堺 だいすき ブログ(blog)

堺のいろんな情報・・・出来事・・・・もろもろを書き綴る
辛らつなブログ。
since2007.0705


テーマ:

南ア、領事館を大阪市中心に検討  会見で駐日大使表明

2010.5.31 23:21

 2010年サッカーW杯が開催される南アフリカが、関西での開設を表明している領事館の候補地として、大阪市を軸に最終調整していることが31日、分かった。この日来阪したガート・グロブラー駐日大使が記者会見で、「平松邦夫・大阪市長とロケーション(立地条件)の話をしたことはある」と明らかにした。南アの領事館をめぐっては、堺市も誘致に名乗りを上げている

 グロブラー大使は、近く本国の調査チームが大阪市を訪問することを明らかにしたが、堺市からも「公平性を保つため、当市にも調査チームを派遣してほしい」と要請されたという。ただ、南ア側は、平松市長に立地上の「リクエスト(要求)」を伝えており、大阪市が一歩リードしているようだ。

 大阪市にはすでに米国や中国などの総領事館が開設されているが、フランスとベトナムの総領事館が市外に移設されるなど減少傾向にあり、市は在外公館の誘致を働きかけている。

 南アには、関西からも大手企業が進出しているが、グロブラー大使は「関西の強みであるたくさんの中小企業に、輸出入や投資をしてもらいたい」と呼びかけた。


以上産経新聞より引用



以前からなんとなく・・・そんな雰囲気はしていたが・・・・・


けど・・・まだチャンスはあるというもの・・・・


まあこんな程度であれば巻き返しはできるんではないのだろうかと思うが・・。


けど・・・決定しているわけでないからいいんじゃないのかな・・・。


策を考えないとね・・・・・。


もしかしたら産業振興局の動きにかかっているのかなと・・・???


まあ・・経済のつながりが希薄だということだろうね・・・・。


アフリカミッションが必要なのかも・・・・・・


そのミッションに大手も含めて・・・連れて行くということ・・・または招聘するということが必要なのかも・・。


まあ・。びっくりするような人たちを連れて行けば・・・少しは変わるのかもね・・・


堺市侮れないと思わすことが・・・大事なのかもね・・・。






AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

民主・辻副幹事長、検察審事務局に接触 検察審側応ぜず 2010-05-30

と書いたのだが・・だんだんとマスコミのスタンスが少し・・・


以下毎日新聞より引用



陸山会事件:民主・辻氏、検察審に電話「手続き説明求めた」

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、小沢幹事長を不起訴にした東京地検特捜部の処分を審査している検察審査会の事務局に対し、同党副幹事長の辻恵(めぐむ)衆院議員(61)=大阪17区=が電話をかけ、審査についての説明を求めていたことが30日、分かった。辻議員は毎日新聞の取材に「聞きたかったのは一般論。圧力ではない」と話した。

 辻議員によると、本人と秘書が今月26日、東京第1検察審査会事務局に電話をかけ、一つの事件の判断に必要な審査期間や、審査員が交代した場合の引き継ぎなどについて説明を聞きたいと、議員事務所に来るように求めた。

 事務局からは翌27日に断りの電話があった。

 東京地裁内には第1~6の検察審査会がある。陸山会事件は第5審査会の担当だが、第1審査会が全体の窓口として対応したという。

 辻議員は「制度全体について調査する必要があると考えて電話した。それが政治的な圧力になるとは考えなかった。小沢幹事長の件はもちろん、個別の案件について問い合わせるつもりはなかった」と話している。【土本匡孝】

毎日新聞 2010年5月31日 東京朝刊


以下朝日新聞より引用

検察審接触「圧力ではなく問題ない」 民主・辻氏

2010年5月31日22時23分

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体をめぐる土地取引事件で、小沢氏に対する東京地検特捜部の処分の適否を審査している検察審査会に同党の辻恵衆院議員が説明を求めた問題で、辻氏は31日に記者会見し、「圧力ではなく問題ない」との考えを改めて示した。

 辻氏は「秘書と自分が事務局に電話をかけ、審査員の入れ替わる時の引き継ぎの仕方や、弁護士が務める審査補助員の選考過程などを聞いただけ」と説明。小沢氏からの依頼の有無は「あるわけない」と否定した。

 辻氏は党の「司法のあり方を検証・提言する議員連盟」事務局長を務めている。議連は今後も、審査会制度について問題提起を続けるという


以下読売新聞より引用

民主・辻副幹事長「検察審問い合わせ、当然だ」

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」を巡る政治資金規正法違反事件に絡み、同党副幹事長の辻恵衆院議員(61)側が、小沢氏を不起訴とした東京地検の判断を審査している検察審査会の事務局に電話していた問題で、辻氏は31日、東京・永田町で記者会見し、議決が法的拘束力を持つ現在の検察審査会制度を批判したうえで、「制度論について問い合わせることは当然だ」と述べ、問題はないとの認識を示した。

 読売新聞の取材では、辻氏と秘書は5月26日、小沢氏に関する審査をしている東京第1検察審査会と第5審査会の事務局長から、一般的な審査手続きについて聞くため、審査会側に電話を入れ、議員会館の事務所に呼ぼうとした。審査会は応じなかった。

 辻氏は会見で、審査会への電話では、審査の途中で審査員が入れ替わった場合の引き継ぎの方法や、法律的な助言をする審査補助員の役割などについて問い合わせたと説明した。

 また、辻氏は日本歯科医師連盟を巡る事件では、審査会への申し立てを繰り返し、自民党議員を追及した。この点について問われ、「民意は重いが、強制起訴制度は間違いだ」と述べた。

 辻氏の記者会見の主なやり取りは次の通り。

 ――制度論であれば、法務省や最高裁に聞けばよいのではないか

 「法務省、最高裁には十分聞いているが、具体的な運用の実態についてはわからないということだった

 ――小沢氏に関する審査中に、副幹事長が審査の現場に電話すること自体が、不適切だと考えなかったか

 「不適切とは思わない。事務局に電話することで、審理に影響があるはずがない。(電話を入れたことが)漏れることが問題だ

 ――(既に強制起訴された)兵庫県明石市の歩道橋事故やJR福知山線脱線事故について、神戸の審査会に問い合わせたのか

 「していない」

 ――なぜか

 「もう既に起訴されている事案だから。それで裁判所の扱いになっている

2010年5月31日21時44分 読売新聞)

以上引用

確かに電話したことが漏れるのが問題だと思う・・・。

マスコミの裏とりなしの勇み報道だったみたいですね・・・。

AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

わいせつ画像投稿などの容疑で14人逮捕 全国一斉摘発

2010年5月31日20時13分

 児童ポルノやわいせつな画像をホームページに投稿して不特定多数の人が見られるようにしたなどとして、警察庁は31日、全国8都府県警で、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(公然陳列、提供目的所持)やわいせつ図画公然陳列の疑いなどで18事件を摘発したと発表した。高校生を含む16~45歳の男14人を逮捕し、21~37歳の男4人を任意で調べているという。

 警察庁によると、インターネット上の児童ポルノが社会問題となっているのを受け、財団法人インターネット協会インターネット・ホットラインセンターから警察庁に寄せられた情報をもとに、各警察本部で一斉摘発した。同センターは警察庁の委託でネット上の児童ポルノを発見し、サイト管理者に削除を依頼することを業務とする団体。

 摘発したのは警視庁と大阪府警のほか秋田、千葉、兵庫、岡山、徳島、熊本の各県警。警察庁によると、昨年5月~今年5月、インターネットの投稿画面などに携帯電話を利用して児童ポルノを投稿したり、提供する目的で児童ポルノを記録したDVDを自宅に持っていたなどの疑いがもたれている。


以上朝日新聞より引用


以下産経新聞より引用

児童のわいせつ画像で一斉摘発 8都府県で18人摘発

2010.5.31 18:06

 インターネット上の有害情報を監視する「インターネット・ホットラインセンター」からの通報を受け、警視庁、大阪府警、千葉県警など8都府県警は31日、ネット上に児童のわいせつ画像などを掲載した児童買春・児童ポルノ禁止法違反などの疑いで、16~45歳の男計18人を摘発(うち14人を逮捕)、32カ所を家宅捜索した。警察庁によると、児童ポルノに絡む一斉摘発は全国初。

 警察庁から業務委託を受ける同センターには、児童ポルノ画像などの違法情報が多数寄せられており、昨年の通報件数は特に増加傾向にあった。

 児童ポルノ対策をめぐっては、業者による違法サイトへの接続の強制遮断(ブロッキング)導入が決まっており、関係省庁は5月27日に捜査や削除要請の結果を待たず、違法画像を発見したら即座に遮断できるようすることで合意した

以下47newsより引用

 警視庁と秋田、千葉など7府県警は31日、インターネットに児童ポルノ画像を掲載したとして児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で4人を、成人のわいせつ画像を掲載したなどのわいせつ物陳列容疑で10人を逮捕した。別に4人を取り調べ、全国35カ所を家宅捜索した。

 ネット上の違法情報の通報や、サイト管理者への削除依頼をする民間の「インターネット・ホットラインセンター」(IHC)の通報に基づき初めて一斉摘発した。

 警察庁は、児童ポルノ画像を閲覧不能にする「ブロッキング」を、接続業者が画像発見の直後に即時実施することを打ち出し、関係省庁が先週まとめた対策案に盛り込まれるなど、拡散防止や取り締まりに力を入れている。これまでもIHCの通報を受けた捜査が多かったが、今回の一斉着手を「社会にインパクトを与え、警察の姿勢を示すもの」としている。

 14容疑者はいずれも男性。逮捕容疑は昨年5月以降に、携帯電話などで小学生とみられる子どもや成人のわいせつ画像をネットに投稿したりDVDを販売した疑い。徳島県警は島根県内の高校一年の生徒(16)を逮捕。兵庫県警は掲示板の管理人(40)や学童保育指導員(37)を逮捕した。


以下時事通信より引用

ネットのわいせつ画像一斉摘発=8都府県で少年ら18人-警察庁

 警察庁は31日、警視庁や兵庫県警など8都府県警がインターネット上の違法画像の一斉取り締まりを実施し、わいせつ図画公然陳列容疑などで、16歳から45歳の男18人を摘発、35カ所を家宅捜索したと発表した。
 一斉取り締まりは、有害情報の通報を受け付ける民間団体「インターネット・ホットラインセンター」からの情報提供を受けて初めて実施した。
 同庁は「ネット掲示板に安易にわいせつ画像を掲載するなど、違法情報のはんらんは大きな社会問題だ」としている。
 摘発は警視庁や大阪府警のほか、秋田、千葉、兵庫、岡山、徳島、熊本各県警が実施。昨年5月から今年4月の間、児童ポルノ画像などをネットに掲載したとして、同容疑と児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で、高校生など14人を逮捕、4人を書類送検するなどした。(2010/05/31-20:51)


以下読売新聞より引用

児童ポルノをネット公開容疑、男14人を逮捕

 警察庁は31日、警視庁や大阪府警など8都府県警が同日、児童ポルノを含むわいせつ画像をインターネット上で公開したなどとして、児童買春・児童ポルノ禁止法違反やわいせつ図画陳列の容疑で35か所を一斉捜索し、男14人を逮捕したと発表した。

 逮捕されたのは、5~6歳とみられる女児のわいせつ画像を掲示板に投稿した疑いの北九州市のアルバイト店員(21)など、16~45歳。ネット上の違法サイトを監視する「インターネット・ホットラインセンター」からの通報を受け、各都府県警がそれぞれ摘発した。

 今回の摘発では、過去の事件で警察に押収された画像も発見された。一度削除されたものの、マニアらがコピーして別のサイトに転載したとみられるという

2010年5月31日20時01分 読売新聞)
以下毎日新聞より引用

ポルノ:ネット上に掲載した男14人一斉逮捕 8都府県警

 警視庁や大阪府警、熊本県警など8都府県警は31日、インターネット上に児童ポルノや成人のわいせつ画像を掲載したなどとして、16~45歳の男14人を逮捕し、35カ所を捜索した。いずれの事案も、警察庁の委託を受けてネット上の違法・有害情報を利用者から受け付ける「インターネット・ホットラインセンター」の通報情報に基づくもの。06年に開設された同センターからの通報による全国規模の一斉摘発は初めてという

 携帯電話を通じて児童ポルノ画像をホームページに投稿した沖縄県の少年(19)ら4人を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童ポルノ公然陳列)容疑で逮捕。自らが管理する掲示板に投稿されたわいせつ画像を掲載した福岡市の広告代理業の男(40)ら10人をわいせつ図画公然陳列容疑で逮捕した。他に児童ポルノ公然陳列の疑いで4人を書類送検する方針。一斉摘発には秋田、千葉、兵庫、岡山、徳島各県警も参加した。【鮎川耕史】

毎日新聞 2010年5月31日 21時13分



以上引用


本格的な摘発を通じたキャンペーンが始まった・・・・。


//今回の一斉着手を「社会にインパクトを与え、警察の姿勢を示すもの」としている。//



関係機関が連携して一斉に動いているということである。


これから暫く、この問題は大きく取り上げられていくことになるのではないかと思う・・。



ちなみに・・・ブロッキングについては・・。//児童ポルノ対策をめぐっては、業者による違法サイトへの接続の強制遮断(ブロッキング)導入が決まっており、関係省庁は5月27日に捜査や削除要請の結果を待たず、違法画像を発見したら即座に遮断できるようすることで合意した。///



確実に流れできて・・動いているということである。



AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

大阪府 周辺路上も職員は禁煙

5月31日 18時4分 動画あり

世界禁煙デーに合わせて、大阪府は、これまでの庁舎と敷地内の禁煙に加え、31日からは職員が周辺の路上でたばこを吸うことも禁止しました。

大阪府は、おととしの世界禁煙デーから、職員の健康管理などを理由に、庁舎と敷地内を全面的に禁煙にしているため、たばこを吸う職員は昼休みなどに近くの路上で吸っていました。しかし、周辺から苦情が寄せられているため、31日、橋下知事から職員全員に周辺の路上も全面禁煙とするメールが送られました。禁煙となるのは、本庁舎や出先機関などすべての庁舎の周辺の路上で、民間のビルを間借りしている部署の職員も、ビル周辺の路上でたばこを吸うことが禁止されました。ふだんの昼休みは、本庁舎近くの灰皿の置かれた交差点にたばこを吸う職員が集まりますが、31日は、そうした姿は見られませんでした。たばこを吸う職員は「これをきっかけにたばこをやめたい」とか、「飲食店などに入ってたばこを吸うにもお金がかかるし、喫煙者は肩身が狭い」と話していました。一方、近くのコーヒーショップでは、喫煙席を使う客がふだんより1割から2割ほど増えたということです。前田華奈店長は「きょうは特に喫煙者の利用が多く、灰皿が足りなくなった。分煙をしているので、これからも喫煙者の癒やしのスポットにしたい」と話していました。


以上NHKより引用


いや~・・・本当に辛いよね喫煙者・・・


まだ堺市は恵まれている・・。

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

インターネットで定例会見を生中継 兵庫県知事 

 兵庫県の井戸敏三知事は1日から、週1回の定例記者会見をインターネットで生中継する行政への関心や理解を深めてもらうことが狙いだが、情報発信では大阪府の橋下徹知事の発信力が群を抜いており、橋下知事の存在も意識しているようだ

 井戸知事は初当選後の2001年から定例会見を始め、06年から週1回のペースになった。知事会見の動画配信はすでに34都府県が実施。うち13都県では録画配信だけでなく生中継も行う。

 兵庫県は1日午後3時10分の定例会見から、県ホームページ上の「ひょうごチャンネル(兵庫県インターネット放送局)」で動画を配信。報道各社と井戸知事の質疑応答も放送する。

 井戸知事は、大阪(伊丹)空港の存廃問題などで、歯に衣着せぬ発言が続く大阪府の橋下知事と意見が対立。2人の定例会見は、双方が持論をアピールする場にもなり、注目を浴びた。

 森康俊・関西学院大准教授(コミュニケーション論)は「首長のタイプは、橋下知事に代表されるタレント性を備えた人物と、役所の内部出身者とで二極化している。本来の力量とは別に、住民が感じる圧倒的な印象の差を埋めるには、きめ細かなメディア戦略が欠かせないと話している。

(藤原学、永田憲亮)

以上神戸新聞より引用

いろいろと工夫しないといけないということでしょう・・・

けど・・。生中継というのはいいよね・・・・・だって堺市でも一日おかれるんだから・・・

ちなもに・・・・堺市の報道部・・・・

///きめ細かなメディア戦略が欠かせない//ということことらしいですよ・・・・・

堺市の中継は・・・中途半端な質疑・・・・本当に知りたいことは・・・後で報道にレクチャーするだけ・・

しかもいつも・・・公務がありますから・・・・・

ここらへんで・・・・耳にたこができた・・・。

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。