結 -ゆい- 今と昔と和と洋と

『てづくり屋 とじはぎむう』 の 針仕事、覚え書き


テーマ:





8号帆布と縮緬とお召しで作りました。


この型染めを見かけた時に、プレゼントにしようと決めました。


縮緬と帆布のコンビでは素材感が遠い感じがしたので
お召しで繋ぎ。

昭和レトロ~モダンなところを狙ってみました。



口金、型紙とも万莉さんのshopのもの。
シンプルながらフォルムが綺麗です。






裏面はファスナーポケット。






内側は縮緬です。

子がまの型紙、私の自作の型紙と比べたら
角度がほぼ同じでした。
ををー、開きと中で邪魔にならないマチ分はこのくらい
と思える感覚が近かったのでしょうね。



今回はポケットいっぱいです。
カードポケットは仕切り兼用で、大きなポケットも。
邪魔なら取り外せます。





セットすると、こんな感じ。
幅はいっぱい いっぱい。





子がまにもカードポケットをつけてあります。

先日のタック入りも見た目は可愛いのですが
デザインの遊びや機能を増やすには難となるのでフラットはいいですね。


仕切りは好みもあると思いますが
私は身長が低いので、レジで中身全開なのが抵抗ありまして。
大した金額を持ち歩くわけじゃないなのですが。

がまぐちはカパッと開くのが魅力なので
仕切りというか目隠しが必要と感じます。

ファスナーポケットは鍵を入れるといいかな、と思います。出先でなくすと大変ですからね。




万莉さんの型紙なので、初めての使用でも安心しきって作れました。
万莉さんの手作りがまぐちshopはコチラ


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

とじはぎ むうさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

最近の画像つき記事  もっと見る >>