いすみ農天気日記

自然の恵みを大切に。畑と手作りを楽しむ日々のあれこれ@千葉県いすみ市


テーマ:
おととい、育てていた大豆の苗を畑に移植しました。








この段階で関東も梅雨明けムードだったので、
昨日は灌水したのですが、
予報が変わって今日は雨。
日頃のおこないってやつですかねぇ〜(`▽´)y-゜゜゜

で、今日も皮算用してみたんですけど、
醤油、味噌、納豆はオフコースとして、
あれ?酒は出来んの?
調べました。
出来ます。
大豆焼酎。
オフコース、個人で作ったりはしませんよ。
酒税法というものがありますからね。
知識だけいただきました。




★゚・:,。゚・:,。☆今日のにゃんこ゚・:,。゚・:,。★


心清き者しか見えません。
かわいいウメちゃん。


オフコースわたしには丸見えですが。
(心静かに画面を傾けると見えてくるかも黒猫)


sin
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
ミニトマトが成り始めてます。


今年は苗の数がすごいのです。


どれだけミニトマト好きなんだ!
・・・
実は、落花生を育てようとポットに土を入れ、
落花生の種だけを蒔いたのですが。。。
落花生はほとんど芽を出さず、
土の中で眠っていたミニトマトの種だけが目をさましたのです。
(どこから持ってきた土だ?)
勿体ないので畝に移植したはいいけど、
狭い庭で3畝を占拠は多すぎだ。
作物を作り始めた頃は、そのミニトマトさえ作れなかったのに
まったく人間てのは。。。


昨夜は当地域は雷が鳴っていましたが、
今年は雷が多いかな?
雷が多い年は豊作と昔から言われますが、
なぜそうなのか。
雷さんが雲の上で植物が嬉しがる雨を作って
降らせてくれるから。
(ってことは雑草も元気に?)
まぁ、簡単に言えばそんなとこらしい。
だから、雷オヤジが田んぼで怒鳴っても
効果はないんじゃないかなと思うけど、どうだろう。

雷って漢字は「雨」と「田」
稲妻は昔は稲夫と書いたらしいけど、
いずれにせよ稲に良い感じが伝わってくる。
雷とお米には深い関係があったんだなぁ。
ちなみに「かみなり」の語源は
昔は神が鳴らすから「神鳴り」と言っていたんだと。
じゃあ、「いかづち」は?
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
除草以来の田んぼ訪問です。


わかりますかね。右側の背の低いのがもち米。
もっと右にちょっと見えてるのが篤農家の立派な稲。
背丈がだいぶ違いますねぇ。💦




それでもまぁ、見た目に順調に育ってくれてるみたいで。





除草を頑張ったお陰か、それほど雑草は無いみたい。




でも、除草が遅かったせいで、分げつが少ない。
養分を水草に取られたのだろう。
もう株は大きくならないだろうから、
これから頑張っても去年ほどの収量は見込めないね、きっと。
でも、今年は初めて種籾から育てたから思い入れもひとしお。
八十八の手間暇、今はどのくらいだろう。
もう六十以上の手間は掛けただろうか。
苦労をすればするほど、お米一粒の重さは重くなっていくよね。
米粒一粒、あだや疎かにはできません。
すべてに感謝。





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
畑に勝手に生えてきた紫蘇(シソ)



毎年、適当に生えてくるけど、今年は多い。


なんだか色が安定しないけど、
(葉の裏も赤かったり、そうでもなかったり)
歯を揉むとちゃんとシソの香りがする。



赤シソもある。


あちこちに勝手に。


勝手に。





こちらは栽培種。↓
去年のこぼれ種で育ってきたもの。


チリメンだと思ってたんだけど、なんか縮れが弱い気が。。



今年は誰が散布したのか、
ウチから5キロほど離れた、
草刈りを頼まれている広大な敷地にも
あちこちシソが生えてきていた。
犯人は鳥しか考えられないんだけど。。。
他の場所でそんな現象がないのなら
自分が運び屋になってる可能性も。。
それとも大地震の予兆なのか。
そういえば今年はスズメもやたら多い。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
大豆を蒔く時期になりました。
おっと、農家っぽい記事になりそう。


で、蒔きました。
と言っても、蒔いたのは6月下旬。


生コンを捏ねる「フネ」に土を入れ
そこにバラバラっと。
やっと芽が出てきたくらいに(7月6日前後?)
飼っているニワトリが脱走して踏み荒らし、
昨日現在が写真のありさま。
写真じゃわかりづらいかもだけど、結構荒れてる。。


こんな風に芽が伸びてきたら(ちょっと遅いけど。。)




引っこ抜き、





根っこと芽を取り、(おお残酷)



トレイの土に串で穴を開け、


その穴に差し込んでいく。
挿し木のようなもんです。
たまに猫がいたずらして引っこ抜いてあったりするけど、
怒れないよねぇ〜。ノンタン

ともあれ、これが冬季湛水の田んぼで有名な岩澤信夫流。
例年だと畑に豆蒔いて終わりだったけど、
今年はたくさん採れるかなぁ。
最近は獣害が酷いので何か対策しないとlダメだろうなぁ。










ほらもう芽を欠いたところから二つに分かれて育ち始めてる。

枝豆とビールでお腹いっぱいで、
醤油と味噌が手前でたくさんできて、、、
おお、頭の中に取らぬタヌキが。。。タヌキタヌキタヌキタヌキタヌキ



sin
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。