写真でみる 外構 モルタル造形 店舗 住宅 リフォームのビフォーアフター!in名古屋

プロヴァンスの歴史ある雰囲気を表現する技術モルタル造形を使った外構(門、庭、アプローチ、駐車スペースなど)を造り出します

ヴィンテージだけどモダンで アンティークだけどエレガントな雰囲気を演出しています


テーマ:
毎度須賀です

一月も今日で終わり

年初に立てた目標に向かって頑張ってますか?

ここが踏ん張りどころですね

私も、去年の7月に埼玉は秩父で修行をして、技術的なことはもちろんですが
精神的な部分が成長したと実感しております

去年はわが日本ラグビー代表が歴史的な快挙を成し遂げて震えるぐらい、感動
したのではないでしょうか?

その時の気持ちを忘れずにフェイスブックページに書きなぐったものを
読んでて、またいつも通りぐだぐだで無駄な1年を過ごすのを防ごうと、自分に言い聞かせるためにここにもアップしました


モノ作りに直接関係のないことですが、「気構え」や「積み重ねる」ことの大切さをもう一度確認できるのかなと。


===ここから===


ラグビーのワールドカップで
日本中が盛り上がって、ラグビーに関わっていた人間としては
大変嬉しく思います


ちょっと前まで【ラグビー】って何?

ルールがわからんとか
テレビ見てても面白くないとか・・・

いろいろ言われてました

でも今回のように「結果を残す」と


こうも世間の反応は違うのか!!

と感じました

それが、「世間」「他人」の評価なんだなぁと感じました



2019年に日本でワールドカップがあることを、今回の大会の前に知っていた人が
どれだけいたことか?

もしかしたらラグビーのワールドカップが開催されていることさえ
知らない人のほうが多かったのでは?

そんなことを思ってました

でも、この結果後2019年のラグビーワールドカップが盛り上がることになるって
確信しました

それまで、ラグビー協会の人はやる気ないんかな・・・


とっても失礼なことを考えてました

そんなことは杞憂でした

すべて「結果」を出せば「変わる」ということだったのですね

私の方こそ、ラグビー協会が何をしているか知りませんでした

プロモーションなんか一切いらない

【事実】、【真実】が ものがたり 「感動」を与え
「すべてを伝える力」がある


私の仕事に置換してみました


プロモーションとか、宣伝の仕方とか一所懸命勉強してました



五郎丸選手がそんなことを考えていたか?

いいえ

「キックの精度をあげる」ことしか考えず

日々その練習をして 努力を重ねていました

ラグビー関係者も細かなことを分析して、結果を重ねていたのでしょう

そんな不器用で実直な人がラグビーを好むんだなと

私も器用ではありません

しかし、

一所懸命「上辺」ばっかり考えて、そんなことに時間を割いてきました
無駄になることはないのでしょうが、気がつけばちょっと遠回りしたのかなと
感じております

私がやるべきことはなんだろう?

ある時思いました

数ヶ月前に答えはでてました



その答えに踏み込むことができませんでした

あるキッカケでその答えの先に飛び込むことができました

ぱっと見派手に見えることは、「地味なことの積み重ねにある」


一見かけ離れていることをしていると感じることが
あるかもしれません

しかし、足元を踏み固め「重ねていく」ことが非常に大事なんだと
また、「ラグビー」から教わりました

「地味なことを重ねる」

結果

「大きな結果が生み出される」

今回、大変日本中と私に勇気と感動と「目の前のことを重ねていく」ことを
与えてくれて、気付かせてくれました

 ラグビー日本代表 ありがとうございました

私の友達にラグビー関係者は多いですが、皆様も同じようなことを
感じていらっしゃるのではないかなと思ってます

頑丈な体を与えられ
大学もスムーズに入学でき

以前の仕事も母校の大学ラグビーでの宴会場で偶然な出会いで御縁を頂き

現在の仕事もラグビー関係の繋がり

そこからのラグビーの関係で今の「嫁」とも知り合い
家庭をきずくことができました

何か歪みがでても
なんのこれしき!www

私の人生を振り返ると
もし「ラグビーの神様」がいたなら足を向けて寝られません

私の今後もラグビーボールのようにどこに転がるか

わかりませんが、すべてを受け入れ

すべてトライし ゴールを決めていきます
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

名古屋発!エレガントで感動する空間を造る@ムージャンアトリエさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります