「頑張らない筋トレ「体芯力®︎」で心と体が緩み、痛みが消えて元気になる!動きが楽になる!Tanren塾塾長鈴木亮司のBlogです。

「体芯力®︎」で体幹深部筋の筋肉を活性化させ、歩く、立ち上がるなどが楽にできるようになり、腰痛、膝痛、肩凝りなど関節痛改善にも効果があります。
ティップネス町田を中心にパーソナル、自宅や公共施設への出張、セミナー講師をしています。

トップアスリートは頑張らない達人!
心と体を緩める頑張らないトレーニング「体芯力」パーソナルトレーナー 鈴木亮司「体芯力」はこんなトレーニングです!
「体芯」とは、体の奥の奥、体のいちばん深いところにあるといわれている「大腰筋」のことです。 大腰筋は背骨と下半身をつないでいる唯一の筋肉で、これが衰えると寝たきりになると言われています。
「がんばらない筋トレ」は、背骨を前後、左右、ひねるの3つの動作をベースにしたトレーニングで、「体芯」を鍛えます。 力んだり、苦しんだりせず、まるでストレッチをしているだけに見えるトレーニングですが、実はこれこそが、大腰筋が強化され、持久力も柔軟性も高まる秘密です。

年配者や運動嫌いな人、ずっと運動をしてこなかった人、運動をする時間がない人でも、気軽に取り組むことができます。
実際、クライアントは65歳以上の高齢者が3分の1を占め、腰痛や膝痛など、寝たきりのきっかけとなる症状が改善しています。

頑張らないトレーニング『体芯力』で心と身体を緩め楽に動ける身体を創るパーソナルトレーナー。
ティップネス町田を中心に、自宅や公共施設での指導、セミナー講師、トレーナー研修業務などを行っています。
顧客には、ラグビー日本代表候補、フットサル女子日本代表、アメリカプロバスケット選手、タッチラグビー日本代表選手、日本ランキングプロボクサー、アメリカ野球独立リーグ選手などのアスリートから、80代の高齢者まで幅広く、15年でのべ約3万人をサポートしています。お問い合わせはこちらから
メール:grandchampion1003@softbank.ne.jp

トレーニング詳細・ご予約はこちら
www.ryojisuzuki.jp/


テーマ:
Tanren塾塾長 鈴木亮司です。


運動会シーズンですね。
我が家は先週運動会でした^ ^

タッチラグビー日本代表キャプテン奈良選手が体芯力®︎を4カ月行った結果、身体に嬉しい変化があったことを報告してくれました^ ^




「筋トレを一切やってないのに筋肉が2キロ増えて脂肪が1キロ減ってました!」
{910A4F68-9FE6-460A-B2DF-149BE1612525}



そして何より感覚の変化が嬉しかったと語っています。


アスリートにとって最も大切なのは感覚。


数字は後付けに過ぎません。
感覚のズレを生まないように数字を管理します。
数字を管理することに意識を奪われると感覚のズレに気づけません。



体芯力®︎は体の内面に意識を向け、動きの中から違和感のある部位を探し、それを解除する。
そしてまた次の違和感の部位を探す。
それらを繰り返して感覚のレベルを上げていく。


その結果として身体操作のレベルが上がる。
そうなることで同じ動きをしても感覚が変わる。



その結果、体の使われている部位が変化し、内側の感覚が変わり、外見の変化や数値の変化がおきます。


体芯力®︎の変化は見た目や数値でもわかりますが、何より内側の感覚が変わることが狙いです。


心地よい体にすることです。

それを目指すために必死にやったり、頑張ったり、力んだりなどは必要ないのです。


トップアスリートは頑張らない達人!
心と体を緩める頑張らないトレーニング「体芯力®︎」
パーソナルトレーナー 鈴木亮司

「体芯力®︎」はこんなトレーニングです!

「体芯」とは、体の奥の奥、体のいちばん深いところにあるといわれている「大腰筋」のことです。
大腰筋は背骨と下半身をつないでいる唯一の筋肉で、これが衰えると寝たきりになると言われています。
一般的な筋トレでは、硬い筋肉を作ってしまったり、偏りのある筋肉がついてしまい、それが原因で体の動きに歪みが生じ、膝や腰を痛める原因となってしまうことがあります。
一般的な筋トレも体幹トレーニングでさえも、大腰筋にはほとんどアプローチできていません。
「がんばらない筋トレ」は、背骨を前後、左右、ひねるの3つの動作をベースにしたトレーニングで、「体芯」を鍛えます。 力んだり、苦しんだりせず、まるでストレッチをしているだけに見えるトレーニングですが、実はこれこそが、大腰筋が強化され、持久力も柔軟性も高まる秘密です。
体の芯の筋肉は骨に近いところにあり、自分では意識ができません。
負荷をかけて鍛えようとしても、表面の筋肉を固めるだけで、芯の筋肉には届かない。力を抜いて揺らすような動作を行うことで、はじめて体の芯の筋肉に刺激が与えられます。
だからこそ、年配者や運動嫌いな人、ずっと運動をしてこなかった人、運動をする時間がない人でも、気軽に取り組むことができます。
実際、クライアントは65歳以上の高齢者が3分の1を占め、腰痛や膝痛など、寝たきりのきっかけとなる症状が改善しています。


鈴木亮司
頑張らないトレーニング『体芯力®︎』で心と身体を緩め楽に動ける身体を創るパーソナルトレーナー。
ティップネス町田を中心に、自宅や公共施設での指導、セミナー講師、トレーナー研修業務などを行っています。
顧客には、ラグビー日本代表候補、フットサル女子日本代表、アメリカプロバスケット選手、タッチラグビー日本代表選手、日本ランキングプロボクサー、アメリカ野球独立リーグ選手などのアスリートから、80代の高齢者まで幅広く、15年でのべ約3万人をサポートしています。
AD
いいね!(9)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Tanren塾塾長 鈴木亮司です。



最近子供と寝てしまうことが多いのである意味早寝早起きになっています^ ^



「世の中には色々なトレーニングがあるけど、どれか1つだけしかやっちゃダメ!と言われたらどのトレーニングにしますか?」


と言われたことはありませんが...
あるとしたらこれ!というのがあります。 




「腰割り」です。

腰から下全体を使うことができます。
特に内腿、お尻、下腹部など姿勢を保つ上で大事な部分を強化できます。
アスリートにとっては身体のバランスが良くなるので習慣的に行いたいものですね。イチロー選手が行っていることで一躍有名になりました。



冷えや浮腫み、ヒップアップや自律神経のバランスを整えると効果もありますので女性にも嬉しい効果がたくさんあります。



両手を膝に置いて腰を落とします。時間や回数は個人差がかなり出るので自分の出来る範囲で行いましょう。
{BA418578-20F8-4835-8DDA-D0D58C37C210}
沈む深さよりもしっかりと膝を開くことが重要です。



肩を入れると肩甲骨の運動としても効果的です。{C6B85D13-AF45-423C-A5EC-5EF118935784}






キツイ方は椅子などに座って行うと良いですね。
{CAE2ED9D-D488-4FFF-83F6-031DC7D274AF}

{73ABA866-DA60-422A-A822-536B6EF2A81F}
肩は自分が気持ちいいと思うところまで、時間は数秒間じっくり伸ばすと良いと思います。
何回か繰り返し行いましょう。






壁に背中をつけてやるやり方もあります。
{462288A6-3CA0-4F64-969B-D8021E4BA94B}

{46E6E43F-41D3-40A3-89C0-9A0EC1AC4B78}




壁から足を離して壁に寄り掛かるように行います。
{E78DA703-0DA8-43C3-BDA2-10A596C12F7D}

{6982C7F1-94C1-4DD2-9C1F-D66E2CFCE157}
沈む深さは自分が辛くない程度のところまでで大丈夫です。

10回1セットで2~3回やるくらいで十分ですね。
やってみたら案外キツイ運動です。


昨今色々な方法が世の中に出回っていますが、シンプルイズベスト。
何をやったらいいかわからない!という方は腰割りから始めてみてください^^





トップアスリートは頑張らない達人!
心と体を緩める頑張らないトレーニング「体芯力®︎」
パーソナルトレーナー 鈴木亮司

「体芯力®︎」はこんなトレーニングです!

「体芯」とは、体の奥の奥、体のいちばん深いところにあるといわれている「大腰筋」のことです。
大腰筋は背骨と下半身をつないでいる唯一の筋肉で、これが衰えると寝たきりになると言われています。
一般的な筋トレでは、硬い筋肉を作ってしまったり、偏りのある筋肉がついてしまい、それが原因で体の動きに歪みが生じ、膝や腰を痛める原因となってしまうことがあります。
一般的な筋トレも体幹トレーニングでさえも、大腰筋にはほとんどアプローチできていません。
「がんばらない筋トレ」は、背骨を前後、左右、ひねるの3つの動作をベースにしたトレーニングで、「体芯」を鍛えます。 力んだり、苦しんだりせず、まるでストレッチをしているだけに見えるトレーニングですが、実はこれこそが、大腰筋が強化され、持久力も柔軟性も高まる秘密です。
体の芯の筋肉は骨に近いところにあり、自分では意識ができません。
負荷をかけて鍛えようとしても、表面の筋肉を固めるだけで、芯の筋肉には届かない。力を抜いて揺らすような動作を行うことで、はじめて体の芯の筋肉に刺激が与えられます。
だからこそ、年配者や運動嫌いな人、ずっと運動をしてこなかった人、運動をする時間がない人でも、気軽に取り組むことができます。
実際、クライアントは65歳以上の高齢者が3分の1を占め、腰痛や膝痛など、寝たきりのきっかけとなる症状が改善しています。


鈴木亮司
頑張らないトレーニング『体芯力®︎』で心と身体を緩め楽に動ける身体を創るパーソナルトレーナー。
ティップネス町田を中心に、自宅や公共施設での指導、セミナー講師、トレーナー研修業務などを行っています。
顧客には、ラグビー日本代表候補、フットサル女子日本代表、アメリカプロバスケット選手、タッチラグビー日本代表選手、日本ランキングプロボクサー、アメリカ野球独立リーグ選手などのアスリートから、80代の高齢者まで幅広く、15年でのべ約3万人をサポートしています。
AD
いいね!(27)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
{DAAE36E0-C4E2-4337-83E8-1B4FCF566DF2}

鈴木亮司です。 


最近今までと逆の動きをしてみたところ新しい感覚が溢れるように出てきました。


「逆も然り」という言葉の通りです。
今まで必要ないと思っていた節があったのですが、それ自体が間違いだったなぁと。




発見ってそういう思い込みを無くすことが大切です。気づきにくものである、というを承知でいることが大切です。



「間違っていないと思ってることが間違っている」わけです。
意外と真実というものは世の中の思い込みをひっくり返してみるとひょっこり出てくるものです。


身体の動きにしても一つしかないと思うと考え方も一つしかなくなります。
正しいと思っていることでも客観的に見てみるととんでもなかったりします。



それは「コンフォートゾーン」という安全区域にいることになります。
コンフォートゾーンには必ず死角が存在します。




死角のことを「スコトーマ」と言います。
スコトーマを無くすためにはコンフォートゾーンを出ないと気づかないものです。



外国に住んだ事で日本の良いところ、悪いところが見えた、ということを聞くことがあります。
日本というコンフォートゾーンを出たことでスコトーマに気づいたのです。





知らず知らずのうちにコンフォートゾーンに入って出ていけないことでスコトーマにずーっと気がつかないなんてことにならないように気をつけたいものですね。





世間一般の運動理論はスコトーマだらけ。
これは一般の運動理論をやめないとわからないことです。
やめてみて初めて気づくものです。



「同じことをやって違う結果を出そうなんて頭がどうかしてるとしか言いようがない」



トーマスエジソンの言葉です。
この言葉に異議はありませんね。
AD
いいね!(16)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Tanren塾塾長 鈴木亮司です。



昨日誰もが知る超有名企業の社長さんと電話ながらもお話しすることができた。


その繋がりを実現させてくれたのは、実はある方の仲介で実現したものである。

その社長も

「彼の紹介なら間違いない」

と電話越しで初めて話す、顔も知らない、会ったこともない、田舎者の運動指導者の僕のことを信じてくれた。
この言葉が嘘偽りや駆け引きでないことをすぐに感じた。



「なにかあったら友人の○○会社の社長を紹介するから」


とその仲介をしてくれた方はお会いするたびに声をかけてくれていた。


僕には尊敬する人が何人もいる。
そのうちの一人である。
その方は駆け引きなどせず本気で僕に言ってくれているのがわかった。
僕も素直に信じることができた。


ゴルフに初めて行ったのもその方が連れて行ってくれたからだ。
お世話になりっ放しで様々なことを思い出せばキリがない。
そして今も何1つ返せていない。



僕は昨年その方の会社の25周年記念パーティーに呼ばれていた。

「たくさんの人を紹介するから、たくさん名刺を持ってきて!」

と言われていた。
2000人以上を招待する予定で都心で大きな会場を抑えていたらしい。
その日に合わせてスーツも新調した。


しかし記念パーティーの数日前。


その方は突如として逝ってしまった。
なんの前触れもなく。

会社の25周年記念パーティーの日がお通夜になってしまったのだ。


僕は悲しすぎて涙も出なかった。


こんなことは人生において初めてだった。
言葉を失う、ということはこういうことだと思った。

お通夜に行くと奥さんが僕に


「ごめんなさい」


と言った。

何も言えなかった。
泣いてもその方は生き返りはしない。
泣いたらその方に怒られるような気がして泣けなかった。

遺影を前にしても実感が湧かなかった。



その方がもういない、と理解するのに数ヶ月以上がかかった。




そして

あれから1年。 



奥さんがご主人の

「○○会社の社長を紹介するから」

という言葉を覚えていた。
今回それを実現してくれたのだった。



遺志を継ぐような形で実現したこの繋がり。 
今後活躍せねばその方に顔向けできない。
少しでも良い報告を持って墓前に行きたいと思う。



それがその方への恩返しだと思う。
全くもって身勝手な解釈だが自分には、これしか思い浮かばなかった。

そんなことを思った日だった。


いいね!(30)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Tanren塾塾長 鈴木亮司です。




最近暑くなって薄着になる機会が増えましたね。
ただ朝晩の気温の差があるので気をつけたいです。
さて薄着と言えば気になる1つの場所はお腹ですね。  


どうしたらお腹を凹ませられるんですか?と聞かれることがありますので、今日は簡単にできる方法をお伝え致しますね。




結論から先に言えば
お腹を凹ませるには「強く息を吐くこと」です。



簡単に理由と体の仕組みを書きますね。
まずお腹を凹ませるために重要な「腹横筋(ふくおうきん)」というインナーマッスルの筋肉があります。
{87A227AE-A3A9-4080-9677-5A438D610C8A:01}
お腹をコルセットのように抑えている筋肉です。


この腹横筋は

「咳、くしゃみ、排便などを助ける。
この筋肉は背骨の動きと関連しない」

とあります。




背骨の動きと関連しませんので腹筋運動は腹横筋では働きません。
{C674AB3B-715F-4565-A7CB-EE404817A20B}

お腹を凹ませようと一生懸命に腹筋運動をしても理に適っていない、ということになってしまいます。





日常生活では咳やくしゃみなどでお腹の奥の方にピキッと感じたことありますよね?
このお腹の奥に感じた筋肉が腹横筋です。




咳き込んだ次の日はお腹の奥の方が筋肉痛になった経験がある方もいるのではないでしょうか?
それが腹横筋の筋肉痛です。



腹横筋のトレーニングは息を強く吐くのが1番簡単な方法です。
気が付いた時にできることですね。




少し負荷をかけるようであれば仰向けや
{7977E186-B933-413B-9B26-2ED48E2A72C6}



四つ這い
{7BEA8BE1-B537-4857-8E1C-EDC2D03EACD3}

この体勢で強く息を吐いてみるのも良いと思います。
お腹で息を吐くように意識しましょう。
長く吐きすぎると頭がクラクラしてしまうので初めは短めにして徐々に慣らしていきましょう。



お腹周りの脂肪を減らすには?

これはまた別のやり方ですので(栄養摂取や有酸素運動)またの機会に....



以上簡単にできるお腹の運動でした。

トップアスリートは頑張らない達人!
心と体を緩める頑張らないトレーニング「体芯力®︎」
パーソナルトレーナー 鈴木亮司

「体芯力®︎」はこんなトレーニングです!

「体芯」とは、体の奥の奥、体のいちばん深いところにあるといわれている「大腰筋」のことです。
大腰筋は背骨と下半身をつないでいる唯一の筋肉で、これが衰えると寝たきりになると言われています。
一般的な筋トレでは、硬い筋肉を作ってしまったり、偏りのある筋肉がついてしまい、それが原因で体の動きに歪みが生じ、膝や腰を痛める原因となってしまうことがあります。
一般的な筋トレも体幹トレーニングでさえも、大腰筋にはほとんどアプローチできていません。
「がんばらない筋トレ」は、背骨を前後、左右、ひねるの3つの動作をベースにしたトレーニングで、「体芯」を鍛えます。 力んだり、苦しんだりせず、まるでストレッチをしているだけに見えるトレーニングですが、実はこれこそが、大腰筋が強化され、持久力も柔軟性も高まる秘密です。
体の芯の筋肉は骨に近いところにあり、自分では意識ができません。
負荷をかけて鍛えようとしても、表面の筋肉を固めるだけで、芯の筋肉には届かない。力を抜いて揺らすような動作を行うことで、はじめて体の芯の筋肉に刺激が与えられます。
だからこそ、年配者や運動嫌いな人、ずっと運動をしてこなかった人、運動をする時間がない人でも、気軽に取り組むことができます。
実際、クライアントは65歳以上の高齢者が3分の1を占め、腰痛や膝痛など、寝たきりのきっかけとなる症状が改善しています。


鈴木亮司
頑張らないトレーニング『体芯力®︎』で心と身体を緩め楽に動ける身体を創るパーソナルトレーナー。
ティップネス町田を中心に、自宅や公共施設での指導、セミナー講師、トレーナー研修業務などを行っています。
顧客には、ラグビー日本代表候補、フットサル女子日本代表、アメリカプロバスケット選手、タッチラグビー日本代表選手、日本ランキングプロボクサー、アメリカ野球独立リーグ選手などのアスリートから、80代の高齢者まで幅広く、15年でのべ約3万人をサポートしています。
いいね!(12)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{A23AF44F-2CAA-4CD7-9E2A-9AE61DB842D2:01}

Tanren塾塾長 鈴木亮司です。



僕のクライアントさんの女子スカッシュ選手Kさんは筋トレをガシガシやってスカッシュの練習も毎日のようにやっていましたが伸び悩み、怪我に泣かされていました。


一回スカッシュの練習に行くと腰が痛くなって一週間練習を休まなくてはならない、ということが数年続いていたそうです。



Kさんはありとあらゆる病院の整形外科に行き、政治家が通っている鍼を受けに行ったり、超音波治療を受けたりと様々なことを試したそうですが、全く効果がなかったようです。



僕のところに来たときは腰痛が酷くて練習がまともにできないという状態でした。
まず僕がパーソナルでやったことは体芯力®︎の基本である背骨の体操を中心に行い身体を緩めました。



数回のトレーニングで腰痛が良くなっていき、そのまま続けていると


「腰が痛くなくなってきたら動きが良くなってきた」



固まっていた身体を解し、身体の動き方を改善したわけですから骨盤が動き出したわけです。


「今まで拾えなかった球が簡単に拾えてしまうんです。」


骨盤が動くということは歩幅が広がるわけですから今まで届かなかった球に届くわけです。


そして次には

「なんだか最近痩せてきました。
病気かと思った。」

と言いました。
骨盤や背骨を動かすわけですから身体の筋肉凝りがとれて血液の循環が良くなって代謝が上がった結果です。
今までスカッシュをやっていても全然痩せなかった、とのことです。

仲間内でも

「スカッシュって痩せないよね」

と話していたそうです(笑)
血液の循環が良くなると酸素の運搬もスムーズですから持久力も体力の回復も早くなります。


そしてさらにKさんは


「生理痛もひどかったようでいつも薬を箱で買ったけど、急に薬が要らなくなり余ってしまい処理に困っちゃいます^^;」


と仰っていました。

そして次には

「足が細くなってきた」

スカッシャーでもKさんは女性ですから、競技とは関係なくても嬉しかったようで。
骨盤が使えてくると足の筋肉の負担が減りますから足の筋肉が細くなってきます。


どのスポーツ選手でもそうですが一流の選手は身体がゴツゴツはしていません。
どちらかというとバランスのよいスラッとした感じがします。
身体全部がきちんと動いていて無駄な力を使っていないからです。



K選手は当初は都大会ベスト16止まりでしたが、技術的なことは変えていないのに動きの質が高まったことで2年足らずで都大会準優勝して全日本のベスト32まで上り詰めました。



僕もそうでしたが技術に走りがちなスポーツ選手ですが、同じことをしてもその動きの質自体が高まれば自然にレベルが上がっていきます。


トップレベルの選手はシンプルな動作のレベルが他の選手とは違います。
その質の高い動きを可能にしているものの一つとして身体の動きの質が高いことが挙げられます。



技術とともに動きの質を高めることも大切な要素の一つであると思います。

トップアスリートは頑張らない達人!
心と体を緩める頑張らないトレーニング「体芯力®︎」
パーソナルトレーナー 鈴木亮司

「体芯力®︎」はこんなトレーニングです!

「体芯」とは、体の奥の奥、体のいちばん深いところにあるといわれている「大腰筋」のことです。
大腰筋は背骨と下半身をつないでいる唯一の筋肉で、これが衰えると寝たきりになると言われています。
一般的な筋トレでは、硬い筋肉を作ってしまったり、偏りのある筋肉がついてしまい、それが原因で体の動きに歪みが生じ、膝や腰を痛める原因となってしまうことがあります。
一般的な筋トレも体幹トレーニングでさえも、大腰筋にはほとんどアプローチできていません。
「がんばらない筋トレ」は、背骨を前後、左右、ひねるの3つの動作をベースにしたトレーニングで、「体芯」を鍛えます。 力んだり、苦しんだりせず、まるでストレッチをしているだけに見えるトレーニングですが、実はこれこそが、大腰筋が強化され、持久力も柔軟性も高まる秘密です。
体の芯の筋肉は骨に近いところにあり、自分では意識ができません。
負荷をかけて鍛えようとしても、表面の筋肉を固めるだけで、芯の筋肉には届かない。力を抜いて揺らすような動作を行うことで、はじめて体の芯の筋肉に刺激が与えられます。
だからこそ、年配者や運動嫌いな人、ずっと運動をしてこなかった人、運動をする時間がない人でも、気軽に取り組むことができます。
実際、クライアントは65歳以上の高齢者が3分の1を占め、腰痛や膝痛など、寝たきりのきっかけとなる症状が改善しています。


鈴木亮司
頑張らないトレーニング『体芯力®︎』で心と身体を緩め楽に動ける身体を創るパーソナルトレーナー。
ティップネス町田を中心に、自宅や公共施設での指導、セミナー講師、トレーナー研修業務などを行っています。
顧客には、ラグビー日本代表候補、フットサル女子日本代表、アメリカプロバスケット選手、タッチラグビー日本代表選手、日本ランキングプロボクサー、アメリカ野球独立リーグ選手などのアスリートから、80代の高齢者まで幅広く、15年でのべ約3万人をサポートしています。
いいね!(25)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Tanren塾塾長 鈴木亮司です。
アグラに座ってのヒップアップのためのお尻のストレッチです。


お尻の横側は骨盤を安定させる為に常に緊張している部位の一つです。
腰痛の原因の一つにもなります。


アグラに座って前足を少しだけ前に出します。
膝を軽く上から押さえます。
{542D1FBF-4B7D-4235-BF25-96215B4B120B}





そのまま足の裏の匂いを嗅ぐように上体を前に倒します。
{8AEC4446-C0BA-4FC1-BBA6-CB4D81DCD627}

下で3~5秒止まる。
最初の体勢に戻る。
これを3~5回繰り返します。
反対側も行います。

左右交互に3セットずつ行うとかなり柔らかくなると思います。

こちらは腰痛の予防や改善、冷えやむくみにも効きます。



これも毎日行いたいストレッチですね^ ^


トップアスリートは頑張らない達人!
心と体を緩める頑張らないトレーニング「体芯力®︎」
パーソナルトレーナー 鈴木亮司

「体芯力®︎」はこんなトレーニングです!

「体芯」とは、体の奥の奥、体のいちばん深いところにあるといわれている「大腰筋」のことです。
大腰筋は背骨と下半身をつないでいる唯一の筋肉で、これが衰えると寝たきりになると言われています。
一般的な筋トレでは、硬い筋肉を作ってしまったり、偏りのある筋肉がついてしまい、それが原因で体の動きに歪みが生じ、膝や腰を痛める原因となってしまうことがあります。
一般的な筋トレも体幹トレーニングでさえも、大腰筋にはほとんどアプローチできていません。
「がんばらない筋トレ」は、背骨を前後、左右、ひねるの3つの動作をベースにしたトレーニングで、「体芯」を鍛えます。 力んだり、苦しんだりせず、まるでストレッチをしているだけに見えるトレーニングですが、実はこれこそが、大腰筋が強化され、持久力も柔軟性も高まる秘密です。
体の芯の筋肉は骨に近いところにあり、自分では意識ができません。
負荷をかけて鍛えようとしても、表面の筋肉を固めるだけで、芯の筋肉には届かない。力を抜いて揺らすような動作を行うことで、はじめて体の芯の筋肉に刺激が与えられます。
だからこそ、年配者や運動嫌いな人、ずっと運動をしてこなかった人、運動をする時間がない人でも、気軽に取り組むことができます。
実際、クライアントは65歳以上の高齢者が3分の1を占め、腰痛や膝痛など、寝たきりのきっかけとなる症状が改善しています。


鈴木亮司
頑張らないトレーニング『体芯力®︎』で心と身体を緩め楽に動ける身体を創るパーソナルトレーナー。
ティップネス町田を中心に、自宅や公共施設での指導、セミナー講師、トレーナー研修業務などを行っています。
顧客には、ラグビー日本代表候補、フットサル女子日本代表、アメリカプロバスケット選手、タッチラグビー日本代表選手、日本ランキングプロボクサー、アメリカ野球独立リーグ選手などのアスリートから、80代の高齢者まで幅広く、15年でのべ約3万人をサポートしています。
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Tanren塾塾長 鈴木亮司です。



今日は大腰筋と腰痛に関して書きたいとおもいます。


大腰筋(だいようきん)
最近よく聞くようになった筋肉ですが、ここで整理しておきましょう。

大腰筋は表からは見えない筋肉、いわゆるインナーマッスルで、お腹の一番深いところについています。 
{C7101215-D9FF-4CBC-BD66-2A852B1A6E65}
みぞおちの裏側の背骨から股関節にかけてついている筋肉で、いわゆる「ヒレ筋」です。
上半身と下半身を繋いでいる唯一の筋肉と言われています。




打撲や内臓の異常による腰痛でない場合、この大腰筋が硬くなることが腰痛の原因と言われています。(他にも原因はありますが)




大腰筋が固くなると姿勢も崩れやすくなるので肩凝り、首痛などの上半身にまで影響を及ぼします。
{3BCC7360-E97B-47B3-8204-AE7D2BA2960B}




そして腰痛にも

身体を起こすことのできない腰痛上体をかがめられない腰痛がありますね。



(関節の状態や大腰筋の固くなっている部位が違うなどの原因だそうですが様々な見方があるようです)


さて提案する解決方法です。



身体を起こすことのできない腰痛の場合。

{304082F0-5224-4000-8CE3-EF673848277D}
腰を落とす大腰筋のストレッチである腰割りなどを行ってみてください。




次にしゃがめない腰痛の場合。

 


腿の付け根を伸ばすストレッチ
{E82134E6-9460-4859-82B5-C12B65D26243}










上体を反らす類のストレッチを行ってみましょう。
{76A9650C-1322-4E9A-8AA5-42F1733A3C4A}




両方ともできない場合は安静にした方が良いでしょう^^;



他にお腹を冷やさない、消化の良いものを食べるなどの意識も大切です。
腰は体の要。


ここが動かせなくなるとかなり不自由ですね^^;

今は痛みがない方でも十分に気をつけて身体を労わってあげてください。



トップアスリートは頑張らない達人!
心と体を緩める頑張らないトレーニング「体芯力®︎」
パーソナルトレーナー 鈴木亮司

「体芯力®︎」はこんなトレーニングです!

「体芯」とは、体の奥の奥、体のいちばん深いところにあるといわれている「大腰筋」のことです。
大腰筋は背骨と下半身をつないでいる唯一の筋肉で、これが衰えると寝たきりになると言われています。
一般的な筋トレでは、硬い筋肉を作ってしまったり、偏りのある筋肉がついてしまい、それが原因で体の動きに歪みが生じ、膝や腰を痛める原因となってしまうことがあります。
一般的な筋トレも体幹トレーニングでさえも、大腰筋にはほとんどアプローチできていません。
「がんばらない筋トレ」は、背骨を前後、左右、ひねるの3つの動作をベースにしたトレーニングで、「体芯」を鍛えます。 力んだり、苦しんだりせず、まるでストレッチをしているだけに見えるトレーニングですが、実はこれこそが、大腰筋が強化され、持久力も柔軟性も高まる秘密です。
体の芯の筋肉は骨に近いところにあり、自分では意識ができません。
負荷をかけて鍛えようとしても、表面の筋肉を固めるだけで、芯の筋肉には届かない。力を抜いて揺らすような動作を行うことで、はじめて体の芯の筋肉に刺激が与えられます。
だからこそ、年配者や運動嫌いな人、ずっと運動をしてこなかった人、運動をする時間がない人でも、気軽に取り組むことができます。
実際、クライアントは65歳以上の高齢者が3分の1を占め、腰痛や膝痛など、寝たきりのきっかけとなる症状が改善しています。


鈴木亮司
頑張らないトレーニング『体芯力®︎』で心と身体を緩め楽に動ける身体を創るパーソナルトレーナー。
ティップネス町田を中心に、自宅や公共施設での指導、セミナー講師、トレーナー研修業務などを行っています。
顧客には、ラグビー日本代表候補、フットサル女子日本代表、アメリカプロバスケット選手、タッチラグビー日本代表選手、日本ランキングプロボクサー、アメリカ野球独立リーグ選手などのアスリートから、80代の高齢者まで幅広く、15年でのべ約3万人をサポートしています。
いいね!(9)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Tanren塾塾長 鈴木亮司です。



少し前に話題になっていた

「低炭水化物ダイエット」について聞かれることが多いので少し書きたいと思います。



まず初めに書いておきますが低炭水化物ダイエットは糖尿病の方には効果のある方法です。

しかし知識もなく極端な形をとると身体に悪影響が出ます。
(ちなみに低炭水化物ダイエットを提唱していたアトキンス博士は低炭水化物ダイエットで亡くなったそうです)



きちんとした低炭水化物ダイエットをするために炭水化物についての情報をお伝えします。



炭水化物にも種類があるのですが
単純炭水化物複合炭水化物があります。



◆単純炭水化物の種類

・果糖
・ブドウ糖
・ガラクトース


ソフトドリンクやスポーツドリンクなどに多く含まれ、商品ラベルに掲載される名前としてブラウンシュガー、中白糖、はちみつ、メイプルシロップ、グルコース、ラクトースなどが単純炭水化物です。


単純炭水化物はすぐにグルコースに変換されるため、身体は燃料として使うことができますが、逆にすぐにエネルギーダウンします。
このため単純炭水化物の摂取が有効なのは運動中か直後に限られます。


血糖値が上がったり下がったりを繰り返しますので体脂肪がつくられやすくなります。
これが悪者にされている炭水化物と言えます。
これが減らすべき炭水化物です。





◆複合炭水化物

・でんぷん
・食物繊維

でんぷんと食物繊維に加えてたくさんのビタミンやミネラルを含んでいるので食事の大部分を構成するべきです。

血糖値の急激な上昇を防ぐため体脂肪になりにくく、長時間持続するエネルギー供給に役立ちます。
そして心臓病や一部の癌のリスクを下げる効果があると言われています。




植物性の食物(穀物、果物、野菜、じゃがいも、乾燥豆など)だけが複合炭水化物とされています。
低炭水化物ダイエットをするならば単純炭水化物を避けることです。



複合炭水化物は最低限のラインで摂取してあげましょう。




複合炭水化物の摂取を全くしないと食物繊維やでんぷん、ビタミンやミネラルの摂取量が少なくなってしまいます。



避けるべきものと摂るべきものの正しい知識を持って無理のないダイエットを行って下さい^_^


頑張らないトレーニング「体芯力」
パーソナルトレーナー 鈴木亮司

「体芯力」はこんなトレーニングです!

体の表面の筋肉はリラックスさせながら「身体の芯の力」を働かせ身体の動きを制限するしこりや硬く突っ張った部分を柔らかくします。体操をすることによって、身体の内部がすっきりし、自然に「身体の芯に力がこもってくる状態」を作り出していくことが目的です。
いいね!(12)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Tanren塾塾長 鈴木亮司です。

本日は大腰筋のストレッチです。



大腰筋はデスクワークなどで座っている時間が長いと固くなって腰痛の原因になってしまうことがあります。
大腰筋はみぞおちの裏側の背骨から腿の付け根にかけてついています。
{B142D602-DF6B-4856-B776-F1CCE2526AC7}

この筋肉が固くなると冷えや浮腫み、腰痛や股関節、膝の痛みの原因になると言われています。



足の冷えや浮腫みをとる体芯力®︎トレーニングでも紹介した内容と重なります。
今回は寝ながらできる方法です。




まずは両手をついて上体を反らします。余裕がある方は手のひらをついて肘を伸ばしてみてください。
{217AE0E0-1817-45C9-AB74-4704BF4E7912}



片足を横に折りたたみ上半身を反らします。 
{D56FE93B-16EE-459B-A53B-4F012931DDDD}


後ろ足の付け根を伸ばすことを意識します。
たいがいは左右差がありますので硬い方を中心に時間や回数を多めにしましょう。
だいたい硬い方は決まってくるので運動前後や寝る前などでチェックしてみましょう。




硬い側に冷えや浮腫み、腰や膝、股関節に痛みが出ることがあります。
デスクワークが多い方は毎日行いたいトレーニングですね。



頑張らないトレーニング「体芯力」
パーソナルトレーナー 鈴木亮司

「体芯力」はこんなトレーニングです!

体の表面の筋肉はリラックスさせながら「身体の芯の力」を働かせ身体の動きを制限するしこりや硬く突っ張った部分を柔らかくします。体操をすることによって、身体の内部がすっきりし、自然に「身体の芯に力がこもってくる状態」を作り出していくことが目的です。
いいね!(19)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。