見るんじゃない、感じるんだ!!

あれも欲しい。これも欲しい。もっと欲しい。もっともっと欲しい。
おっちゃんには夢があんねん。両手では抱えきれへんねん。
そやから、風呂敷持ってきたで~ 大風呂敷や~ 
どや?


テーマ:
なんか、書くの疲れちゃって書いてませんでしたけど、

ここんとこ、ちょっとまた書きたい事がチラホラ出てきたので、


また再開したいと思います。


けど、ちょっと、引っ越ししちゃおうかな・・・

なんとなくだけどwww


トラウマと妄想の国



AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
深淵を覗くならば、深淵も等しくおまえを見返すだろう。

まったく、昔の人はうまいこと言ったもんだwww


昔、フロム・ザ・ダークサイドって映画があって、

まあ、この映画自体はA・ロメロとその仲間が作った、

B級のオムニバスホラーなんですけど、

映画自体よりもそのタイトルがいつまでも頭に残っていました。


心霊やホラーというよりも、

人間のダークサイドな側面、例えば、性癖や狂気に端を発して、

猟奇的な犯罪を犯してしまう心理的な心の闇、といったものについて、

そんなものを見聞きするたびに”ダークサイド”と言った言葉が頭をよぎります。


んで、話はちょっと飛ぶんですが、

少し前から、画像を使って簡単な動画を作り、

YouTubeにアップして小銭を稼ぐ、

ってのを試しているのですが、

これがなかなか上手く行きませんwww


もちろん、始めたばかりなので、

試行錯誤をしている途中なのですが、


いろいろなテーマでチャンネルを作ってみても、

なかなか芳しい成果は生まれてきません。


で、YouTubeの人気のあるキーワードの一つに、

「閲覧注意」

というものがあります。


”怖いもの見たさ”ってやつですねwww

材料はネットにいくらでも転がっています。

で、試しにいくつか作ってみたんですが・・・

http://www.youtube.com/playlist?list=PL5aVLbFhDWiIdBxJh9Kn_sHRKDdMIc-oG

これはいけません。

グロテスクな画像をネットで拾って、加工して動画を作っていると、

どんどん、どんどん、精神が疲弊していくのがわかります。

明るい、お天道様の下から、

少しずつ湿気の多い、漆黒の闇の中に引きずられるのがわかります。

作業が終わって寝ようと思っても、

さっき見た、あまりにもひどくて動画にも出来なかった

凌遅刑を受けている男の写真のうつろな目が、

この刑を受けるのがお前だったらどうする?と語りかけます。

刑を処す体制側の執行人は、しかたなくやっているんでしょうか?

とてもそうとは思えません。

でも、こんなことを楽しめるのは、今の自分の常識に照らし合わせると、

とてもまともな神経ではないと思われますが、

バランスがダークサイドに傾いていれば、

そんなに大したことではないのかもしれません。


僕は、

他人の痛みを自分の物として感じようと思うほど偉い人ではありませんが、

それで興奮を得ることもないし、

できれば誰もが痛い目をしなければいいのに、と思います。



だから、見ないし、知らないことにしておこう。

というのは、ちょっと違う気もしますけど・・・




でもまあ、とにかく、

もうちょっと面白いことをさがすことにし~ようっとwww














AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:
こないだ、アンドロイドのあすなちゃんの映像を見たんですけど、

http://dai.ly/x28l5ni

確かによく出来ています。

まあ、造形や質感は、

オリエント工業のラブ・ドールの画像で十分驚いたあとなので、

腰が抜けるほど驚いた訳ではないんですけど、

この動きを再現した技術には脱帽です。


で、このあすなちゃんを見てて思い出したことが、

収穫加速の法則と技術的特異点の話。

まあ、かいつまんで言うと、

科学技術や生命の進化は加速していく、というのが、収穫加速の法則。

例えば、コンピューターが初めて作られた頃より、

今のほうが技術の進化が早いのはわかりますよね。


そういう、物事の進化は、他の重要な発明と結びつき、

加速度的にスピードが上がっていく、という事です。



そして、もう一つのキーワード、技術的特異点、

こちらは、テクノロジーが人間を超えるポイントのことです。

つまり、人工知能が人間より賢くなって人間を支配する、

みたいなSF映画のシュチュエーションが起こりうるタイミングですね。


で、現在の科学技術が、収穫加速の法則で進化していった場合、

2050年前後には、技術的特異点が来るといわれています。


まあ、人工知能が人間を支配するなんてことは起こらないんですが、

だって、もしそうなったら、

人間なんて合理的でない生物を存在させておく理由なんてありませんから、

奴隷にするより、根絶やしにしたほうが話早いですからねwww




で、いつも思考がななめの方へ滑っていってしまう僕が考えたのは、

運命ってほんとにあるのかな?ってことでした。


科学技術の技術的特異点のおおよそまで計算出来るってことは、

仔細なことまでは分からなくても、

おおまかなアウトラインはなんとなく分かっている訳です。



ってことは、

アインシュタインがただの変わり者で、相対性理論を書かなくても、

世界中に原子力発電所は建っていたんでしょうか?

うん、多分、

他の誰かがエネルギーは光速の2乗に比例する事は突き止めたんでしょう。

もしキューリ婦人がいなくても誰かがラジウムを見つけただろうし、

アメリカは原子爆弾を作ったでしょう・・・


そんで、世界中に原発は乱立して、



中国の民族浄化の弾圧に耐えかねた新疆ウイグル自治区出身のテロリストが、

イスラム国と手を組んで、

中国共産党の建てた原子力発電所をターゲットに、

同時多発自爆テロを起こし、偏西風に乗った放射能が、

日本全土と世界の半分以上を、

汚染する未来は避けられない運命なんでしょうか?





AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
小学生の娘達の終業式の日に、

父兄会主催のバーベキューと肝試しが学校でありました。


で、PTAの役員をやっちゃってる関係でなし崩し的に

強制参加&運営側に組み入れられてしまいます。


まあ、子供たちがお世話になっているんですから、

それについては文句はないし、

誰かがやらなければならないことの順番がたまたま回ってきただけですから、

せっかくやるならなるべく楽しくやらないと損しますwww



で、僕の担当は肝試し班。

小学校の校舎北側の2階階段付近で子供たちを驚かせる役目です。

僕の商売の関係上、家の倉庫にはカットウィグがゴロゴロ転がっています。

目を修正液で白目にしたカットウィグ、いやさ、

30数個の生首を真っ暗な階段にばらまいておくことにしました。


まあ、子供たち来るまで1時間以上、

真っ暗な小学校の階段で生首に囲まれてひとりきりで、

シーツをかぶって仮面を付けて、

暑くて汗ぐっしょりになりながら待ってたかいもあって、

それなりに盛り上がって面白かったんですが・・・



実は僕、この小学校の校舎のこの階段に、

理由の判らないトラウマを持っていたんですよね。



この小学校は僕も子供の頃通っていた母校で、

卒業してからも家が近所なこともあり、

地域のイベントや行事でも何度も訪れることがあったんですが、


この校舎の2階階段から降りてきて体育館への渡り廊下へ続く、

北側玄関と旧給食センターへ続く通用口付近に、

理由も謂れもない不安を掻き立てられる事が何度かありました。



小学校を卒業して、成人してからもずっと、

悪夢の中に何度もこの北側玄関付近が登場したように思います。



何度も繰り返し訪れる夢の世界の中でも、

なんとなく居心地の悪い場面ではその先がこの北側玄関が繋がっていたし、

なんどもそこで正体の分からないモノに追われていたような気がします。




最近子供たちが学校に通うようになって、

その玄関の前をよく通るようになっても、

好ましい感情は湧かず、

理由のないそこはかとない不安を感じていたんですが、




そんな、世界中にそんなに沢山はない特異点の真上の階段で、

真っ暗な中一人きりで30数個の生首に囲まれて、

汗まみれになりながら廊下で息を潜めていると、




怖いという感情は湧いてこず、

「何やってんだ?俺」


的な、少しシュールでシニカルな気分になりましたwww




トラウマは実際に相対すると気が抜けるほどちっぽけな事がほとんどです。

でも、相対することが出来ない場合が多いので、

必要以上に大きく見えてしまいます。




トラウマをトラウマとして敵対するのではなく、

自分の一部として許容してあげられれば、

それはそれでワリと納得できるような気がします。








いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:
AKBの握手会が襲撃された事件で、


僕自身はAKB、っていうよりアイドルとかに興味はないし、

個人的にはよく分からないんですけど・・・



これがアメリカだったら撃たれて終わってるんだろうな~

って思って見てました。


もちろん、

刃物振り回して他人を傷つける頭のオカシイのが

一番悪いには決まってるんですけど、



握手会を開くAKBサイドの女の子たちも、

高いプロ意識を持ってアイドルやってるんでしょうけど、





それでも僕にはこの秋元康の考えた「会いにいけるアイドル」

ってコンセプトのシステム自体が、

簡易的な風俗産業にしか見えないんですケド?




性的なサービス云々じゃなくて、


本来なら接点さえない異性に対して、

金品との交換でコミュニケーションを取る行為は、

風俗でお金払うことと意識としてそんなに差はないと思います。




女性ファンはともかく、男性ファンなら、

まず最初にファンになるにしても握手会に行くにしても、

前提条件として下心が全くない人なんていないでしょうし、

もしいたらそれはソッチのほうが危険だとさえ思えますwww




今回の事件を起こした犯人の心理的なバックボーンまでは分かりませんが、



風俗で通いつめた女の子に疑似恋愛的な感情を抱いて、

刃傷沙汰になる例なんていくらでもあるんですから、



簡易的とはいえ、疑似恋愛感情を売り物にしているシステムで、

セキュリティが甘いなんてありえないと思うし、

それで多大な利益を得ている主催者サイドの脇の甘さに呆れます。



アイドルになること、有名人になることで得られる計り知れないメリット、

それ以外では得られない多大な影響力はきっと絶大なんでしょう。


計算・意識しているいていないに関わらず得られる利益を本能的に理解しているからこそ、

女の子たちも成り上がろうと頑張っているんでしょうし、


そのおかげで生み出される多大な利益の恩恵に浴する市場もあるんでしょうけど、



「誰でもなれるアイドル」

なんて違和感のあるコンセプトが生み出したちいさな歪みが、

今回の事件の原因なのか、

それとも、ただ頭のオカシイのが立派な理由もなく暴れただけなのか・・・
























いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。