テーマ:
卒業おめでとう。
 
本当に長い間、よくがんばったと思います。
ギネスブックに載ってもええような気がするわ。
 
中学生だった加入当時から基本は変わりなく、自分を貫き通したと思います。
だからこそ12年も続いたんだろうね。
あの頃から人を見る目が鋭かったのを覚えてます。
 
歌に関してのレコーディングは本当に苦労しました。
ただ、道重の声はとても立ち上がりがいいのです。
だからとっても編集しやすい。(笑)
 
レコーディング直前にしかデモ音源が仕上がらず、ギリギリになってデモを渡してもしっかり覚えてくる子だったので、欲しいフレーズがきっちり録音出来るメンバーではありました。
本人的にはもっと唄いたかったかもしれませんが、我々としてはおいしい部分を結構渡せたかなって思ってますよ。
 
ダンスも新メンバー達に鋭いのが入って来たので、大変やったね。
先輩の威厳的なものがね。
ダンスの振り確認ビデオの中で、少々とちっても「私は間違ってないし~!」って顔が素敵でしたよ。
でも、ちゃんと先輩としての役割果たしてくれました。お疲れさま。
 
「美しいままで卒業したい」っていうその乙女心。
めちゃくちゃロックやと思います。
 
実際25歳は道重の中では最長にひっぱらせてしまいましたね。
「白馬に乗った王子様が迎えに来てくれるのを待つ」と言ってた言葉が印象的で、
きっと本当にその夢が叶いそうな気がします。
 
何はともあれ、モーニング娘。を卒業し、
その後の人生、ここからが長いわけで、
だからこそ、じっくり考えて素敵な人生にしてください。
 
この先は、誰かのものでなく、
誰かのプロデュースでもなく、自分の人生。
素直に楽しみながら進んでいってくださいね!
 
応援してます!
 
最後に、俺が一番嬉しいと感じた事。
 
それは、何だかんだ言いながら、音楽を、
そして歌を「すき!」って思っていてくれていた心。
そこがあったからどんな壁も乗り越えてこられた。意思疎通が出来たと思っています。
 
 
おつかれ!
そして、ありがとう!
2014年11月26日
つんく♂
 
いいね!した人  |  コメント(104)
つんく♂さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み