2017年05月16日

21歳の最年少でプレーヤーズ選手権を勝ったキム・シーウーのスイング改造

テーマ:ブログ
アメーバ「絶不調でタイガーの元コーチのショーンフォーリーに師事した」

 おはようございます!昨日は朝から珍しく「プレーヤーズ選手権」を見ていました。

 21歳の韓国のキム・シーウーのプレーを見たかったからです18ホールで最後まで
 フェアウェイをキープし続けて3アンダーで逆転優勝したキムですが、終始ショット
 に加えて、アプローチが冴え渡っていました。

 そんな安定したショットを支えたコーチは、タイガーの元コーチのショーンフォーリー
 であると聞いて、もっと調べてみたくなりました。

 データ解析機器を駆使してコーチングする彼をみて、私も「もっとデータに強くならない
 とこれからのジュニアの指導もそういう時代になるな。」とかんじたものです。
 
 日本でもデータ解析にかけてはトップクラスの分析力を身につけようと毎日勉強したのも
 ショーンフォーリーに影響されたからなんですね。

 てんとうむしショーンフォーリーが語るトラックマンのデータとスイングの関係




アメーバ「極端なウィークグリップが原因で練習場で右のネットを越えてしまう?」

 キムの経歴を見ると17歳でPGAツアーのQスクールでシード権をとったまさにジュニア
 最強の選手です。当時、「すごいのがまた出て来たな!」とびっくりしたものです。

 てんとうむし◎PGAツアーのQスクールは韓国の17歳の高校生が上位で活躍




 その2年後には、ウェブドットコムツアーで優勝したり、昨年は8月のウィンダム選手
 権でPGAツアーを初優勝するなどしましたが、スイングコーチはお父さんにずっと教
 わっていたこともあり、安定しなかったようです。

 今年も18試合に出て8回しか予選を通過せず、腰痛で4回も棄権しています。それが
 今週はショットの安定感抜群でストロークゲインも3位の成績でした。

 実は、昨年の3月のベイヒルクラシックの時には、ショットが練習場の右のネットを越
 えて道路まで飛んで行って?ドライバーを打てなくなるほどスイングが悪くなっていま
 した。

 そこでキムのキャディが顔見知りのショーンフォーリーに「うちのボーイは全部OBに
 なってしまうんだ。ちょっと見てくれないか?」と練習場で声をかけて1時間ほど
 スイングを見てアドバイスしたようです。

 


その時、フォーリーは

「全体的には悪くないよ。でも今は自分ではどうやってスイングいるんだい?と聞くと
 もっとパワーを出すために体重を下に落としてスイングするようにしています。クラ
 ブもダウンスイングでかなり体に引きつけるように振っていました。」

「でも、多くのベン・ホーガンスタイルの選手が落ちいるように彼のグリップは、かなり
 ウィークグリップで、それもあってインパクトでフェースは開いて、ボールは極端なプ
 ッシュフェードの軌道を描いて、道路に消えてしまっていたんです。」

 と答えています。 そしてフォーリーは

「ちゃんとしたやり方で練習すれば、数ヶ月でまっすぐに飛ぶようになるはずだよ。」と
 アドバイスしました。



アメーバ「フォーリーのアドバイスで5ヶ月後にツアー初優勝!」

 さて、フォーリーは、本格的にスイング改造に手をつけました。まずは、問題のウィー
 クなグリップはそのままにして、テイクバックをややインサイドに引くようにアドバイス
 します。

 次に、フェイス面をターゲットラインに対してややシャット(クローズ)に角度をつけて
 バックスインするようにアドバイスしました。

 また、極端に体重を落とし込んで打つ動作が、深刻な腰痛を引き起こすことも指摘して
 試合数が増えていくので重心をもっと高く保つようにもアドバイスしました。

 さらにインパクトでクラブフェースがややインサイドアウトに流れるように手首をリリー
 スするようにもアドバイスしました。それによってキムのスイングスピードも以前よりも
 4m/sも速くなったようです。

 ※多分トラックマンで数値を見ながらだと思いますが、ドロー系のボールを打つような
 データ解析のアドバイスですね。

 さらにフォーリーは、シーウーが3週間前から取り入れたクロウグリップも「いいスト
 ロークだ!」とそのままでやるように勧めていました。

 練習ラウンドのスイングを見ることに重点を置いて指導しているそうで、今週は、まさに
 バッチリ「クリックイン!」しての優勝だったようです。

 スイングコーチのアドバイスで最年少優勝を果たしたことが記事からもわかりますね。
 私たちもレベルは違えどキャンプでジュニアにいいアドバイスをできたらなと思って
 います。

 てんとうむしSi Woo Kim's Players win came out of nowhere? Not to those paying close attention


Si Woo Kim Golf Swing/Winner at THE PLAYERS CHAMPIONSHIP


◎河口湖キャンプ(5/21の富士桜CC)のエントリーはこちら



2017年05月15日

試合になるとうまくプレーできないのはなぜ?

テーマ:ジュニアゴルフ
アメーバ「全国大会に向けての予選会でコケてしまった・・・」

 おはようござます!今週は、オープンウィークでウェブのアップなどやりながらコラム
 を書いています。

 さて、来週に関東女子の予選会がありますが、すでに男子のブロック予選まで終わって
 実力が発揮されずにカットされたりする生徒もいます。

 大概は、「練習ラウンドではアンダーパーも出るくらい調子も良かったんだけど、本番
 ではうまくいかなかった?」という報告が多いですね。
 
 「練習を試合のように!試合を練習のように!」プレーすればいいと思うのですが、
 なかなか「練習は練習として、試合は緊張して」プレーしてしてしまうようです。



アメーバ「練習でうまくできても試合にでは力が発揮できない?」

「練習でうまくできても試合にでは力が発揮できない」ことをどう考えたらいいのか?」
 いろいろ調べてみました。

 例えば、卓球の関係者に聞いたのですが、世界大会で中国選手を次々に破って優勝した
 平野美宇選手の場合は、昨年も世界ジュニアで5連覇中の中国を破って優勝しています。

 彼女の場合は、同世代に強いライバルがいたという環境で、ライバル同士しのぎを削り
 あって強くなって来た経緯があります。

 男子のジュニアも世界大会10連覇中の中国を昨年破ったことでさらにこの世代に勇気を
 与え、士気も上がるなど、日本卓球界が育てて来たジュニア育成の世代が花開きつつあり
 ます。 

てんとうむし日本 男女そろって優勝 卓球世界ジュニア選手権



アメーバ「格下には勝てても格上には勝てない?と言われ続けた、平野美宇選手」

 でも格下には勝てても格上には勝てない?と言われ続けた、平野選手は、勝てない時期
 に「守りの卓球から攻めの卓球」に変えて今年の世界大会個人優勝の快挙につなげ
 ました。

 この変化について卓球の関係者に聞くと・・・

「一言で守りから攻めにスタイルを変えるといっても簡単ではありません。今まで卓球台
 の2mも下がっていてレシーブを返していた位置を卓球台にへばり付くようにプレーす
 るのですから、反応の速さも、頭の回転の速さも求められます。」

「でも、平野の勝利で中国選手への対応策のきっかけはつかめたと思います。長いラリー
 やベースラインの撃ち合いではなく、早いタイミングの速攻で仕掛けていこうとどの
 対戦相手も平野の中国選手への攻撃パターンを研究したはずです。」

 と答えてくれました。では、みんなアグレッシブな卓球を目指してそう練習すれば?
 という質問には?

「確かに攻撃パターンを決めてそのように練習すれば、世界ランカー並みのすごいボール
 を打つ選手は、たくさんいます。でも、試合になればボールの回転で相手のリターンの
 コースを限定して、先読みして動くなど駆け引きや、頭の回転の良さが求められます。」

「そういった”組み立て”ができない子は結局、練習ではすごくても試合になれば力を出し
 きれずに終わってしまいまいます。練習の成果を出し切って試合に勝つには、卓球選手
 としての頭の回転の速さが求められるのです。」

 と答えてくれました。

てんとうむし中国を震撼させた平野美宇。「マーベラス・ミウ」誕生までの道のり




アメーバ「練習の段階で組み立てを考えることが重要です。」 

 力を出しきれない原因は、ゴルフの場合は、他にも多々あっても

「同伴競技者のプレーにうまく合わせれれなかった。」「冬場にスイングを変えて球筋を
 ドローからフェードに変えたのが身についてなかった。」

 など、個人のプレーの質(スイングやショートゲーム)に関することが多いようです。

 でも、「試合の流れを組み立てきれなかった」というコースマネジメントを反省とし
 て口にする選手はわずかです。

 練習場では、みんなプロ並みのボールを打てるのですから!コースの中ではボールに
 回転をかけて(かけずに)ルートを作り、風を読んで距離を作り、左右のブレに気を
 つけて、しかも守りに徹す徹することなくアグレッシブに攻めることを練習の時点で
 考えていくことでしょう。

 まずは、コースにたくさん出て流れの中で考えて組み立てられるような頭の良さを
 身につけてほしいですね。

 これからまだまだ予選会は続きますので、練習を試合のように考えて組み立てを重視
 してラウンドしてみてください。もっとコースが違って見えてくるかもしれませんよ。

※写真はボルボチャイナオープン





◎河口湖キャンプ(5/21の富士桜CC)のエントリーはこちら



 |  リブログ(0)
2017年05月13日

最近女子の会場で聞かれること?=高校生プロになれるの?=

テーマ:ブログ
アメーバ「近いうちに高3でプロテスト受けられるようになるんですか?」

 おはようございます!先週、キャンプを終えたばかりですが朝霧高原に
 高校女子の予選会を観に行ってきました。

 この時期は、女子もいろんな協会の予選会が毎週のように開催されていて、それ
 にプロトーナメントの予選会など出るレベルになるとp休む暇もない忙しさです。

 来週は、日本女子アマにつながる予選会も控えていて最近の調子を見るには重要な
 大会です。



 その試合会場でも話題に上っているのですが「来年度から女子のプロテストを高校3年
 か受けられるようになる?」という話題をよく耳にします。

 現在のLPGAの規定では、プロテストやQTは※18歳になった歳からしか受けられません。

 ※「最終プロテスト開催年度 4 月 1 日時点で、満 18 歳以上の女子」

 この規定に従うと、高校を卒業するまでは受けられずに、3月に卒業式を終えて
 翌4月から一次テストを受け始めることになります。
  
 それが、18歳になる年から受けられるようになれば高校3年生の4月に、1次テストを
 受けていいということになります。

 女子のゴルフに詳しい人に聞くと「世界のツアーでは18歳になる年にテストは受けら
 れるところばかりですね。18歳にならないとプロテストを受けなれないのは日本だけ
 ということになります。」と話してくれました。



 アメーバ「若年化が進みレベルも賞金額も上がる女子のトーナメント」

 この背景には、最近の女子ツアーは若年化が進みアマチュアのレベルがプロに追いつ
 いた現状が1つ挙げられます。

 こうやって記事を書いている矢先に、またも女子ツアーで高校生が優勝する記事が
 上っていますね。

 近いうちには中学生が、女子のツアーで優勝することにもなるでしょうね。誰が
 中学生でトーナメントを勝てるか?なんて話も出てきそうです。

 また、ステップアップツアーも3日間競技となり賞金額も優勝360万円!3位まで
 180万、5位くらいまで100万を超えています。男子のチャレンジツアーが
 今だ2日間競技で優勝180万円が主流とはわけが違いますね。

 ※世界の下部ツアーは全て4日間競技です。アジアはアマチュアの試合でさえ4日間
 競技です。2日間競技は正式なプロのトーナメントではありませんので世界ランキン
 グポイントがつきません。(※女子の3日間競技は世界ランキングポイント対象)

てんとうむしアマチュアの平塚新夢(高校3年生)が史上5人目の快挙達成 ステップ・アップ・ツアー初優勝!

 

アメーバ「そうなると大学の進学率も上がるかもしれませんね」

 そうなると、高校3年生で一度プロテストを受けて観て、全く通用しなかれば
 大学に進学しようかな?と選択肢も増えるわけで、高校生の進路選択や職業選択
 という観点からも好ましい流れとなります。

 うまくすれば大学の進学率も上がるかもしれませんね!

 ただし、「プロテストを受けた時点で高校の試合に出られません?」など規定作る
 とせっかくの流れももったいないです。

 大学進学には全国大会の成績も影響してきますからね・・・・

 ここは大人の対応で、例えば「プロテストに関しては2次テストにエントリーした
 時点で高校ゴルフの試合には出られません?」くらいの幅を持って対応して欲しい
 と思います。

 実際に、男子は現時点で高校生もQTを受けられるのですが、ファーストステージ
 の関西予選を「全国高校選手権」と重ね、関東予選を「日本ジュニア」に重ねて
 います。

 高校生なら一度QTを受けて実力をみてから大学進学を選択するなどあっていいかと
 思うのですが。
 
てんとうむし2017 ジャパンゴルフツアー クォリファイングトーナメント(QT) 実施要項 (402KB) 

 今の小学生の世代からジュニアの人口が今後どんどん減っていますので、ゴルフ業界
 をあげてジュニアや親御さんの意向を汲むような運営が望ましいとい思います。

 ジュニアがいなくなって慌ててウェルカム?と規定を変えても今更遅いのですからね
 。。。

 女子のプロテストの受験前倒しなど革新的な改革は大歓迎です。最近の女子のゴルフ
 が業界で最も先を行っていると感じています。






◎河口湖キャンプ(5/21の富士桜CC)のエントリーはこちら



 |  リブログ(0)
2017年05月09日

河口湖キャンプ後記(その3)=スピンロフトを調べた(改訂版)=

テーマ:ジュニアゴルフ
アメーバ「スピンロフトとスプン量について調べてみた(改訂版)」

 おはようございます。朝の5時です。笑 シーズン中はどうしても朝早く
 目覚めてしまいますね。そのまま起きてコーヒーを入れてからコラムとか
 書いています。

 キャンプ途中にざっと書いた記事ですが、その後の検証を重ねていくつか
 追加事情もあるのでもう一度書き直そうと思います。

 ※自分たちでジュニアと一緒に調べたデータですので一般的なプロのデー
 タとは違うかもしれませんが、より現実味はあるかもしれません。
 
 




アメーバ「一番飛ぶのはハイランチロースピンなんですが打ち方が難しい?」

 そもそも教え子の伊藤くんがドライバーに悩んでいて、うまく打っても左に引っ掛け
 ることが多かったんですね。

 キャンプ中に川上優大プロに色々アドバイスをもらいないながらその原因や
 プロとの違いを比較検証していました。

 その中でわかったことは

 1)プロはアッパーブローに打ちつつハンドファーストでロフトを立てている

 2)伊藤くんはロフトを立てきれずにボールを捕まえ過ぎている。

 の2点です。特にロフトを立てることによって、プロはボールを捕まえ過ぎずに
 右に滑らせる技術(テクニック)で、ロースピンで打ち出しも高く、しかも左に
 行きにくい弾道を作り出しています。

※ヨーロピアンツアーの某選手のデータです

  Attack Angle =+1.5 , +4.4

  Dyn.Loft=12.7deg , 14.0deg

  Spin Loft=11.3deg , 9.7deg

※スピンロフト(Spin Loft)=インパクトロフト(Dyn.Loft)ーアタックアングル(Attack Angle)






アメーバ「、プロも疲れが出てくると、クラブのロフトを抑えきれない」
  
 さらにいうと、プロも疲れが出てくると、クラブのロフトを抑えきれずに2〜
 3度インパクトでロフトが寝てしまって必要以上にボールを捕まえすぎるよう
 になります。
 
 ハイフェードがいつのまにか軽いドローになり始めて、その後左へとミスをする
 ようになるのですね。

 データの数値でいうと、アタックアングル=2度〜 4度アッパーにクラブが入って
 きて、インパクトロフトは12度〜14度。スピンロフトは10度〜12度くらいで
 2300回転前後の回転数のボールで飛んで行きます。

 この時ハイフェードで落ち側にやや右に滑ると左に行かない美しい弾道になり
 ます。見ていても感心するくらいに綺麗な弾道です。

 でも、疲れてくるとこのスピンロフトが15度近くに増えてきます。次第に
 インパクトロフトも増えてきて抑えられないのがわかります。

 




アメーバ「スピンを抑えられない原因の1つは腰の伸び上がり」

 その疲れの原因の1つは腰の伸び上がりです。川上優大プロの解説では

「左足はダウンスイング以降に伸ばす動きをするのですが、プロはその時腰を
 横に回転させて、パワーを吸収しつつ伸び上がりを抑えて前傾姿勢も変わら
 ないようにしています。」

「これが疲れてくると腰の位置が脚と一緒に浮き上がり始め抑えが効かなく
 なってきます。」

てんとうむし川上優大プロのレッスンはこちら 


川上優大プロのレッスン(股関節の使い方)




 キャンプ中、ジュニアや女子からも「アゲインストで全然飛ばない??」という
 悩みを相談されました。

 同じようにスピンロフトを調べると20度近くなっています。これでは向かい風で
 急激に距離が落ちてしまいます。

 でも、女子やジュニアはパワーの関係か?左腰がどうしても浮き上がってしまい、
 インパクトロフトも多くなってしまいます。

 私たちが調べた数値では女子やジュニアはスピンロフトは15度を超えないように
 すればいいのではないでしょうか。その分、スピン量が増えるのは仕方ないかも
 しれません。

 このように全て同じようなデータでも男女で明らかにスピンロフトの数値が違って
 いますね。スピンロフト15度ならいい方で、20度前後の子もざらにいます。








アメーバ「スピンロフトはクラブによって改善する!?」

 合宿の最後に、スピン量の多かった伊藤くんにいろんなクラブを打ってもらい
 テストすることにしました。

 すると、クラブによって数値に変化があることがわかりました。

 どのクラブがどの数値かはここでは書きませんが、クラブヘッドとシャフトの
 マッチングでこんなにデータが違ってきます。

 同じように打ってもスピンロフトが6度も違っています。これは明らかにクラブと
 シャフトが影響していますね。

 以前キャンプでスピン量と打ち方について検証したコラムも載せておきます。

てんとうむし全てはボールのスピンコントロールの時代!?(その2) 

てんとうむし「グリップが緩いとスピン量が増えます。」 

 PS

 でも、こうやって描いてると理科の野外実験をゴルフ場でやっている感じがありま
 すね。私の理科実験は生徒も好きだったからな・・・教師時代をつい思い出してし
 まいます。笑





















◎河口湖キャンプ(5/21の富士桜CC)のエントリーはこちら



 |  リブログ(0)
2017年05月08日

河口湖キャンプ後記(その2)=食事の改善をしようかなと思っています=

テーマ:ジュニアゴルフ
アメーバ「嬉しいゴールデンウィーク期間の優勝の報告が続々届きました!」

 おはようございます!昨日、河口湖キャンプから帰って来ました。珍しく帰りの
 中央道の渋滞もなくスイスイと東京に戻れました。ラッキー!

 キャンプに参加して調整してから各地の試合に参加したジュニアたちも多かった
 ようであちこちで優勝したり、入賞したりの報告をもらっています!

 ◎川畑京太郎くん:千葉県ジュニア優勝
 ◎川畑優菜さん: 千葉県ジュニア優勝 、JJAGスプリングジュニア優勝
 ◎和久井麻由さん:東日本女子アマチュアゴルファーズ選手権優勝
 ◎山崎花音さん:JJAGスプリングジュニア3位





 今回は、特に現役のトーナメントプロと一緒に練習した成果がバッチリ出たようで
 ジュニア育成の新たな方向性も見えて来たようで嬉しいです!

 川畑優菜さんはゴールデンウィークに出た2試合とも優勝で2勝を挙げたそうで、
 お礼のメールもいただきました!おめでとうございます!





アメーバ「1年間のキャンプで90以上打っていた子が30台でラウンド!」

 また昨年のこのキャンプに初参加して以来、ゴルフを本格的に始めてAJGAのアジア
 の試合やキャンプで力をつけて来た子たちもいます。

 昨年は、90が切れずにいたあすみちゃんも今回のキャンプでは40台前半のスコアを
 出せるようになって来て、キャンプ終盤には30台のスコアを出していました。

 彼女以外にも1年間で100近いスコアが80台前半から70台も見えて来た子も
 いますのいで、合わせて成果が出ての嬉しい報告です。

 また、夜も宿舎で勉強してい勉強している子もいました。通信制の高校に来て勉強も
 時間を見つけてやってレポートを終わらせるようにしていようにしているようです。







アメーバ「食事の改善をしようかなと思っています」

 毎回、キャンプを行なって反省会などを開いて次回のキャンプでより良いものにしよう
 と工夫しているのですが、次回から宿舎と打ち合わせをして食事の見直しを考えて
 います。

 今回は、炭水化物や揚げ物が多く、なかなか全部食べるには大変な日もありました。
 鍋物を中心にサラダやフルーツ類も増やすなど宿舎にお願いをしてあります。

 予算内では難しいすき焼きやしゃぶしゃぶのお肉の質を上げるには、こちらで食材を
 持ち込んで調理をお願いすることも考えています。
 
 予算内の品質の肉ではちょっと硬くて食べにくいこともあります。サマーキャンプなど
 食材の差し入れなど大歓迎でお願いしたいとも思っています。(私の友人にも差し入れ
 お願いしておきますね。)

 といいうことで、プロも参加してもらってより内容も充実して楽しいキャンプにしたい
 と思っています。

 何か改善点などご意見や希望がありましたら協会までお申し出くださいね!














◎河口湖キャンプ(5/21の富士桜CC)のエントリーはこちら



 |  リブログ(0)

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース