結 -ゆい- 今と昔と和と洋と

『てづくり屋 とじはぎむう』 の 針仕事、覚え書き


テーマ:
和服リノベーション! 
着られなくなった着物を眠りから覚ます 
「和のてづくり屋 とじはぎむう」です。


愛用のビルケンシュトック(サンダルです)がポロボロになりました。そろそろ新しいのを探す時期かな、と思います。

うちには平気で履物を踏みつけにする人が複数いまして、「バックルが痛いんだよね」などとのたまうのです。
踏まなければ痛くないのにね!!

踏まれても蹴られても耐えに耐え、10年も私の足下を支えてくれたビルケンちゃんに感謝しつつ、新しいサンダルを探し始めようと思います。

サンダルは古くなったらお払い箱ですが、洋服だったらリフォームするとか、小物に作り替えることができますよね。
着物も同じ。シミがあっても、いいとこ取りをして新しい物に変身させることができます(^^)









スケール1/4   45cm の着物ができました。

この生地にも、小さなシミや汚れがありますが、なるべく避けたり目立たないところへ繰り回したりしています。

元は、小紋柄の振袖でした。
八掛も別織りですが共生地だと思います。


上前(左の身頃) おくみだけは、ピッタリ一枚絵となるように柄合わせをしました。
他は、絵羽風に柄をあわせてあるだけです。





この着物を畳んでみます。
何か、ちょっと地味になりましたよね(笑)


掛けて飾った時に一層華やかに見えるよう
柄合わせを頑張っていますっ 。( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧

ということが伝わるといいな、と思って畳んだ画像も載せてみました。



今日もご訪問いただきまして、ありがとうございました。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>