岬でミサゴ

 鳥友三人で遠征した宮古島の二日目、午前中は森でキンバトに振られあせる、午後はサトウキビ畑でミフウズラに振られて汗、島の東南部の岬「東平安名崎」に辿り着きました。(6月23日撮影)


トライアスロンのバイクの折り返し地点で有名な岬だそうです。風が強いので高い木が生えず見通しが良いので風光明媚なところです。広大な太平洋を見ると白っぽいアジサシ類が海にダイブしているのが見えます。
$風の竜馬の鳥見隊(とりみた~い)-岬から海を見る


岬の下の漁港に降りたらエリグロアジサシが飛んできました。真っ白な体に黒い衿が際立っているさぁ~。
$風の竜馬の鳥見隊(とりみた~い)-1エリグロアジサシ


港の近くの岩礁にもエリグロアジサシがとまっています。ここで繁殖をしているのでしょう。
$風の竜馬の鳥見隊(とりみた~い)-2エリグロアジサシ


今度はベレー帽を被った赤い足とくちばしのベニアジサシが飛んできました。
$風の竜馬の鳥見隊(とりみた~い)-1ベニアジサシ


こちらも岩礁で繁殖しているようです。ベニアジサシはこのあと交尾もしていました ドキドキ
$風の竜馬の鳥見隊(とりみた~い)-2ベニアジサシ


宮古島で唯一見た猛禽、ミサゴです。冬はサシバをはじめ色んな猛禽が飛んで来るそうですが。
$風の竜馬の鳥見隊(とりみた~い)-ミサゴ


 東平安名崎はお天気が良くて素晴らしい景色でした。遠くにパナリ岩礁もあって、そこに色んなアジサシ類が繁殖しているのです。ボクはまだ見ぬアジサシ、マミジロアジサシを探していました。
 明日に続く…。


ゴーヤ 生 3kg (8~15本) 宮古島産 送料無料 収穫して直ぐに出荷だから、新鮮のままお届け!

¥3,500
楽天
AD

コメント(10)