体さんが個性を競うイベントです。3時間平均5団体観られてドリンク付いて2800円!入退場自由なので疲れたらちょっと休憩、も可能です。

 

【出演者等詳細】

http://stageguide.kuragaki-sai.com/guide/theatron01/

 

 

斉藤可南子

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

5月に春公演が終わり、6月は休憩からの稽古、そして7月に、短編芝居の本番がありますビックリマーク

『シアトロン‐密空間演劇市‐』というミニ演劇祭。会場は兎亭と、そのもう一つ下階の「アトリエⅢ(サード)プレイズ」。

7月に、マチネソワレミッドナイトマチネソワレと、まる二日間ずーっとやってるオールナイトイベントです。

基本の「マチネ・ソワレ一部券」は、だいたい5団体(3時間分)観られて、1ドリンク付いて2800円びっくり3時間とはいえ入れ替え時間があるのでずーっと緊張していなくてよいし、途中入退場可だし、お得なイベントではないでしょうか。

 

 

兎団関連ユニットの出番は下記の通り。

◇松尾武志一人芝居→17日ミッドナイト 01:30~

◇兎団→17日マチネ 11:00~
◇カルテット・オフライン→17日ソワレ 16:30~
兎団関係が散っちゃっているので悩ましいところですが、それなら同じ部に出演される他の団体さんで決めてみては。
あるいは、いっそ「フリーパス」いっちゃいますか?
 
◆上演団体詳細

 

◆前売フォーム
http://stageguide.kuragaki-sai.com/gu…/theatron01/ticketall/

 
ご予約も、6月17日に解禁になりました!
 
◆ご予約フォーム
◇兎団専用→http://ticket.corich.jp/apply/84337/013/
◇カルテット・オフライン専用→http://ticket.corich.jp/apply/84337/016/...
(カルテット・オフラインは斉藤の歌企画です。ミュージカルソング歌います)
 
また情報入り次第お伝えしていきますが、1部5団体出るのにお席が多く見積もって40席、素直に割っても1団体あたり8名様にしか見ていただけないので、チケット購入/ご予約はお早めをおすすめいたします!
 
 
斉藤可南子
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

続きです。

 

しじみさん=香さん=香かをり

初めてお会いした時から、きっとこの人にはお母さんをお願いするだろうなと思ってました。上手い下手以前に、深みというか本物というか、見ている人に、内面がダイレクトに伝わるというか。意外だったのはヤンキーやら変顔やらを何の躊躇もなくやってのけてくれたこと。お綺麗な方なのに…

 

 昴=カヤさん=タカサキカヤ

彼女には思うところもあります。向上心もやる気もあるのに、それを上手く形にしていけない感じ。器用貧乏とよく言われるとのことですが、たぶん、周りを見すぎ。…と、ダメ出しっぽいことを書くのは、次もご一緒することが決まっているからでしょう。せっかくいい感じに知り合えたので、わたしにできることはしたいし、ふふふGive and Takeでちゃっかり力になってもらうつもりでもあるので。

 

ひより=なごみさん=和海アキ

お芝居がとても好きなんですね!と思わされます。稽古場の外で色々作って持ち込んでくれました。で、それが当たる当たる。脚本・能登の信頼絶大。どのセリフを口にしても笑いを誘う。これってすごいこと!わたしも心配しなかった故に、あまり話す機会がなかったのが心残り。普段はとても穏やかで口数少ない方なんですよね。いや、3回ぐらい共演したら違うのかな?

 

隊長=ひろさん=岡本弘実

原作ファンですと参加してくれました。あまり稽古に来られないからお手伝い…とおっしゃったのを、大丈夫大丈夫と出演してもらい、今となっては騙したようなもんですね。膨大なセリフ量、しかもセリフの変更も一番多かった。のですが、セリフの理解が的確で、何を求められているのかすぐにわかってしかも体現できるという。本当に出てもらって良かったです、こ、こちらとしては(^^;)

 

テルル=ふじいちゃん=藤井優果

任せて安心最年少。なんてよくできた人なんだ。体は動くわセリフは明確だわ見せ方を考えられるわ小道具は作るわ。今回、縁の下の力持ちがお二人いるのですが、その一角が彼女。変に遠慮せず芝居のためなら必要なことをちゃんと口にできる、ものすごく有り難い存在でした。少年のようなルックスも魅力的、武器になるよそれ!

 

タングステン=ほのさん=初山ほのか

縁の下の力持ち、もうお一人がほのさん。彼女なしではあの複雑な転換はできませんでした。兎団の定番、通称ブラックボックス、ふたが開いて中に物を仕込めるがゆえに、置き位置を間違えるとえらいことになるのです。あんまり自分をほめない人ほど実は性格がいいの見本のような人。かと思うと、舞台上ではなんとも言えない可愛さを放っているのがわたしのツボでした。極まってるのが「三日後、五時!」

 

鉄=ドナさん=ドナルド松山

いや、大変でしたよ?飛び道具系の役者さんなので出ずっぱりだと色々ありました。ただ、唯一無二のキャラクターは何物にも代えがたい。そしてあの暑い衣裳で、汗を吹き出しながらも一度も弱音を吐くことなく、8回上演+GPをやりきったという点、賞賛に値すると思います。だって本当に休む暇ないんだもの!次は作演出されるとのこと、気になる気になる…

 

ラドン=おまつさん=松尾武志

カワイイ系衣裳が似合うってどういうこと?内面がカワイイからだね、きっと。今回は色々至らなかったと、わたしと二人で反省会。ものすごい不器用、気持ちは人一倍。劇団員というのは助け合って伸ばしあうものでしょう。あなたの世話は焼きますよ。

 

ヘリウム=たかやま氏=たかやま

不器用さなら一、二を争うぜ!しかしパワーも一、二を争うぜ!ものすごく偏りのある人なので、適材適所に迷いません。人としてもものすごく不器用、いい人すぎて周りに頼れないのが難点。すぐ直せる点だから直していこう、フォローはするから。面白かったのは「ジュニア(ユニスが産んだジョセフの子供、原作にはセリフありで登場)をやりたかった」と言ってジュニアを演じて遊んでいたとき。ノリノリでしたねー(笑)

 

おまけ

ジョセフ(中盤)=さいとう=斉藤可南子

こわいっつーの!

この布被ると視界5%になるんです…

 

長々と書きました。すみませんよくここまでお読みいただいて…

長々書いている間に色々整理できた気もします。

次回作のプロットを昨日聞きました。秋公演は完全新作です。

できることをやりきる、中に、ただ頑張るだけじゃダメを入れて、本当のベストを尽くせるようになりたいです。頑張ります。(←でいいのか?)

 

 

斉藤可南子

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。