兎団 稽古場日記

「80年代小劇場の薫り」兎団の、稽古やら出演者紹介やら、2016年現在を記す日記。関係者みんなで書いてます。

クリスマスチャリティー演劇『spoil~消えないもの~』

12月17日(土)14:00~、18日(日)14:00~

@光が丘キリスト教会(都営大江戸線練馬春日町)→HP

予約800円 当日1000円

※収益は福島の被災地支援施設に全額寄付されます






新・兎団HPがオープンしました

今後はこちら↓をご愛顧下さい


https://usagidan.amebaownd.com/

テーマ:



今日も光が丘キリスト教会さんにて、17日と18日に開催されますクリスマスチャリティ公演「spoil~消えないもの~」の稽古でありました。

約40分の短編ということで、稽古の回数はいつもよりちょっと少なめ。

今日はそのうちの10分ほどのシーン、約1/4を繰り返しての反復練習いたしました。

作り込んで、練り込んで。

稽古の回数は少なくとも、コツコツと積み重ねて進めております。

もうじき開幕の10日前となりますが、まだまだこの作品、発展させてゆきますよ!

17日と18日はお昼のみの上演となっております。

皆さま、ぜひ光が丘にございます光が丘キリスト教会さんにて、いつもと違うクリスマス気分を味わってみてはいかがでしょうか?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:



こんにちは、劇団員の松尾武志です。

ただいま、12/17(土)と18(日)の14時~練馬春日町の光が丘キリスト教会で行う予定の第3回クリスマス・チャリティー・演劇『spoil~消えないもの~』の稽古をしています。

今回は高齢女性が人生の終わりに満足出来ずに旅に出るお話。

ちまたで噂の終活みたいな感じ、、、違うか。

ま、内容は観てのお楽しみですが、介護の仕事をしている松尾にとっても興味深い話です。

、、、出ているんだから、そりゃ興味がなかったら困りますね。

稽古場に居る人数がすごく少ないので、いつも以上にとても細かく丁寧。

結果、稽古場の写真も撮り損ねて慌てて撮ったのは片付け中、ブレブレですね。

老後、老後、老後、老後、老後、老後、老後生活♪(ロート生活のCM風)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
大好評、無料配布の月刊小説「たぬきたん(奇譚)」
舞台は江古田。登場人物は3人を除き、実在の江古田に店を構える店主たち。
このミニ小説の朗読を、江古田ゆかりのメニューを食しつつ聴いてしまおうというイベントが、江古田のアンダーグラウンドで行われているのです。
その第三回に、出演させていただけることになりました!
 
 
★★江古田晩餐会~たぬきたん(奇譚)朗読会その3~★★
12月11日(日)
18:30 OPEN...
19:00 START
会場/江古田Flying Teapot

チケット/2000円(ドリンク&たぬきの軽食付)
予約フォームhttps://www.quartet-online.net/ticket/ekodatanuki3
 
今年最後のたぬきたんイベント!
その1、その2とも大好評でした。今回も勿論軽食付き。
前回も、江古田が好きな方々が各所からご参加くださいました。
江古田小説たぬきたん(奇譚)を俳優・声優陣に演じていただきます。
バックナンバーは江古田の情報サイト「えこだ島」にてお読みいただけます→http://ekodajima.com/tanukitan/
 
 
楽しそうっしょう!一食付いてこの値段だし!江古田愛で運営されているイベントです。
朗読会ですが、普通に読むだけの出演者はおそらくいません(笑)
3回目にもなるとね、みんな工夫を入れてくるわけです。そのあたりもお楽しみに!
 
斉藤可南子
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



「義経記FINAL」の終演から1か月になりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

われわれ兎団は先週より、12月の17日と18日に光が丘キリスト教教会にて開催されます、クリスマスチャリティー公演の稽古に取りかかっております。

毎年恒例となっていますこのクリスマスチャリティー公演、今回もクリスマスとは関係あるような、ないような、だけど見終わってなんだか心暖まる。

そんなちょっぴり風変わりなテーマと内容でお送りします。

稽古はご厚意により、ほぼ毎回、会場でもあります光が丘キリスト教教会さんで実施させていただいております。

現場で動けるというのは、動きやすいし作りやすいしで、本当にありがたいことですね。

情報も随時リリースさせていただきます。

来月17日と18日の昼下がり、光が丘キリスト教教会さんにて、いつもと違うおごそかな場所で、心暖まる作品、ぜひお楽しみいただければと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

これで、『義経記 FINAL』関連のブログは終了です。名残惜しや…

 

 

撮影日:2016.10.19(ゲネプロ)

撮影者:中園さん

 

照明がすっごく綺麗キラキラ

 

関わって下さった皆さま、本当に本当にありがとうございました。

 

 

斉藤可南子

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いまさら更新で申し訳ありません~あせる

終わったあとも、意外と忙しくあせる

 

さて、GP(ゲネプロ=通しリハーサル)で撮っていただいた写真から、めぼしいのをUPしていきます。時系列の通りなので、ご覧になった方はどのシーンかわかるかとニコ

 

 

中編へ続く。

 

 

斉藤可南子

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

そろそろ書かんとあかんですよね。

『義経記 FINAL』終演しました。

関係者の皆様、ご来場のお客様!本当にありがとうございます。

 

『義経記』はわたしにとって特別な作品で。もう演じないのがあり得ないのですが、そこは冷静に(^皿^;)いや、「やっぱりもう一度…」とか言い出せないようにFINALを付けたのです。

 

でも今は思いの丈、とか、あまりありません。実感がない?ふわふわしてます。思いの丈なら稽古中が一番ありました。だから、来て下さった方は、お知り合いが出演されていたから、歴史がお好きだから、ほか諸々の理由で観にきて下さったんでしょうけれど、わたしには、その思いの丈を、少しでも汲んでいただいた気がしてならないのです。

 

本当に、本当にありがとうございました。

 

 

さて、ご挨拶だけだと面白味に欠けるので、ここからは用語集の体でエピソード、裏話など。

50音に絞ってお送りします。絞った?長いよ!

 

【あ】「愛ってのはすげぇんだ~」能登が書いたセリフで一番好き。

 

【い】「癒し系」弁慶なかたくんのお腹、三郎おまつさんの言動、景時こうちゃんさんのいじられ役っぷり、忘れ貝さゆりちゃんの存在そのもの。

 

【う】「歌の前説」今回の選曲の理由、おわかり頂けましたか?ジン♪ジン♪ジンギスカ~ン♪

 

【え】「エロ」清盛倉垣さんに、常盤とのシーンはエロくない程度に…って言ったのですが、結局エロかった(笑)いや、気づいてて止めなかったのは、見てみたらそれでよかったからです。

 

【お】「音楽」曲に乗せてしゃべるシーンは、本当に、0.5秒単位で合わせています。

 

【か】「隠れキャラ」安徳天皇&常盤御前の子供役で出ていた受付のれーこちゃん。壇ノ浦で旗を振っていた舞監補のあたらしくん。壇ノ浦で平氏方に混ざっていた頼朝にわさんと静まやちゃん!

 

【き】「きれいな男」梶原景時の自意識。金曜の夜公演かな?「きれい…嫌いな男ランキング10年連続1位を取っても構いません!」挙句上から目線。

 

【く】「九郎」天狗とのやり取り、九郎=苦労、九男=苦難に聞こえてました…

 

【け】「蹴り」頼朝の蹴りに本気でおびえるパトラッシュ高山。いや、最初のうちね。

 

【こ】「ごっしー」後白河法皇の愛称。類似品に「もっちー(以仁王)」「ゼンジ―(磯野禅師)」もあり。

 

【さ】「佐藤兄弟」四天王の半分ぐらいは、スマートな感じにしたいじゃないですか。という配役でした。

 

【し】「静御前」ごめんまとめられない。初演から三回組んでくれてありがとう。

 

【す】「水棲生物」今回のMOVEたち。しかしヤゴやドジョウを女の子にやらせるか兎団、嫌がらないでくれてありがとう。メダカのメガネは役者発信。ザリガニのツメは着脱式。

 

【せ】「選曲」すげぇほめて頂いたのがこれ!嬉しい!いやわたしの取柄はこれなんで!

 

【そ】「空耳」ほぼ全員で「死んじゃいたい」って言ってるシーンで、フレディが「死んじゃうの?」って言ってる?

 

【た】「壇ノ浦」ここの演出は気に入ってます(^^)初演時からほぼ変更がないシーン。前半の全員ダンスから後半の切なさへ。ちなみに教経の戦闘パートは「壇ノ浦プロレス」教経自身は「タイラーマスク」と呼ばれていました。

 

【ち】「ちずわさん」って読むんですよー。千頭和さん。

 

【つ】「釣り糸」扱いにくい小道具の一位!絡まるし切れそうになるし…GP入れて8回もったのは、釣り糸マイスターふるちんのお陰。ちなみに原材料はメガネチェーンです。

 

【て】「出はけ」演出談:決めても決めても終わらない…18人(本当は20人)が出たり引っこんだり…気が遠くなったよ… 役者談:てか、上手は階段下手は梯子でこの回数って、ありえないですよね?

 

【と】「知盛最高」鉄板の空耳。ついに動きのきっかけにまでなりました。

 

【な】「夏草」芭蕉の「夏草や~」は平泉なんですよ。なので「夏草ぼーぼー」だったのです。

 

【に】「日本酒」麻弥ちゃんあての差し入れの”じょっぱり”みんなで頂きました!ものすごく美味しかった!同日、山のような唐揚げを差し入れて下さった方もおり、楽屋は至福の空間に。そうそう、手作りプリン30個あまりというのも。これも凝りに凝っていて素晴らしかったです(^▽^)有難うございました!

 

【ぬ】「縫い子」主にいしぐろとめつぎさん。デザイン画通りのものを作るその技術、感服です。

 

【ね】「値段」こだわってます!小劇場だからこそ、お客様本位でなきゃ見捨てられると思うのよう。

 

【の】「能登千春」書いた人。斉藤のペンネームじゃないです、別人です。

 

【は】「早着替え」汗かいた状態で早替え…楽屋は戦場でした。

 

【ひ】「疲労」最大の敵。

 

【ふ】「FINAL」1:(順序が)最後の、最終の 2:決定的な、変更できない

 

【へ】「べんさぶ」弁慶と三郎のこと。この二人を家臣にしたのは面白かったからです。戦力にならないのに四天王入り(笑)

 

【ほ】「北條」ごっしー役のおはなちゃんの苗字。政子とは条の字が違うのよ。

 

【ま】「政子様」回文。めつぎさんあっての今回の政子。想定を超える演技をありがとうございました。

 

【み】「緑」木曽のイメージカラー。巴の衣裳が衣裳案そのまま、なっつの再現性の高さに脱帽。ギターは役者発信、面白いので採用。楽屋は狭くなるけどな!

 

【む】「無双」終盤、頼朝が殺しまくるエアー殺陣の場面に、自然発生的についたシーン名。

 

【め】「面」義経お面はちゃんと斉藤に似ており(あんなシンプルなのに)、母のお面は殺せんせーに似てると評判。

 

【も】「MOMO」ありがとうMOMO。なんでモモ?と思ったら地名が由来なんですね。

 

【や】「屋島の戦い」この戦だけ、曲なしなのです。そういうバランスなんだな。

 

【ゆ】「雪国駅」このシーンは、義経の主観が夢の中で形を変えて出てくる場面と解釈しました。だから車掌は景時だし、釣り糸隊長は後白河本人なのです。

 

【よ】「頼朝」兄上。冷酷とか顔が見えないとか評されることが多い人物ですが、わたしは今作が頼朝の素顔だと確信しています。

 

【ら】「ラーメン」ラーメン提灯はプレゼントで頂きました。これだけ豪華小道具。

 

【り】「リサイクル」兎団はリサイクルしまくることでチケット代を下げております。MOVEの衣裳は'15春公演のリメイク、紅白の旗もYシャツも前作のを取っておき、新しく買った小道具はポンポン用のスズランテープと釣り糸の鎖だけ!

 

【る】「類似」衣裳合わせの時、継信忠信兄弟が持ってきた衣裳候補の類似性にびっくり。もちろん即採用。

 

【れ】「れんれぼ」って略称で言うと通じないって初めて知った!ハロヲタの常識、一般に通じず。

 

【ろ】「ロボ」初演再演で平氏の切り札だったロボ(教経)は今回、マスクマンに。原田さん的にはこちらのがやりやすかったのでは?ちなみにロボ時代の前任者は松尾さん。

 

【わ】「わぉーん」貴族から見て武士は犬ですから。で、景時が入れたアドリブを、そのまま採用。夕方感が決め手。

 

 

後は、GP写真を軽くして、アップしたら今作のブログ更新は終了かしら。

残務処理をこなしていく度に寂しくなります。

 

 

斉藤可南子

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

タイトルの通りです。

もうあり難くて涙が出ます。

あと一回です。兎団の『義経記』自体が本当のラストです。

最後まで頑張ります。

 

斉藤可南子

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

信じられないことに「義経記FINAL」は明日、日曜日お昼の回がラストになっております。

明日はまさに、ワレラ総勢20名、「義経記FINAL」としての引退試合となっております。

空席情報ですが、申し訳ございません、現在は満員御礼のため、キャンセル待ちの状態となっております。

では、明日、劇場にてお待ちいたしております。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。