1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-08 05:29:38

イカオヤジの道は険しい

テーマ:その他の沖釣り
みなさん、こんにちは。
正月休みが開けて仕事始め。
でも二日働いてまた三連休。
なんかお得感ある今週末ですね。

7日土曜日の昨日、長井港 はら丸さんへ沖のイカ釣りへ行ってきました。
{23937D12-306B-419D-8645-AA3D671B779A}

はら丸さんへは初めての訪問。
イカ船は6時半出船と7時出船の二隻体制のようですが、この日は釣り客が少なめで7時出船の一隻になったようです。
右舷、左舷とも5名で自分は左舷のミヨシから二番目に入りました。
周りは常連さんばかりでいかにもベテランイカオヤジ、少しアウェー感を感る(^^;;

7時少し前に出船。
船は沖の瀬を目指します。
{DD48B18A-01C5-425A-826C-08FD6C808D8A}

この日の海は最高のコンディション。
晴れ、波なく、風弱く。

1時間ほどでポイント到着。
200mダチ。
{1921E1E8-8D8F-4C36-ABEF-46C4042094E3}

仕掛けは一通り持ってきましたが、船長に聞くと大きめのツノがよい、とのことなので以前イルカさんに教えてもらって自作した18センチ直結7本仕掛けから始めました。

この釣りは昨年始めたばかりでまだまだ素人なので誘い方がわかりません。
見よう見まねでやっていると、しゃくったロッドに確かな重みが。
200mズーンズーンとしたイカの引きを堪能しながら上がってきたのはデカイスルメイカでした。
{3904664B-0350-4E12-9C1A-22F1778F4220}

ボウズも想定していたので、とりあえず型を見て一安心。
{3AAB0874-F6FA-4C39-95CE-3FD4C2A13C1B}

ノンアルビールで乾杯です(^^)

そのあと、二杯目が。
{9FA42A9F-8EBC-4998-9744-A5EAA5B1EF12}

今度は型のよいヤリイカ。
これで今夜のオカズは確保しました(^^;;

こうして二杯釣れましたが、左の胴の間のイカオヤジを観察すると明らかに釣るペースが違います。
ヤリイカばかりをポンポンと。
使っているのは11センチのブランコ仕掛け。

それではと自分も11センチブランコ仕掛けにチェンジ。
オヤジのロッドアクションを真似てやってみます。
しかしなかなか上手くはいきませんね。
この仕掛けで釣れたのはスルメイカ一杯でした。

天気がいいのでスルメイカは船上干しにすることに。
{807C8B0C-CEC1-494E-9D4C-2718572B0B9D}

ズラズラとはいきませんが、こうするとイカ釣りっぽくなってきました。

その後。

ブランコ仕掛けではイカのアタリが取りにくいのでまたまた仕掛けチェンジ。
今度は11センチ直結にしました。

釣り方はマルイカの直結仕掛けと一緒にしてみる。
すると、アタリが明確にわかるようになってきた。
なかなか乗りませんが触りがわかります。

そうしてヤリイカとスルメイカを追釣。
明らかにペースはイカオヤジにかないませんがアタリを取って釣れたのでそれなりの満足感はありました。

2時に沖あがり。
結果、ヤリイカ2杯、スルメイカ3杯の計5杯。
竿頭は左の胴の間イカオヤジで19杯。
自分がスソでした。
釣果としては寂しいですが仕掛けの裁きは少し上手くはなったし、イカの重量感を楽しめました。

長井のイカオヤジ達はみなさん取っ付きにくい感じですが、胴の間のイカオヤジは何度かのオマツリを解いてくれたし、オオドモのイカオヤジはパラソル級のヤリイカを「これ持ってけ」とくれたりして皆さん優しいオヤジさんでした。

自分もそんな優しいイカオヤジになれるのだろうか?
年に二回程度の挑戦ではイカオヤジへの道は険しいようです。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-03 06:45:25

初釣り、ライト鯵

テーマ:その他の沖釣り
みなさん、あけましておめでとうございます!
今年の正月は穏やかな日が続いてますね。
昨日の二日は、金沢八景 弁天屋さんからライト鯵午後船に乗って来ました。

同行は高校時代からの友達のYくん。
昨年末に仲間が集まって忘年会をした時に今日の釣行を約束しました。

午前10時にYくんがプリウスで迎えに来てくれた。行き帰りは助手席でのんびりできました。
道路が少し混んでいて、12時に弁天屋到着。
天気のよい初釣りの日なので午後船の鯵は混んでいるかと思いきや、片舷6人と空いていて右舷みよしから二つで入れました。

{A80850C1-03C4-4698-99DE-6232E52BD194}

12時30分、出船。
Yくんにリールの扱い方、コマセを振っての棚の取り方、餌の付け方、と一通りレクチャーします。

20分ほど走って中ノ瀬で釣り開始。
やはりコマセワークは難しいですね。
Yくんのぎこちないコマセワークを修正しつつ自分の釣りもやります。

間も無く最初の一尾が。
そしてYくんにも。
「これは今日はいいかな」
と思ってたらとんでもない。
また渋い日に当たってしまいました。

しばらくアタリがなく時間が過ぎます。
午後船で短時間なので焦ってきます。
船長も何度か流し替え。

するとポツポツとアタリが出始めてきた。
Yくんもポツポツ釣れだした。

16時15分、沖あがり。
結果、
自分は25尾。Yくん12尾と検討。
{651289A5-14B1-4A9C-83AE-231A98E7E148}

型は小ぶりながら美味しそうな鯵です。

帰路、助手席で爆睡(笑)
渋滞が酷かったようで7時に帰宅。
魚が捌けないYくんのために調理して渡してあげることに。

Yくんが釣った12尾は、すべて背開きにして立て塩に漬け込みピチットシートで包んで持たせてあげました。

その時間、刺身、寿司、フライと鯵料理を振る舞う。
{58C43573-CC33-4D0F-BE00-238ACF003AE8}

{E5CD951E-B9A6-42CC-8C4C-5F1667F1F38E}

下戸のYくんはお酒は飲めませんが、これらの料理を感激しながら食べてくれました。
嬉しいものです。

こうして2017年の初釣りは満足釣行で終了。
年末のボウズがあったので東京湾の鯵に癒されました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-29 17:25:12

2016年釣りまとめ

テーマ:その他
みなさん、こんにちは。
2016年もあと3日。
自分は今日から年末年始休暇に入り早速納竿釣行に行って来ました。

狙いはマダイ。
正月用の魚をゲットしたい、と目論み大型マダイが釣れることで有名な勝浦川津港のとみ丸さんへ初めて訪れました。

でもやっぱりダメですね。
変な企みをしていると必ずうまくはいきません。
今日は本命のマダイどころか外道も一切釣れませんでした。
噂のイワシトルネード。沸いてましたよ。
でも攻め方がいけなかったのかなぁ、イワシのボイルの中をフォールで狙ったり、ボドムをネチネチ攻めたり、中層でもやってみましたがアタリが無く辛い釣りになってしまいました。
まともなアタリは一回だけ。あとは反応無く朝に配られた海老餌も三分の一くらい残りました。

それでも今日は外房にしては穏やかな海でしたので、釣りが出来ただけでもヨシとしましょう。

こうして今年の納竿釣行は撃沈で終わってしまいましたが、今年の釣りを振り返ると苦戦続きの一年でした。

釣行回数は、28回。昨年は37回でしたのでかなり減りました。でも月に二回ペースにしたいのでこの程度が丁度良いですね。
この28回のうち。

満足 12

まあまあ 6

残念 10

の内訳。

残念釣行のうち今日を含めて5回もボウズをくらいました。


釣り物の内訳は、

アオリイカ 5

アジ 3

マダイ 3

アマダイ 2

シイラ 2

スルメイカ 2

ヤリイカ 2

ヒラメ 1

スミイカ 1

カワハギ 1

マルイカ 1

タチウオ 1

マゴチ 1

キスアナゴ 1

ホウボウ 1

マダコ 1

で、手広くいろんな釣り物を今年も楽しみました。

上手くなるには釣り物を絞った方がいいのでしょうが飽きっぽい自分の性格には合わないようです。


船宿の内訳も、

庄治郎丸 4

弁天屋 3

長岡丸 2

清栄丸 2

沖右衛門丸 2

海楽園 2

和田釣具 1

長谷川丸 1

つり幸 1

宝正丸 1

征海丸 1

庄三郎丸 1

弘漁丸 1

儀兵衛丸 1

一俊丸 1

伊藤郵船 1

浅八丸 1

蒼信丸 1

とみ丸 1

で、いろんな船宿さんに顔を出し、どこの常連にもならない姿勢を貫いてます(笑)


例年この中でベスト釣行を出すのですが、今年は全体的に低調でこれと言うものがありません。

しいてあげれば四月のティップランでモンスターアオリが釣れたことくらいかなぁ。


そんな一年の釣行でしたが、なんとか健康を保ち、財布の中身をやりくりして、これだけ釣りに行けたのは幸せなことかもしれません。


海に感謝、魚に感謝、各地の船宿さん、たくさんの釣り仲間に感謝。

そして文句を言わずに釣りさせてくれる嫁に感謝ですね。


みなさん、今年もお世話になりました。

新年からもよろしくお願いします!




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-10 12:28:11

逆転ホームラン!!

テーマ:ヒラメ
みなさん、こんにちは。
ただいまの時刻12月10日12:30。
鹿島港 第三長岡丸のキャビンからブログ投稿です。

{2AEB9E4A-8203-4639-9EC4-D50012644CB1}

今日は、ハリさんにアレンジをお願いして鹿島港 長岡丸さんからライトヒラメに乗りました。
昨日のうちにハリさんが席を確保してくれたので右舷オオドモにホッシー、左舷オオドモに自分、その隣にハリさん。
満員の船は5時半に出船。

進路を北に取り走ること1時間。
大洗と鹿島の中間地点で釣り開始。
ヒラメ仕掛けにイワシを装着して投入、アタリを待ちます。

隣ではハリさんが早くもヒット!
またヒット!と素早く2連荘。
しかしこちらにはアタリがなかなか訪れません。

イワシが齧られることもないので仕掛けを一工夫。捨て糸を50から40センチにしてみました。
すると最初のアタリ。本アタリまで待ちますが食い込まず、イワシに傷が付いただけ。

その後もアタリが遠く。
ホッシーの竿が曲がりましたがイナダでした。

船は流し替えをするたびに北上。
11時頃にはとうとう大洗沖へ。
ポイントは水深10mほどの砂地の浅場。
何度かイワシを付け替えながら探るもノーヒット。
そんな中、ハリさんに良型が。
周りはあんまり釣れておらず、ハリさんが独走!

自分は「これはボウズだな」と覚悟を決めてました。
そんな沖あがり間近の11時半頃。
中乗りさんが「アタッてなければあげて」と。
船長の上げてください、アナウンスがあったのですがなんだか竿先に違和感を感じてたので少し待っていました。

上げてと言うから上げよう、と仕掛けを回収しようとリールを巻くと、、
ドーン!!とヒラメの反応。
どうやらイワシにチョッカイを出してたヒラメが目の前から餌が無くなる寸前に食いついたようです。
手応え十分。
ライトタックルのPE0.8号なので慎重にやり取り。

{D2385C12-0BF5-4D42-BD8A-3E6D65C33976}

やりました!
沖あがり直前に逆転ホームラン☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

もうこれで言うことありません。
肉厚で旨そうなヒラメ。
ありがとう、ハリさん!
ありがとう、船長!
ありがとう、中乗りさん!
上げて!と言われなかったら掛かってかなったかも。

まあ、ラッキーホームランかもしれませんが一つ取れれば十分です。

さて、そろそろ鹿島港が近づいてきました。
これでエントリーさせていただきます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-04 01:40:27

㊗️通算100杯達成

テーマ:アオリイカ
みなさん、こんにちは。
12月に入りましたね。すでに年の瀬、慌ただしいものです。
日立のヒラメも解禁しましたが、ヒラメ釣りは来週にとっておいて、昨日はアオリイカ釣りに行ってきました。

船宿は腰越港の蒼信丸さん。
アオリイカ釣りでは最近人気の船宿さんみたいですね。
蒼信丸さんは予約時に釣り座を決めるので一週間に電話をしました。そしたら運良く左舷ミヨシが取れたので少し期待していました。
でもこの日の天気予報は、晴れ、凪。
アオリイカ釣りには小雨か曇天がいいのでこれは厳しい釣りになりそうだな、と覚悟の釣行に。予約のキャンセルはなるべくしたくないですからね。

朝は5時過ぎに腰越港着。
受付を済まし左舷ミヨシに乗り込みます。
この日の釣り客は左舷4名、右舷5名の計9名。余裕の釣り座です。

定刻少し前の6時15分に出船。
最初のポイントは七里ヶ浜沖の10mダチ。
まだ日の出前で明るくなりかかってないので餌木はアピール系のピンクを選択。
10分ほどそれでやっていましたがイカの反応なく。
「まだ暗いから蛍光色がいいのでは?」
と思い立ち、餌木をチェンジ。
{3C41F84F-2454-4DC3-8476-A02CD8F2EA2D}

アオリーQのキャンドルにしてみたら。
これが正解!!
餌木を潮に馴染ませてから3回目のシャクリで、ズン!!
{E361EF83-F270-4959-9025-EB1949BEE9C3}

難なく船中最初の一杯がキタ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
型は400gほど。
小さめだけどホッとできる一杯。

アオリイカ釣りはいつもストイックな釣りになるので7時前に型を出せるとそのあと精神的にすごく楽。

最初の一杯がこうして釣れたもののやはり今日はアオリイカ日和ではなかった。
明るくなってくるとまったく続かない。

周りも右舷ミヨシとそのお隣がポツポツ。
なかなか船中活気付きません。

そんな厳しい状況ではありますが実は、今回の釣行で密かに目標を立ててまして。
昨シーズンまで通算でアオリイカを釣った数が98杯で、なんとか今年中に記念の100杯をと。

先月行った勝山のティップランアオリイカの時も密かにその目標を持っていたのですがあえなくボウズ。
今回も明言して行ったらマズイことになりそうだな、と思ってましたが幸先よく朝まずめに99杯目。

これは今日に達成したい!

でも釣れない時間が過ぎて行きます。
やはりストイックな展開に。

9時過ぎ、餌木もいろいろと試しますが。
困った時のコレ!
アオリーQ AT41イワシ。
すると、ステイ時にティップランのようなアタリが。
すかさず合わせると乗った(^.^)
型は小さいですが、
{CE854DDD-1CF5-4D7F-B937-F5E24BB4885F}

㊗️通算100杯達成🎉

キロクラスで決めたかったが、贅沢は言ってられない。
嬉しい!ようやくこの時が来た。

アオリイカ、最初に釣ったのが15年前の庄三郎丸。今回のAT41の餌木も当時に買ったもの。
ロッドも15年変わらずアルファタックルのGメダリストアオリイカ125。

感慨に浸り、もう今日はこれでいいとひとりごちた。

そんなこと思ってたら、やっぱりそのあとは釣れなかった。
長い時間に感じました。

13時45分、沖あがり。
{54B53A8A-36BD-44F5-97D9-0CE8F46F8877}

結果、2杯。
船中0-5。9名で18杯。
ボの方も出て厳しい状況でしたね。

帰路、2時間。
16時過ぎに帰宅。
道具片付けて風呂入って、ソファでゴロゴロしてたら。
{09C93A7E-132F-4D5B-9D8E-699C54E96B4D}

アオリイカ料理ができてました(^.^)
ありがとう、嫁!!
{DED7BB84-9152-40E4-8AAF-9E863C00B7D9}

酒は越乃寒梅ブルーボトル。
冷酒にアオリイカ。
もう最高です。

が、寝不足で20時には酔いつぶれました(^^;;

こうして今回の釣行はなんとか無事終了。
記念の一杯も取れたし、まずまずでした。

来週はヒラメに行きます。




いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016-11-20 05:29:14

雨のライトアマダイ

テーマ:その他の沖釣り
みなさんこんにちは。
季節は秋から冬へ、釣りに行く時のウエアも防寒用に切り替えました。
昨日は平塚 庄治郎丸さんへライトアマダイへ。

お天気は予報通り雨模様。 
そのためかお客さんは少なく、左舷へ3名、右舷は自分と甥っ子のホッシーのみの2名。
定刻少し遅れの7時10分に出船しました。

真沖に30分ほど走り、水深90mのポイントで釣り開始。
50号の天秤仕掛けにオキアミを付けて投入。

間も無く本命らしい吸込むようなアタリ。
引きも巻き上げ途中に何度か叩くような反応があり本命と確信。

でも、
{AA133D55-78E8-4E3C-A2EE-2A849BDB8825}

サイズはご覧の通り。
金魚みたいなちびっこでした。

その後もチビアマダイをポツポツ掛けて、桶の中は3尾に。
型は小さいけれど本命なので棚は合ってるだろうしそのうちいい型のも出るだろうと余裕をかましてました。

しかしそれからが釣れない。
釣れないというかアタリが遠くなってしまって外道もあまり掛からない。

雨風はあまり気にならず波は穏やかなのでコンディションはまずまずなんだが。

そんな中、また吸込むようなアタリ。
今度はましな重量感があり期待が膨らむ。
すると隣のホッシーが「まつってるよ」と。
確かにおまつりしているようだけど、時々引き込みがあるので魚はいるらしい。
上がってきたら28センチくらいのアマダイ。
やっとマシなのが釣れたかと思ったら、自分の仕掛けの針とホッシーの仕掛けの針を両方食っている。
ここで、「これはオレのだ〜」と言いたいところだけど叔父貴としてはそんなことも言えず、「オマエに譲るよ」と余裕を見せてしまった。

まだ型を出すチャンスはあるだろうと踏んでいたのだが。

昼頃には雨が上がり、いいカンジの凪に。
しかし釣れない。
針も餌も付いてるのになぜ?

忘れた頃に久しぶりのアタリ。
これも本命ながら小さい。
そして沖あがり。

結果、チビアマダイ4尾。
ホッシーは2人で釣ったのを入れて6尾。
左舷は3〜4とのことだったのでホッシーが見事竿頭。

天気も寒かったけど釣果もお寒い結果となりました。

帰宅後、Facebookを確認すると腰越のアオリイカ船が爆釣だったらしい。
金曜日にさんざん迷ったんだよなぁ、雨予報だからアマダイキャンセルしてアオリイカにスイッチするか。
どうも判断ミスだったみたいです。

ともあれ、今回の淋しい釣果は。
{9E856461-2BB2-4E15-9785-3FEC348505A2}

開き干しにすることに。
これを最近お気に入りのピチットシートに包んで冷蔵庫へ。
そろそろ美味しいグジの開きになっている頃でしょう。

まあこれでもいいっか?
という気分になってきました(笑)

次回はヒラメの予定。
次こそはいい釣りになって欲しいと願うばかりです。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-11-10 21:52:27

PEUGEOT 208 GTLine

テーマ:クルマ
みなさんこんばんは。
少しご報告が遅れてしまいましたが、先月末にクルマを買い替えました。

今度の相棒は、
{755B1A1D-EAAD-4622-94C9-B6A6FB938028}

PEUGEOT 208 GTLine
この10月に限定発売されたアイスエディション。
240台限定のうち50台しかないアイスシルバーと言うマットな特別塗装のものを選択。

子供も大きくなったし家族4人でクルマに乗ることも少なくなってきたのでこのサイズが今の自分にはぴったりです。

納車翌日。
{085F4A5E-E2E9-4F58-A0C4-CCB39DC77D1F}

嫁を助手席に乗せて車山高原に向けてドライブ。
目的は年に一度のフランス車の祭典、French Blue Meeting。

納車翌日だから参加車の中でオレのが一番新しいはず。
少しは目立つか、と思いましたが、
{C1ABCB19-63A4-4AC4-9D18-C28F7A3A7A54}

会場は古くともオシャレでカッコいいクルマがたくさんあって、クルマの新しさはまったく意味がないことを思いしらされました。

{581A71FC-D982-4CDC-8975-CA8A2023EFF3}

自分の駐車エリアはメイン会場から離れた隅っこで、フランス車オーナー2日めの素人にはお似合いの場所でした。

これまでのクルマは、
{7E60DED0-0CFC-42C6-BCB4-3025CC78F0AD}

このブログを始めた頃に乗り始めたメルセデスのBクラス。
10年75,000キロ、大きな故障もなく走りもコンフォートで良いクルマでした。

18才で免許を取ってから、
カリーナSR→タウンエース→KP61スターレット→三菱トレディア→セプターワゴン→オペルアストラ→メルセデスBクラス→で今回のプジョー。
クラウンやセドリックには乗れなかったけどなかなかよいクルマ遍歴だと自己満足。

このクルマも10年は乗りたいと思いつつ、この次は軽トラかなぁと想像するのでありました。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-05 13:29:05

宝生丸ティップランアオリイカ

テーマ:アオリイカ

今日は勝山 宝生丸からティップランアオリイカ。

あえなくボウズ喰らった_| ̄|○

{32BEC989-0FCF-4502-BC98-D42EF6998D40}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-23 06:45:43

江戸前、旬のスミイカを釣る

テーマ:その他の沖釣り
みなさんこんにちは。
生命保険の控除証明書も届き始め今年もあと2ヶ月か、と慌ただしさを感じるこの頃。
そんな季節の昨日は、川崎 つり幸さんから午前餌木スミイカに行ってきました。
{DCCA8A9A-326C-4E64-904D-7C145CFCEEA8}

メンバーはmasaさん、ひでちゃん、甥っ子のホッシー。
実は自分は今クルマの買替えでちょうどクルマのない土日だったのでひでちゃんに送り迎えしてもらいました。

ひでちゃんの運転で5時40分ごろつり幸到着。すでにmasaさんホッシーも到着していて、船の座席をとります。
左舷ミヨシから4つで自分はミヨシに入れてもらいました。

今年のスミイカは模様がいいのか、電車釣行組が到着する頃になると混み始め出船の6時50分には左舷だけで10人になりました。

さて、出船。
ポイントの沖の瀬まで30分ほど。
タックルは、
ロッド:シマノマルイカBB
リール:シマノバイオクラフト401F
ライン:PE0.8
リーダー:フロロ4号1.5m
中オモリ:10号
ハリス:フロロ3号1.5m
餌木:2.5~3.0号
{4CE1E372-AC59-43D6-B5E4-52A4D23D50D5}

さて、釣り開始。
中オモリと餌木を投入。
中オモリの着底後、1mほど棚を切り、餌木が海底すれすれに泳ぐことをイメージする。
15秒に一回鋭くしゃくる。
アオリイカよりしゃくる間隔を長くステイする間を長くとる。

しばらくするとロッドティップがふっとお辞儀をした。
すかさず合わせを入れるとイカが乗った感触。
慎重に巻き上げ、
{51963568-5F88-4B2F-BC07-4DC87B52A792}

見事に一杯め。
サイズはコロッケながら嬉しい一杯。

その後、ポツポツながら。
{82B4CB45-998B-4C7E-BDA3-C414284EDDDD}

2杯め(≧∀≦)
{7EFA0CB2-BFAD-4AF7-9626-82D33B194E9A}

3杯めはシリヤケイカ。

そんな中、masaさんも2杯め、3杯めと釣ってくる。
ホッシーにも釣ってほしい、と隣のことの方が気になってたころ。
{FB809DA2-4C76-41FE-B55F-9E26D7DF41F0}

ホッシーに待望の一杯め(^^)
そして続けて、
{C4C259ED-44C7-4C5D-BE49-08A61742A7E7}

2杯め。
よかった〜かわいい甥っ子だから自分のことよりも嬉しい😆

その後の自分は、
{8BD28874-A655-44D4-A3DE-B9B3B63806E2}

4杯め。

あれれ、残り30分。ひでちゃんがまだボウズだよ(ToT)

このままだと帰りの車中が微妙な雰囲気になっちゃう。頑張れひでちゃん!

と、
{7EEF2755-626E-4BE6-BDDF-7513E057F4D8}

やっぱりできる子でしたね〜
ようやくひでちゃんにも(≧∀≦)

沖あがり前に、
{FDC6853C-208F-4A2F-BFDF-CF40F586A5B3}

5杯め。
そして11時沖あがり。

結果、
{3C7122F0-DF6A-4414-A66C-81025761DFA3}

スミイカ4杯、シリヤケ1杯。
masaさんはスミイカ5杯で見事竿頭!!
ひでちゃん2杯。
ホッシー2杯。
この日は渋い日でボウズの方も出た模様。

そんな中、メンバー全員本命型見て大満足な釣行になりました。

帰宅後昼寝をして夕方からスミイカを捌く。
嫁は友達と外食なので自分でやりました。
{5E0D42BE-CEE2-4E9B-BA76-04770E90AF10}

スミイカ刺身。甘みがあって歯ごたえよく美味い!
{6F1B3185-E090-4F29-B9C8-6AD88EF164D1}

スミイカの天ぷら。
{668B8885-0D61-433D-B186-51A20C4AB0C6}

シリヤケイカの天ぷら。

どちらも美味い。差がわからないけど(^^;;
娘も美味しいと言ってくれて嬉しい😊

仲間と釣りが出来て、全員釣れて、美味しくいただく。
やっぱり釣りはいいですね。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-10-15 12:03:53

秋晴れのひとつテンヤマダイ

テーマ:一つテンヤ

今日は日立久慈港 大さん弘漁丸からひとつテンヤマダイ。

本命マダイのキープサイズは一枚のみ。外道にアイナメ。釣果はイマイチながら気持ちのよい海で楽しめました(^^;;

{46DB3C7E-481C-4BF9-9E44-7C98DDE0B170}

{BD65CC85-CB2D-4B7D-88AA-3FD5C28B2547}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。