TNRACING & JOLT PRODUCTS のブログ

TNRACING & JOLT PRODUCTS 代表の飯塚です♪
こころ健やかに、こころ豊かだからこそ
身体も健やか♪で、毎日を過ごしてます♪
ゆっくり、ゆっくりと、おだやかな時間の中でね♪

NEW !
テーマ:

こんにちわ♪ババンゴです♪

先日の伊勢崎レジャーランドでテストした感じを書きますね♪

朝の6時までやっていました!凄く眠かったです…太田よりコースが

複雑なので、マシンテストに良いですね。けど、かなり遠いかな…

カーペット用のタイヤテストをしていました。あとコンバのテストです

昔は混んでいたと言われています。RWDが多いってね。

今は…みんなドコで走っているんだろう?不思議だ…

僕のYD-2コンバージョンです。スタンダードカーボン ●9600円を

持ち込みました!

もう1台…別の仕様があります

思いついた事を書いておきます

これが、YD-2 コンバージョンのメインシャーシです。一緒に写ってる

サイドフレームは、オプションです。シャーシ剛性が硬く出来ます。

ただ…RWDは、シャーシを硬くするとハンチングやフロントの強い

巻き込み現象が出てしまいます。この方向性を、チェックしに来ました

YD-2 コンバージョン 開発担当の HIROもブログに書いています

http://ameblo.jp/hirostyle-0612/entry-12238534782.html

今日の充電器も秘匿性が高いです!昔の測るんジャーの隠すヤツ

みたいな感じになっています。僕にとっては癒しの充電器です♪

叩くと直るから大丈夫です♪あとで、ヨコモに送ろう…

さあ!走ります

ピット上は、修羅場です…

左右のバランスが悪いので、オモリの数量を変更します。

リヤのダンパースプリングを ゼロプリロード で使用したいのです

スパーギヤ側が重いので、オモリを少なくします

こんな感じかな

そうすると、少しかかっていた プリロードが

こんな感じに、左右 ゼロプリロードになりました!ちなみにリヤです

僕は柔らかいスプリングに、プリロードをかけて車高調整をするよりも

ワンランク、ツーランク硬いスプリングで走行する方が好きです

タイヤを縦に使う、グリップレーサーならではの技だと思います。

外したオモリ

Dバーが発動していないシャーシ スタンダードカーボンです

ハードカーボンには、この思想が入っていないのでDバー自体が

ありません。フラットなデザインです。ハードは、上級者向けですね♪

先日カラコンで走ったので、タイヤを新品に交換します。ルールです

はい新品です! 2個で400円です!

TN-230 センタリングスポンジベルト 低反発タイプ ●300

これを使用します。音が少しだけ静かになるのと、トラクションが

少しだけ向上します。少しの積み重ねが重要な世界になってきました

黒いスポンジは従来品です。厚みは同じだよ♪

サスマウントで、トーインを変更します。僕の印象はトーインを

少なくすると、コーナー後半がアンダーです。この印象は色々な

意見があるみたいです。ハンドルタイプのドライバーなのか

スロットルタイプのドライバーなのかがこれで解るそうです。

トーイン変更すると、ホイルベースがボディアーチに合わなくなります

それを解消する為に、純正サスマウント位置より多く調整出来る様に

YD-2 コンバージョンのサスマウント位置は変更されています。

あ~あ、癒しのマトリックスタイムが終わってしまった…

ピニオンギヤを小さくしてみます…うん、僕は大きい方が好き♪

僕は、デカいのが好き!30T!スパーも小さ方が良い!

エンジンブレーキは、プロポ側でやっています♪ほら便利だし♪

ラジドリにも新型送信機 KOPROPO製 EX-RR がサポート

されることになっています。今回が最後のEX-Ⅰだろうか?

長く使ったので、少しだけ寂しいです…ありがとう!EX-Ⅰ!

金型で形状の異なるタイヤをタイヤもテストしています。これは…

慣らし済みのタイヤの感じになりますね。Pタイルの方が良いかな♪

カーペットだと速いね。フロントは、トレースの感じが強く出ますね。

リヤ用です。フロントタイヤは、別形状です。

こんな感じ

モーターの調整をします!ほら、僕はラジコンマニアだからさ♪

進角を少しだけマイナス側に戻します。そうするとモーターの発熱が

極端に少なくなります。そして、ESCで電気進角を多めにします。

うん♪これは良い♪グリップ業界の裏ワザです♪ホイルスピンを

しにくくなったよ♪マシンが前に出るね!

ローターも細くします。ローターを補足すると、ステーター内部の

エアーフロー量が増えます。ですので冷えます。パワーは下がります

高回転型になります。13.0ミリから、12.5ミリに変更しました

うん、良い感じです♪

ラジコンは、奥が深いなぁ~

ここの中心が、ボアって言います。写真は、7.2ミリです。

5.ミリも存在します。同じ外径でも内径が変われば磁束帯が

変わるので特性が変わります。ラジドリには、7.2ミリが良いと思う

ディフューザーを小さくしてみます。

うん、僕はデカイ方が好きです!動きがマッタリだしね♪

さあ!館林市に帰ろう!ショーンも一緒にね♪

ババンGO!GOGO!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちわ♪ババンゴです♪

ず~っと…ベアリングを、1個1個検査しています。最初から

壊れていたり、ゴリゴリしたりするから全数検査です!4個入りで

600円ですが、良く回るし凄く人気で売れています♪お試しアレ♪

僕の手間が凄くかかっていますから♪僕の時給は入っていないよ…

TN-313 YD-2用 グリスレスベアリング ●600 です

最初から壊れていたヤツと、調子の悪いヤツ 1000個の中に

20個はあります。困ったヤツラじゃ!セレクトしておいて良かったよ♪

不良率は、2%です。セレクトは必須です!フィッシャー!

内部の硬いグリスを高温のオイルで溶かし出しています。油は

油で溶かすのだよ(by むかし、ミスターが言っていた様な気が…)

グリスを溶かした後に、サラサラなオイルを注入します。

パーツクリーナーとかだと、硬いグリスは溶けにくいのです。高温の

オイルで1週間くらい時間をかけてグリスを溶かしています。

ここに使います!30秒以上回らないと…RWDは、スピンしやすい…

ベアリングの話でした~♪さて…袋詰めに戻ります…激務です…

ババンGO!GOGO!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんわ♪ババンゴです♪

緊急なテスト案件が出来たので…ラジドリRWDを走らせに

伊勢崎レジャーランドに向かいます。連日連夜の深夜ラジドリだ♪

YD-2コンバージョンを走らせます♪スタンダードカーボン仕様ね

このシャーシをバラして、はちようさんにもテストしてもらおう!

ゴハン食べないと…時間があったら、釣りでもやるかな♪

ババンGO!GOGO!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちわ♪ババンゴです♪

アルミアッパーAアームの発送をしています。ブルーは、ほぼ完売です

ブラックは多めに製作したので在庫有ります。次回のブログでは

このアルミアッパーAアームを、僕のYD-2や細いアッパーピンに

取り付ける方法を紹介します♪ショップさん、問屋さん、個人の方々

お買い上げありがとうございました♪TN 生かされているなぁ~♪

ババンGO!GOGO!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちわ♪ババンゴです♪

アルミアッパーAアーム 4ミリシャフト仕様が完成しました♪

本日より発送が可能になります。ご注文をお待ちしています♪

僕の TN-701 ドリパケ プログレッシブコンバージョン です

フロントは、シーソーで左右の面圧を均一化して簡単にカウンターが

当たる様にしています。簡単に遊ぶ為に、今後ジャイロも搭載します!

リヤは通常です。そのうち可変トーインシステムも導入します

ほら、ツーリングの世界でも流行っているじゃないですか♪

http://www.teamyokomo.com/partslist/b8/parts_b8_rtc.html

TN-790 ドリパケ用 アルミアッパーAアーム ●3600 です。

4ミリシャフト仕様なので、かなり頑丈になります。公認パーツなので

ヨコドリにも参加出来ます!お待たせしてスイマセンでした!

デザインしてくれた、チーム員に感謝です♪

テフロンシムは、1ミリ厚が13枚(1枚スペア) 0.3ミリ厚が2枚です

ブルーアルマイトが、ドリパケ用 ブラックアルマイトが、DIB用です

寸法と仕様は同じです。アルマイト色の違いだけです。

アルミアッパーAアームは、アッパーピンの代わりに使用します

アッパーピン後ろのガイドの穴は、3ミリのドリルで大きくしておきます

写真は TN-713 アッパーピンサポート ●900 です。

ノーマルの樹脂パーツとの大きさの違いです。ターンバックルの

全長も考慮して取付けをして下さい。

短くする場合もあると思います。頭の片隅にでも覚えておいてね♪

付属のM3ナットを、ターンバックルの右ネジ側に取り付けます

※注 ターンバックルは M3仕様の物を使用して下さい。ナットは

取り付けなくても大丈夫ですが…僕は、ガタ止めで取り付けています

小さい方のパイプに、ターンバックルを入れます。こんな感じです

ターンバックルって折れますよね?このパイプ式だと高価な本体が

破損しなくなります。写真の様にパイプ後ろ側にネジ部が出てれば

後ろ側からも折れた場合のターンバックルを取り出せますから♪

ここに取り付けて、付属の3X6ミリビスで固定します。

キャンバー調整が終わったら、ナットを軽く締め込みます

ガタ止めと、ゆるみ止めな感じです。

これで完成です。テフロンシムでキャスターを調整してください。

すごい強度です!効きそうですね♪TN商品だと高価な部類です

キャスター角を更に増やしたい場合は、根元にスペーサーを入れて

キャスター角を増やすものアリです♪

写真プラパーツ ヨコモ製 D-107 ですが、TNRACINGにあります

以前にOEMを受けたのです。欲しい方は連絡してね♪

気分転換に、フロントを通常方式に戻してみました。どうだろう?

多分…僕みたいな中級者だと、カウンター側にスピンしちゃうかも?

スピンしたら…もう一度、シーソーステーを装着しよう♪

ドリパケ用 アッパーAアームのお話でした!

ババンGO!GOGO!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちわ♪ババンゴです♪

アルミアッパーAアーム 4ミリシャフト仕様が完成しました♪

本日より発送が可能になります。ご注文をお待ちしています♪

僕の TN-800 DIBコンバージョン Ver3.0 です!

フロントは、モノリジットで左右の面圧を均一化して簡単にカウンターが

当たる様にしています。簡単に遊ぶ為に、今後ジャイロも搭載します

リヤは通常です。そのうち可変トーインシステムも導入します

ほら、ツーリングの世界でも流行っているじゃないですか♪

http://www.teamyokomo.com/partslist/b8/parts_b8_rtc.html

TN-835 DIB用 アルミアッパーAアーム ●3600 です。

4ミリシャフト仕様なので、かなり頑丈になります。公認パーツなので

ヨコドリにも参加出来ます!お待たせしてスイマセンでした!

デザインしてくれた、チーム員に感謝です♪

テフロンシムは、1ミリ厚が13枚(1枚スペア) 0.3ミリ厚が2枚です

ブルーアルマイトが、ドリパケ用 ブラックアルマイトが、DIB用です

寸法と仕様は同じです。アルマイト色の違いだけです。

アルミアッパーAアームは、アッパーピンの代わりに使用します

アッパーピン後ろのガイドの穴は、3ミリのドリルで大きくしておきます

写真は TN-838B DIB用フロントダンパーステー に付属の

アッパーピンサポートです。

ノーマルの樹脂パーツとの大きさの違いです。ターンバックルの

全長も考慮して取付けをして下さい。

短くする場合もあると思います。頭の片隅にでも覚えておいてね♪

付属のM3ナットを、ターンバックルの右ネジ側に取り付けます

※注 ターンバックルは M3仕様の物を使用して下さい。ナットは

取り付けなくても大丈夫ですが…僕は、ガタ止めで取り付けています

小さい方のパイプに、ターンバックルを入れます。こんな感じです

ターンバックルって折れますよね?このパイプ式だと高価な本体が

破損しなくなります。写真の様にパイプ後ろ側にネジ部が出てれば

後ろ側からも折れた場合のターンバックルを取り出せますから♪

ここに取り付けて、付属の3X6ミリビスで固定します。

キャンバー調整が終わったら、ナットを軽く締め込みます

ガタ止めと、ゆるみ止めな感じです。

これで完成です。テフロンシムでキャスターを調整してください。

すごい強度です!効きそうですね♪TN商品だと高価な部類です

キャスター角によっては、アッパーピンサポートがベルトやプーリーに

干渉する場合もあります。アッパーピンサポートのカーボン材を削って

対応をお願いします。この辺はスペースがタイトですので。

キャスター角を更に増やしたい場合は、根元にスペーサーを入れて

キャスター角を増やすものアリです♪

DIB用 アッパーAアームのお話でした!

ババンGO!GOGO!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

こんにちわ♪ババンゴです♪

年末年始は、ラジドリを走行させる機会が多くありました!

まずは D-CROSSさん 年末に伺いました!

FASTERさんとは協力店舗になった様です!おめでとうございます!

http://ameblo.jp/silverfang-0620/entry-12234596806.html

どちらのショップさんも、TNRACING製品の取り寄せが可能ですので

お問い合わせください♪YD-2コンバの予約も出来ますよ♪

年末のブース出展の様子です。たくさん買ってくれてありがとう♪

呼んでくれてありがとうございます♪

僕の YD-2 プロトタイプです。基本デザインは僕です。メイン開発

ドライバーは、今回はRWDって事で、北陸のHIROが担当しています

オプションのサイドフレームや、サブデッキは装着していません

この状態が基本状態です!9600円の YD-2コンバです♪

スタンダードカーボン仕様です。もう1種類、ハードカーボンって

素材があります。これは昨年の5月に新登場したカーボン素材で

グリップラジコン業界に存在します。なので、TNRACINGにも使用

出来る権利が回ってきました!良かった良かった♪まさかラジドリで

使うとはカーボン屋さんも想像してないだろう…価格は少し高いです

リヤには、オモリを装着出来る穴があるので、取り付けています

速度が早い谷田部みたいなコースだと外します。慣性モーメントで

逆にリヤが流れてしまうように僕は感じます。これはドライバーの

感じ方次第だと思います。AWDに比べてジャイロが搭載されている

RWDでは感じ方に多くの種類があると思います。

モーターは、パワースライドしにくい 13.5Rです。在庫あります

ローターは、細い回転型の12.3ミリ~12.5ミリを入れて

極力ホイルスピンを誘発しない様にします。運転の仕方も同じです  

アッパーデッキは、ヨコモ製を装着しています。YD-2自体の寸法の

採寸を、カーボン製&アルミ製パーツから行っているからです。

樹脂製とは異なっていました。ふぅ~危ないぜ!僕は運が良いです

邪魔なのでカットしました!ロアアームに当たるんだもん…

ふふふ、これで大丈夫だろう!タイヤを固定する素材は軽い物を

選ぶとRWDは良いと思います。タイヤ自体の重量が減少する為に

ハンチング(ブルブル)が出にくくなります。今後(既に)低反発素材の

TN-230 低反発センタリングベルトが発売されます(灰色です)

送信機は、サポートされているKOPROPO製です。まもなく最新型の

EX-RRになります。確か近藤カスタムも、KOPROPOサポートです

チームヨコモに移籍した、トメちゃんからアンプの設定を教わりました

物凄く良くなりました♪トメちゃんが毎日の様にいるサーキットです

みなさんもヨコモ製品の質問をしてみて下さい!きっと教えてくれます

続いて FASTERさん 年始に伺いました!明るいね~♪

照明がLEDなのかな?コースは、Pタイルです。ワックス路面です

ここでも YD-2コンバージョンを走らせました。

スタンダードカーボン 9600円の仕様ですね。実は、このシャーシ…

品番決まってませんが予約が多く入っています♪初回分足りるかな?

店長の好意で、HDPE素材の 新発売400円ドリフトタイヤのテストも

させてもらいました。なるほど!Pタイル路面だと、こうなるのかと

思いましたね♪店長、ありがとうございました!また来ます♪

9600円のスタンダードカーボン仕様のシャーシには、Dバーが

存在します。部分的にカットすると写真の様になります。最初は

つながっているのです。僕みたいな中級者はカットして使っても

大丈夫ですが、上級者になるとつながっている方が良いと感じる

みたいです。このDバー仕様は、ハードカーボンには存在しません♪

つながっている状態の写真です。

400円のドリフトタイヤです。

通常の HDPE素材 白色シール

少し硬い HDPE-SP素材 黒色シール

逆に柔らかい HDPE-α素材 桃色シール が存在します。

シールで硬さを識別します。ホイルに貼っておいてね♪

サイドフレームを取り付ける前ですね。カラコンやPタイルは、マシンの

剛性があると性能が向上する印象を受けます。逆にアスファルトと

カーペットでは、そこまでは剛性の必要性を感じないでいますね。

アスファルトは、路面の凹凸が多いのでジャイロが勝手に多くの

仕事をするのでドライバーに伝わりにくいのかもしれませんね。

タイヤは、円周直径の小さな方に転がる特性があります。キャスターを

多くつけると、最大直径の向こう側に接地面が行きます。これが

トレースを生むチカラです。バイクを傾けると曲がりますよね?

ハンドルを切る量よりも曲がります。そんな感じだとザックリ思ってね♪

リヤは、キャンバーを着けると内側に転がろうとします。だからリヤの

グリップが向上した感じになるのです。この丸いタイヤだと

前後キャンバーは、4度からスタートして走らせます。最終的に

フロントが、4度~6度 リヤが、2度~5度の感じになると思います

キャスターは、細かく調整します。その為にシムを販売しています。

キャスターを寝せると後半曲がります。左右の切り換えしは遅いです。

立てるとクイックですがハンドルがプルプルする事も多くなります。

これは対地キャスター角が立つことで、マシン側に対する入力の

モーメント量が増えた為です。ジャイロのゲインを少なくしたりサーボの

ストレッチ(保持力)設定を外部端末で変更する事で対応出来ます。

TN-311 アッパーアームシムセット ●600 です

僕は、オプションのサブデッキを使った縦置きが好きですね♪

そのうち専用の縦置きホルダーも発売しますよ♪電池を、細かく

おみこし出来る様になります。セッティングパーツですね♪

ラジドリの話でした~そのうち、太田&伊勢崎レジャーランドで

テストします。金曜の夜かな?その模様もレポートします♪

写真は、コソコソ夜中にテスト」しに行ってた変更前のコースです

ババンGO!GOGO!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

フルボー タイヤテストありがとう!
2個で、400円タイヤ のテストレポートでした!タイヤの仕様は

下記になります。5種類の金型の減価償却が終わった為に価格が

下がりました。良い事です!ラジドリの樹脂成型タイヤ10年目です

TNタイヤは、国内製造金型、国内メーカー材料、国内成型です♪

 

アスファルト用

フロントタイヤ 超低グリップ HDPE-SP 黒色シール

フロントタイヤ 低グリップ HDPE 白色シール

フロントタイヤ 中グリップ HDPE-α(射出圧力変更) 桃色シール

リヤタイヤ 超低グリップ HDPE-α(射出圧力変更) 桃色シール

リヤタイヤ 低グリップ 緑色シール

リヤタイヤ 中グリップ 青色シール

リヤタイヤ 高グリップ 黄色シール

カーペット用

フロントタイヤ 超低グリップ HDPE-SP 黒色シール

フロントタイヤ 低グリップ HDPE 白色シール

フロントタイヤ 中グリップ HDPE-α(射出圧力変更) 桃色シール

リヤタイヤ 超低グリップ HDPE-α(射出圧力変更) 桃色シール

リヤタイヤ 低グリップ 緑色シール

リヤタイヤ 中グリップ 青色シール

Pタイル カラコン用

フロントタイヤ 超低グリップ HDPE-SP 黒色シール

リヤタイヤ 低グリップ HDPE 白色シール

リヤタイヤ 中グリップ HDPE-α 桃色シール

 

何でも 2個で 400円です!準備は出来ています。あとは僕の

時間だけです♪

※注目です!グリップ感が向上します!新型のタイヤ固定ベルト!

TN-230 低反発素材 インナーベルト 300円

ババンGO!GOGO!

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちわ♪ババンゴです♪

先週のお話ですが、テスト走行をしていました!YD-2です♪

YD-2 コンバージョンですね♪会う方から価格の事を聞かれる事が

多くなってきたので、興味を持っていただけるだけで嬉しいです!

スタンダードカーボン仕様 ●9600 です!って言っています!

お父さん達のオコズカイで買えるギリギリ金額だと思います!(多分)

谷田部アリーナ!午後5時からの、824円料金プランで走りました

僕のピットです!もう1台のYD-2コンバもあるのですが…

スタンダードカーボン仕様です。バッテリーは横置きです。ノーマルより

2ミリ程前に出しています。このシャーシで縦置きにも出来ます。

オプションのサブデッキや、プログレッシブ用のサイドフレームを

使用すると、多彩なレイアウトや剛性セッティングが可能です!

オモリを取り付ける穴が開いています。僕は、カシオペアホールって

呼んでいます。まあ…カシオペア座の配置なだけです…

おーい!充電器のモニター見えなくなっちゃったよ~充電は出来る!

シークレットモード発動か?

アスファルトは好きですが、大きいコースだと速くて手が追いつない…

なので…ここで遊んでいます♪新設された、Pタイルコースです!

使うワックスを、トメちゃんがアドバイスしたみたいで、ROCK☆Dと

グリップが似ています♪という事は…関東での基準のSHIFTさんとも

似てる!そう言う事になると思います♪ねえ、はちようさん♪

スパーギヤを買いました!僕の感覚が皆さんと逆なのですが…

スパーが小さくて、ピニオンが大きい方が、僕は運転が楽なのです。

なんでだろう?こっちの方が中速域がたくさん使えて簡単に感じる♪

まあ僕だけの話だろう…僕はグリップ系ラジドリドライバーだからね♪

エンジンブレーキは使えないので、ドラックブレーキをプロポで入れて

マシンのグリップ感を出しています。ハイテク装備を使っています。

装着!ピニオンは、30枚 スパーは、80枚

スタンダードカーボンの装備として、TNRACING名物 Dバー です♪

他のメーカーさんは、絶対やらないだろう…そんな装備です♪

オモリも装着してみた!トメちゃんが教えてくれた!

最後に谷田部アリーナさんの棚を見て、外回り&テストが終了です♪

補充します!12分の1レーシングホイルが完売です…スイマセン…

TNRACINGに帰って、ガンガン袋詰めをします!G-13も納品だ!

そんな谷田部アリーナでの出来事でした♪

ババンGO!GOGO!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。