プチお役立ち情報をお送りします。
よろしければご登録くださいドキドキ
★女性起業家★
ウィキペディア
メールマガジンを読んでみませんか?
メールアドレス
お 名 前
ひとこと欄
メールアドレスなどを入力して、読者登録ボタンを押してください。

女性起業家ウィキペディアへようこそキラキラ
ベル 女性起業家支援制度 を始めました。


右矢印 女性起業家支援制度の詳細 !!
右矢印 会員へのご登録 !! ( Free会員 or Follower会員 )


∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵


小野 祐紀香 プロフィール はこちらをご覧くださいビックリマーク


宝石ブルードッヂボール大会やってます音譜

大会の様子 はこちらをご覧ください。

宝石赤楽しいランチ会やってますラブラブ

ランチ会の最新記事 はこちらをご覧くださいアップ


∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年12月29日(金)

活到老、学到老!

テーマ:■ビジネススタイル

おはようございます。

トラスト小野です。

 

2017年の営業は本日で終了となります。

 

今年はいろいろなことがありました。

おかげ様で...

厳しい現実と向き合いながら

本当にたくさんのことを学ぶことができたと思います。

 

 

ー この世のすべての不利益は自分の能力不足 ー

 

 

何度もこの言葉がアタマに浮かび...

リーダーであるわたしのスキル不足は

「授業料」とよぶには大きすぎる損失になりました。

 

 

1.事業譲渡など大きな契約において専門家を採用する必要性

 

2.人材採用の重要性と采配ミス

 

3.経営者の精神力と管理能力

 

 

 

 

それでも

 

「命まではとられない!」

 

 

尊敬する経営者の方のことばを頼りに

何度も立ち上がり

チャレンジを続けた1年だと思います。

 

 

ついてきてくれたスタッフも

きっと、同じく傷つき苦しんだのでしょうね。

 

(ごめんなさい。)

 

 

 

1年分の反省と

だからこそ”諦めない”という「覚悟」をもって

新しい年を迎えたいと思います。

 


「活到老、学到老!」 
今年一番気に入ったことばです。

 

 

image

 

2017年

今年もありがとうございました。

 

素晴らしい新年をお迎えください。..。.:*・゜

 

 

 

 

 

東京で唯一の

「女性のためのレンタルオフィス」はいかがですか?

ご内覧はお気軽にどうぞラブラブ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017年12月03日(日)

善きこととは何か。

テーマ:■ビジネススタイル

こんにちは。

トラスト小野です。
 
「善きこと」とは何か。
 
禅宗では「善」
仏教では「布施」もしくは「慈悲」といい
キリスト教文化圏では「愛」というそうです。
 
善きこととは
思いやりの心によって生まれる。
 
自分の友人や家族が、
他人がうまくいってくれることを希う。
 
そして、物事がうまくいけば
人生がうまくいけば、良かったですねと心から喜ぶ。
 
思うだけ、
それだけで良いそうです。
 
 
先日、PHP出版の方から
稲盛和夫さん著書の「心と生き方」という書籍をいただきました。
 
私の不在中でも、
「近くに来たから。」とお立ち寄りいただき
いつもためになる書籍をプレゼントしてくださいます。
 
改めて拝読した稲盛和夫さんの
人生・仕事の方程式
 
人生・仕事の結果=「考え方×熱意×能力」
 
「能力」と「熱意」はゼロ点から100点までに対して
「考え方」はマイナス100点からプラス100点まであるということ。
 
人生の方程式は”足し算”ではなく
”掛け算”だから、
 
「能力」や「熱意」は十分あっても
「考え方」がマイナスであれば、その結果は全てマイナスになってしまう。
 
 
これほど「考え方」は重要なのです。
 
「考え方」をよくするためには
毎日、周りの人や世の中のために善いことを思う。
 
 
なるほど、、、
嫌なことや、トラブルがあるたびに
自分の心が問われそうです。
 
{20B14D4B-0A6C-482A-94E1-0878796C9D0D}
 
{846C1939-C563-4F43-A42C-A3FA1AAD4C38}
 
ふと、
7月に行ったリーダー研修で
黒板にかかれたテーマを思い出しました。
 

まずは私から、
 
善きことを
心から希うリーダーになりたいと思います。
 
 
 
 
 
ご内覧はお気軽にどうぞラブラブ
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年10月15日(日)

希望学

テーマ:■ビジネススタイル

こんばんは。

トラスト小野です。

 

東京大学社会科学研究所には

「希望学」というのがある。

 

正式名称は
希望の社会科学(英:Social Sciences of Hope)

個人の内面の問題とみなされてきた「希望」を、
社会にかかわる問題として

研究することを目的とする学際的な研究領域だそうです。

 

先日、大学院のグループワークで

話題になった「希望学」

 

偶然メンバーのひとりが

この希望学の取材対象者であり

書籍をその場でプレゼントしてくれました。

 

 

 

希望をもつこと

希望を語ること

 

希望にむかって、

一生懸命にチャンレンジすること。

 

とても大切なことだと思いました。

 

 

 

私にも成し遂げたい夢があります。

 

「世の中を少しでも明るくしたい。」

という希望があります1

 

・・・なんだか

「希望」をもつと「勇気」が湧いてくるようです。

 

 

 

 

希望を語り合えるレンタルオフィスがありますヨ!

ご内覧はお気軽にどうぞラブラブ

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年10月09日(月)

リスケの勇気

テーマ:|-起業の心得・心構え

こんばんは。

トラスト小野です。
 
1000人の頭となる人物は、
1000人に頭を垂れることができなければならぬ。
 
尊敬する田坂広志先生のことばです。
 
 
世間は3連休だというのに、、、
ウチのスタッフは
休みも取らず一生懸命に働いてくれています。
 
好調なものばかりではありません。
 
不調なものは
きっと、切羽詰まった気持ちで
「休んでなどいられない」ということでしょう。
 
 
高すぎた目標
急ぎすぎた成長
 
・・・そういうことなんだと思いました。
 
 
 
せっかくの青空を
仰ぐことも忘れてちゃ、もったいない。
 
金木製の良い香りを
気づかないなんて、もったいないよ。
 
 
{BE8349DA-A562-450B-B5AE-9EBC62816C5F}
 
 
リスケしようと決めました。
 
私が出す勇気は
もっと別のところにあるはずです。
 
 
25人のスタッフに頭を下げて
もう一度、
新しいプランをお願いしようと思います。
 
 
 
 
 
わたしもガンバル!
ご内覧はお気軽にどうぞラブラブ
 
 

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年10月01日(日)

一隅を照らすこれ則ち国宝なり

テーマ:|-マネジメント

こんばんは。

トラスト小野です。
 
「現状維持」は衰退と同じ。
だから、
新しい「次の一手」を打っていかなければ
わたし達に未来はない。
 
少々、苦労をしてでも
チャレンジすることをやめない。
 
それが、方針だ。
 
 
言うのは簡単でも、
実行は…なかなか難しいらしい。
 
 
そんな中、
入社半年ほどしか経たない若いスタッフが
 
「役員に立候補します!」と手を挙げた。
 
ほんの小さな会社に
全身全霊をかけると言ってくれる。
 
睡眠時間は電車やバス、
飛行機の移動時間があれば十分と、、、
 
とんだブラック企業ぶり。
 
慣れない営業に
知恵を絞り、足を使い、全力でぶつかる。
 
一心不乱な彼の行動と
真剣な眼差しを見ていたら
 
そこに光が見えたような気がしました。
 
 
 
「径寸(けいすん)十枚これ国宝に非ず、
一隅を照らすこれ則ち国宝なり」

 
お金や財宝は国の宝ではなく、
家庭や職場など
自分自身が置かれたその場所で

精一杯努力し、
明るく光り輝くことのできる人こそ、
何物にも変えがたい貴い国の宝である。

一人ひとりが
それぞれの持ち場で全力を尽くすことによって
社会全体が明るく照らされていく。
 
 
 
 
小さいけど
彼の精一杯な輝きが、、、
 
わたし達を明るく照らしてくれたような気がしました。
 
 
 
 

一生懸命なレンタルオフィスはいかがですか?
起業のご相談から集客まで
頼りになるスタッフが常駐しています!
内覧はお気軽にどうぞラブラブ
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年08月27日(日)

何かを変えるには「大事なもの」を捨てること。

テーマ:■女性の起業

こんにちは。

トラスト小野です。
 


何かを変えることのできる人間がいるとすれば、
その人はきっと大事なものを捨てることができる人だ。

 

大事なもの

大事なひと

大事な時間

 

簡単には捨てられない

だけど捨てなければ前に進めない。

 

それは本当に勇気がいること。

 

行く先に不安がないわけではない。
保障があるわけでもない。
 
 
 
もしかしたら、
信じていた正義さえも
捨て去ることが必要になるかもしれない。
 
 
 
それでも、
 
何も捨てることができない人には
何も変えることはできないのだから、
 
わたし達は、
大事なものを捨てて、前に進むと決めた。
 
 
{0342D6A4-1193-4163-A49E-C7963764EC52}
 
変化を待つのではなく
 
自らが変化にチャレンジして未来をつくる。
 
 
 
数十年ぶりに大学院への通学を決めて
新しい組織のための「改革」を
 
そして、、、
 
「未知の事業領域」へ挑戦すると決めたのです。
 
 
 
 
 

こんな女性起業家のいるレンタルオフィスはいかがですか?
ご内覧はお気軽にどうぞラブラブ
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年07月09日(日)

「楽になりたい」と叫ぶ心。

テーマ:|-マネジメント

こんにちは。

トラスト小野です。
 
素晴らしい本に出合った。
 
以前、起業塾金成先生から
ご推薦いただいいていた「田坂広志先生」の著書。
 
―――「知性を磨く 光文社新書」―――
 
その中の一説に、
 
日々の忙しさの中で
人は「答えのない問い。」に直面したとき
 
「割り切り」を行う。とあった。
 
そして、その「割り切り」とは魂の弱さであり
 
”楽になりたい”という心の姿勢。
 
問題を考え続けることの精神的負担に耐えかね
「割り切り」を行うそうだ。
 
問題を単純化し、二分法的に考え
心が楽になる選択肢を選び正当化する。
 
そして、こうした「割り切り」に流されていくと
深く考えることができなくなり
「答えのない問い」を問う力「知性」の力が衰えていく。
 
 
{FA47CCEE-297C-461A-B551-58B620BC8C2E}

 
最近では、少しずつ増えたメンバーの
組織マネジメントが大きな課題になっていた社内で、、、
 
”思考を深めるにはどうすれば良いのか?”
 
と、ずっと考え続けていた。
 
 
「割り切り」ではない
迅速な意思決定をするには、
 
「割り切った」心の姿勢(心が楽になっている)でするのではなく
「腹を決める」心の姿勢(心が楽になってない)ですること。
 
”これで行こう!”と腹を定め能動的に意思決定することらしい。
 
こういう考え方や経験の積み重ねから知性は磨かれる。
 
 
知能とは...「答えのある問い」に対して早く正確に答える能力
知性とは...「答えのない問い」に対して諦めず問い続けられる能力
 
知識とは...「言葉で表せるもの」で書物から学べるもの
知恵とは...「言葉で表せないもの」で経験からしか掴めないもの
 
「知性」の本質は「知識」ではなく、「知恵」である。
 
 
 
最重要課題のヒントがみつかりました。
 
そう、”知性を磨こう!”
 
 
 

 

オススメです♪

 

 

 

 

起業に本気で取り組んでいます!

女性起業家のためのレンタルオフィスはいかがですか?

内覧はお気軽にどうぞラブラブ

 

 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年07月02日(日)

教育とは流れる水の上に文字を書くようなもの。

テーマ:■ビジネススタイル

こんにちは。

トラスト小野です。

 

 

2016年度決算が無事に終わり

新たな気持ちで

スタートを切ろうとした6月末。

 

あろうことか

コアメンバーの不甲斐なさに

言葉を失いました。

 

大企業でもないのに、、、

大企業病のような怠慢さ。

 

 

「感謝」

「素直」

「考察」

 

いつも心がけていたつもりでも

一番身近なメンバーに伝わっていなければ

発信していないのも同然です。

 

全ては自分の「鏡」だと...

心から反省し、深く刻み込みました。

 

 

ビジネスとは

ほんの些細な気のゆるみも許されません。

 

全身全霊をこめて

お客様のために、世の中のために

 

ほんの少しでもお役に立つよう

知恵をまわして努力を積み重ねなければ

存在意義などありません。

 

 

 

 

 

教育とは

流れる水の上に文字を書くような儚いものだ。

 

だが、

それを岸壁に刻み込むような真剣さで

取り組まなくてはいけない。

 

 

 

2017年度

新たな気持ちと強い意志で

「教育」に取組みます。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年06月03日(土)

どれだけ賢く働くか?

テーマ:|-マネジメント

こんにちは。

トラスト小野です。
 
日本における就業者1人当たりの年間実労働時間は
「1,719時間」だったそうです。(OECD調査)

OECD加盟国の中で最も労働時間が短かったのは
1位のドイツで「 1,371」時間。



世界の1人当たり年間実労働時間は
「1,749時間」ですから、
日本はおおむね平均的とみることもできますね。



でも、

重要なことは”時間の長さ”ではなく
生み出す”価値”の大きさ。


ひとりひとりにとって大切な人生ですから
一生懸命に働いたその結果


「何を生み出したのか?」

「何を達成できたのか?」


・・・ということではないかと思うのです。




ひとつの指標ですが、

日本人一人あたりのGDP
(1時間当たりの国内総生産)で比較してみると

日本は「41.3」ドル。

一方、ドイツのGDPは「64.4」ドルです。


日本を約「56%」も上回っています!




ドイツは、

・世界の主要な国の中で最も”労働時間が短く”

・日本よりも”有給休暇”の取得率がはるかに高い。

・それでも”高い経済パフォーマンス”を維持している。





ということですね。汗
 
{1701D98D-A817-4E5E-B575-8F5DE0800477}
 
{2EDC1D57-B722-4ACD-A882-709B828592D8}
                                         ▶はじめてのラジオ出演で。

 
わたしの会社は小さい。




だからこそドイツのように、


「どれだけハードに(長時間)働くか」ではなく

「どれだけ賢く働くか」にシフトしていきたいと思っています。




本当の意味で

「ワーク・ライフ・バランス」を実現するために

更なる”知恵”と”仕組み”
そして、みんなの”スキルアップ”が必要です。
 
 
 
 
 
 
 
女性の新しい働き方を応援します!
フリーランスの方もぜひどうぞ。
ご内覧はお気軽にお問いあわせくださいね。
 
 
 
 

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年05月14日(日)

ゴールとは心技体の結晶である

テーマ:■女性の起業

こんばんは。

トラスト小野です。


スポーツの世界で良くつかわれる「心技体」
わたしの好きなことばです。
 
サッカー選手の三浦知良さんのブログにも
 
 
というのがありました。
 


「心技体」が三位一体となって身につけば
一流になれるといいます。

であるならば、

経営者だけでなく
プロのビジネスマンにおいても
この「心技体」をバランスよく磨き上げれば
きっと大きな成果を出せるのではないでしょうか。




「心」...志、精神力、心の強さ、使命、構想、価値観

一流のアスリートはどんなに勝利をしても
常に”高い目標に挑戦”し続けます。

どんな苦労や困難がおきても
前向きに捉え”諦めず”必ず乗り越えるという
”強い意志”をもつ精神力が必要です。



「技」...技術・知識・スキル・人間力

職務に必要な実務能力や専門能力だけでなく
たえず”新しい価値観”を創造したり、
周囲に良い影響を与える力なども重要なスキルです。



「体」...身体能力・取り組みの姿勢・挨拶・掃除

体力や健康維持管理をして規則的に生活するだけでなく
「学歴」「能力」もビジネスの場合は「体」と考え
スポーツと同様に”修行の精神”で
日々研鑚していく”心掛け”や姿勢(礼)が必要です。
 
 
{138FA689-E1D2-4B33-A1A2-6A85553C59E7}


大相撲の横綱に推挙される条件の中に
『品格、力量共に抜群…』という言葉が定義づけられているそうです。


人格とは、
単に身体能力が高い、技術が優れているだけでなく
そこに人としての「品格」が備わって
「人格者」といわれる領域です。

「人格者」とは
周囲から尊敬され、信奉され、共感され、存在感が備わっています。


わたしも...
まだまだ人格者にはほど遠いですあせる

「心・技・体」を磨くことに精進し、
一流のビジネスマン(人格者)になりたいですね。
 
 
 
 
 
一緒に心技体を磨いて起業の成功を目指しませんか?
ご内覧はお気軽にどうぞラブラブ
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。