1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年08月08日(月)

内閣改造を控え、「総理」に関する著作を読破

テーマ:近況報告

【山本大臣はかっての談論風発の農水省づくりを】


 内閣改造では多くの大臣が留任となり、安倍総理の「お友達内閣」などと報道されてはいますが、困難な経済環境や国際情勢からすると、間違いのないようにする意味では安定内閣と言えます。


 それにしても、森山農水大臣が交代されたのは残念でした。TPP、JA改革ともに党で責任者として取り組んでこられた方でもあるので、引き続き担っていただきたかったという思いです。これからは党に戻って、また役割を発揮していただきたいと思います。一方で山本新大臣には、持ち前の明るさで、今硬直している農水省を談論風発の、かっての農水省に変えていただきたいと思います。


 最近、本屋の売れ筋棚にずらりと並んでいるのは、田中角栄元総理はじめ歴代の総理を語る著作が多く、リーダーシップが求められているということでしょうか。参議院選挙が終わり、ちょっと落ち着いたこの時期、私も、石原慎太郎さんが田中角栄さんについて書いた「天才」、佐高信さんが松村謙三さんと河野謙三さんについて書いた「正言は反のごとし」、日本テレビ解説委員の青山和弘さんの「安倍さんとホンネで話した700時間」、TBS記者だった山口敬之さんの「総理」、山崎拓さんが小泉純一郎さんと加藤紘一さんとの交流を詳細に綴った「YKK秘録」等を読みました。それにしても、船曳由美さんの「一〇〇年前の女の子」(文春文庫)は、今、八十八歳になり認知症を患い施設に入っている自分の母親の田舎での生活が思い返され、涙なしでは読めませんでした。



→次ページに続きます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
山田俊男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み