テーマ:
 お父さんのDNAを引き継ぎ器用にいろんなタイプの唄を歌いこなす人で、番組なんかでも一緒になって唄を聞いた事はありましたが、こうやって僕が曲を作って歌ってくれるようになるとは思っていませんでした。  

2013年8月頃、清水良太郎を歌手でビューさせるので、楽曲プロデュースをお願いしますと所属事務所を通じて依頼がありました。 もちろんお父さんのアキラさんからも電話で連絡いただきました。    

いろんなものまねが出来るほど器用な歌い手さんって逆にどんな風にも歌えるので、一本自分のスタイルで歌うってなかなか難しいとおっしゃる方が多いようです。    

なので、いろいろ相談させていただき、では、なりきって陶酔出来るように女唄が良いのではという結論に至りました。    

自分のイメージする女形になりきって歌う。
これは良い意味で正解だったと思います。  
今後の「良太郎」のひとつに形になったように思いますよ。  

  哀愁感たっぷりのニューポップス。とでもジャンルわけしますかね。    

歌謡曲的なメロと少しハネたヒップホップ要素。フォークソング、ニューミュージックやロックが持っているメッセージ性。  
それらが融合して成立するニューポップスの世界で「清水良太郎」はこれからも歌手として大暴れしてくれそうな、そんな予感がします。    

 カップリングの「あの頃のあなたに会いたい」は フォークロック色が少し強めのドラマチックなニューポップスです。  
子育て最中、寂しさを募らせた女性の気持を唄にしてみました。  
バックトラックも哀愁感の中に骨太のしっかりとしたロック要素を入れこんであります。
その分彼の唄がすーっと胸に入ってくるように思います。    

 どちらの曲も唄のうまい青年が歌うのに上手に歌いすぎたら女唄ってかえって不気味になるので、心はロックに乱暴に歌ってほしいというテーマを投げて歌っていただきました。  
見事に不良っぽさのある寂しさが唄に出たと思います。    
こういうクセのある歌ってものまねしたくなるでしょ!?    
これによって、彼もいつのまにかみなさんからものまねされるような 歌手になってくれたらうれしいですね。 


商品情報
【レーベル】 テイチクエンタテインメント
【品番】TECA-13613
【価格】定価:¥1,204+税
【形態】マキシシングル
いいね!した人  |  コメント(60)
つんく♂さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み