リサイクルショップ・素人の乱5号店の情報はこちら!→
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年07月18日

愁城イベント「Do It Together! 東京、上海、香港、台湾のDIYシーンの共有」

テーマ:台湾作戦
{81F3EAD4-4D8F-4DCA-940C-0448F1664FCE}
「Do it Together! 一緒にやらかそう!」
〜東京、上海、香港、台湾のDIYシーンの共有〜
国境を超えたDIYシーン連携の可能性

(以下、宣伝文の日本語訳。だいたい合ってるはずだけど、素人翻訳なので適当です)

新旧の友達たち、こんにちは〜
みなさん愁城に関心持ってくれてどうも! 「愁城鬧事(愁城騒動)2017」で楽しんでいてくれていればと思います。

「愁城」の結成以来、メンバーが東アジア各地を訪れて、各地のそれぞれの文化シーンの特色や取り組みを見聞きして来ました。これらの交流を続けて、いろいろ学んだりしつつ、愁城は少しづつ視野を広げ、想像力も高まり、オルタナティブ文化の実践を試み始めてきた。そう、こうして愁城騒動2017は実現したのだ。

まだまだ愁城は若手の文化団体として磨きをかけたり力を蓄えてる段階だけど、様々な活動を通してメンバーたちも貴重な経験を得たりインディペンデントな文化に興味のある人たちといろんなことを共有できればと思っている。それと同時に、愁城は様々な活動の実践者としてありたいし、我々のやりたいことというのは単に面白い地下音楽イベントをやることに限らない。長期にわたって各地でDIY文化を実践して来た仲間たちとの関係をいいきっかけとして、各地の音楽シーンでの経験と深く交流したり、それぞれの地に足のついた文化的生活への考え方などを共有し、それぞれの場所で実践する上での限界や困難についても話し合い、東アジア各地のDIY音楽団体の連携、協力、DIT(Do It Together)の可能性を切り拓いていていきたい。

ちょうどよく、東京、香港、上海などのDIY文化シーンの人たちが「愁城騒動」で台湾に来ているので、7月18日に彼らを招き、この経験をみんなで共有することによって、少しでも多くDIY文化圏の人たちに興味を持ってくれればと思います。

イベント情報:
日時:7/18(火)
18:30 開場 19:00 開始

住所:愁城
台北市中山區北安路518巷14弄17號(地下鉄「大直」駅2番出口)

発言者:
謝碩元(台湾) 愁城のメンバー,無妄合作社(バンド)
梁穎禮(香港) 徳昌里、「工厦9/F」住民、意色楼楽隊(バンド)
梅二(上海) 反狗楽隊(バンド),中国パンクメディア「敵台」主催者
松本哉(東京) 「素人の乱5号店」店長,No Limit東京自治区主催メンバー
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年07月15日

過酷なソウル第3日目! その勢いで台湾へ!

テーマ:韓国マヌケ作戦!
昨晩も調子に乗って飲みまくり、結局ほとんど寝ずに、朝はラジオ収録に!
うーん、もう3日ぐらいロクに寝てない!

{89B9E9C1-BBA3-4C43-A159-6A0467AFDC8C}
ラジオは2週間分の放送をまとめて収録したので結局3-4時間。
鋭い質問がたくさん来て面白かったので、機会があれば文章化しようかなー

{BC96BF71-20C8-4ADA-89C7-11C2A1DC5345}
午後はNO LIMIT SEOULのオープニングイベントの地、京義線共有地という公園内にある、開発で追い出された人たちによる自治エリアへ。
PINK7も合流! 今年もライブできるかもしれないって。これは楽しみ〜

{6B38B389-A217-4661-8C3E-4E1D081EC69B}
近くで労働党という左派政党のなんとか委員会に宣伝+物販の営業を果敢に仕掛けるノーリミットソウルチーム

{0CEA6F27-9060-4A80-A853-D1B3328C0970}
そうこうしてると、先日も高円寺のマヌケゲストハウスに泊まりに来てくれて連日飲んで遊んだDJチームが登場!
ノーリミットでDJパーティーやりたいって事で、いま会場などをノーリミットチームと調整してるとのこと。いやー、こいつらもノリがいいからね〜。実現したら超楽しそう!

{5F859658-34AE-46DE-A84B-456652D56638}
共有地にある畑。この自治区内にある食堂のおばちゃんがなにやら畑の手入れをしてた!

で、この辺で疲労も限界に達し、ほぼ記憶なし。この後はちょっと郊外の方のスペースに行っって交流会に参加したはず!

{B51ABC18-9A2E-40FE-88FF-09F3DF8B0811}
正気に戻ると、また飲み屋! ギャー
翌朝からは台湾っていうことで、「台湾と東京で売って来てー」と、ノーリミットでも物販等を託される。いうまでもなくNO LIMIT SEOULも完全自力イベントなので、彼らの財源はゼロ。これは手伝わないと! よーし、任しといて〜

と、みんなで盛り上がり、結局帰ったのは朝! 死ぬ!

{9714CFAC-893B-4295-907F-633A899E6BC0}
またほとんど寝ずに朝早くから空港へ。そして台湾到着後はすぐに怒濤のイベント、愁城鬧事が始まる! もしかして人間って寝なくても大丈夫なのかもしれない…

いやー、盛り上がって参りました!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年07月14日

【7/15~16】一大国際イベント「愁城鬧事(愁城騒動)」

テーマ:台湾作戦

今まで韓国にいたんだけど、お次は台湾。明日から台北に渡りまーす。

 

そう、ついに15日から、これまたとんでもないイベント「愁城鬧事」が行われてしまう!!!!

 

まずこの主催者が「愁城」というバンドマンを中心としたグループ。愁は哀愁の愁で、城はまあ「街」ってところか。

この台北のバンドマン界隈の一人が失業した時に、みんなでそいつを食わせようってことになった。そいつは界隈では珍しく台湾大学出のちょっとインテリ風だったため、みんなで学習会的な集まりを持ってそいつを講師として社会科学系の難しい本に一体何が書いてあるかみんなで読んでみよう、みたいな集まり。

そこで、ロックやパンクなどの音楽と政治や社会などの繋がりを中心としたイベントをやって来た。

 

去年の1月には「東亞大笨蛋(東アジア大バカ)」をテーマに沖縄や東京のバンドを呼んだ、野外音楽イベントを開催。そのすぐ後の春には、沖縄のDIY野外フェス「ODD LAND」に台湾から大量参加。そして、9月には東京で行われた「NO LIMIT 東京自治区」にも多くのバンドで参加。そして12月にはこの界隈のバンド「共犯結構」が香港のDIYライブハウス、Hidden Agendaで公演したり、年が明けて今年にはメンバーが釜山のDIYコミュニティー作りをやっている人たちのところに訪れたり、積極的に海外との繋がりを作っていく。台湾でもPUNKドキュメンタリー映画祭を開催したり、自分たちのスペースを最近オープンさせたりと、やたら精力的に動いて来た。

 

そして、ついに! 今回は台湾にいろんな地域のバンドを呼ぶという一大イベント「愁城鬧事」が開催される! 今回のメインはなんと中国大陸! 台湾と大陸というのは政治的な関係も影響して接点が薄いところがあったんだが、地下文化に国境はないってことで、その見えない壁を突破すべく、この台湾の奴らが頑張って大量の中国のバンドを招待した。その数なんと約60人、8〜9バンド!! すごい! でも、よくよく考えたら中国籍の人は日本や韓国に来るのはビザが面倒くさいけど、台湾だったら割と楽に行ける。なるほど、そこはうまく考えたねー。うーん、これは日本では実現がかなり大変な企画! こりゃ、台湾に行くしかない。

そしてもちろん、これまで深い関係を築いて来た沖縄や東京、香港などからも続々とバンドが登場。これはすごい交流イベントになりそう!!!

 

と、いうことで、このイベントは結構前代未聞の企画なのは間違いなし!

ちなみに、「鬧事」とは「騒動」という意味。愁城騒動! これは必見!!!

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年07月14日

ソウル2日目、釜山のコヌーとのイベント!

テーマ:韓国マヌケ作戦!
さあ、昨日は初日から飛ばしてしまい、ぐったりした感じでスタート。
今日は、午後はメディアの取材など。新刊の本のことや、近年取り組んで来てるアジア圏マヌケ反乱のことなどを。

夜はあの釜山最強スポット「AGIT」のコヌーと面白い場所作りについてのイベント!
{E80B1EC2-7F91-46AD-ACA3-D1F0F3063E3F}

とんでもないことを真面目に話しするコヌー

 

{7B782D1E-3AF7-4253-90B4-C29818847801}

本を出すとやはり、本当に詳しくこちらのことを知ってくれるというのが本当に嬉しい。

特に今回の本は、より具体的なことやちょっと大変な実務のことまで詳しく書いたので、なおさら。質問の時間などでも、いきなり初対面の人が「なんとかBARのレギュラー店長は14人いるけど、欠けたら家賃が足りなくなると思うんですけど、そんな時はどうするんですか?」みたいな異常にマニアックな質問などが飛び交う! やばい、すでに高円寺事情に詳しすぎる! この日じゃないけど、いきなり「上岡さんは今何をしてるんですか?」みたいなことを聞かれたりもした(上岡さん=本の中に出て来る登場人物)。う〜ん、この謎の距離感がたまらないね〜!

 

{ADF223F4-D8D5-4334-9766-8BC84B4C6C38}

 

終わった後は、釜山チーム交え、また打ち上げ〜!!

コヌー氏の相方で、釜山でveganレストランを営むnaccaちゃん(左から二番目)などは、今回は子供を釜山に預けて来たとのことで、「今日は飲むしかない!」と、久々の自由な時間ですごいテンションの高さ!!!! 本来の酒好きnaccaちゃんが戻っていて、ものすごい元気そうでした。

 

{38EC869C-8C1E-4A38-9A97-BCF6B4EDD5E5}
と、いう勢いで、結局3軒ほどハシゴして、またしても帰りは朝だった…
翌日は朝9時過ぎからラジオに出るのにどうすればいいんだ!!!!

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年07月13日

ソウルで出版記念イベント初日!

テーマ:韓国マヌケ作戦!
7月12日、この日はソウルで『世界マヌケ反乱の手引書』の出版記念イベント! 平日なのにたくさん来てくれた〜

{942EACBE-6166-46A2-95DC-0D6E85DB8E0F}

場所はいつもの「一杯のルルララ」というカフェ

 

{37E5C4A2-744A-41D1-B053-769CD8393D43}

 

トーク内容は、どうしてこの本を書くことになったか、国境を超えた予想もしない謎の交流の面白さ、世界に散らばるマヌケたちの重要性、などなど

後半ではアジア各地でも猛威を振るう、都市の金持ち化(ジェントリフィケーション)対策をみんなで討論。くだらない作戦が続出!

 

{1D56E91E-7F92-400A-9A7E-46F5D10808EB}

 

カッコつけるホン様ことハ・ホンジン

 

{88F2E3E8-75E7-4C40-88B1-DA337EB62CDB}

 

Airy(エリ)もライブ!

 

{C49F9312-E179-44C9-9364-343D2F570632}

 

NO LIMIT SEOULチームも物販! 気づいたらグッズなどもできててすごい準備が進んでた!

 

{31919F4E-BFDE-4F8D-9999-58FB91FB54AA}

 

Tシャツも大量にできてた。スゲー、いつの間に!

 

{602128B2-14C6-4A82-B564-2846C22AB4D7}

 

フライヤーとステッカー。すごい、準備が早いな〜

 

{E2A94EF2-4C58-4341-84EE-24E634D75907}

 

出ました! 不動の安定感のルルララの社長! 知り合って10年ぐらい経つけど顔が一切変わってない。

 

{1FA761B7-BD55-4487-BD3D-1BC551E75C9F}

 

久しぶりの友達もたくさん現れた!

 

{5F04665F-903F-4D0A-B2C1-02C7AB86AFAA}

 

高円寺の酒豪アヤミさん(左)と、ソウルの酒豪ヨンジュ(右)。この組み合わせはやばい!

 

{50728823-56B2-476A-8CF6-A42EE77A99F9}

 

ルルララでそのまま打ち上げ! 中央奥が、NO LIMIT SEOULで一番の活躍を見せているサンヒョン。

 

{491D191D-26A1-4A08-832A-62FB8508BBA4}

 

NO LIMIT SEOUL オープニングイベントのマジックショー(予定)を披露するAiryと、それにケチをつけるホン様。

 

{EAEDD48F-49CC-4245-B88E-6C89992D8847}

 

NO LIMIT SEOULチームのシムくん。常に全開のやる気を出していて、やばい!

 

{EBE6FEC7-08C4-40AE-9F04-6FA948F60AE2}

 

深夜、ルルララが閉店してもまだ一切帰る気がない! う〜ん、強い! しかも、酒を飲まないAiryが一番テンション高い。

 

{832495D2-54AA-4C16-B110-2B767D96DF15}
いつもの通りヘベレケになるヨンジュ姉さん(中央)と、いまだにマジックショーを披露するAiry。
この後、歩けなくなったヨンジュ(これもいつもの通り)をみんなでゲストハウスに送り、そのまま「よし、ジャジャン麺の屋台を探そう!」と、街へ繰り出すみんな。寝る気配ゼロ!
う〜ん、ソウル初日、いきなりのいつもの勢い。やっぱり楽しいねー、韓国は。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年07月12日

またソウルに行って来まーす!

テーマ:韓国マヌケ作戦!
ついに発売された『世界マヌケ反乱の手引書〜ふざけた場所の作り方』の韓国語版(韓国題『貧乏人自立大作戦』)! ということで、出版記念イベントでソウルに行って来まーす!!

{4654732D-775D-4242-9578-0D7316D4674A}
12日(水)は、出版記念トーク+ライブ(エリ、ハ・ホンジン)
13日(木)は、釜山の旧AGITの金建宇(コヌー)氏(「愉快な復讐」代表)との対談!

そして14日にはNO LIMIT SEOULのソウル主催者たちが何かイベントやるというので、そっちに駆けつけてみる予定!

みなさん、ソウルで会いましょう〜

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年07月12日

『貧乏人大反乱集団 結成宣言』

テーマ:日記
{57C7529F-0CD4-464C-8FE5-F284915C4E5D}

7月8日、阿佐ヶ谷で「PARTY51×Hidden Agenda 上映会」のイベントがあり、上映後のトークで参加して来た。

トークで一緒だった九龍さん、山本さんも、どちらも以前に顔は合わせていたもののちゃんと話すのは実は初めて。打ち上げも含め、いろいろ話せてやたら面白かった! 午前中からの上映にもかかわらずほぼ満席でいいイベントでした〜

 

と、油断して、打ち上げの後、調子に乗って主催者の人たちとさらに飲みに行ったところのが、この阿佐ヶ谷の「あるぽらん」という飲み屋。すると、店長、「あっ、松本さん。ちょっとこれ見てくださいよ」と、おもむろに出して来たのが、なんと「貧乏人大反乱集団 結成宣言」!!!!!!!! ギャー、こんなところにまだあったのか〜

多分もう15年以上前のものかもしれない。「とりあえず、調子に乗ってる金持ち連中とか悪い権力者に、不気味がらせよう」と、都内に数万枚というとんでもない量をばら撒いたのがこのチラシ。

やばすぎる内容なので、興味ある人はぜひ「あるぽらん」へ行ってみるしかない!

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年07月08日

東南アジアNO LIMIT in Nantoka BAR!

テーマ:日記
今日はペペ長谷川氏がなんとかBAR店主とのことで、数日後に控えるぺぺさんとのトークイベントの打ち合わせに。
{08C11778-4843-435B-8268-5B68BD535669}
すると、謎の東南アジア軍団が15人ぐらいいて、超盛り上がってる! しまった、軽く打ち合わせに顔だしただけなのに、これは楽しそうだ! で、まんまと飲み会に巻き込まれた! なんだなんだ!? これはいつものなんとかBARのパターンだ!
よく聞いたら、東南アジア各地でアートプロジェクトをやってる人やアーティスト、キュレーターなどが勢ぞろい! 写真は撮りそびれたけど、マレーシア、シンガポール、インドネシア、フィリピン、中国などなど本当にいろんなところから。
聞けば、釜山にあった史上最強のアートスペース「Agit」の創設メンバーのひとり、リュウ・ソンヒョ氏の仲間だと言う。今日は東京で何かイベントがあったみたい。あっ、よく見たら世界のどこかで会った人たちがちらほらいる。この界隈の人々、ちょくちょく高円寺に遊びに来てくれる。吉祥寺を中心にアートプロジェクトを手がけるオンゴーイングの小川さんとも関係は深いって。おー、いろいろ繋がってて面白い!
で、話をすると皆口々に「ケンイチロウエガミを知ってるか!? あいつはいいやつだ」という。世界各地で写真を取りながらひたすらウロウロしている江上くんか! ただのマヌケだと思われたが、このアート界隈の信頼は厚いらしい! うーん、さすがウロつきすぎるだけあるな、江上氏!

{F615EBA1-F2E8-499C-B783-61FC6D8C70F6}
フィリピンのジョンさん(右)、「こう言う時代、国籍を入り乱れさせるイベントは超重要でしょー」と、力説し始める。
ジョンさん、挙げ句の果てには韓国のノーリミット主催チームの作った英語の呼びかけ文を朗読し始めて東南アジアの仲間たちに趣旨を解説! やばい、テンションが上がっている!
写真は、このアート界隈とも関わりの深い高円寺に住む居原田さんと


{3949ABA0-A5CB-4FAE-933E-34C70C5CC87D}
で、酔っ払って語り出すジョンさんがまたいい味を出していた。言語を超えた交流の面白さについて話してた時、ジョンさんが語り出したことがちょっと面白かった。

「東南アジアも実は大昔から酒文化は根強いんですよ。言葉でのコミュニケーションには限界がある。それで酒を飲んで酔っ払ったら、みんなちゃんと喋れなくなる。そうなると表情とか動作とか心と心で会話をするようになってお互いの気持ちが通じるようになるでしょ? だから、発酵してお酒になるココナッツというのは東南アジアではとても大切な植物とされて来たんですよ」

おおー、すごい。そんな説があるんだ、面白い! これ、酒に限らないことかもしれないけど、言葉がロクに伝わらないけどゴキゲンな感じの状態の時って、なぜか心で伝わったりして超仲良くなったりする。
確かにその感じ、去年のノーリミットで嫌という程味わった感覚。
いやー、今年の謎のマヌケ交流も楽しみになって来た!!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年07月01日

【NO LIMIT SEOUL プレイベント】PARTY51×Hidden Agenda上映会!

テーマ:ノーリミット作戦

7月8日(土)、NO LIMIT SEOUL プレイベントが行われる!!!!!

東京でも何度か上映会は行われているので、見たことがある人もいるかもしれないけど、PARTY51×Hidden Agenda上映会!

 

今回はAfter Shool Cinema Clubという映画自主上映グループの人たちによる企画! ちょうどNO LIMITも近いということもあり、NO LIMITのプレイベントとして開催することになりました〜!!

上映後のトークは、アジア地下文化に詳しいライターの九龍ジョーさんと、韓国インディ音楽ではおなじみOffshoreの山本佳奈子さんと。トーク時間も長めにとってあるということで、いろんな話ができそう!

前代未聞のアジア地下文化圏総集結のとんでもないイベント、NO LIMIT SEOULまであと2ヶ月ちょっと! そろそろこの辺で、音楽に限らずアジアインディー文化圏の様子をちょっとおさらいして、怒涛の狂乱イベントに備えるしかない!

 

 

 

以下、イベント詳細

 

『パーティー51』 × 『Hidden Agenda The Movie』 上映+トークショー

主催者ページはこちら

 

会場:

阿佐ヶ谷Loft A 

 

日時:

2017年7月8日(土) 

OPEN 10:30 am /  START 11:00 am

 

トークゲスト:

九龍ジョー(ライター・編集者)/松本哉(素人の乱5号店 店主)/山本佳奈子(Offshore 主宰) *50音順 敬称略

 

料金:

参加パターン①  『パーティー51』+『Hidden Agenda The Movie』+トーク 

前売¥2,300/当日¥2,800  

※10:30~入場可能

 

 

参加パターン②  『Hidden Agenda The Movie』+トーク  

前売¥1,500/当日¥2,000  

※『パーティー51』上映終了後12:40~から入場可能

 

 

(全て飲食代別・要1オーダー500円以上)

 

スケジュール:

10:30 開場

11:00 『パーティー51』上映開始

12:40 休憩

13:00 『Hidden Agenda The Movie』上映開始

14:10 休憩

14:20 トーク開始

15:50 トーク終了

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年07月01日

マヌケ香港人たちと、香港独立メディア『立場新聞』

テーマ:日記
店番していると、いろんな人がやって来る。
普通にものの売り買いにやって来る通常のお客さんのみの日もあるけど、久しぶりの知り合いや、何かで知って訪ねて来てくれる人たちが立て続けに現れる日もある。昨日はそんな日だった。

その中で、香港人たちも来てくれたんだけど、これがまたいい。
どんなにシリアスな話をしてもマヌケ感が漂う広東語の響きが最高。突如、マヌケな騒がしさが店内を覆ったと思ったら、やはり香港人! いや〜、いいね〜

{C1525D05-F1D3-4951-9684-8636178BA2AB}

よく見たら一人は以前にもあったことある人。

以前、マヌケゲストハウスのドミトリーに寝言(独り言?)が多い人がいて、同室の欧米人の人が「これじゃ寝られないよ!」と夜中にカンカンになっていて、それを仲裁に行ったことがある。ま、その時は色々と部屋を変えたりしてことなきを得たのだが、その一連の騒ぎの間も「ゼンゼン、ダイジョウブ」と、寝ぼけた顔をしてケロッとして同室で寝てたお兄ちゃんがいた。

あっ! そいつだ! よく聞いたら友達の友達で、共通の知人もたくさんいた。おお〜、久しぶり〜!!

で、終電で新宿に遊びに行く(元気だな!)というので、「じゃ、それまで飲むしかないね」ということに。いいね、マヌケなだけじゃなくノリもいい! 完璧だ!

 

{33E01A44-B48F-4BB4-96A6-8C676FB748C3}
で、話していると、また別の一人はなんと香港のメディア『立場新聞』の記者!
おお、立場新聞!!! それ知ってる!
少し前に、香港のDIYライブハウスが政府の圧力で危険になった時に、迅速にたくさん報じてたメディア。で、その時、このブログでも「Hidden Agendaを救え!」と、応援メッセージを書いたところ、2〜3時間後にはその文章を翻訳して報じたという、すごい迅速さ! すげー!! で、なんとその時の記者さんだった。

その時の『立場新聞』

 

この立場新聞、その一件の時に初めて知ったんだけど、これがまたいいメディア。

最近の香港は、押し寄せる中国化の波の中、徐々に言論統制が強まっている。それに抗して、言論を守るために、政府や大企業の資金援助を受けずに読者からの寄付金のみによって成り立たせている独立メディア。ここ数年でできたとのことで、中国語圏の奴らからは結構人気があるみたい。

中国語メディアなのでわかる人のみになっちゃうけど、中国政府の意を汲んだ香港政府の発表ではなく、ちゃんと民衆側の報道を知りたい人は是非こちらをチェックして見たらいいと思う!


 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。