iven works

「ないなら作ればいいじゃない。」
車の写真とか自転車いじりとか。


テーマ:
東工大の文化祭に行って来ました。
。。。台風をなめてはいけなかったです(笑)

去年は一人で行って、
サイクルサッカーの皆さんと出会ったりしたんですが、
今年はクラスメイトのピータン(コードネーム)と行って来ました。
どうやら今年はサイクルサッカーの展示はないようです。

さすがに台風とあって、ガッコを出たときには既にざんざか降っていました。
友達と約束をしたままのんびりしてしまったので、駅まで猛ダッシュです。


で、自宅到着。
この時点でざんざか通り越して滝のごとく降っています。
東工大は家から近所なので
”いったん家帰ってからちゃりんこでいくわー”
とか言っていた自分をのろいます。

さすがにこんな大雨の中をアンドレやメイソンでいく気にはなりませんので、
雨天専用ちゃりである、親父のままちゃりに乗っていきます。

日ごろの僕の言動を知っている人は誤解しているかもしれませんが、
高速を楽に走るという観点以外はママチャリは最強です。
邪険に扱ってもそこそこちゃんと走り(当然整備はちゃんとしますが)、
雨にもまけず、
泥もはねず、
チェーンカバーもありと、最強の戦車であります。


走り始めて約30秒。レインコートからもれてる太もも以下が水没(爆)
乾いてるところとあからさまに色が違うので、ブーメランパンツ状態です。
かっこわるいです。たぶん。

普段メイソンに乗りなれているせいか、
普段ぜんぜん乗られていないままチャリのあまりの遅さにちょっとびっくり。
後輪空気抜け気味だったかもしれん。。

マツダのロードスターあたりから原チャリに乗り換えた気分です。
速度が伸びません。
太ももは既に水没したから気にする必要はないとして、立ち漕ぎにして加速します。




で、大岡山到着。

友人発見。
ガッコから制服のままやってきた彼、
既に折りたたみ傘が今にも吹き飛びそうです。
とりあえず、2時半にもなってまだ飯の一口も食ってないので、学食に行くことに。





でね、ここで僕逆ナンされたんですよ。逆ナン。
ああ、なんて情熱的な響きなんでしょう。逆ナン。
たぶん大学生なのかな。
TOKYO TEC(東京工業大学の英語表記の一部)って書いてあるジャージを着たお姉さんが、僕に。

”あの、君たちちょっといいかな。。”
”お好み焼き食べない?300円なんだけど。”

いやぁ、逆ナンって気分いいですね(涙)
友人と一緒に1つ買って、学食へ。






学食営業しておらず(爆)
どうやら、サークルの貴重な資金源となっている出店の売上高を伸ばすため、
学食は裏方に徹しているようです。
残念。


その後、ロボット研究会に行ったら、
大学ロボコンの出場機が置いてあったり、
それを作った人の話を聞けたりしたのでおもしろかったです。

もちろん鳥人間の展示にも行って来ましたよ。
東工大チームはカーボンパイプから自分たちで作るそうで、
機体制作費300万円毎年かかるそうな(笑)
で、読売テレビの鳥人間コンテストの優勝賞金は100万円。
勝っても負けても大赤字ですね。

さらにぃ。
鳥人間コンテストに比べると知名度が低いのですが、
エコノムーブと呼ばれる電気自動車の競技にも出てるのです。
おなじブースに展示してありました。
どうやら展示車両は去年と一緒でしたが、
マイスターの人と話をしている最中に、
立ち入り禁止の展示区域内にあるはずのうすーいカーボン製の車両の上に、
家族づれで来ていたちっちゃい子供が座って”バキョッ”っていう、いかにも割れた音がしたりしてました。
マイスターの人たちなみだ目。ガキめ。。。
いろいろ話を聞いて帰宅。

この時点で台風がもうすごくてですね。
かさがオチョコになる人続出。僕はたまたま自転車だったのでレインコートを着ていたのがあたりで、あまり被害はありませんでしたが、友人の方はワイシャツ完全水没。ところどころ肌に張り付いて透けてます。
えろい。うん。女だったら(以下略)

お慰みにもってた補給食のピュレグミあげました。


そんなこんなで4時半には解散。
彼は今日きっと風邪をひいていることでしょう。。。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

腹出して寝ていたら、母に”ギャランドゥ”という言葉の語源を、熱っぽく説明された。

半分はあんたの遺伝子じゃ。



t.o.p34です。


なんかYou民こと松任谷さんが、自信のラジオで毛深い人を呼ぶときに、
ギャランドゥ集まれと言ったのが始まりだそうです。


その呼ばれたうちの一人である”ひできかんげき”が、
歌にしちゃって一般にも広がったそうな。

・・・剃ろうかな。




■なあブラザー。聞いてくれ。
この前洗面所で自分の写真とってたんだ。上半身裸で。
何してるのかわからないだろう?
とうとう変態度がそこまで行ったのかと思うだろう?

違うんだ、俺の弁明を聞いてくれ。





俺はそれに半年くらい前に気がついたんだ。
それを使うときにな。
『あらら』
みたいな感じでそれに気付いたんだ。


でもね。
実用上問題なさそうだから、そのまま使ってたんだ。
現に、まったく問題なかった。




ただ、とうとうそれが親にばれたんだ。
捨てろといわれた。


悲しかったさ。だって中2くらいのときから使い続けてたんだ。
正直、初めて自分で選んだ奴だったんだ。
愛着だってわくさ。


だからその後も使い続けた。
親もそんなに気にしてなかった見たいに見えたから、
俺も安心しきりだった。




ただ、とうとうその日がやってきた。
洗濯物のなかにまぎれるそれを、
母は容赦なく捨てたんだ。


”いい加減にしなさい”

と。









そういうわけで、僕の穴あいたパンツは捨てられていったのでした。
穴開いてたけど、普通に使ってたんだZE☆



【なんかレーパン以来下半身しか写真とってない】

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。